スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らなかったよ

先日の「ワッツ」のトンカツのくだり・・・の意味が分からず。
メールをいただいて、なにそれ?と返事をしたものの、自分で調べた方が早い。

トンカツの質問事態が忘却の彼方に~~

衣のついていない肉と、肉のない衣だけのトンカツとどっちが好きですか?っていうような。
思い出した。
私は、ボソッと「そりゃ肉に決まってるじゃん」と思ったのだった。
これが、どうやら中居くんネタだったらしい。
スマヲタさんたちが「葉書職人」と称して、大量にメールを送っているらしい。
何がしたいのかと、木村ファンは怒っているらしい。
そのせいか?
拓哉キャプテンが「これ、本当に聞きたいの?ほんとに聞きたいこと送ってください」と
けっこう強めに言っていたのは「警告」だと言っている人もいるようだ。
(しかし、拓哉キャプテンは、前からそういうくだらない内容にはそう言っていたよ?)
そうして、読み上げられると、何かの暗号かと深読みして(穴掘らないようにね
SNSに拡散する。
いったい何がしたいのか。
いったん挙げた旗は降ろせないってところか。
どう考えても、退所組の3人の言動を見ても、あきらかに解散したかったのは彼らの意向でしょと気が付くはずなのに直視できない人たち。
同じところで足踏みしている。

聞きたいことがあれば、自分が好きなメンバーに送ればいいのに~と思うが。
聞けないのだと思う。
木村くんは答えてくれそう。
差出人が、どうみてもSMAPファンだと分かっていても取り上げてくれる。
でも、他の4人には聞けない。
なぜなら、薄々気が付いている。
彼らが言えない立場にあることを。
堂々と答えられるのは木村だけだと知っている。
・・・からなんじゃないの~~と、私は思っている。

それにですね。
あのメールを読み上げるのは、彼が選んでいるわけじゃないでしょ。
あらかじめ用意されたメールに応えているって、聞いていると分かるよね。
だって、いつも面白いメールをくれる男性のメールには「おっ!」と喜んでいるもの。
自分で選んでいない。
だから、どこまで彼が目を通しているかなんて分からないんだよ。
読まれた方も、その内容に怒っている木村ファンも、そんなに過敏に反応することなの?と思っている。
もしかして、彼が厳選して選んで答えているなら、それはそれでいいしね。
怒るなら、メールのチョイスをするFM東京の担当者に言おうよ~。
そういうことで、いつまでも、グチグチとSNS上で言っているのがツライ。
わざわざブログに書くことでもないんだけどね。
今度は「スマヲタさんたちのメールを取り上げないでいいですよ」とメールしてみたらどうかしら?

でもって、TBSの「アッコにおまかせ」で、ウソねつ造記事をあたかも本当のように報道したと怒り心頭、爆発している人たちがいる。
あの番組は、ちょいちょい変です。
今さらですけどね。
木村が元さやに納まりたいとかいうわけがない、ことくらいは一般人でも分かるんじゃないの?
あの3人があからさまに嬉しそうに出てきている昨今。
反対に、着実にいい仕事が入って来る木村拓哉を考えた場合、また一緒にやりたいなんて思っちゃいないでしょって、一般の人でも疑問に思うよね、きっと。
アッコさんは、それホントかな違うでしょって顔をしていたみたいだけどね。
なんだかね、何がしたいのだか。
きな臭い感じもするけどね。
でも、そんなに怒らなくてもいいんじゃない?って、私は思う。
だって、結果が付いてくるでしょ。
木村拓哉の名声は、私も大事だし正当に評価してほしいけど、笑い飛ばせば良し!と思っているよ。
大事な人がコケにされるのは腹立たしいけどさ。
でも、ちゃんと正当に結果を出してくれる人だと信じているから、私は笑い飛ばします。
言いたきゃ言えば~~デスわ~~ヽ(´∀`)ノ

人間性を否定されたわけじゃないしね。
人として冒涜されていたら声をあげるけどね。

でもまあ、番組に一言言ってもいいかもね。


スポンサーサイト

読書は楽しい、今更だけど


木村拓哉と二宮和也で来年に映画が公開されるのが、本当にたのしみで仕方がない。
濃厚な内容である。
映画にならなかったら、絶対に読まないジャンルの一冊でした。
不条理な世界。
決して許されるべきではない犯罪だけど、虚しさだけが残る。
そこんとこ、木村がどう演じるのか、虚しい気持ちで迎え撃つ若手検事をニノがどう演じるのか。


私には珍しい江戸物っていうのか、なんなのか。
捕物ではあるが、今でいう探偵みたいな??
猫の傀儡・・・猫が人間を傀儡のように操る。
猫が人間を上手く操って事件を解決するっていうのが新鮮だったなあ。
いろんな猫が出てくるし人間も・・・楽しかった


絵本。
夏の小学生低学年の課題図書だった。
夏休みも終わるころ図書館から回ってきた。
少女の家に、雨の日だけ現れる黒猫どん。
少女と黒猫のふれあい、冒険。
最後に、ちょっと切ないかな?だけど、これをどう小学生は捉えるのか聞いてみたい気がする。
いまどきの課題図書は、けっこう難しいなと思う。


これはね、けっこう考えさせられるっていうか、どう捉えていいか分からない部分もあった。
吉本ばななワールドです。
本当に何年振りか、いや10年以上は読んでいないかも?の吉本ばなな作品。
タイトルに引かれて買い求めたのと、大ファンな姪にあげようと思って。
こうやって、自分の人生を肯定して、誰かを、みんなを愛して生きていけたら、それは幸せなこと。
そんな幸せが、一杯に詰まっている一冊です。
ここに出てくる人たちはみな、自分より相手の幸せを考えられる人たちです。
ちょっと自分が恥ずかしくなる覚悟でどーぞ(;^ω^)



これはね、湊かなえ作品です。
ワタシ、苦手なんだけど、けっこう読んでいることに気が付く。
図書館のHPで、話題の図書を検索したら出てきて、著者名を確認しないで取り寄せた。
何か月か待たされて、やっと来て、なにしろ「検察側の罪人」の後だったからしんどかった。
でも、返却日が近づいたので一気に読んだ。
それくらい、先が気になる内容だった。
さすがだね、湊かなえ!!
映画やドラマに引っ張りだこのはずだね~。
でも、やはり、私はあまり好きじゃない。
この、読み終わって背中が寒くなる感じは、いつもなんだもの。
お姉ちゃんは本物なの?と疑い続けて成長する妹。
本物ってなに。
私が、この妹だったら、家を飛び出てやる~~と思ったよ。
許されることじゃない・・・この妹には。
湊かなえさんが猫好きじゃなかったら、二度と読まないんだけどな~~(笑)

これから「ちょっと今から仕事やめてくる」に取り掛かります。
今さら~だよね。
それでも、まだこの本は人気で待たされます。

本当は、もっと紹介したい一冊があります。
大好きすぎて、大事すぎて、毎日、何度も表紙を撫でています。
インスタグラムには載せました。
いずれ、ここにもアップしますね~~




10月ドラマ

夕方、カーブスに行き、帰りに一駅先の図書館へ・・・駅が騒がしい。
えええ~~またあ?
電車が止まっていた(多いぞ!東急さん!)
図書館方面は動いていたのでラッキーでしたが、帰りはどうするかな~。
歩いて帰宅なら30分だが夜道が暗いので却下。
ちょうどカーブスのある駅方面のバスが来たので乗って、そこから自宅まで歩きました。
通勤の皆さん、慣れていらっしゃる。
ひたすらバスを待つ人、歩く人。
遠出した時は、どこにも寄らずさっさと帰るのが懸命。
それでも、止まるときは止まる。
震災の日を思い出し、なんとかなるんだけどと自らを励ます。
地域内なら歩けばなんとかなる、多少、遠くても。
あと、最寄りの友人宅に避難するとかね。

読んだ本もたまったので書きたいが・・・ここはドラマでしょう(^-^)/

映画も観ているけど。
「僕のワンダフルライフ」とか「ドリーム」とか。
どちらも良かった。
「ドリーム」は、1960年代NASAで差別にあいながら、自分たちの能力を生かして活躍した3人の黒人女性たちのお話。
とても感動的でした。
ケビン・コスナーが出ているとは知らず、声であれ??と気が付いた。
相変わらず渋いセクシーな声だわ~。
年取って、若い時より素敵になっていた

次に観る予定の映画は、二宮くん「ラストレシピ」です。
楽しみ♪

本題

(月曜日)
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」
月9初主演の篠原涼子さん主演。
面白かったです~~
石田ゆり子さんが、可愛いワ~~
高橋一生さんも素敵だわ~と、ミーハー気分で観ています。
内容も良いですよ!!

(火曜日)
「奥さまは取り扱い注意」
なんか辻褄が合わないんだけど~と思う部分もあるが目をつぶれる面白さ。
綾瀬はるかさんとご近所奥さまの広末涼子さん、本田翼さんのトリオが楽しい。

(水曜日)なし  えええ~?と言われそうだが無し!

(木曜日)
「刑事ゆがみ」
浅野忠信&神木隆之介コンビの面白さに他なりません。
上手いです~この二人の掛け合い。
毎回ゲストも楽しみ♪

(金曜日)
「コウノドリ」
前のも面白かったけど今回さらに。
内容が続いている部分もあるので見逃し厳禁
更に、人間ドラマになっていて毎回泣かされています。
星野源さんの一見クールな医師がカッコいいです。
なんでも出来る人なんだね~(°_°)

「重要参考人探偵」
待ってましたの、玉森くん主演ドラマ。
内容はどうってことなく、しかも、簡単すぎる謎解き。
つまらん・・・と思いきや、けっこう楽しい。
たぶん配役のせいかなと思う(*^_^*)
今回、ゲストが志田未来ちゃん。
「どこかで会ったことがあります?」と、玉ちゃん探偵に聞くと
「たぶん、いつかの時代に」とかいうようなことを言っていたが、あれはアドリブ??

(土曜日)なし。

(日曜日)
「陸王」
始まったと思ったら選挙でつぶれ、次は2回目だけど、はずれ無しの池井戸潤作品。
毎度同じ展開と思いながらも観てしまうドラマ
山﨑賢人くんの息子も良いが、上白石萌音ちゃんの娘も良い
ランナーの竹内涼真くんも、カッコいいわ~。

「今からあなたを脅迫します」
こちらも選挙でつぶれたので次回は2回目。
想像していた展開とは、だいぶ違っていた。
ちょっとクレイジーなお嬢様の武井咲ちゃんがピッタリはまっていた。
ディーン・フジオカのコミカルな芝居も、けっこう好きかも。
ディーンの配下で、ハッカーの島崎遥香ちゃんが、と~っても良いです。

NHK朝ドラは「わろてんか」
大阪制作なので楽しい。
主演女優さんは、もうひとつ頑張ってほしいところですが、内容は面白い。
やはり朝ドラは、テンポがないと飽きてしまうと思う。
ここにも高橋一生・・・・・超、人気者になったのね。

とりあえず録画してあるものの、未だ観ていないものもあり。
でもたぶん、もう観ないと思う。

菊池風磨くんの独り芝居ってことで興味があった
「吾輩の部屋である」を、録画していたので観てみた。
いが~~いw(゚o゚)w
と言ったら大いに失礼なんだけど、これが面白いのよね。
夜中にニマニマしちゃう感じ。
風磨くんは、それほど上手いわけじゃあないのだけど、なにやら存在感がある。
何度も、クスッと笑えるドラマ。
風磨くん、いいドラマに出ているね~



約束

朝、友達と映画館に行く車中で見た。
杉咲花ちゃんのインスタ。
もうだいぶ前からフォローしている。
花ちゃんは写真が好きらしく、他の若い俳優さんやタレントさんの写真と違ってアートなものが多い。
しかも、日常を切り取ったような見事なものが多い。
でも、朝のそれは満面の笑みにワンコを抱いて、なにやら白いデカい機械に寄りかかっていた(^∇^)

☆木村さんからお誕生日プレゼントで、本当にかき氷器を頂いてしまいました!!
万次兄ちゃん、いっぱい削らせてもらいます・・・って(* ´ ▽ ` *)

しかし、これはどうみても業務用だけど、氷どうやって調達するのかな?
家庭用の氷で大丈夫なんだろうかと、余計な心配をしてしまった
もらったことが嬉しくてたまらない花ちゃんなんだけどさ
可愛いわ~。
万次兄ちゃんも優しいね。
絶対に忘れないとは思っていたけど、花ちゃんがインスタやっているおかげで、ホッコリできました。
ありがとう、そしてお誕生日おめでとう、花ちゃん

インスタグラム、よく分からないままに私も始めております。
私のは、ほとんどが「すばる」です。
よそんちのワンコと猫ちゃんもいたりしますが。
よくある、食べ物とか「インスタ映え(ってなに?)」とかをアップするのは嫌いです。
そんなもん見ても、嬉しくないもん。
綺麗な景色とか物とかは面白いよね。
猫さん以外では、そういうのもフォローしています。
良かったら、見に来てください。

芸能人の方のフォローは、ブログではまったくやっていません。
でも、インスタは写真なので楽しいし、最初、お勧め記事で石田ゆり子さんのを見てフォローしました。
と~~っても可愛い二匹の猫さんたちと一頭のワンコさんが主な、ゆり子さんの写真は癒しですね~
写真もセンスいいですし、毎日楽しみしています。

あとは、木村文乃さんと工藤静香さんかな。
お二人ともセンス抜群で、お料理も上手。
版画作家の坂本千明さんもフォロー中。
「退屈をあげる」という本が重版出来になったとかで、やっと買い求められました
それまで、幻の一冊だと思っていたから嬉しい。
明日、Amazonさんから届きます~~やったあ
インスタグラムを始めて、知らなかった世界を知ったり、フォローしてくださる方々の愛らしい猫ちゃんたちを見たり、毎日楽しみにしているのです。
フォローしてくださる中には、猫とは関係ない方もいらっしゃるし、保護猫活動をしている方とかも。
中には営業目的のもありますが、海外からのフォローもありビックリな世界ですね。
写真は言葉がいらない共通語ってことなんでしょうかね。

あ、間違っても「新しいナントカ」のフォローをするつもりはないです。
LINE登録はしてあるので、お知らせは届きます。

良かったら見に来てくださいね。
花ちゃんのも見れますよ。
私のフォロー先をクリックすれば。

https://www.instagram.com/syubarunmam/?hl=ja



ハロウィン音楽祭♪

またしても!
突然、管理画面に入れるようになったo(^▽^)o
なんなの、なんなの。
FC2ブログのカスタマーセンターの人が送ってくれたメールに沿って、インターネットの環境のアレコレを試してみた。
それでもビクともせず、あ~もう(*`^´)=3
と、半ばやけ気味あきらめムード漂っていたのに~。
ブラウザーを入れ直すしかないのかな、そんなの私に出来るわけもなく・・・
昔、まだwindows98のころ、やってみたら途中でおかしくなり、結局、義弟に来てもらった記憶が・・・。
その頃と違って、義弟、ヒマじゃないし~。
ためしに、パソコンを閉じる前にいってみよ・・・と行ってみたら、あれれ、IDとパスワードを聞いてきたもののスンナリ入れた。
いつも、問い合わせ後に入れるので、私は、ブログ管理者の方に問題があると思っている。
え?!
違うって~?FC2ブログさん。

というわけで、ブログ書きやすくなった。
かといって更新の頻度が上がるわけではないけれど

忘れていた。
TBSで「ハロウィン音楽祭」をやっていた。
みんな仮装して出てくる。
オーディエンスの方々も。
あれ~山崎育三郎さんのバックで、観覧している人たちが上手にコーラスしてるぅ?と思ったら合唱団の人たちだった。
やっぱり、ディズニーの世界の歌はいいねえ
「美女と野獣」は、字幕で二回観た。
野獣が「ダウントンアビー」のマシューやっていた俳優さんで、美しく歌も良かった。
ダウントンアビーで、ちょっと歌うところがあるが、さすがなのです!!
でも、私は、山崎育三郎さんの吹替えでも観たかったので、今回のこれで大満足。
新妻聖子さんとのデュエットは秀逸
DVD買おうかな~買うよ、やっぱり。

ジャニーズからは、NEWS 関ジャニ、JUMP キスマイ Sexy Zoneかな。
全部を観れなかった。
キスマイくんたち、なんと女装して出てきてビックリ仰天(°_°)
いい加減なものではなく、きっちりメイクしていたし衣装もそれぞれに合った手のかかかったもの。
お口アングリの観覧の皆さん。
もう、この徹底ぶりは、キスマイ精神なのよね。
きっとみんなで話し合って、ああだこうだ言いながら楽しんで出て来たのに違いないと思われた。
スマスマでSMAPが、よく女装していたアレですね。
やるからには、女性より美しくの精神ね。
普通にジャニーズのアイドル衣装の先輩や後輩の裏をかくような、このキスマイの意外性。
ふんふん、中居くん、SMAPから学んだ精神は受け継がれているなと、嬉しくなりましたよ。
他と一緒なんてツマラナイ。
きっと、みんなハロウィンらしい衣装なんだろうから、自分たちはって、こうしたと思う。
そういう精神は先輩から学んだよね
ライブでもやったりしているので、彼らには大変なことではなく、しっかり楽しんだと思うけれどね。
太輔の美しいことったら。
このまま動かなかったら、どこぞのモデルさんかと思うよね
あんなに巻き毛が自然に似合う男性なんて、拓哉くんも敵いません(^_-)
玉森くんもね~可愛かったわあ
こういう女の子、いるよね?
横尾さんが、メイクばっちりで、肩とか女性みたいだった。
その彼に似合う衣装になっているんだよね。
しっかり腋毛の処理もしてあったよ~w(゚o゚)w
しかし、踊ると男性用の振りだから腰から下がガサツではありましたが、だいぶ気にしながら大健闘してくれました。
なかなか観られない貴重なものを観せていただきました!

NEWSも仮装していました。
彼ららしい仮装で楽しかった。
NEWSもね、主張しているよね。
みんなと一緒では、NEWSでいる意味がないとでも言いたげな?
なかなか凝っていました。
締めは関ジャニ。
時代は移ろいでいくものなのだと、妙に実感したのでした。
まだまだ若いジャニーズと思っていた関ジャニ・・・嵐をも超える勢いの活躍と大人の風格に感慨深いものがあります。
彼らが東京で活躍をし始めたころ、SMAPの強敵になるのは嵐ではなく関ジャニだと思っていたことを思い出します。
関ジャニファンの友達から、そう言っていたよねと私も忘れていたことを思い出させてくれたとき、今、競えないことを心から残念に思うのです。



ざわざわする気持ち


相変わらずパソコンから管理画面に入れず。
う~ん。
やはりブログの引っ越しかなあ…。
などと、前回真剣に考えていたら突然復旧したので、もう少し様子をみます。
タブレットの契約は、あと5か月くらいで終了だし。
再契約する気はないヽ( ´_`)丿
スマホ用FC2blogアプリは、なんか変で使いにくい。
困ったもんだ💣

いろいろ、❓❓❓と思うことが多い毎日である。
「新しい地図」の3人の話題は、毎日のように発信されていて結構な事だと思う。
嬉々として楽しんで仕事をしているようなのは良いと思う。
それに異論を唱える野暮なことをするつもりもない。
しかし!!
インタビューとやらを読んで、何やらモヤモヤしている。
自由になりたかったのか?
事務所にいるときは不自由だったのね。
やりたいことをさせてもらえずに?
こうしたいとか、こうでありたいとか主張したことがあったのかな。
全部、飯島さんのお膳立てで仕事をしてきたんじゃないのか?
逃げているんじゃない、不自由さから逃げるんだと言っていたけど、その不自由さの中で培われたもので育ってきたのじゃないのかな。
そこで大きくしてもらえたのは、ジャニーズという枠組みにいたからじゃないのかな。
人ってさ、よくも悪くも過去の礎あってこその今なんだよね。
一人で大人になれたわけではない。
飯島さんに育ててもらったのは間違いないけれど、その飯島さんは、ジャニーズ事務所にいたからこそ花開いたんじゃないのかしらね?
最後は、どうであれ。
なんだか、少し淋しい気がしたのでした。
SMAPってなんだったの❓❓

今は、たくさん話し合っているって。
黙っていても分かりあえると思うのもいいけど、やはり本音でぶつからないとね!って。
はあ( -_・)?
それ、解散前にしたんですか?
していたら、木村不在で解散発表はしなかったよね(`∀´)

なにしろ、出ていくときに何の足跡も残していかなかったのだから、ごめん!私には何も響きませんでした。
ひとつ、ちゃんと終わらせて先に進まなかったら、いつか転びますよ。
ま、それも学び…なんだろうけれども。

人って、嫌なやつがいるからとか、会社が気に入らないいとか、自分を正当に評価してくれないからとか、そんな理由で背中を見せていくこともあるけどさ、それって本当の前進にはならないのよね。
そこで解決して進まなかったら、またつまずく。
より大きな前進にはならないと思う。

私の想い。
私の考え方ではあります。
ファンの方たちは楽しみですよね、形が見えてくると。

でも~一部のファンの人たちが、いずれ木村くんと中居くんが合流するとか、早く逃げておいでとか言うのはやめてくださいね。
その発想は、いったい何処から?
なんか不気味です。

SMAPは、もういないんだよ~ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

やれやれ┐(´д`)┌

ざわざわすること、まだあったんだよね。
次回にしようかな~😝
と思ったがひとこと。
韓国の何とかっていうアイドルグループの男性が飼っている犬が、マンションのエレベーター内で女性に噛みつき亡くなったらしい。
映像を観たけどリード無しだった( ・∋・)
危機管理無しじゃん。
うちの子は大人しいいからは言い訳にもなりません。
家から出たらリード付けろ💦💦💦
うちのマンション、エントランスを出るまで抱っこが原則です。
バスや電車に乗るときは、蓋つきのケージに入れてね‼
トートバッグから顔を出して乗せている人がいるけど、それはルール違反。
欧米なら有りかもしれないけどね~。
バスに乗ってるにゃんこやワンコもいるけどね。
日本じゃルール違反、そこは守りましょう❗

一言じゃなくてスミマセン。
しかし、その亡くなった女性の家族は訴えてないって何で❓❓❓
なんかの力が働いているのかな💦💦💦

新しい仕事\(^o^)/

台風接近が心配ですが、皆さま細心の注意を!
選挙当日は大雨になりそうってことで、期日前投票に長蛇の列でした。
自分の地区のは遠いので、どうしようか迷っているところですが、行っておいた方が良さそうですね‼

さてと、木村くんの新しいお仕事のことを書きたいのですが、パソコンからの書き込みが出来なくなっています。
よくあることだけど、管理画面に入ることが出来ません。
なので、タブレットで書いていますがやりにくい。
キーボード叩きたい!

来年明けてからのドラマの制作発表がありました。
テレ朝「BG~身辺警護人(仮)」
つまりは、ボディーガードってわけですが、じつは腕のいいガードマンなのに過去を隠してという設定が面白そうですね。
それに、私生活ではコミュニケーションが取れない中学生の男の子がいるっていう設定も、実はやってほしかったので楽しみです。
映画2本撮って、12月からドラマの撮影と、彼には嬉しい忙しさとなりましたねo(^▽^)o

ワッツでは、まだドラマの話は出なかったけど、「マスカレードホテル」のセットの話をする拓哉くんの声は弾んでいました。
充実しているんだろうなあ
来年以降が、本当に楽しみ+゚。*(*´∀`*)*。゚+

相変わらず下げ記事満載の木村拓哉ですが、跳ね返すのはお仕事で❗
とでも言いたげな新しい仕事のニュース🎵
書きたければ書けば❓
なんの影響も受けないに違いないですからね。
ファンの皆さんもスルーしちゃいましょう❗
気にしたり、いちいち腹をたてるに及ばず、ですよ‼

タブレットのキーボード使いにくい!
パソコンで作業出来るのはいつのことやら😆





「検察側の罪人」→「マスカレード・ホテル」

図書館の返却日に、まだ3分の一くらい残っていた「検察側の罪人」
どうしても完読したかったので、自宅近くの「リトルマーメイド」でサンドイッチとアイスコーヒーのみで3時間も粘ったワタシ。
読みはじめると、次が気になるので進むのですが、取り掛かりが遅かったので・・・。

どうだった?面白い?と聞かれると、面白かったよ、でも好みのジャンルじゃないなと答える。
ちょっとエグイところもある。
でも、最後まで読んだら「不条理」という単語が、頭の中でフワフワ浮いていた。
世の中って、人生って、正しいことで貫けたら悩みや苦しみや憤りもないよね。
不条理なことは、いつかどこかで辻褄が合うのだろうけれど、人間が、無理に辻褄を合そうとすると不幸なことになってしまう。
そんな話・・・(´・_・`)
この最上っていうベテランで誰からも尊敬されている検事を、木村拓哉がやる。
自らの正義感が、横道にそれてしまう。
難しそうだ。
どのように理解して演じたのかを知りたい。
初めての役柄だと思う、そういう意味では楽しみです。

若い検事の沖野をニノがやる。
なるほど、ピッタリだ。
映画では、どれだけのアレンジが成されるのか分からないが、後半一気に、これはニノじゃないとダメだったと思える。
特にラストのラスト。
ぜひ、このシーンは入れてほしいものだ。
二宮くん、会心の作になりそうな予感。

吉高さんの役どころもいい。
その他の俳優陣、全部が発表になっていないがそれぞれに納得がいく。
監督さん、なぜ、これを木村くんと二宮くんで、と思ったのか、ぜひ知りたい。

次は「マスカレード・ホテル」
ワッツを途中から聞いたけど、どうやら撮影に入ってからの録音らしい。
髪が短いので、10日か12日に一回は切りたいと言っていた。
東宝のスタジオに、ホテルのフロントのセットが出来ているそうな。
東野圭吾の作品を、彼がやるとは思っていなかったので嬉しい。
本が売れているらしい。
こちらは気軽に読めそうで、図書館に予約をしました。
わりと早く回ってきそう。
長澤まさみさんとなら、いい感じに収まりそうな気がする。
拓哉キャプテンの声が明るい。
それがなにより

「さんタク」の収録もあるそうだ。
また、あれが観られるのね~\(^o^)/
テレビでお姿が観られるようになるのは、来年になってからね。
でも、もう10月も半ば。
すぐだよね。
年を取るのはいやだけどさ、こういうことなら早く来てって思うよね(* ´ ▽ ` *)

順調、順調
良かった、良かった。
ドラマの話も噂でなくて、本当でありますように。
(疑ってもいないけどね


雨の中、バスツアー行ってきます
寒いかな、紅葉はまだ早いな・・・。
ラ・フランス食べ放題&ピオーネ狩り&和牛のお昼など。
結局、食べ物に走ってしまうワタシ。


「マスカレードホテル」

慌ててもう一件。

かねてより噂のあった映画「マスカレードホテル」(東野圭吾原作)
木村拓哉主演、長澤まさみ共演。
やっと発表になりましたね。
すでに撮影に入っていて、公開は、なんと2019年!!
まだまだ先だわ~。

図書館に予約しなくっちゃあ。
してあったかも?
新しく「マスカレードナイト」も出版されたので続編も撮れるといいね!

木村拓哉、順調です

大好きな現場で映画俳優のお仕事、嬉しいだろうなあ。

頑張れ(* ´ ▽ ` *)


寝なくちゃ…明日も予定が・・・。
あっ、ワイドショー録画予約っと!!


ナカイの窓

サボりっぱなしのブログで申し訳ないです。
日々思うことはあるものの形にならないまま時が過ぎていきます。
このところ特番ばかりでツマラナイので、本を読んだりDVDを観て過ごしていました。

「検察側の罪人」返却日が近づいていて、完読できるのか不安なところ。
引き込まれるけど、シンドイ内容です。
私には向いていない内容で、木村拓哉と二宮和也で映画化でなかったら読みもしないジャンル。

英国ドラマ「ダウントンアビー」を、ちょうと一年ぶりに一気見しましたわ~~(#^.^#)
何度観ても良いものは良い。
美しい映像といい、魅力的な登場人物といい素晴らしい。
1920年以前から20年代に入ってからの衣装の素晴らしさ。
実際のお城を使っての撮影、英国の田舎らしい風景。
友達に貸したらハマってしまった様子

さてさて、そんなわけでテレビから遠ざかっていましたが、ひさびさに「ナカイの窓」を観ました~。
面白かったあ(^∇^)
なんだかんだで、ゲストMCが山里さんだと盛り上がるね。
久し振りに観た中居くんは、なんだかお疲れのよう??
正直、ちょっと老けたかなって思っちゃいました。
番組の進行は相変わらず・・・台本通りなのか、アドリブなのか。
そこは狙ってのことなのか自然体なのか分からないのが、この人の魅力。
以前に比べると肩の力が抜けたな~って感じがした。
それがいい方にいくといいのですが・・・と、少し懸念しています。

それはさておき、新ゲストMC決定SPという内容で、ゆいPとか日テレのアナウンサーとか芸人さんとか出ている中で
なぜか??
滝沢カレンちゃんがいて、見間違いかと思ったよ
日テレで働くスタッフによるランキングで、堂々の一位を獲ったカレンちゃん
変な日本語のあの彼女ですよ。
まさかね~でも、もしやと思っていたら、心理カウンセラーさんたちが選んだのもカレンちゃんでしたw(゚o゚)w
心理を読みとくと、ブレナイ上半身はすっきりと伸びていて、足は遊んでいる状態。
意識の中では、自分の置かれている位置が分かっていて、どうやろうという余裕もあるってことらしいです。
テンパっているようにみえて、実は冷静なのね。
それに、変な日本語ながら汚い言葉を使わないカレンちゃん。
そこもポイントらしいです。
なるほどね~。
彼女は、そこは気を付けているそうです。
初めて観たころは、なんだろ、おバカさんなのかな~って思っていたけど、何度も見かけるうちに、彼女の誠実さが見えてくるようになった。
近いうちに収録があるみたいです。
困ったような、あれれ?な顔の中居さんヽ(´∀`)ノ
どうやるか楽しみです。
そこも番組側の狙いなんでしょうけどね。
中居正広の実力を問われるところですもんね。
今まで、徐々にMC力をつけてきた方たちがしっかり回すようになって、中居くん少し楽していたもん。
ここらで、きりきり舞い?してほしいです。
でもって、滝沢カレンというタレントさんの、新しい面が開発されるといいですね。
そういう番組であってほしいです。
最初の2年、3年くらいは、そうだった気がするよ。
新しい風を入れてくださいね






猫カフェに行ったはなし。

過ごしやすくなりましたね。
でも、すぐ寒くなりそう!

先日、行きたかった保護猫カフェに行ってきました。
川崎市の溝の口にあるカフェ。
あるのは知っていたのですが切っ掛けが無くて。
このカフェの前に、猫を置き去りにした人がいて、そのことをtwitterで知り募金に参加したいと思っていました。
すばるのシッターさんが、よく知っているところだったので連れて行ってもらいました。

可愛い雑貨も揃っています⇒⇒保護猫カフェ猫式
思わず買いたくなるものばかり。
説明と注意事項を受けて、消毒したあと入室。
以前、テレビの撮影などでお馴染みの猫カフェに行ったことがあるけど、ここまで徹底していなかった。
そこは、純血種の珍しい猫さんとかいたけど、なんか、もう一つだったのよね。

全メンバーがいるわけでなく、体調の悪い子や、まだ人慣れしていない子は別室に。
子猫や成猫、可愛いネコさんたちが思い思いに過ごしていました。
先客が、ずっとソファに座っていて、なにをするでもなく空間を楽しんでいるようでした。
私たちの前の床に座った若い女性のもとに、受付で「この子は慣れていないので触らないようにしてください」と言われていた当人(当猫?)が、なんと、さ~~っと現れてお膝に乗った
確か、部屋の隅の窓枠の所にいたはず。
その女性も、え?え?と戸惑い気味。
誰かと間違えていない?と。
長いこと通っているけど、こんな事なかったと。
シッターさんが「よくあること。昨日まで顔を出さなかった子が突然なついてくることある」と言っていました。
そこがね~猫の面白いところなのよね~~
その女性に、いろいろメンバー猫さんのことを教えてもらったりして楽しかった
飼いたいけど、まだ飼えないと。
飼うとなると責任があるから、自信がついてからと言っていた女性。
きっと、いつかお迎えする日が来ることでしょう。
すべての人が、こういう心構えの人ばかりでありますように。
そろそろ時間というときになって、いきなり、シッターさんの膝を乗り越えて私の膝に座った子が(*゚Q゚*)
その後、シッターさんの膝にも移り、リラックスしていました。
こんなに人慣れしていたら連れて帰りたくなるな~。
でも、あとで聞いたけど、この子、保護してから最強ってくらい手ごわかったらしいです。
その子が、初めて会った人間の膝でくつろぐなんて感動的でした。
この保護猫カフェのオーナー夫妻の、猫への愛が本物なんだな~と実感しました。
猫も犬も、人の接し方次第で心を開く。
きっとそうなんだと思えた、心地よいひと時でした。

置き去りにした猫は、離婚した女性が、引っ越しを余儀なくされているがペット不可なので可愛がってほしいと置手紙があったらしいです。
ふざけんな!!です。
ペットを手放さなくてはいけない場面を迎えることも有るでしょう。
でも、猫カフェだから、とか動物病院だから、動物園だからと、そこに放置していくのは卑怯。
置いて行かれた方の困惑や迷惑は考えたことがあるのかな。
まずは、自分で解決策を考える。
誰かに相談するとかしてほしい。
若い猫ではなかったらしいが、今まで家族に愛されて(かどうかは分からない!)そこが自分の家と思っていたのに、突然見知らぬ場所に置いていかれた猫の気持ちを考えると泣ける。
動物の遺棄は、立派に犯罪です。
警察への届け出もしたようだけど、その後どうなったのか・・・。





10月になっていた・・・

10月に入ったのに、カレンダー真っ白~のまま過ぎ、舞祭組の話題をやっと書けて、調子づいてもう一件投稿。

今月二件目の話題はテレビ。
(相も変わらず、代わり映えのしないブログで申し訳ないです)

「金スマ」は、キンタロー&ロペスの社交ダンス。
10月にアメリカでの世界大会に向け、海外で腕試し?をしている二人。
突然、現れたどこの誰とも分からない日本人が、すごい成績で食い込んできて、意地悪もされてしまう二人
世界の大会じゃ、よくあることなんだって!!
お行儀よく、お人よしになっていては勝てない海外での舞台。
金スマ企画で始まってしばらくは、テレビだから勝たせてるんじゃない?と疑ってみたが、どうやら着実に実力が付いてきたらしい。
海外で、その手は使えないからね~。
数段上手くなっていて驚いた。
日本で試合していたときと、全然違う~w(゚o゚)w
どれだけの努力をしたきたのかと驚くばかり。
それでも、準決勝には残れず、やはり厳しい。

帰国して、キンタローの恩師を訪ねる二人。
指摘されるのは、二人のコミュニケーションの取れなさ。
お互いに気を遣いあって、お互いの足を引っ張ってしまう。
チームで、事を成すには、ぶつかっても喧嘩しても分かり合おうとする気持ちが大事なんだと痛感した。
先生が、ロペスには「自分のやりたい踊り方で」キンタローには「相手を信じて委ねて」と指示。
苦手なルンバが、試合の時と、まったく違っていて私は涙が出てきた~
本当にいいんだもん。
気持ちひとつで、こんなに数段良くなるのかと驚きました。
心もちの変革って、こんなに顕著に外に出るのね。
きっと、これは何にでも通じることなんだろうな~

しかし、この先生(女性)誰かに似てる~。
昔、SKD(松竹歌劇団)というのがありまして、今は解散してないのですが西の宝塚、東のSKDと言われていた時代もあります。
そこの人気の男役さんに付いていたことがあります。
身の回りのお世話とか、ファンの方たちとの間に入ったりとかしていましたが、その人にソックリで、その人かと思ったくらい。
ダンス上手かったしな~。
いやいやそんなはずないのですが。

英国ドラマ「ダウントンアビー」に、去年の今頃にハマって一気にレンタルして観ましたが、またハマっています
Amazonでバリューパックが発売になったので買って、また観始めたらハマって、テレビはそっちのけです。
シーズン5とファイナルシーズンは、まだBOX売りなので、バリューパックになるまで待っています。
英国やアメリカの人間ドラマは、時として名作を生みますね。
日本では考えられないくらいのダイナミックで緻密な脚本。
日本のドラマが安っぽく感じられてしまうほど。
嫌な奴も、意地悪なヤツも、悪人さえ魅力的。
それぞれに、そうでなくちゃならない理由が、ちゃんと描かれているのは見事。
マギー・スミス演じるところの、バイオレットおばあさまの、なんと素敵なこと
現在80歳は超えていると思いますが、そりゃあもう素敵。
映画「マリーゴールドホテル」も「人生のカルテット」も素敵でした
大好きです。
その、おばあさまの発する名言やジョークに、何度も笑わされたり感心したり。
シーズン2の最終回は、何度も泣かされた。
早く、シーズン3に入りたい~

連ドラも始まったのもちらほら。
NHKの朝ドラは、今季、面白いです。
その話は、また。


舞祭組が動き出す!

「キスマイ超BUSAIKU」が始まりました。
深夜帯だけに、ちょっとエロい?テーマもあったり、身の上相談もあったりで、前よりも面白いかも。
ゲスト大久保佳代子さん。
この時間帯のこのテーマにちょうどいい感じのゲストさん。
さすがに、ジャニーズ相手だからか、毒舌、下ネタもソフト目(*´v`)

なんだか、太輔くんが、超可愛いんですけどぉ
ランキングしたときの仕草は、あれはなんなの。
なんじゃ、この人はって思う。
「櫻子さん」で、興味を持ってくれた友人が、ライブの映像を観て「別人?」とばかりに驚いていた。
そこが、藤ヶ谷太輔の魅力なんですけどね。
どれが、この人なのか分からないですよね~。
「足キス」二位
「終電を逃した彼女を自宅に誘う」一位。
終電を逃した(大久保さんいわく、帰りたければ終電は逃さないはずとのこと)マイコさんを、さりげなく誘う。
それがね~なんちゅうか、こんな風に持っていかれたら誰でも行っちゃうよね。
女性に恥ずかしい思いをさせない配慮は、もう、アナタ、そんなのどこで実践してるの?と、おばちゃんは聞きたいです。
間の取り方、絶妙~

来週も、ゲストは大久保さん。
なかなか面白いので期待できそうです。
この時間帯から、ゲストも大人の方だったら嬉しいな!!

で~。
やっと発表になりましたね。
舞祭組のファーストアルバムが発売になります。
2年越し?
SMAP解散騒動の余波を受けてしまい頓挫していました。
中居くんも気をもんでいたと思う。
12月13日、舞祭組デビュー日なんですね~(o‘∀‘o)*:◦♪

コンサートツァーも実現しますね。
大阪、名古屋 東京 仙台 福岡
来年1月から。
ちっちゃめの劇場なので、距離感はないだろうけれど、チケット争奪になりそう。
10月半ばにお知らせ来るそうです。

中居くんが、プロデューサーとして参加するのかどうかは分かりませんが、無関係ってことはないでしょうね。
お膳立てには参加してくれていたんだと思います。
気にしていましたからね。
彼らも、この時期を待っていたんだなと思うと、胸が詰まる思いです。
成功しますように。
キスマイ、舞祭組、ガンバレ
未来は明るいよ。




09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。