FC2ブログ

9月も終わりだ。その③

「9月も終わりだ」シリーズ、その③で終わりです。

9月は映画を3本観ました。
「秘密」
「BFJ」
「怒り」
どれもタイトルが短い!

「秘密」は、あまり内容がない。
「BFJ」は、とっても癒されて楽しい映画です。
「怒り」
これお勧め。
あまり期待していなかったし、怖かったり気持ち悪かったりしたらどうしようと思っていたが、いい意味で裏切られた。
人が他人に思うこと。
無条件の信頼。
ちょっとした疑惑。
相手に抱く感情次第で人生は、大きく動いていく。
小説は長いので躊躇したが、読んでみたいと思っている。

なにしろ、宮崎あおいさんの演技には脱帽です。
広瀬すずちゃんが幼く見えるくらい。
どの俳優さんも、本当に素晴らしくて見どころ満載です。

来週は「ハドソン河の奇跡」を観る予定です。
楽しみ~♪

ドラマは「とと姉ちゃん」が終わりますね。
とってもいいドラマでした。
高畑充希さん、「怒り」にも出ていて売れっ子なんですね!
昭和の言葉遣いの美しいこと。
最近の学生さんの女の子が「ちげぇよ」とか言っているのを聞くとガッカリします。
「違うよ」って言えばいいだけなのに。

秋ドラマも楽しみです。
石原さとみちゃんの「校閲ガール」に期待

関ジャニの番組で、カラオケ女王を決めるのをやっていて、ちょっとだけ観た。
新妻聖子さんは最強だ
17歳の高校生と対戦していたが、その高校生の上手いことったら!!
負けるかと思ったよ。
しかし、聖子さんは強かった!!
対戦相手は、甲乙つけがたいほど上手いが、決定的に違うのは表現力なのかな。
同じ歌でも、歌う人によって違うものに聞こえる。
その上に、新妻聖子さんは、ミュージカルで培った芝居心で歌うから怖いものがない。
さすがでしたp(*^-^*)q

スポンサーサイト



9月も終わりだ。その②

「女性セブン」に、草彅剛「ぼくは流されていた」というタイトルの記事があった。
週刊誌は、本屋に寄っても立ち読みすることさえ、ほとんどないですが、表紙のそれが気になって読んでみた。
つよぽんは、雑誌にエッセイを書いているのね。
その内容が、微妙に変わっているらしい。
決断する時に、自分の中で用意していた答えを言えなくて、大方の意見に賛同してしまうことがあると。
あとで、そうじゃなかったのにと思うが、発してしまったことだから責任は持たなくちゃいけないと。
中居くん流に言えば、タイムリーな内容だな~と。
もし、つよぽんの本意が別の所にあるのにもかかわらず、違った決断をしているのなら胸が痛い。
でも、彼自身が言うように、決めたことには責任があるから、撤回することはないのだろう。
そう思うと、辛いな~と。

どう考えても、そんなに性急に答えを出さなくてはいけなかったとは思えない。
だから、きっと後悔する。
その時が怖い。
その時、誰かが付いていて適切な助言なり、慰めなり言ってくれる人がいるだろうか。
それならいいけど・・・と、余計なお節介だけど、そう思う。

「ワッツ」を、最近は、真面目に聞いている。
キャプテンの相談への答えは的確で信頼できる。
一回り上の先輩に可愛がられている後輩OLさんの相談。
その先輩が好きで、しかも、ちゃんとその先輩のことを理解しているようだから、何も不安になることはないと言っていた。
OLさんは、嫌いな人のことをコテンパンに言うらしい先輩を、もし敵に回したら怖いと思っているらしい。
それだけ分かっていれば敵に回らないだろうし、大丈夫だろうと。
拓哉キャプテンの洞察力は凄いなと思う。
考えてもみなかったところに着眼する。
そこは男性目線だからなんだろうか。

そんな人だもの、目先のことで判断したりしないだろうなと思う。
揺るぎない姿勢と、相手への配慮は、長い間の試練に研ぎ澄まされた知覚から来るものだろうなと思う。
理不尽な世間の攻撃等さえ、彼は、それをスパイスにして自分自身を作り上げる材料にしてしまうことが出来る。



9月も終わりだ。その①

9月も終わりだ。
その終わりの30日は、私のすばるの誕生日っと
おめでとう~
三ちゃいの誕生日。
私には、いつまでも赤ちゃんみたいな気がするけれど、猫年齢でいえば、働く気まんまんの30代かな。
元気に、誕生日を迎えてくれて嬉しい。
アメショーだから、もっと活発かと思っていたけど、そうでもない。
好奇心は強いが飽きるのも早い
遊ぶの大好きだったのに、最近は、猫じゃらしに反応しない。
淋しいことだ。
小さなプラスティックの、鈴が入ったボールを追いかえるのは好き。
狭いマンションですが、幸いにも廊下が長いので、そこに向かって投げると玄関ドアに激突しながら走る。
運動してほしいから、なるべく投げて遊ぶようにはしている。

猫あるあるだと思うが、何か気に入ると、しばらくそればっかりする。
たとえば寝る場所。
季節によって変わることは変わるが、それにはパターンがある。
夏の間、フェルトが敷いてあるキャットタワーの箱の中には入らない。
ところが、ここ2週間前くらいから、気が付くとそこにいる。
お留守番をする寝床は、物置化している部屋のソファの下が夏で、上が今。
夜は、自分のケージに入っている。
このところ寒くなったからか、私の膝の出番も増えた。
本格的に寝るのは、キャットタワーのてっぺん、箱の中ではない。
不思議だ、ルーティーンが決まっている。

最近、可愛い仕草をするようになった。
ご飯頂戴は、背伸びして私の後ろ足あたりからお尻にかけてガリガリする(痛いぞ!)
本格的に用意を始めると、キッチンカウンターに上がってきて、私の腕を、前足でチョイチョイと叩く。
これが、ちょ~可愛いのであります。
ね、ね、ご飯ま~だと言わんばかりの仕草です。
頭をチョイチョイすることもあるかな~。

下の写真、ちょっと見にくいですが。
私が、パソコンを開いて作業をしていると占領するすばる。
これも、猫あるあるですね。
パソコン、新聞、邪魔しに来ますよね。
堂々と横座りするんですが、この日は、堂々と寝てしまいました。
おまけに、この後、キーボードの上で毛づくろいしました。
暖かいから好きなんだとは思いますが、夏でもするので、かまってアピールなんでしょう。
集中していると邪魔しに来ますから。
電話していると、電話に頭突きしますしね。

いつまでも元気でいてほしいです。

09 | 2016/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR