FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝して前に(^^♪

12月31日。
ついに、SMAPが解散する日がやってきました。

「ワッツ」は絶対に聞き逃せないと思っていたのに、な~んと忘れていた
父が年末で帰宅していて、やはり生活リズムが狂う。
忘れていてショックだったけど、デイリースポーツさんが早々とアップしてくれていました。
こちら⇒⇒デイリースポーツ①)
デイリースポーツ②)
デイリースポーツ

「ワッツ」HPにもありますし、動画をアップしている方もいますね。
ご参考までに。

本当の意味でのSMAPの最後は「ワッツ」だったかも?
拓哉キャプテンは、最後の最後まで誠心誠意、私たちに応えてくれたのでした。
彼らしいな~と嬉しくて、清々しくもあり(*^_^*)
付いていくぞ、この人にと思ったりもしました。
彼は、今まで大きな声で、SMAPが好きとかSMAPが大事とか言ったことないけど、実は、拓哉くんが誰よりもSMAPを愛していたのかもしれないね。
いや・・・そうじゃなくて。
SMAPを愛してくれているファンが大事だからこそ、SMAPを守ろうとしたんだよね、と確信できた。

「スマスマ」最終回の「世界に一つだけの花」
周りの花は、スタッフが一本一本置いてくれたらしく、それが人に見えたと。
ファンに見守られて歌っているという構成なんだろう。
ワタシ、あの感動場面で、その花が気になって気になってガン見していたのです。
スゴイな~、これ生花だよね、セットしたんだよね・・・凄いことするなって。
この演出を「葬式みたい。SMAPは死んでいない」とTwitterで呟いた人がいた。
その発想にもビックリした。
悲しいよね、そう見えちゃうって。
心の有りようは、映し出すものすべてに表れる。
心の有りよう次第で、世界は素敵なもので溢れるのに。

あの時も、この時も、SMAPがいた。
当たり前すぎて、なくなるなんて思ってもいなかった。
頭の中では、いつかいなくなるって分かっていたけど。
もっとずっと先だと思っていた。

あんな時も、こんな時もいてくれてありがとう
いてくれた事実は変わらない。
変わらないものはある。
でも、変わっていくものもある。
楽しみになっている。
5人のコレカラ

私のブログ、タイトルも変えたいし、日常のことも書いていきたいので、そのうち別に立ち上げようと思ってはいます。
まだ、そんな余裕もないので、このままでいきます。
気ままに書いていきますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

皆様にとって良い年になりますように



追記☆キスマイ、舞祭組「CDTV年越しスペシャルライブ」出演決定



スポンサーサイト

冬ドラマ楽しみ~~(^^♪

TBSの冬ドラマ「A LIFE」楽しみすぎる~~
「冬ドラマ祭り」で、拓哉くんのドクター姿を、たんと観せてもらいました。
共演者とも、和気あいあいムードで楽しそうながら緊張感も。
今までと違う気迫を感じたけど、思い過ごしかな?
ドラマの中にいる木村拓哉を観るのは、ほんっと久しぶりなので穴が開くほど観たよ(笑)
内容も面白そうだし、待ち遠しい。
番宣番組もいくつか用意されているみたい。
「フレンドパーク」も、ちょこっと観れた。
とても、楽しそうにゲームする拓哉くんo(^▽^)o
良かった、新年早々こんな現場があって。
「ぴったんこカンカン」とか「モニタリング」とかにも出るようなので楽しみです。

ファンクラブから「A LIFE」の試写会の案内が来た。
SMAP会員なら応募できるそうな。
TBSでも募ってるみたいだけど、すごい倍率だそうな。
そんなんで当選したら奇跡だけど応募してみようかな。
SMAPファンクラブとしては、最後のお仕事なのかな。
やることやってくれているんじゃない、と私は思ったけど、これさえ気に入らない人は気に入らないらしい。

剛くんのドラマ「銭の戦争」も、番宣の用意もたくさんしてあって楽しみ。
やることやってると思うけどね、事務所も。
気に入らない人は、何をやっても気に入らないんだね。

紅白リハで、後輩たちがSMAPへの想いを語ってくれた。
関ジャニの村上くんは、最初に言いたいこととして自ら話してくれたとか。
ありがたい。
風磨くん、大野くん、櫻井くん、潤くん、井ノ原くん、みんなありがとう
忘れちゃいけない、Kinkiのお二人
まだいたかな。
とりあえず、この方がたのコメントは読ませていただきました。

でもって、このコメントに怒ってるスマヲタさんたちがいることに、心底驚いた。
なんで。
去年のFNSでの退席が原因らしい。
会社の言うとおりに動いたらそうなったのだろうに。
「コメントNG」って会社が言うなら、いいなりになっておけばいいとか言っている人たちがいる。
いいなりになっていることを怒っているなら、これおかしくないだろうか。
そういう人たちが、SMAPは事務所に解散させられたと怒っている。
もしそれが本当なら、SMAPも事務所のいいなりに動いたことになるのに。
いいなりになる傀儡人形という意味では同じだと気が付いていないのかな。
もちろん、私は、後輩くんたちがそうだと思っているわけでも、SMAPが解散させられたと思っているわけでもない。
彼らのコメントは、どれもみんな本音だと思う。
それだけの存在だったことは間違いないからね、SMAPは。

ファンクラブが何もしないと言っては文句言い、何かしてくれても文句を言う。
紅白での、SMAP質問NGと言っていたのに、翻ってSMAP賛辞はオカシイと言ったり。
そもそも、そのNGってホントだったのかどうかもわからないし。
質問がそれだけになることを懸念したNHKの配慮だったんじゃないの。
でも、出ないのもおかしいってことで解禁になったとか。
そもそも、そんなのどうでもいいし。
語ってくれた事実があれば、それでいい\(^o^)/

解散まで2日。
もう翻ることはない。
固い決意は、あのスマスマの彼らの表情で分かったし。
吾郎さんは、ラジオで今までありがとうって言ったし。
思い残すことはないんだと思うよ。
いくばくかの後悔が残るとしたら、これから先のいつか・・・なんだと思う。

後輩たちに激しく言葉をぶつける人たちがいて、心底、悲しかった。

本当に、これがSMAPファンなんだろうか。
なりすましだといいんだけど・・・

分かんないよね、Twitterって、いくつもアカウント持って面白おかしく呟く人もいるから。
どこどこで、誰それを見たとか、ファンを煽るようなことを呟く人も多いから、乗せられないようにしなくちゃあ。
と言っておきながら、本当にスマファンかどうかも分からない呟きにイラッとしているワタシ。
まだまだ修行が足りないな。
達観しているつもりだったけど。

来年からのブログをどうしようか、悩み中。



Clip! Smap!

スマスマ最終回の翌日のワイドショーは、どれもSMAP(°_°)
そこまでやらんでも?!ってくらいの熱量と時間だった。
そもそもワイドショーは、それぞれ好き勝手に言っているので(良くても悪くても)好きじゃない。
勝手に録画予約されているのは削除したが、朝になったら、追い掛けて録画されていた(゚д゚)
坐骨神経痛が、いまひとつなので、年末の大掃除はすっかりサボっていたので、腰を据えて観た。
それぞれ、なかなかいいことを言ってくれる。
解散してほしくない人も、送り出してあげようって人も、結局はSMAPが好きなんだな~って思えた。
番組ごとの切り口も、それぞれ違っていたし、彼らが愛されていることが分かって嬉しかった。
こんなグループは、もう出ないでしょうって「とくダネ」の小倉さんが言っていたなあ。
全部のドラマを観ているって、それは、会った時に話ができるようにって。
小倉さん、そうだったんだ・・・と、ちょっと毛嫌いしていたの反省~(´・_・`)

ここまで老若男女、日本中津々浦々まで愛されたアイドルはいないし、これからも出ないのでは?と思う。
いや、SMAP負けたよって思えるようなアイドルグループに、生きているうちにお目にかかりたいとも思うよ。

ファンでない、20代の頃の職場の友達とLINEグループで、ほぼ毎日会話している。
スマスマ観てね~とLINEした。
いわゆるSMAP世代なので、無意識に応援していたみたいって、今さらファンになったと言っていた。
でも彼女、最近のビストロを観たらしく、雰囲気があまりヨロシクなく解散しても仕方ないなと思っていたと。
言うことが、いちいち腑に落ちるので、やはり見せていないようで見せてしまっていたのかと残念な気持ちになった。

一日早く「Clip! Smap!」コンプリートシングルスが届いた。
若いころの森くんと吾郎ちゃんの、そりゃあまあ美しいことったら
元気いっぱいに踊る6人。
身体軽いよね~。
中居くんが動く、動く。
中居くんの踊りの特徴である、余計なリズムを取る踊り方も健在で笑えた~
ファンの方ごめ~ん
シングルすべてにプロモーションビデオと作っていたわけじゃないから、西部遊園のイベントだったり、ステージ上のを切り取ったり、「Mr.S」の時のリクエストコーナーのだったり。
こうしてみると、まるで、こんな日を迎えることが分かったいたかのような・・・?
いやいや、どっちにしろ25周年には出すつもりで、ああいう企画を作ったんだろうと思うことにする!

しかし、若いころのステージは、もうまさに口パクだったりして面白い。
とっても丁寧な握手会の様子とか、とっても楽しい。
小学生や中学生も多い。
泣いている子もいた。
その子たちが、40代とか、30代だったりするのね~。
森くんファンの方も、きっと楽しめる(^^♪
だんだん大人の顔になっていくSMAP。
「Fly」のプロモーションビデオが好きなんだけど、この時の吾郎ちゃんは役者の顔だ。
「そっときゅっと」のが大好きだ。
スマスマを録画したビデオを処分していたので、とっても嬉しい。
このために、これを買ったと言っても過言じゃない。
これ、あんまり歌われなかったなあ。

ベストアルバムと違って、年代を追って彼らの足跡をたどれる。
まだ、お買い求めじゃない方、迷っている方、買った方がいいよ~~\(^o^)/



最終回「SMAPxSMAP」

終わったね・・・とうとう。
いつか、この日が来ることは分かっていた。
それでも、こんな結末は予想もしていなかった。
泣けるかな・・・と思っていたけど、意外と大丈夫だった。
「世界に一つだけの花」を歌い終わって、幕が下りてきたときに初めて涙腺決壊した。
膝の上のすばるが、私を見上げた。
「スマスマ終わっちゃったんだよ。SMAPいなくなるんだよ。」と言ったら、またまた泣けてきた。

ありがとうを言い尽くせないほど、ありがとうの気持ち
20年と数カ月、いつもそばにいてくれた番組だった。
正直、途中数年間くらい、仕事が忙しくて観れなかったりした。
メンバーの番組も、ほとんど観れない日々が続いた。
それでも、必ず戻れた場所だった。
スマスマもSMAPも。
順を追って観ていると、その時々の自分を思い出し感慨深い。
アイドルキックオフなんて、ちょっと前に観ていたような気がするけど、そんなに前のことだったんだとか。
あのゲスト、このゲスト、その人たち自身が懐かしかったりする。

たくさんの元気や勇気や愛をありがとう
これから、それぞれの道を、まっすぐに歩いて行ってください。
それも、ここから見ています。
怒涛の2016年から、未来が見える2017年になりますように。
幕が下りる中、深く深く頭を下げるSMAP。
感謝の気持ちが伝わってきて泣けた。
その後、エンドロールで歴代のスタッフの名前が流れて、スタッフ一人一人と写真を撮っている彼らを観ていたら笑顔になれた。
はけて行くとき、最後に拓哉が去りがたい気持ちでいるように見えて切なかった。
スタッフに、もっと何か声を掛けたかったのかな?
言葉もなく、去っていくしかなかったのかなと思うと切ない。

番組的には、前半、楽しかった。
忘れているものもあるしね。
メンバーがみんな楽しそうだ。
10年くらいはこうだったね。
大人になってからは、このSMAPを楽しんでいる感じはなくなっていたなと、いま気が付く。
ま、大人になったってことだろうけれど。
大人だからこそ、見る方向が違ってきて当たり前なんだろう。
いつまでも、永遠にSMAPでいろと言うのも気の毒だと思う。

最後まで彼らに何も言わせないのは許しがたいと言っているファンもいる。
そうだろうか。
何も語らないことで決意を表したと思う。
今までは、自分たちの言葉で語ってくれたのに、これは納得できないと言う人もいる。
語れば、誰かを傷つけるなら沈黙する彼らだと思うけれどね、私は。

吾郎ちゃん復帰の時の「ベストフレンド」
ハモリなどいっさい無視して、一人一人が思いのたけ歌うSMAPに若さを感じて微笑ましかった。
5人旅も27時間ライブも、ここまで長くなくても良かったんだけど
ソフトバンクさんの粋な計らいのCMが、一番の目玉だったかもしれないと思うワタシ。

もっと簡単に「ありがとう」を伝えるつもりだったのに長くなっちゃいました。
Twitter上には、今まで一緒に仕事をしてきた芸能界や関係者の方たちからのメッセージも多くてホッとした。
愛されているんだね~。

いろいろ思うところは、人それぞれだろう。
でも、もう先を歩き始めた彼らに暖かい風で背中を押してあげたいと思う。
未来永劫、彼ら一人一人が、人として幸せな人生でありますように



毎日の楽しみ♪

--


朝は決まって、このガラス窓のところにくっついている、すばる(=^・^=)
一日の大半は寝て過ごす。
いいなあ、ネコって(*’U`*)

すばるは、お外を知らない。
7カ月になりそうなころ、ペットショップから直接来た。
でも、車酔いはするし(ネコにしちゃ珍しい?)
キャリーに入れても、外に連れ出すと鳴き続けるし(普段、ほとんど鳴かない)
怖いのか、ビビり~になって、吐いたりウ○チしたり・・・何もなく帰ってきたことがない。
猫の聴覚は犬以上なので「音」が怖いのではないかと思う。
それなのに、隙あれば出ようとする。
くわばら、くわばら
好奇心が強いのは猫の特徴だと思うけれど、ビビり~なんだから、ひとりで外に出たらパニックになっちゃうよ。
まして、マンションだもの、帰っては来られない・・・と思う。

猫を飼っている方のブログは山ほどある~
いくつか、お気に入りのブログを、毎日読むのが楽しみである。
しかし、中には、愛猫が「脱走」してしまい、その情報を拡散してほしいという記事があったりする。
気になって、その記事にも行ってみたりするから、どんどん増える。

愛猫が、数週間前からいなくなって探していらっしゃる方がいた。
近所にいる、数十メートル先のお宅にいる。
ご飯も食べる、撫でさせてもくれる。
だけど、この子は、無理をすると逃げてしまう。
猫の不思議なところで、犬にはないところ。
どんなに飼い主さんが優しくて可愛がってくれていても、すんなり捕まるとは限らない。
警戒心の方が勝ってしまうのかもしれない。
猫という野生の本能を持ったままペットになっている生き物は、本当に厄介ではある。

この師走の寒い中、飼い主さんは、昼も夜も探し続けていた。
一度は失敗して、泣きながら帰っている。
だから、慎重に、どれだけ寄ってこようと遊んでくれようと、強硬手段には出なかった。
これって出来るようで出来ないかも。
いったんは、帰る。
明日、また会えるか分らないのに。
飼い猫にとっては危険な外暮らし、私なら夜も眠れないと思う。
それでも、じっと歯を食いしばって我慢して、今がチャンスと捕獲に成功したらしい(* ´ ▽ ` *)
ご近所や、その子が現れるお宅の方の協力もあったらしい。
探しても探しても見つからないことも多いのに、本当に良かった。
嬉しくて嬉しくて、自分のことのように泣いてしまいました。

猫を飼っていたら、付いて回るリスクです。
外にも出るようにしている飼い猫ちゃんでも、帰ってこないこともある。
交通事故や、喧嘩で負傷して死んでしまうこともあるし、なによりも感染症をもらってくる確率が高くなる。
脱走したら、毎日、毎日不安で心配で生きた心地がしないだろうと思う。
ちょっとした隙間からも出てしまう。
何度か、ベランダの網戸を閉め忘れ、柵の間から3分の2くらい身体を外に出していた時には、震えそうだったよ
大きな声で呼ぶと慌てて飛び出しそうなので、黙って後ろからガッシリ捕まえたけど~。

時々見かける、「探しています」の張り紙。
猫でも犬でも、鳥さんでも、その人にとっての家族のような存在。
じっくり見て、目に焼き付けておく。
見ながら、我が事のように胸が詰まって辛くなる。
だから、見つかったと聞くと、本当に本当に嬉しい。

さてさて、今日は、いよいよ「SMAPxSMAP」最後の日だ。
心して観ていようと思う



「ポポロ」の拓哉くんの言葉。



この子は「リンちゃん」
行きつけの美容室「fiesta」の看板ネコちゃんのメンバーのひとり。
古株で~す。
新しいメンバーが来たり、大好きな先輩ネコちゃんが天国に逝ってしまったりで、精神的に参っていたリンちゃん。
やっとの復活でご出勤です。
可愛いです
大好きな先輩猫ちゃんの「マリちゃん」も、迷い猫ちゃんでしたが、この「リンちゃん」は、オーナーのお嬢さんが拾ってきた子。
その他たくさんいる猫ちゃんたちの中でも、この子たちの大ファンなワタシ。
久しぶりに、リンちゃんがずっとお膝にいてくれて、シャンプー台の上でふみふみしてくれたり、大満足でした。
賢いリンちゃんは、オーナーが「お膝に来ていいって」と言うと、私の足元に来て見上げて「いい?」って言う子。
「いいよ、おいで」って言うと膝に上がり、私の腕を枕に寝てしまいます。
とっても可愛いリンちゃんなのです~~(o‘∀‘o)*:◦♪

さてと・・・ヽ( ´_`)丿
忘れていました。
祝日だったのと「Mステスーパーライブ」で、X JAPANと桑田佳祐さんのパフォーマンスに、ぽかんとしていたら忘れていた。
ワッツ。
スマスマが最後だという告知はしたんですね。
来年になったら、メンバーに会える場所がなくなるのは痛いね。
レギュラーがあるメンバーはいいけど、拓哉くんにはドラマが終わったら会えなくなる。
映画は、何度も観るものじゃないしね。
そういう意味では、大事なスマスマだったなと今さらながら思う。

「紅白」辞退を事務所が発表しました。
「スマスマ」で、生出演はないことも明らかになりました。
スマスマを最後にしたいと言う気持ちは本当だろうなと思います。
収録で最後は、淋しいけれど仕方ない。
彼らが選んだことだしね。
無理やり引っ張り出したくはない。

「ポポロ」のインタビューで、拓哉くんが今の気持ちに言及していると聞いたので、思わずAmazonでポチっとしたw( ̄o ̄)w
雑誌は買わない私だけど、本屋に行く手間を省いてのAmazon。
23日発売日当日には届いたよ!!

ファンの気持ちは届いている。
応えられないことに「ごめん!」という拓哉くん。
勘違いされがちだとは思うけれど、僕たちはそれぞれが歩いて行く方向を自分で決めている。
「自分で」と言っています。
ここ大事だと思います。
誰に強制されたわけでもなく自分で決めている。
「いつまでも続くように思っているものにも永遠はない。だからこそ今日一日が大切だ。」
今までがあっての未来。
もう、先を見据えている。

彼らが自らの言葉で発信しないのには理由がある。
言えば言うほど誤解されるし、マスコミはどこまでも追い掛けてくる。
ここは何も語らない方がよいと判断したのであれば、それでいい。

解散阻止派のスマヲタの皆様には、この拓哉くんの言葉は、どう映るのだろう。
ストンと納得できる言葉が並んでいる。
でも、それさえも裏を読んだり、事務所に言わされていると思うのだろうか。
もう一週間だ。
ありがとうの気持ちから、応援しているよの言葉で結んであげることはできないのだろうか。
彼らは、もう帰っては来ない。
紅白辞退も、スマスマ生出演がないのも、その意思の表れだろうと思う。

別々の未来を思い描いている5人であるなら、もう心配はしない。
その未来が、思い描いている通りになってほしいと願うばかりだ。

とりあえず、最終の26日はずっとテレビの前にいるよ。
それは約束するよ



新しい門出(*´▽`*)

先週受けたMRIの検査結果を聞きに行った。
思ったより早く順番が来て、かえってドキドキしてしまう。
結局、悪いものではないようだ、でも、これが何なのかは分からない。
たぶん、筋肉が炎症を起こしたのではないか?とのことで、ひとまず安心
もっと安心するためには切って生検もできるけど、そこまでしなくてもね?とも言われ。
「それより、甲状腺が腫れている、こっちを検査した方がいいんじゃないかと放射線科の医師が言っているよ」と。
甲状腺は、半年に一回検査を受けていますと言ったら「それならいいんだ。うちの放射線科の医師もたいしたもんだ。
広範囲にちゃんと診ているんだ。」と、妙に感心していた。
現場の医師は、患部だけを診るからねって。
整形は整形での範疇で精査するってことよね。

ドラマのように、奇跡的に他の原因が見つかるなんてことがあるんだろうか。
他を疑ってくれる医師がいるんだろうか。
生検の組織や、撮った写真を読む専門家の目が大事なのかもしれない。
裏方さんだけど、そこが重要部門なんですね。

新ドラマ「A LIFE」の公式HPを見てきた。
盛り上がってるなあって印象。
今月29日朝9時55分から「年忘れ!冬ドラマ祭り」で、こちらの紹介もあるようです。
チェック怠りなく~~
LINE登録もしてきました。
最近は、ドラマの情報もLINEで教えてくれたりするのね~。
FacebookもLINEも便利な機能だけど、場合によってはウルサイけどね

映画「無限の住人」の情報もぼちぼち⇒(シネマトゥデイ)(クランクイン)
拓哉くんや杉咲花ちゃんの言葉から、本気度が伺えます。
丁々発止の二人の芝居が、本当に楽しみヾ(o´∀`o)ノ

SMAPのアルバムと、キスマイのライブDVDが、20日に同時に届いた。
でも、どっちもまだ聞いていないし観ていない。
年末だもん、余裕ないよね(私だけか??)
来年になって落ち着いたら聞いてみよう、観てみよう(*^_^*)

SMAPの衣装が展示されているようだ。
私の地元の山野楽器にも来るらしい。
びっくり~~(°_°)
だって、今まで、SMAPが解散するっていったって、特別待遇はなかったよ。
ちょこっとまとめて置いてあるだけで、気が付かないくらいだったのに。
ま、いつもSMAPは冷たい待遇だったのにさ。
変なの~o(`ω´ )oいまさら。
Twitterとかには、ビクターさんに感謝とか、事務所が何もしてくれない分、ありがとうとか絶賛していた。
だけど、これ、事務所のGOサインがないと出来ないことなんだけどな。

他グループのファンの友達や、一般の?友達が、心配して連絡をくれたりしている。
ありがたいことだ
しかし、悲愴感がないワタシ。
長い歴史に幕を降ろそうとしているのに、何も感じなくなっている。
むしろ、新しい門出を楽しみにしている。


最後のビストロSMAP(*ノωノ)

スマスマ、90分の放送だったためか「キスぶさ」なかった。
あると思ってずっと待っていたらなかった。
ま、いいか。

最後のビストロSMAP、ゲストはタモリさん。
最後にタモリさんで良かった。
というか、この人しかいないよねヽ(≧∀≦)ノ
優しいタモさん。
誰に対しても平等なタモさん。
誰よりも大人のタモさん。
SMAPが、タモリさんに愛されていて、本当に良かったと思った。
たくさん、楽しませようと面白い話をしてくれるタモリさん。
安心して身を任せているオーナー中居くん。

そもそも、このタイトルが気に入らなかった。
最後だから言っていいよねと、タモさんの口から出たのは
「SMAPxSMAP」と二回重なっているのがおかしい。
誰が付けたのか知らないけど・・と。
これは、ジャニーさんが付けたらしいと中居くんから聞いてクレームを翻すタモリさん。

最後だから判定無し。
クリスタルの星に名前をいれてくれてプレゼントしてくれたタモリさん。
ありがとうございました。
タモリさんが最後で良かった(* ´ ▽ ` *)
と、もう一回言っておこう。

もう、彼らが料理をすることはないんだ。
ゲストに振る舞うこともないんだ。
世界からもお客様が来て、国内からも、さまざまなゲストが来て、毎回楽しみだったビストロSMAP。
ずっと続くと思っていた。
こころの片隅では、いつか終わる日が来るって分かってはいたけど。

S-Liveは、椎名林檎さん。
大人な椎名さんと、大人なSMAPで素敵でした。

26日は、6時半から。
内容は、いまだ発表されず。
紅白に、急きょ出演が決まったという噂も?
ステージではなく、別の場所からと、具体的??に書かれた記事を読んで複雑な思い。
ファンのために、揃って出るべきではないかという考えが全員一致で決まったのならいい。
そうでなかったら、自然に消滅してくれてもいいと思っています。
どんな形でも、5人が気持ちを揃えて出てくれるなら、それが一番!!
でも、今日のビストロを観ていたら、ファイナルに向かって、気持ちは一致したのかもしれないと思ったりもした。

Twitterでは、慎吾がキムタクにだけ乾杯していないとか、してるとか騒がしい。
そんなのどうでもヨロシイ。
今はもう、そんな次元を語る時期ではないと思うけどね。

話題は変わるけど。
月9「カインとアベル」が、けっこう面白かったのだけど最終回。
いや、いや、最後はマルッと収まって肩透かし~
月9らしいよ。
竹中直人さん扮するところの成金ハデハデ黒沢氏が、実はいい人だったなんて肩透かし~。
JUMPの主題歌は、本当に良い。
山田くんもなかなかでした。
来年の月9は、どうなんだろ。
観ると思うけど、そのあとに「スマスマ」はないのね・・・。
不思議な気がする。



名前を残す(^^♪

もう今年も二週間しかない。
全然年末らしくない。
大掃除も、ほとんどせず。
なんだか、バタバタとしている。
月の初めには、スケジュール表がガラガラで淋しいくらいだったが、掃除がちゃんと出来るからいいか!と思っていたのに。
テレビも、ろくに観ていないから、情報には疎くなっているかも~。
録画がたまっていくので、連ドラだけは、ちゃんとオンタイムで観ようと努力しています。
「砂の塔」も「校閲ガール」も終わっちゃったわ。
「逃げるは恥だが役に立つ」も終わってしまうし~。

拓哉キャプテンの「whats up SMAP」のタイトルは変えないと、本人の口から発表されましたね。
安堵いたしました~♪
当初から「変えなくていいんじゃない?」と言っていたから、気持ちを通したんだと思うと嬉しかった。
それでも悩んだ、迷ったそうで、それも当然だろう。
SMAPの名前をメンバーの中でただ一人残したことで「SMAP」を守ってくれたと喜んでいる人と、なんで木村だけがと言う人とに分かれているようだ。
どっちもね~~と思うが。
SMAPを守るってどういう意味なのか分からないけど、拓哉キャプテンは、その気持ちで残したのではないと思う。
かつて、そこにあったものは真実で否定するものでもないし大事だったことには違いない。
SMAPであることで守られてきた自分、愛してくれるファン、自分たちのために働いてくれるスタッフ。
スタッフは(事務所もテレビ局もその他のスタッフも)彼らがいることで生活が出来ていた。
解散すると、その日から仕事がない人もいるかもしれない。
ひっくるめて、彼は大事だったのだと思う。
そんな気持ちが伝わってきて胸が熱くなった。
非難する人の気持ちも、分からないではないがお門違いだと思うよ。
5人とも、同じ考えを持ち、同じ行動をしていたのであれば、それはないだろ木村さんと思っただろうけれどね。
非難される理由は、どこにもない。
SMAPの名前を残すことには、最終的には会社が了承したのだろう。
だからこそ、また何か言われるだろうとは思っていた。
でも、そんなの百も承知の決断だろう。
カッコいいなと思う。

いよいよ「ビストロ」最後の放送だ。
未だに、最終日の予定が発表されない。
今回が、私の好きだった「スマスマ」の最後って思って観ようと思っています。
だって、ビストロのないスマスマなんてスマスマじゃないもん。゚(゚´Д`゚)゚。
とうとう、中居オーナーがゲストのビストロ、なかったね・・・。



なが~い一日

昨日は、なんだかヘロヘロ~~な一日。

朝から、NTTが来て不通のままの回線を調べてくれた。
マンションへの回線は通っている。
部屋の回線6本(そんなにあったのか!)のうち、どれかがショートしていた可能性がと言われた。
また、同じことが起きる可能性があり、使わない回線を抜いておくという手がありますが退居の際は申し出てくださいと。
しかも、ここは「自営区間」のため、管理会社に頼むのがいいと思いますと。
なんだ、そりゃ、知らなかったよ~。
出張料金7500円は掛からなかったかも?
マンション内のトラブルは、とりあえず管理会社に聞くのがいいのかもと、勉強させていただきました。
新築当時に入ったわけじゃないので知らないことも多い。
家電、使わないのだけどね。
高齢になってくると、いざって時にはスマホより家電の方が電話しやすいと思って。

その後、さっさと食事してカーブスに行く予定だったが、突然、換気口が気になり、一個だけ外してみた。
換気口?換気孔?壁に付いている四角い換気用のフィルター。
入居時から気になっていたが、外したら入れられないと思って放ってあった。
けっこう、汚れていた。

この際、全部きれいにしようとゴシゴシやっていたら、すばるが~~
NTTの点検中はケージに入れていたのに出したのが間違い。
なにしろ、猫って好奇心のかたまり。
いちいち、私がいない時に覗いている。
付いて回り、やることなすこと点検しないと気が済まないらしい。
そのうち、なんと、バケツをひっくり返した。
重曹を溶かしていただけなので少量の水だったので、入れると思ったのか?
たぶん、足から入ろうとしてビックリしてひっくり返したと思われる。
ああ~余計な仕事が出来たよ~。
自分が何かしたという認識はあるのか、上目遣いで私を見るすばるでしたW(`0`)W

そんなこんなで夕方になりそうな時刻。
郵便局に行き、ジャニーズコンサート事務局からの返金を受け取りATMへ寄り。
次に銀行へ行き、なんとなく確認したらゆうちょ銀行の通帳がない!!!
大急ぎで戻るも、けっこう離れているので心配で心配で。
とても親切な方がカウンターに届けていてくださったみたいで、無事戻りました。
はあ~疲れた。
その後、行政センターに行き、父の企業年金のための確認書類にハンコを押してもらい、やっとカーブスへ。

ヘロヘロ~な状態でしたが、頑張りました。
思いもかけず、けっこう疲れてしまいました。
夕飯を作る元気もなくなり、急に回転すしが食べたくなり行ってみたけど混んでいて断念。
デパートのレストランに入店したばかりの、ちょっとお高い回転すしに行ってみた。
すぐに案内されたが、二つ隣の女性が香水ぷんぷん。
帰れば良かったなあ~と思う。
少し食べて、すぐにお会計をしてもらった。
お寿司握ってるおっちゃん達は、若い女性二人連れになれなれしく話しかけているし、なんだかな~。
会話できるカウンターとか要らない気がする。
回転すしは回転すしの良さがあるんだし~などと思った一日でした。

長い話にお付き合いくださいましてありがとうございました。

年末の大掃除も、ほどほどに(*´~`*)

久しぶりに大学病院へ行ってきた・・・

これを書く前に、突然フリーズしてしまい、ロックされていたのでサインアウトし、あれれ?
マウスが動かないし(私はマウスしか使えない)
電源を強制的に落とすも改善せず。
マイクロソフトが、なにやら聞いてくるし・・・ワケわからん。
もう~また出張パソコン修理屋さんの出動か?と思ったのだけど、とりあえず、大元を引っこ抜いてみた
無事に立ち上がったけど、マウス動かず・・・もう~~(♯`∧´)
ん?あれ?
もしかしてマウスの電池切れ?
すごく単純なことでした。
おかげで、修理に出すこともなく生還しましたとさ。
だからメカ音痴は困るのよ~

何年振りかで大学病院に行ってきました。
今月の3日に、突然、首の後ろ耳の下あたりが痛くてコブのように腫れていた。
服を着るのさえ痛かったのが一週間続き、さすがにリンパが腫れているか、最悪リンパ腫か?と思いかかりつけ医へ。
ドクター「リンパじゃないよ。なんだろ見たことない」
思いっきり不安になるワタシ。
紹介状を書いてくれたので(ないと5400円も取られる)行ってきた。
毎度お世話になります・・・の聖マリアンナ医科大学病院。
いい病院だと思う。
以前、心臓に菌が入って入院した時も、そのあと、父が心筋梗塞で入院したときも満足であった。
ナースが素晴らしい。
10分おきの認知症おばあちゃんのナースコールにも笑顔だったw(゚o゚)w

整形外科は初めて。
この病院は、たぶん半世紀近く前からある。
だから、あちこち傷んでる。
便利な患者呼び出し電光掲示板とかもない。
でも、ロビーに「ドトールコーヒー」はあるし、たまにシスターが相談に乗るべくカウンターにいる。
いつも混んでいて、半日一日かかっても文句は言えない。
整形の初診担当医師は、とっても優しくて丁寧だった。
だから一人当たりの時間がかかって、かなり待たされたのだが。
聞いたことには、ちゃんと答えてくれる。  
不安に思っているだろうことを察して話してくれる、冗談も入れつつ。

レントゲンには何も映っていなかった。
つまり骨には異常がなく石灰もたまっていない。
あとは、MRIを撮って筋肉と血管の間にあるかもしれない腫瘍を診る。
間にある場合は、根っこが見えないところではびこっている場合も。
良性かもしれないし悪性かもしれない。
なんだよ~~心配になるじゃないかΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
触った感じ悪いものじゃないようだけどね、でも分からないからとドクター。
はいはい。仰せの通りにいたしまする。
水曜日に検査をして、一週間後に診察。
すぐに結果は出ないのですか?と聞いたら
「私の見解があって、あとは専門のMRIを読む医師が、じっくりと検討するので時間がかかるんですよね」と教えてくれた。
ああ~テレビドラマで観たことある~。

そんなわけで、限りなくグレーの状態です。
こんな病院に、沖田先生なんかがいたら天地ひっくり返るわねと想像してみた。
どこの病院で撮影しているのかな。
うちの地域にはドラマで使うような病院もある。
でもさ、私は、この聖マリアンナが好きなの~。
整形の受付のお嬢さんたち、入れ替わり立ち代わり、順番を聞きにくる患者さんに丁寧に応対していたよ。
なかなかない、そういうところ。
くってかかるおじいさんにも、優しかったよ。
病院って、誰もが優しくないと傷つくんだよね。
大変なお仕事なんだけどね。

姪が、切迫流産で時を争っていた時、ここで受け入れてくれた。
たらいまわし事件が多かったころ。
夜遅く駆け込んできた姪の旦那様が「ロビーのキリストがピースサインをしていた」と大真面目に言って笑わせてくれたな~。
聖母マリアに抱かれた幼子イエスさまが指を二本、立てていたのを見たらしい。
大いに笑った記憶がよみがえったので、帰り際に見てきた。
まだ、クリスマスの装いにはなっていなかった。
花がたくさんあったけれど。
クリスマスイブには聖歌隊が病室を回るのだろう。
見て聞いてみたい。

あ、でも入院は、絶対にしたくない
きっと大丈夫だと信じている。


ガガさんは雰囲気を明るくしてくれる(^^♪

レディガガさま
最後のビストロ海外ゲスト。
楽しくなさそうなビストロに、暖かい風を送り込んでくれてありがとうございます(o‘∀‘o)*:◦♪
ほんと、彼女は愛の人って感じですよね。
誰でもみんな、彼女の前では優しくなる。
笑顔になる。
きっと大好きでいてくれたのね。
最後には、日本のタレントさんたちなら言えないメッセージを送ってくれてありがとう。
困ったような顔の拓哉くんが印象的でした。
そんなことを、ガガに言わせて申し訳ないって思っていたような気がする。

ピザ、食べた~い(((o(*゚▽゚*)o)))
吾郎ちゃんが作っていたすき焼きの、おいしそうだったな。
ピザ、ピザ、ピザ~~
近くにあるレストランの、たっぷりチーズと蜂蜜のピザを思い出し、明日にでも食べたい!!

S-Live
もちろん、レディガガと。
豪華なセット、手を抜くことのないガガのパフォーマンス。
カッコよかった。
プロ中のプロですね、レディガガ
来週は、椎名林檎さんで、これまた楽しみです。
最後かな・・・?

ビストロはタモリさんで最後なのね。
ということは、26日はどうなるんだろう。
まさか、5時間近く過去映像見せるんじゃないだろうね。
歌の前に見せてくれるコントは、まだまだ追いついていないしね。

あ、そうだ!!
ピザを焼いていた吾郎さん。
「見たことある」というオーナー。
コント「スリッパ職人」が流れて・・・私、なぜかツボリまして。
笑って、笑って、何がおかしいんだか、大笑いしましたワ

待ちに待った舞祭組のニューシングル
「道しるべ」1月4日リリース。

⇒⇒音楽ナタリー

メンバーによる作詞、作曲。
大事な人への愛と感謝の気持ちを表した楽曲だそうです。
バラードだというので、少々心配・・・?

中居くんの手は離れたのかな?
自分たちで何かを生み出したいというのであれば、新たな一歩ですね!!
そうやって、みんな成長して先を歩いて行きます。
留まってはいません。
留まっていてはいけません。
たとえ、大好きな中居先輩が作ってくれた舞祭組でも、もはや、あなたたちの舞祭組なんだから。


きゃあ、素敵なんですけどぉ(^^♪

「A LIFE~愛しき人~」の予告を観た。
「IQ246」は観ていないので録画して、そこだけ観た。
フジの「キャリア」観てました。

沖田先生、素敵なんですけどぉ
この髪型は、どこかで見たような気もするが・・・こういうのが好きです。
正直、ドクターの拓哉くんを観られる日が来るとは思っていませんでした。
(なんの根拠もないけど)

ドラマとして、ひとりが目立つ主演より、大勢の中の一人で仲間がいて、その人たちにもドラマがあるっていう設定を望んでいたので嬉しい。
この医療の世界にも、魑魅魍魎はいるのかもしれないが、それはそれ。
もう~楽しみすぎるo(^▽^)o

竹内結子さんが、ちょっと地味になっていた。
大人の女性になったんだな~と感慨深い。
共演者にも恵まれて、いい年明けになりそうですね。
ロケも順調らしい。
年明けから番宣もあるし、ワクワクします。「

映画「無限の住人」の予告編も映画館で観ました。
ちょっと前だけど「ミュージアム」を観たときに。
あ・・・この映画はお勧めしません。
なんで、こんな映画が必要なのか理解できなかった。
土曜日に「ファンタスティックビースト」を観ましたが、お勧め~
最後の最後に、ジョニー・デップが出てくるよ

話がそれた。
「無限の住人」も楽しみ~。
岡田くんの映画「海賊と呼ばれた男」でも流れるらしいよ~。

剛くんのドラマも撮影は順調のようです。
こちらも楽しみ~
1月10日(火)21:00~「嘘の戦争」
こっちが先ね。

「A LIFE~愛しき人~」は、15日(日)21:00から。
25分拡大だそうです。

SMAP解散まで、まさにカウントダウンが始まった感じがする。
こうやって、新しい仕事の宣伝が始まると。
変わるものもあれば変わらないものもある。
でも、明らかに彼らの仕事へのスタンスは、それぞれ違ってくるだろう。
それぞれが納得できる仕事ができれば、それでいい。

負の思いから逃れられない人は、そこから一歩も前には出られない。
そこを、いつまでも行ったり来たりするしかない。
そんなのは、性に合わない。
だから、先に行くよ。




思いがけずショック大きすぎて・・・

「ワッツ」での拓哉キャプテン。
今日も、超がつくほどのご機嫌さん\(^o^)/
現場に立っていることが幸せで幸せでっていう様子。
そういうキャプテンに会えるのが嬉しい。
久しぶりの「フレンドパーク」出演も、やる気まんまんの様子。
今回の小児外科医には大満足のキャプテン。
やってみたいって言っていたものね、医師の役は。
サーフィンの雑誌の対談で、今回の騒動への思いに触れているらしい。
それ、予約していないから読めませんが、ブログを書いていらっしゃる方の言わんとすることをくみ取ればわかります。
悩んだんだな~苦しんだんだな~って思うと、来年の仕事に没頭できる彼に安堵する。

ショッキングな出来事は、俳優の成宮さんの突然の引退。
思いのほかショックを感じています。
SMAPの解散報道以上かもしれないです。
なにか、不穏なもの、気持ちの悪いものを感じるからかもしれません。
逃げたらクロって認めるようなもんじゃない?って思ったけど、見出しだけ見たとき。
クスリをやったかどうかなんて警察が調べればいいことだ。
それが本当ならね。
雑誌記者が、スクープとして報道するほうが先っておかしくない?
本当にやっているんだったら、警察に告発するのが先でしょ。
雑誌売れればいいっていう感覚、虐めと同じ。
それで、拍手喝采して売り上げあげて、それで給料もらってるって恥ずかしくないのか
人ひとりの人生を変えさせてしまう、ペンひとつで・・・書いた記者さん、恥ずかしくないのか。

成宮さんは、そのことよりむしろ、信頼していた人に裏切られてハメられたことが耐え難いのよね。
彼は、中学しか出てないって・・・弟を大学にやるために・・・二人で生きてきたって。
それは、私には想像もできないほどの過酷な生活だったと思う。
人間関係を構築する上での考えも、少し違うのかもしれない。
優しさや温かさに、それが偽物と気が付かないで生きてきたのかもしれない。
そこに付け入る悪魔のような人間もいる。
悪魔が、口をパクッて開けて飲み込む絵が浮かんだよ・・・。
話巧みに誘い込む。
アダムとイブに、おいしそうなリンゴを勧めた蛇(悪魔)のように。
芸能界には魔物が棲む。
妖怪もうじゃうじゃいる。
その中で、凛として立っているのは容易なことではないのだろう。
良くも悪くも強いガードで守られているジャニーズ事務所とはワケが違うのかもしれない。
ジャニーズは写真もNGだけど、それくらい強いガードをしてくれているってことなのね。
文句言う人は多いけど、それなりのことはしてくれている。

どうしているだろうか。
温めてくれる人はいるだろうか。
一人にしないでほしい。
誰も信用できなくなっているとしたら心配です。
彼を初めてスゴイ俳優がいると思ったのは「ブラッディ・マンディ」だった。
決して好きってわけじゃないけど、このニュースは、とてもショックです。
芸能人の人権・・・もっと考えるべきです。

カテゴリー「SMAP」の記事なのに、成宮くんのことがメインになってしまいました。
スミマセン・・・衝撃的すぎて

「世界に一つだけの花」300枚突破したそうですね。
あ、そうなんだって感想しかないです。
ファンが頑張って手に入れた名誉なんだね~って思うけど、爆買いして手に入れた数字は、あまり嬉しくなかった。
ごめんね。
ひねくれ者のファンで。

あの、段ボールにワンサと入っているCDを、いったいどうするのかな。
何年か経って「BOOK OFF」とかに並んでいそうで、ちょっとコワいかも・・・。


「君の名は。」アフレコ

「ゴロウデラックス」
ゲストは、映画「君の名は。」原作者で監督の新海誠さん。
空前の大ヒット作ですね
発想が面白いです。
高校生の、いわゆるボーイミーツガールな話にしようと思ったのだけど、ただ出会ってそこからの話じゃ面白くない。
出会う前の話にしよう。
なおかつ、入れ替わっていたら?という発想に至っては、小説家だよね~と思う。
確かに、世の中には出会う前の二人の話があって、最後に出会いが来るって映画や小説もあるだろうけれど、一ひねりしているところがヒットの要因ですね!!
音楽も映像もキャラクターも、すべてがうまい具合にマッチした素晴らしい映画です。
声の吹き替えに、瀧くんを神木隆之介くん。
三葉を、上白石萌音ちゃんというフレッシュコンビ。

その若手二人のアフレコに、おじさん、おばさんのMC二人が挑戦。
新海監督「せっかく稲垣吾郎さんにお会いできたので」と。
吾郎さん「女の子になって僕を見てみたい」願望があるとか
ナルシストって言われる所以ね(*゚ェ゚*)
吾郎ちゃんは「アフレコの経験がある、誰も知らないけど」って、ワタシ、知りませんでした。
「ワンピース」のマザコン男爵だそう(;゜0゜)

外見は瀧くんだけど、中身は三葉っていう難しいシーンを監督指導でやっていました。
細かいところまで指導する監督。
なかなか演技もお上手。
アニメの吹替えって独特な息遣いがあり、吾郎ちゃんは「勉強になる」って言っていました。
何度か挑戦して、監督に「少女になっていました」と言ってもらえた吾郎さんでした

30分では収まり切れず、来週も新海監督。
いよいよ作品のことが聞けそうです。
楽しみ~~(^^♪



何が起きてもおかしくない。

吾郎さん、お誕生日おめでとうございます
貴公子、稲垣吾郎はいつの間にやら、渋い大人の男になっていた。
可愛らしさも備えて、理想的な中年男性のタイプだわ~
これからもずっと、挑戦し続ける稲垣吾郎でいてください。
いろいろな「人間」を見せてくださることを期待していますよ



拓哉キャプテンの「ワッツ」
タイトル変更なしで継続と発表
やったね。
解散報道が出たとき「タイトル変える必要あるかな・・・」と言っていたね。
自分の意見が通りましたか。
それとも、終始、解散はせずSMAPを続けていきたかった貴方への「敬意」みたいなものでしょうか。
ラジオ局と事務所がOKしたのであれば、そういうことですよね?
いまだ、解散は認めていないと読み取るべきでしょうか?

解散阻止派の方々は、木村へ署名を届ければいいと言う方もいるらしい。
木村くんに頼もうって言っている人もいるらしい。
相手が違うってことに気が付いてないのかな。
彼は、一度も「解散します」とは言っていないのだよ。
SMAPの名をタイトルに残したところに、本人とスタッフと事務所の、明確な意思を感じるのは私だけかな

またまた胡散臭い、きな臭い記事が出ている。
来年9月に、木村を除く4人が飯島さんの元に集まり退所して、新しい事務所を立ち上げるというものだ。
有りそうな、なさそうな。
なさそうで有りそうな・・・
そもそも、きな臭い感じはあったよ。
もしそうなったら、またまた「木村は、なぜ一緒に行かない?」とか言われるんだろうなあ。
いい年した大人たちだから、どんな選択肢も良いと思うけれど、そのために、誰かを悪者にするのは止めてほしい。
イジメの構図はたくさんだ。
決して間違ってはいないのに。
ジャニーズの後輩も引き連れてなどという恐ろしい一文も載っていた。
う~ん。
ないと思うけどね、さすがにこれは。
でも、ジャニーズ帝国が荒れるのも時の流れだしね~一石を投じるのは、どっちにとっても悪いことじゃないかも。
長い目で見れば。
ん~~、ま、来年になれば分かることだね!
引き続き、あれこれ新聞ネタに取り上げられるのかと思うとウンザリしますが。

「FNS歌謡祭」
8時から10時まで観て「校閲ガール」最終回を観た(大満足!)
あと、録画で、超早回し。
BGM用にとっておきます。

アタマに藤澤ノリマサさんの第九にはビックリ。
一度だけコンサートに行ったことある。
そもそも~、コラボって必要だろうかと前々から思ってはいた。
アーティストを厳選して、その人の歌をちゃんと聞きたいけどな、私は。
でも、大黒摩季さんX朋美ちゃんX新妻聖子さんなんかのコラボには鳥肌だしな~。
今年は、しっくり大人っぽかったような気がする。
これならBGMにできる。

キスマイは、ナオト・インティライミさんと「AAO」を一緒に歌って楽しそうだった。
あと、太輔のドラマの主題歌(ごめん、タイトルが出ない!)
カッコいいところ見せていた。
客席で、NEWSが真剣に観ていてくれてありがたい。

そのNEWSは、客席に入ってのパフォーマンスで自由だ。
こんなNEWSは、初めて観るかもしれない。
客席で自由にパフォーマンスが出来るのは、彼らが生歌OKだから。
歌えない子も、一生懸命だった。
未だに口パクの先輩に比べたら、ずっと気持ちがいい
関ジャニ、カッコいい。
生田斗真くんの映画主題歌だから、彼を巻き込んで。
斗真くんの後ろで真剣に観ているキスマイくんたち。
関ジャニのステージを、こうやって観るのは初めてだと思う。
SMAPがいないことで、こんなにも変わることがあるんだと思うと淋しいが、これでいいんだという気もしてきた。
いつか、その頂点から降りなくちゃいけない時が来る。
そうしないと、下は育たないからだ。
降りる時期を間違えたねとは思うけれど。
いわゆる派閥がなくなることで、テレビ局もステージングがしやすくなったってことなんでしょう。
SMAPが一時期を作ったことは確かだ。
それは、誰もが認めることだし誇っていいことだと思う。
変わらないものもあるけど、変わっていかなくちゃいけないのだと思えた。

Kinkiの二人が、とっても大人に見えたよ。
光一くんのダンスは的確で美しい。
「薔薇と太陽」名曲だと思う。

松任谷由実さんが、あの「Smile for me」を歌った。
SMAPとのコラボを思い出すね。
この歌は、天海祐希さんのドラマの主題歌で、ドラマでは天海さんも歌に参加している。
声質が似ているのか、ユーミンとの歌は耳に心地よい。
天海さん、芝居もいいけど歌うたいませんか、そろそろ



日々の癒し(*^-^*)



↑廊下に出たところ。
ボール投げをすると、リビングに通じるドアの横に隠れている。
そうして、私が「どこ?」と言いつつ見下ろすと、決まって顔めがけてジャンプする。
あれはなんなのだろう??
かといって、本当に顔に当たるわけじゃないのだけど。

寒くなってきて、やっと、もこもこのネコハウスに入るようになった。
日中、留守番をさせているときは、通電して暖を確保するのが嫌なので、ほんと良かった。
時には、羽毛布団にのっかっているときもあるが、よくしたもので、その日の気温によって使い分けているようだ。

猫って賢いと思うことがたびたびある。
チームで生活する習慣というか、遺伝子がないせいか、人に迎合しない猫。
だから、犬のように芸を教えても覚えない。
ゆえに、猫嫌いの犬派の人には「猫はバカだから」と言う人がいて、猛烈に腹が立つ。
そりゃ、遺伝子のなせる業だよ。
脳みそが小さいからね~と言う犬派の人がいる。
脳みそ関係ない。
鳥は、とっても頭がいいって研究した学者さんがいる。
事実、鳥は賢い。

熟睡しているはずなのに、遊んでもらえるタイミングは分かるらしい。
今日は遊ばなくていいのかな?と思っていると、目をパチクリさせて、いつ来たのか足元にいて見上げている。
ワンコは、いつでも遊んで遊んでとアピールするが、にゃんこさんは、控えめにしかし強烈な熱視線を送って来る。
ネコは、あまり啼かないが、そういうときは可愛くアピールする。
(なかには、ぎゃおぎゃお言う子もいるらしいが

すばるが、うちの子になってから、犬派から完全に猫派にチェンジした。
ネコの仕草とか、目線とか、どの子もみんな魅力的だ。
可愛いというより、チャーミングなのである。
どんな子でも、等しく可愛くチャーミングである。
起きているときはキリリとしているのに、眠くなって寝てしまうと無防備にグテッとしている、ひとりの中にふたりいるんじゃないかと思えるような二面性も素敵なのだ。
気に入らないと、容赦なく猫パンチがやってくる。
カプッと噛まれることもある。
甘噛みではあるが。
朝、ベッドから出ない私のホッペを、カプッとするのは止めてほしいがヽ(≧∀≦)ノ
前足で、ホッペをツンツンしたりする。
爪は立てないで、ツンツン・・・それでも起きないとグイグイ押す。
あの手この手である。
置物や郵便物をばらまくこともある。
ご飯くれ、遊んでくれ~かまってくれ~のアピールは凄いよ、ネコって。
パソコンなんてやっていようものなら、キーボードの上に座って寝てしまうからね。
行ったり来たりすることもある。
もはや、画面はワケわからない状態になる。
ネコあるあるの構って攻撃ですが、日ごろツンデレさんだから可愛くて可愛くて。
電話も嫌がりますね~(*≧∪≦)
可愛いやつです。

そして、日々、すばるに癒されFacebookで、ネコちゃん関連の記事や動画を見て癒されています。
毎日の楽しみです。
感動記事を読もうものなら、涙腺決壊であります。
だから、電車の中で読むのは危険。

いつまでも元気でいてね。
そのためには、私も元気でいなくちゃと思うこの頃。


ファイナルのお知らせ・・・

いよいよファイナル。
「スマスマ」ファイナル、26日に決定と「ありがとう」の歌と共に発表。
さすがに寂しい気持ちになる。
20年と9カ月?
頑張ったよね。
うん、頑張った
どんな内容になるのかは未定。
過去映像とかを順に流して終わりになりそうかなと思う。
その覚悟でいよう。
それでも、忘れていたアレコレが観られるなら、それでもいい。
本当に終わっちゃうんだねと実感が沸いて、当日は、やはり泣けそうだ

来週は、いよいよガガだけど。
ちゃんとその次もあるのかな。
あと3回って思ってもいいのかな。

スティングとの歌、英語だから難しい。
拓哉くんの短い髪を見慣れていないから、あれ?だれ?とか思ってしまう。
痩せたね・・・
こんなに痩せたんだ・・・。
なんだか切なくなった。

久保田利伸さんとのセッション。
なんか、鳥の巣みたいなセットで素敵だった。
久保田さんと拓哉くんの声は合うような気がする。
今後、セッションとかあればいいなあ。
「SUKIYAKI」素敵だった(^^♪

ビストロゲストは、小堺さんと関根さん。
妙に気を遣わずに、ご自分たちが楽しんでいて何よりでした。
ラビット関根さんが出てきたころ、知ってるわ~
欽ちゃん全盛時代の芸人さんたちって上手かったし品があったと思う。
なによりも面白かった。
人柄が出ていたな~って思う。

S-Liveもビストロも、メンバーが楽しくなさそうだから、もういいや・・・って思っていたけど、いざ、ファイナルって言われると悲しいよね。
いやいや。
こんなメンバー同士、ファンにも向き合えないSMAPなら、もう未練はないわい(・Д・)ノ
と、とりあえず負け惜しみを言ってみる。

年末の「ジャニーズカウントダウン」の宣伝が入ったことで、スマスマがファイナルと発表した後で、よく入れることができるなと呟いている方もいるのですが・・・。
自分がフジのスタッフなら入れないと言っている人がいて驚きました。
個人の感情なんて、企業の方針には関係がない。
ジャニーズファンが観ていそうな番組だから挟む・・それだけのこと。
日本国中、誰もがSMAPファンでもないし、ジャニーズのファンはたくさんいる。
そのファンの人たちと、後輩グループのために宣伝して何が悪いのだろうと思った。
それはそれである。
「スマスマ」は、長い間スマファンに寄り添ってくれて、ある意味私物化していたところもあったかもね~とも思った。
少しずつ、少しずつ疲弊していったのかもしれないとも思う。

正直なところ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
悲しいことだけど、長い間には起きうることではありますね。

いつか、そんなこともあったねと語り合えるような「別れ」をしてくださいね・・と、そればかりを願う。



「世界に一つだけの花」

「関ジャム」ゲストは、槇原敬之さん。
歌詞についての講義でした。
神が降りてくるというアーティストさんが多い中、自分は、それがないから羨ましいと。
ただひとつ「世界に一つだけの花」は、舞い降りてきた楽曲とのこと。
紙芝居のように、スライドのように、場面が浮かんでそれを歌詞にした。
花屋があって、バケツにいろいろな花があって・・・。
一時間くらいで完成。
自分のにすればいいのに、SMAPに提供することを決めて作っていたとのこと。
中居くんの歌いだし・・・♪ワンコーラス流してくれてありがとう
ワイプもなく、これだけ流してくれたのは初めてだと思う。
なにかとSMAPの楽曲をテーマにしてくれた「関ジャム」ではあるけれど。
さすがに、もうこのメンバーで歌うことはなくなるんだなという実感が沸いてきた。
人生って、何が起きるか予測不能だ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

この番組、かなり良質である。
解散した後、ゲストで出てくれることがあれば嬉しいな。
でも、歌手活動なんてするのだろうか・・・?

吾郎ちゃんゲストの「IQ246」を観た。
私は、そもそも観ていないドラマなので前後が分からない。
内容なんてどうでもいいのだった(笑)
この布陣の中で、稲垣吾郎が、どういう風に生かされているかを知りたかっただけだから。
大満足でした
髭はこのためだったんだと分かったけど、なかなかお似合い。
バラエティでは違和感があったのに、いざ役に入ってみると彼の一部になっている。
嫌味な役どころだけど、嫌味じゃない。
この男の後ろにあるものが見えるようで、続編があるなら、ぜひ彼のドラマも盛り込んでもらいたいし、それだけのインパクトを与えたと思う。
すごい存在感だった。
いい年の取り方をしているなと思った。
ソロ活動の稲垣吾郎は、きっと引っ張りだこだろうと思う。

来週の回で、拓哉くんのドラマ「A LIFE」の映像が流れるみたいです。
公式twitterも設置されました。
スタッフが手術着で右往左往している写真は凄いよ。
小児外科だから、病室が可愛い。
ここに木村拓哉のドクターが立つと思うとワクワクする

「さんタク」は休止だそうですね。
なくなるわけじゃない。
お休み、けっこう。
収録するならこの時期ですからね、トークにも困っただろうし。
考えてみたら、今年の「さんタク」は、去年の収録で、人知れず辛い思いをしていたんだと思うと泣ける・・・


最後のけじめ

帝国劇場での、太輔と玉ちゃんが出ている「ジャニーズオールスターズアイランド」が、無事に開幕したようです。
良かった・・・(*^_^*)
私は、縁なくチケットがありません。
相方ちゃんと協力し合ったものの、二人とも全滅~~(ノ_<)
舞台関係に縁がなく、最初からあきらめているのがダメなのかな~。
東山さんと「仮面舞踏会」を歌ったらしく、ひえ~それは観たかったと思ったけど。
でも、いい経験をさせてくれました。
これからも、先輩たちと触れ合って、たくさん吸収してほしいです。
観に行ける方、楽しんできてくださいね

「スマスマ」最終日に「世界に一つだけの花」を歌って収録が終わったらしいと聞きました。
さすがに寂しい想いが募ってきますね。
覚悟はしているつもりですが、それを観る勇気があるのか、ないのか。
本当に解散してしまうんだという淋しさは勿論です。
そんな幕引きは考えていなかったから。
年を考えて、解散があるとしたら、ちゃんとファイナルとしてのイベントあっての最後と思っていましたから。

私が直視できるだろうか・・・?と不安に思っていることは・・・。
彼らが、本当にそこで終わるつもりらしいということが分かってしまうことではないだろうか。
つまり、これは12月に入ったばかりの頃に「収録」したもの。
そこで「終わり」だとしたら、申し訳ないけど腹立たしさしかない。
それを素直に観れるだろうかという不安・・・がある。

事務所陰謀説を唱える方には、それも事務所の差し金とおっしゃるでしょう。
ネットが荒れるな~と想像できる。

陰謀にのっかるほどのおバカさん集団だとは思っていないので、彼らの意向に沿ったものでしょう。
全員一致がどうかはしらないけど
せめて、何か将来に向かっての一言があってほしい。
謝ったりしなくていいから。
(何を謝るのか明確にしてくれるならいいけど~)
28年間、SMAPでいてくれて、たくさん楽しいことを提供してくれたことは、もうホントに宝物みたいなもんです。
大事に、大事にするよ。
旅立つなら、それなりの覚悟を聞かせてくれなくちゃ。
その覚悟を聞くこともなく、この歌だけで終わるなら、憤りしか残らないかも・・・と思うと不安でたまらない。

「紅白」の出演はないと思う。
実質、これが最後になるんだと思う。

「さんスマ」も「さんタク」もないそうだ。
そうか・・・。
そうだと思っていた。
これ以上、他の人に迷惑はかけられないし、いいんじゃないかな。
心機一転
すべてをクリアにした上で、それぞれの未来に繋がってほしい。

待ちましょ、とにかく。

☆拍手コメのお返事です☆
Hさん、久しぶりです。(拍手コメのお返事は名前を伏せることにしました)
悩むよね~。
浮いたり沈んだりの方が圧倒的に多いのではないでしょうか。
中居くんは、そもそも、あの時解散するつもりはなかったと思いますよ。
諦めたんです、説得するのを。
もう無理だと。私はそう思っています。
相手は大人ですしね。
大人としての選択も尊重したんでしょう。
私も、なぜ拓哉が国内にいるときにしなかったのかと思う。
そこ、引っかかりますよね。
私たち以上に、本人が辛かったと思うけれど。
解散するのはいいんです。
ただ、その方法に、大人のしての選択があっても良かったのにって思いますよね。
気持ち、よく伝わっていますよ。
すべては、来年、形になって現れると思います。
解散がもたらすもの、これから見えてくると思います。


お久しぶりです(;^ω^)

すご~く久しぶりです。
テレビを観ながら寝てしまうっていう日々が続いていました~。

月曜日「スマスマ」を観ながら、過去映像の「スイカの名産地~(^^♪」あたりで(^o^)ノ < おやすみー。
気が付いたら「キスぶさ」終わってて、本格的に寝る前に「スマスマ」の歌だけ聞こうと録画を再生。
え??
ない?ない~(;゜0゜)
S-Liveがない!!
なかったことなんて、過去にあったっけ?
結局、幸せいっぱいの福原愛ちゃんのみで終わってしまった・・・あり得ない・・・。
完全にやる気ないよね。
本人たちもスタッフも。
ま・・・ね、モチベーションは下がっているとは思うけれど。
愛ちゃんが可愛かったのが救いでした

「キスマイBUSAIKU!?」は、さっき視聴終わりました。
胸キュンワードの一位になった太輔くん、二つ目のワードでは、なんとブサイク4位になりビックリですが、演技しながら照れていたよ。
ちょっと違うなって思ったのかな。
同じく、一つめのお題で4位になった玉ちゃん。
照れて、可愛かった。
私は、個人的には4位は納得できないけど~。
両方とも最下位のブサイクになった又吉さん、なんかブサイクすぎて可愛い

初めて観た「ベストアーティスト」
オンエア時は、9時でドラマ「レディダヴィンチ」にチェンジしちゃったので、本日、録画を観ました。
かなりの高視聴率だったらしく、まあね、これだけジャニーズを揃えたらね・・・。
でも、確かに他局の歌番組より中身が濃い。
話題のアーティストに、この歌を聞きたかったの選曲だし、司会の3人も自然に溶け込んでいて、なんていうか上品なのね~。
ガチャガチャうるさい、どこかの局の、やたら人がたくさん出てくる歌番組とは大違いだと思った。
今まで観たことが無かったので知らなかったわ~。
ただ、オリンピックの選手は出なくても良かったような・・?
でも石原さとみちゃんの応援は可愛くて良かった・・と、あくまで私の好みですのであしからず。

初めての出演のキスマイ。
翔くん「キスマイスロープあるの知ってた?」と。
ローラースケートでのデビュー曲は、やはり嬉しく、ドラマ主題歌「美咲ナンバーワン」の「FIRE BEAT」なんて感涙ものでした。
カッコいい衣装で、カッコいいパフォーマンス。
これでこそキスマイです~~
しかし、北山くんがやけに黒かったけどなんで?

Kinki上手いね、やはり、安定の歌。
いい歌を歌っていると思う。
関ジャニの新曲のカッコよさときたら!
彼らはバンド編成にしてから幅は広がったと思う。
楽器演奏の習得には、本当に苦労したらしい(ファンに聞いた)
いつまでも挑戦し続けてほしいグループ。
ジャニーズの枠の中で生き残るのは、他のグループとの差別化が必要です。
それに、生歌は基本だと思うけどね~

長野くん、ご結婚おめでとうございます
お相手が白石美帆さんだなんて、素敵~(^^♪
お幸せに。
年ごろの(?)皆さま、彼に続いてください。
昔、私がジャニーズなんて興味もなかったころ、長野くんを追い掛けていたYUMIちゃん、元気かな~。

本日の「ゴロウデラックス」
佐藤愛子さん著「九十歳。何がめでたい」
93才ですって~~!!
父と同じだ~。
すっごく若くて綺麗~~
したくないことはしないのが秘訣だって。
年を取るってことは、したくないことをしたくないって言えるから悪いことじゃないのよって!
この番組に出ようと思った理由は。
「ほん怖」が好きで。
吾郎さんなら楽しくお話ができると思ったからと。
これが中居さんだと疲れるかもって(彼が気を回し過ぎるからってことらしい)
分かるような気がする~。
吾郎ちゃんって、普通に話ができそうだもんね。
女子の会話が成り立ちそうだしね。
吾郎ちゃん、光栄でしたね~。
「IQ246」の予告編もあり、楽しみです。
土曜日「王様のブランチ」にVTR出演あり。

来年のことだけど、「東京フレンドパーク」が復活。
1月9日、ドラマ番宣のため木村拓哉出演とのこと。
松たか子さんも、他のドラマで出演とのこと。
楽しみすぎる~。
実は、松さんのドラマも楽しみにしているワタシです。



11 | 2016/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。