スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな半円の虹(*´▽`*)

台風が東北を直撃するのは初めてと言っているが、そうなの?
知らなかった。
被害が大きくならないことを祈ります!

こちらは、さっきからいい天気になってきました。
ここから外を見たら、な~んと、大きな半円の美しい虹が
幅もあるけど、とにかく大きい。
こんなの初めて
絵にかいたような虹だ。感動~+゚。*(*´∀`*)*。゚+

カーブス(30分フィットネス、ご存じかな?)に行き、パン屋のカフェでランチ。
隣に座った50代くらいの女性二人。
聞き役の人は、とっても大人しく声も小さい。
喋っている人は、ずっと、誰かの悪口を言っている。
その誰かさんは、自分と他の人とでは対応が違う、なんでか分からないと訴えている。
本人に聞かないと分からないよ・・と、私は内心答えている。
そのうち、その誰かさんの夫が莫大な遺産を引き継いだ話になっている。
(関係あるのか?妬み嫉みの世界?)
聞き役の人は、でもね~って言っているのに、訴えている人は聞く耳持たず

自分が思っているほど、相手が好きでいてくれるかなんてわからないよと思う。
自分が、友達だと思っていたのに・・・それは妄想かもしれない。
友達なんだから、と潜在意識では、見返りを求めるから不平不満になるんだね。

あ、なんか思っていたのと違うかな・・・と思ったら、態度は変えずに気持ちは引く。
それなら裏切られたなんて思わない。

昔、昔、中学生の生意気盛りだったころ、母が近所の人と、よく井戸端会議をしていた。
聞いていると、たいてい人の悪口や噂話だ。
それが嫌で嫌で仕方なく、くだらない!!と言ったような記憶が
大人相手に生意気だ。
母とは、そのころから、あんまりシックリいってはいなかったと思う。
母が亡くなる数か月前、どうやら誰かに裏切られたと意気消沈していた。
私は、お母さんは、裏切られたと思っているけど、相手はそう思ってないかもよと言った。
人が良くて、すぐ信じちゃう人だから、そうでなかったときに「裏切られた」と思うらしい。
純粋なところもあったなと思う。
結局、その経緯は分からないままだ。
父が聞いても答えなかったそうだ。
でも、本当に世も末みたいな顔をしていた。
解決していたら良かったのにと思う。
たぶん、その相手は、裏切ったとは思ってなかったよ。
誤解が生んだバケモノだったと思う。

なんで正面からぶつからないのかなと思う。
それほど人生を左右するなら。
ま、いいかって思えないから、うつうつと毎日を過ごすんだね~。

姪っ子が二人いて、小学校5年生ころにイジメにあっていた。
ちょっとしたイジメだけど、本人たちには身に覚えがない。
長女は、勉強はできないけど体育会系で明るい子だった。
なぜか?鼓笛隊の一番先頭に立って指揮棒振る・・・バトントワラー?ってやつに選ばれた。
とにかく先頭である。
そこでイジメ、なんでアンタが??
彼女は、何度かのイジメ(物を隠されるとか失くされるとか)のあと、まっすぐに職員室に行った。
先生から妹に連絡があり、相手の子たちの親も呼ばれ、事なきを得た。
そんな経緯を知っている次女は、とにかく目立つ子だった。
ジャズダンスもやっていて、大きなダンス教室で、そこそこお仕事もしていた。
上級生に「あなた生意気よ」ってなもんで呼び出される。
理不尽な仕打ちが許せない次女は、その上級生たちが通ると思いきり睨んだ。
少しエスカレートしてくると、彼女も、まっすぐ職員室に行った。

その時代に比べると、今は厄介なことがたくさんあるから、そうはうまく行かないのかもしれないね。

でも、なんでもそうだけど、ウツウツと悩んで、他を攻撃して自分に刃が向いてくるくらいなら、相手の懐に飛び込もうよ。
友達だと思っていたのに・・・という相手には「最近、なんか変じゃない?私が、何かしたかな?」と聞いてみようよ。
案外、ちょっとした誤解だったりするよ。
明らかに、作為的に裏切られたと思われる事件があったなら、さっさと縁を切りましょう。
そんなことで悩むだけ無駄ってもんです。

世の中は捨てたもんじゃない!
でも、たくさんの誤解で出来ている。
誤解を解くのも、解かないで一生、嫌な思いでいるのもアナタ次第。

スポンサーサイト

スマスマは観ているのが辛い。

柔道金メダルを獲得した、ベイカー茉秋選手を迎えてのビストロ。
彼は、本当にいい子なんだね。
純粋っていうか、なんというか。
彼の素質を見抜いて、何かと仕掛ける中居くんはさすがですね。
安定の進行。
自虐ネタを入れるところなんて、ほんと、この人しか出来ないと感心する。

いつものビストロと違っていた。
みんな楽しそうに見える。
そこが、私には異様に見えた。
だって、前回までむっつりしていたじゃん
なんなの。
もちろん、ゲスト次第かもしれず、ベイカー選手のオーラに包み込まれたとは思うが。
拓哉帰国の翌日?翌々日かな?
あんな顔をして帰ってきてすぐの収録。
この人のスタンスは、まったく変わらない。

すご~く頑張ってる拓哉。
いつも以上に盛り上げていた。
こんな風に盛り上げるタイプだった?
以前の拓哉くんは、むしろ機嫌が悪いのか?
あれじゃ失礼だと言われていたんだよ。
取り繕って盛り上げるタイプじゃなかったじゃない。
いつも笑っている。
クイズは率先して答える。
そんな人じゃなかった・・・。

痛々しく、スマスマを観るのは辛い。

平井堅さんとのコラボ。
素敵なセット、いつも手を抜かない美術さん。
最後のその時まで、彼らはプロとしての仕事を全うするのだろうな。
プロだもんね。

私の好きなブロガーさんの、今日の記事に大いに賛同してしまった。
同じことを感じていたらしい。
最初から最後まで、どの記事を読んでも、私と同じだった。
だから、ちょっとだけ嬉しかった。

SMAPへの思いも、事務所への思いも、過激になっていく「解散させない」と言っているファンへの思いも、ほとんど同じだった。

コメント欄を閉じようかと悩んでいる。
開放しておくと、ついあれこれ余計な配慮をしてしまう。
頂いたコメントには、正面から付き合いたい。
でも限度がある。
なら、無い方がいいのかも?と考えている。
でもね、自分が、誰かのブログにたどり着いたとき、これだ!って思えたとき、その方にそれを伝えられないもどかしさも分かっているので、閉じるのを躊躇している。
しばらく悩むことになりそう。

「Momm!!」で。
千賀くんが、またもや中居くんに、愛してますアピールをしていた。
可愛い、
やり取りが、だんだんタメ語になっていっているのだけど不快感がないのは、両者合意の上だからだろう。
最後にアカペラで「スリラー」振り付きで歌う?千賀くん。
中居くんが、困ったような、でも可愛くて仕方ないっていうのが手に取るように分かった。
中居くんに、彼らがいて良かった・・・と思った。


月曜日が来た

これまでだと、月曜日が来た~\(^o^)/と、一日が楽しくて仕方なかったのに、今はどうだ。
あ・・・月曜日だね・・・という感じ。
正直、あまり楽しみじゃない・・・

解散問題については、もういいかな・・・とも思う。
あと4カ月、こうなったら「長いよね・・・」な4カ月。
何か起こるのか、起こらないのか。
今年の年末を、どんな思いで迎えているのか想像もつかない。

この答えを導き出すまで、たくさんの話し合いや、それぞれへのコンタクトもあったのだろう。
グループって、同じ方向を見れなくなったら限界だと思う。
決して仲良しこよしなグループではなかった。
一つの目的のために集まっているグループだったと思う。
先が見えなくなったとき、もう限界だったのだろうと思う。
誰が悪いとか誰のせいだとかはないと思う。
もう40代の、充分大人な彼らだからこそ譲れない部分もあるだろう。
若い時のように、情熱だけでは続けられないこともあるだろう。

もともとは、あの親子と元マネの抗争であったと思う。
どっちもどっちだとは思うけれど、長い年月の間に譲れなくなっていたんだろうと思う。

怒りや憎しみで動き出すと、とんでもない思ってもいない方向に行ってしまうことがある。
それだけは慎んでほしい。
怒りと憎しみのエネルギーは、自分をも攻撃する。
他人を巻き込みながら。
最後には、自分自身を壊してしまうのだ。

SMAPは飯島さんのSMAPだったのだなと思う。
事務所のSMAP にはなれなかったのだろうなと思う。
飯島さんがいなかったら、SMAPがこんなに大きくはなっていなかったと思う。
どんな窮地に立たされても、ちゃんと前を向けたのは彼女がいたからだと思う。
今は、守ってくれる親鳥がいない・・・。

同じ方向をみているうちは、なんとなかなると思える時期は過ぎてしまったのかな。
大人になった人たちが、いつまでもグループでいることは難しいのかもしれない。
TOKIOの誰かだったか、自分たちは家族でもないし友達でもない。同僚でもないと言っていた。
中居くんも、よく言っているよね。
こういう立場に立ったことがないので、その心境は分からない。
会社とかのチームとは、また違うのかな。
会社では、家族でもない友人でもなく一番長く一緒にいる人たちだけど、同僚とは言えるしね。
私たちには理解できない世界なんだろう。

離れてみたら見えてくることがあるのでしょう。
これからの長い人生において、その時期が必要なのかもしれませんね。
SMAPとしてではなく、彼ら個人個人において。

これで良かったと思えても、ああしなければよかったと後悔しても、そこから立ち上がる人たちであってほしい。
私たちのSMAPでなくなっても、彼らが生きて、この時代に生きて、そして一生を模索しながら生きていくには違いないから、エールを送りたい。
前に進むだけじゃなく、立ち止まったり、後ろを振り向くことも、とっても大事だよ・・・と言いたい。
正直言って、今しばらく立ち止まっていてほしかった。
何もしなくていいから、立ち止まっていてほしかった。



夏ドラマ感想(^^♪

そろそろネガティブな話題から遠ざかりたいと思うものの、次から次で、この分だと年末までこんな感じ?
来年になったら、このブログのタイトルどうする?とか、考える余裕もないし。
さんまさんの番組(なんちゃら向上委員会とかいう)で、面白おかしくSMAPの解散問題に切り込んでいた。
別に、切り込むのはいいけど、うるさい。
最近の芸人さんは、トークが魅力的な人がいない。
さんまさん、喋り過ぎだってば
ほとぼり覚めたころ、この方はポロっと喋りそうだね。
ご自分の長寿番組が打ち切りになったのね。
本音と建て前・・・テレビの世界っていろいろあるのね。

テレビっていえば、この夏に観ているドラマの感想を書いていなかった。
一応記録なので、おヒマな方はお付き合いくださいませ。
あ、一緒~観てる~って方がいらしたら嬉しい。

SMAPのライブとか、スマスマの旅番組とか、何度も観ている方も多いみたい?
ワタシは、なぜか観たくない。
編集やダビングもしていない。
いつか、懐かしいなって気持ちで観られるようになるのかしら。
LINEで、スマ友さんと同じ気持ちだって知って安心した。
私だけじゃなかった

こんな時でもドラマに映画、堪能できるワタシ。
才能かもしれないw(゚o゚)w

「好きな人がいること」
桐谷美玲ちゃんが好きなので観ているが、王道ラブストーリー。
月9はこうでなくちゃと思う。
山﨑賢人くんが、とても良い。

「ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
怖いけど面白い。
朝ドラのあと、地上波初主演?なのかな、波瑠ちゃん。
ちょっと不気味なキャラを目で演じている。
関ジャニ∞の横山くんのキャラも、なかなか良い。

「家売るオンナ」
面白い!
北川景子ちゃんには珍しい役柄かも?
親戚のお嬢さんが海外の制作会社にいて、彼女と仕事をしたそうだ。
とっても素晴らしくいい方らしい。
旦那さまも素敵だし、きっとこのカップルには後光が差しているんだろうな

「はじめまして、愛しています」
養子縁組で親子になった両親と男の子のお話し。
・・・だが、ここにきて大波乱が。
この子役の子が、素晴らしく上手くて驚きである。
江口洋介の父親が、いい人なんだけど、なんだか落ち着きがなくて気になる。
こんな簡単に養子縁組なんかできないぞ!とは思うが、なかなかの内容である。

「仰げば尊し」
実話が元になっているらしい。
人生の最後を、荒れた高校の吹奏楽部に夢を託す話。
音楽、吹奏楽と聞いたら観ないではいられなかったが、楽しみにしている。
よくある内容ではあるが、高校生たちの一生懸命さが可愛くて。

「そして、誰もいなくなった」
昔、そういうタイトルの映画がなかったっけ?
これも、なんか怖いんですけど、あり得ない話とは思うけど。
黒木瞳さんのお母さん、なにか秘密あるの?
全員が、限りなく怪しい。
藤原竜也くんの主人公を助けるバーの経営者に、JUMPの伊野尾くん。
この子、ドラマいいかも!
バラエティより存在感ある~~

朝ドラ「とと姉ちゃん」
とっても好きなドラマ。
高畑充希ちゃんの目の表情には、いつも感心させられる。

秋ドラマも期待できそうだが「模倣犯」をやるらしい。
驚きだ。
私は、宮部みゆきさんが、なぜあれを書いたのかいまだに理解できない。
中居くんがやった映画のは、だいぶ書き換えられていたそうだが、テレビだよ、どうするのだろう。
観るかな・・・ん~~考える。

おまけのすばる
さっき寝言を言っていた(°_°)
イビキともまた違っていた。
夢でも見ているのかな。




帰国後の「ワッツ」


「家政婦は見た」のすばるヽ(´∀`)ノ
彼の視線の先に、私がいます。
猫って不思議な生き物。
このあと、なにしてるの、おいでと言ったら、少したってから隣に来て寝ちゃいました。
まるで、試されているみたいな気持ちになるときがあります。
犬は分かりやすいけど、猫は全身の動きと顔の表情で多くを語る生き物です。

あれやこれやウンザリする昨今。
この子に癒され、動画でネコちゃんたちを見て、ほっこりしています

帰国後の「ワッツ」
キャプテンのことだから、何も触れず、いつも通りに進行するわけないだろうと思っていました。
でも、眠くて10分ほど間に合わなかった。
雑誌の話をしていたみたいなので、肝心なところは聞けた。
ホームページには、その部分は載っていません。
ネットで検索すれば、それを記事にしている新聞もあるので参考にしてください。

リスナーからの意見、お叱りなんでも受け付けています。
真摯に受け止め、そのいくつかを読み上げる拓哉。
またまた惚れちゃいました。
またまた泣きました。
今回、二度目の涙。いつも彼発信の言葉。

厳しい意見もありますということで、なぜ早めに帰国しなかっのかと言うメールを、しっかり一字一句、何かの意思を持った声で読んでいました。
うん・・・。
次に言える言葉はある。
でも、今はやめておくねという感じでしたね。

修復できないのなら、次のステージにいくことを見ているしかない。
でも、このまま終わってしまうのは納得できない。
シャッフルビストロか、年末の音楽祭、紅白、ラストライブ、この中のひとつでもいいから実現するように努力してください。
というメールには涙がこみ上げてきました。
すごい愛だと思いませんか。
この方は全部を受け止めたうえでお願いしているのです。
半ば、あなたたちの義務ですくらいの内容でしたね。
キャプテン、いたく感じるところあり、心に銘じているみたいでした。
次は、この実現に向けて努力することになるのかな。
彼の、しっかりした口調は、何か吹っ切れた人の声でした。

真実はひとつしかありません。
この人は、それを知っている。
だからこそ、あの口調で話が出来るし、受け止めるよと言っているのだと思いました。
明確な答えは出していません。
出せないでしょう。
今は、たぶん、今後も。
言ってしまえば楽になれることもあるだろうけれど、わずかでも望みがあるうちは言わないだろうなと思いました。

メールは、引き続き受け付けているそうです。
しっかり目を通しているみたいですよ。

あ!
「Mステ2時間スペシャル」のキスマイくんたち。
映像でSMAPが「世界に一つだけの花」を歌っているとき、しっかり手振りしながら観ていた。
彼らには、今後も目指す相手であることには違いない。
3曲メドレーも、演出も素敵でカッコよかった。
大人になってきたな~と感慨深い。

☆追記
この記事が一番伝わると思う⇒⇒(モデルプレス)


いい加減にしなさいよね!

空港に降り立った、拓哉くんの奥様に、報道陣が失礼な質問をする。
ま、いいよ。
静香さんは、超がつくほどの有名人だ。
痛くもない腹をさぐられるのも慣れているかもしれない。
しかし、子供には何の罪もない。

きっと、今年になってからずっと心を痛めているだろう。
超がつくほどの有名人の両親をもっているんだから慣れているのかもしれないが、何も悪いことをしていないのに、両親がまるで「悪者」のように言われる子供の気持ちってどんなだろう。
木村夫妻のことだから、常々、フォローをしているのだろうとは思うが、子供には何の関係もないのだ。
いい加減にしろ!!と言いたくなる。

解散後も、マスコミは言いたい放題なんだろう。
ああだこうだ言われるのは、いつも木村拓哉だけ。
彼は、知らない間に解散を突き付けられたのに、なぜ、彼が悪く言われなくちゃいけないのかが分からない。
ま、つまりなんでもいいのよね。
読んでもらってナンボの世界だから。
雑誌は買わせる。
ネットはクリックさせる。
そうやって利益を上げる。
それにしてもね、彼は何もしていないよ。

来年の映画の公開(4月公開→GWにかけて)と、ドラマがあるって、どこかの局の記者が言っていたけど、決定しているなら嬉しい。
SMAPの・・・の冠が外れるのなら、いっそのこと、どんな役でもこなせる役者になってほしいと思う。
メンタル強くなって(益々!)怖いものなし!の木村拓哉を期待するよ。

いつか嵐は過ぎ去る。
必ず。




キレてもいいですか?!

・・・・と、なにやら物騒なタイトルにしましたが。
ほんと、キレそうなんですけど

拓哉が帰国した。
いつもは、ワイドショーはスルーしてる。
ネットの記事や、Twitterとかブログで知ることができるから。
もういい加減、それもスルーしようかなと思っていたところ、帰国。
朝からワイドショーを張りました(勝手に録画されてるけど
堅い顔で、アクセサリーもつけずに地味目な(でも素敵だけど)いで立ちで出てきた拓哉。
堂々と。
「ワイドスクランブル」で、空港関係者からは、報道陣に答えることはありませんと言われていたとか。
なのに、車に乗り込む前に、答えてくれたのが、解散は知らなかったということ。
自分は、ずっと(解散の意思はなく)変わっていないと語ってくれたらしい。
「今日感テレビ」という、こちらでは観れない番組を、あるところで観た。
もっと詳しく説明していた。

木村拓哉は裏切者じゃな~い。
もともと事務所を出る気も、解散する気もなかったと言いたかったのだ。
精一杯の言葉だった。
それだけは言いたかったのかもしれない。

逃げない男、いつもそうだったと記者さんが言っていた。
真っすぐな人です。
だからこそ、不在の間にメンバーから突き付けられた事実は耐え難いものだったと思う。

なのに、いろいろ言う人がいる。
いつもなら、ふふんと鼻で笑うところだ。

テレビのワイドショーの知ったかぶりな報道。
自分は、SMAPを知ってる、真実を知ってるといわんばかりの記者。
逆に新聞ネタだけを読み上げて、どこから聞いたの?みたいな情報を、さも本当のように語る記者。
いい加減にせい

あくまでも事務所の陰謀といい、怖いくらいのファンの人たちの言動。
拓哉が海外にいて、それも計算済みの事務所の脚本とか、ほんとにそう思っているのか。
あれもこれも、脚本通りにすすんでると思うのはいいけど、拓哉くんを巻き込まないで。
そんな陰謀に乗る人じゃないって、SMAPファンなら分からないのか。
ラジオでのコメントも、4人は原稿通り淡々と、1人は違うことを言わせて仲たがいしているように見せかけていると
言っている人もいる。
その発想に驚きで、キレる前におかしくなってしまう。
少なくとも、ある意味ガンコな上二人が承服するわけないっしょ。

キレてる?
キレてるか。すみません。

いつだって、正しいことをしていても矢面に立たされて、なぜか非難されてしまう木村拓哉。
慣れてるからいいよって言われそうだけどね。
理不尽だよね。
彼は裏切ってない、誰も。
ジャニーズ事務所のSMAPでいたかっただけと、どこかのテレビの人が言っていたな。
ずっと、その考えは変わっていなかったと。

ビストロ収録、あるんですね・・・。
太一くんが言っていたように「ゲストを楽しませてほしい」
ほんと、その通りと思う。
太一くんは、きっと詳しく聞いたんだろうね。
コメントが違ってきたもの。

キレるのは今日だけにしておきます。
 ↑
保証の限りじゃないけど

本当は、もっと言いたいことあるけどね、語れば誰かを傷つけるだろうから封印しておく。
言えないこともある。

少なくとも、この騒動のさなか、木村拓哉はブレてないということが分かっただけでも良かったと思う。
男前である




拓哉くんが帰ってきた!!

堂々の帰国。
行きすぎようとして、マスコミの前で止まる拓哉くん。
一礼して行ってしまう拓哉くん。
できるだけ誤魔化さない拓哉くん。
去年から、自分は変わっていないと。
なんだか泣けてきた・・・。
自分の知らない所で大事なことが決まってしまう喪失感といったら想像もできません。
とりあえず記事⇒⇒(日刊スポーツ)
(デイリースポーツ)

不思議なことに、Yahooニュースのトップにあってもおかしくない記事なのに、どんどん下がってきています。
ちゃんと検索すれば出てきますが。
あれだけ毎日、うるさいくらいSMAP解散報道をしているのだから、絶対に飛びつくネタなのに。
なぜ~~??
拓哉くん、事務所の大人に叱られるだろうなとは思っていたけど。
余計な事言うなっていわれたのかな。
年末まで続く「スマスマ」あるのに、解散を知らされてなかったと発言すれば、あれこれ詮索されてやりにくくはなるけど~。
今以上に報道が過激になることは、事務所も望まないだろう。
誰かが、Twitterで、これこのまま明日のワイドショーで使ってくれるのかなとつぶやいていたけど、鋭い指摘だ。
本当は、話してしまいたいこと、たくさんあったのではないかと思う。
そのままスルーして、何でもなかったかのように通り過ぎることは出来なかったのだろうと思うと気の毒でならない。
それに、ファンのことを一番に考える人だから、生の声で伝えたかったのよね。
納得できていないのはファンの方だって。
誠意の人だなと思う。
やっぱり木村拓哉は凄いなと思う。
もっともっと若い時ならどうしたのかな・・・と、ちょっと興味深い。
二児の父親だ。
可愛い娘たちのためにも凛としている素敵なパパだ。

来週のスマスマは、オリンピックの選手を迎えてのビストロ。
(正直、大丈夫かなと思う)
S-Liveは平井堅さん。
コント、平井さんのモノマネで吾郎ちゃんらしい(ネットに出ていたけど)
コントは、吾郎ちゃん頼みなのね~

安藤優子さんと坂上忍さんに救われたビストロ。
いい方たちだな~。
人としての魅力を感じる。
やっぱり、よそよそしいメンバーの空気(´・_・`)
一年前から、変だと思っていたと言っている方もいて、すごい洞察力と思うけれど気が付いたのは最近のワタシ。
ゲストもやりにくいよね。
年末までどうするのかな。
冒頭に、これからも応援してくださいというスマスマスタッフの善意が流れて、なんとも切ない。

そういえば、森くんのインスタグラムが削除されたらしい。
ここに、SMAPファンが押し寄せて泣きついたり、なんとかすべきと、見当違いのことを言うコメントが急増したらしい。
ひどすぎる。
彼は、もうSMAPではなく、他の仕事をしているプロですよ。
そういう恥ずかしい行為はやめてほしい。
ほんと、そういうのを聞くと悲しい。

SMAPが解散することは悲しいし寂しいけど、それを他にぶつけちゃあだめだよね。
自分を見失わないようにしないとね。

S-Liveは、DAIGOくん「KSK」
この歌、好き(^^♪
DAIGOくん、この番組に出たかったって。
アーティストとして出られて、間に合って、本当に良かったね。
素敵な歌をありがとう
セットも、本当に素晴らしくて、もう、これが観れなくなるのが悲しいね。

拓哉担としては、彼が無事に帰ってきたことが嬉しい。
マスコミから逃げなかったことが嬉しい。
なんだか、少しスッキリした。
解散は、受け入れるしかない。
ファイナルに向かって応援するだけだ。
来年のことは来年になったら考える。
ジタバタしない。
日本にいない間に決まってしまった彼の無念さを思うと、それしかない気がする。


毎日うんざりする。

台風が近づいていますが、皆様の地区には影響はないですか?
ここは、まだ、ちょっと雨が降っている程度。
土砂災害非難準備警告が出ました。
スマホとタブレットから、大音響で警告が流れたので、すばるは、またまたビビッてました。
雷が鳴っても平気なのに~。
そろそろ上陸するのかな。
今日は外出禁止ですね。

慎吾と剛くんの「パワスプ」聞き忘れました~。
ドラマ観てたよ~(;゜0゜)
なんかね、もう疲れちゃってね。
毎日の報道合戦も、ファンの方の熱意も。
そこの渦に巻き込まれるのは、正直しんどいです。
他にすることも考えることもあるしね。
生活の全部にはできないんだな~わたしって。
生活の一部、なんだよ、拓哉がいうように。
生活の全部のパズルのピースにSMAPがいる。
一部だからバランスが取れていたのだと思う。
欠けるとバランスを失い自分じゃなくなるかもしれないもの。
でも、ピースは埋められる。
そのピースを埋める方法は、来年になったら考えればいいと思っている。
拓哉くんも、そのピース探しを始めるしかないし、それが良かったと思えるようになってほしい。

あなたはファンじゃないのかってコメントも頂きました。
SMAPは悪くないと反論なさる方もいらっしゃいます。
どれも、その方たちにとっては真剣です。
私もです。
人それぞれの思いと考えがあって成り立っている社会です。
どれも、みんな正しい、間違っていることなどない。
その思いに関しては。
真実だけは、当人たちのみが知ることです。
そこは、きっと一生知ることはできないと思います。
報道の、それは正しい、それは間違っているって指摘する日なんて来ない。
スマ友さんと、ラインで「きっと一生墓場まで持っていくね、彼らは」って話しました。
そういう人たちだよね。

昨日の「ワイドナショー」の松本人志さんの語りが、すべてだと思いました。
コメントを求められ、困ったような、どう言えばいいんだと言った目をしていましたね。
できれば話したくないって目でした。
言葉をさぐりながら話されていました。
「ファンは、本当のことが知りたいって思うだろうけれど、本当のことなんて言えるわけない。
あいつが悪いんだ、あいつのここが嫌いだったとか笑いながら言えるくらいなら解散しないですよ。
そんなこと追及して誰が得するんでしょうね。」
会見とかしないのかという東野さんの問いに。
「出来ないでしょうね。
誰か何か言わないといけなくなるから。
出来るとしたら事務所が、もう少し詳しく言うことはできるかもしれないけど、それやったら、みんなまた嘘だとかいろいろ、また言うでしょ。
花びらがドライフラワーや押し花になるくらいなら、いっそ散ってしまった方が、いいと個人的には思う。
一枚、一枚輝ける方が魅力だと思う。
中居には、できることあったら言ってくれと言ってはあるが頼ってくれるかわからんけども。
ただ、リオの最中だったのは可愛そうだったが、なんであの時期?」
と、駒井レポーターに質問。
当然、知っていた松本さんが、話題を振ったと思われ、時系列に書かれたフリップをもとに、駒井さんが説明していました。
役員会の後、マスコミが集められレクチャーを受けたが、どこか一社にスクープされるのを恐れ(すでに出ていたよね)
一斉に報道されましたと説明。
あ、駒井さん、ここでも、メンバー間の確執はなかったと言っていましたよ。
それだけは言わなきゃって感じだった。
「木村と口きくな」と中居くんが言ったとか、木村、香取間は15年前から仲が悪かったというのはウソと。
ファンなら誰も信じちゃいませんがね、一般視聴者はそう思うよね。
駒井さん、これだけは言うぞ!の構えでしたね。

中居さんに来てほしいけど、これに触れないわけにいかないからな~って。
そろそろって話もあったんやけどな~って、松本さん、残念そうでした。
あの頃はね~って話す日が来るんでしょうか。
きっとないんだろうな。

最後に、松本さん「専門家ってことで飯島さん、来れんのか?」
と冗談で終わらせていました。
いや、来てもらっていいんですけど~と東野さん。

松本さんの発言内容については、正確に文字起こしをしましたが、端折ってある部分もありますことをお断りしておきます。


中居くんの言葉

正直言うと「サムガ」を聞いたのは初めてです。
前の番組の滝沢くんが終わったと思ったら、いきなり「解散報告」で焦りまくりました。
ほぼ、FAXの解散報告と内容は同じだった。
そこに、中居くんの考えが見えた気がした。
彼は、常に真ん中にいる人。
誰も責めない、誰のせいにもしない。
誰かを責めることになるくらいなら嘘をつく…人だと思う。
これ以上のことは言えない、少なくとも今は。
でも、これだけは言いたい。
オリンピック関係者に、自分たちのために、水を差してしまったこと謝りたい!!
中居くんらしく、だからこそ、なんだかホッとした。
きっと、彼は墓場まで持っていく、本当のこと。
言ったことで、誰も幸せになれないから。

「スマステ」慎吾は何も語らなかった。
表情は硬かったけど。
これは、きっと全員ラジオで横並びにするんだろう。
でも、それはかえって気の毒だった。
東山さんの方が、もっとお気の毒だった。
東山さんは、雑誌?のインタビューで、今まで個人でやってこられたのは「少年隊」がいるからって答えていた。
実質の活動はしていないが支えになっていると。
ああ、そうなのかもしれないと思った。
解散してもいいのにしないでいる。
それは、手を伸ばせば、そこにいる安心感みたなものだろう。
保険みたなものだろう(言い方悪くてファンの方には失礼だけど)
だから、ファンの方たちは、今でも会費を払い応援しているのだろう。
充分分かっていて応援しているのだろう。
もしかして、二度と3人のパフォーマンスは観れないかもって思っていながら、いてくれることが嬉しくて応援しているのだろう。
それで良かったのにと思う。
解散でなくて休業でも。
後悔するだろうな、きっと。

きな臭い情報も流れている。
来年には4人はいないだろうって?
飯島さんが、密かに動いているとかって。
あのね、まだ解散もしていないし、まだまだ情報が錯そうしているときに、それですか!?
週刊ナントカも、スポーツ紙もクズだね。
さんまさんとこにも押しかけていたらしい。
またまた、さんまさん余計なことを・・・さすがに言わなかったらしいが(笑)

もう、テレビのワイドショーは、この話題やめてもらえませんかね。
うちのテレビ、毎日、勝手に録画されているんですけど~。
ワード検索、いったん止めようかな。

「ほん怖」悩んだけど観たよ。
怖くなかった。
中島健人くんのは、なんだか可哀想で泣けた。
あの役、彼にピッタリだった。
前田敦子ちゃんのも良かった。
進行役の吾郎ちゃんは、本当にトークが上手くなったんだなと思う。
昔、子供とどう話していいのか分からない感じがしていたけど、子供たち相手に楽しそうだった。
余裕さえ感じました。

☆彡キスマイ、26日「ミュージックステーション」出演決定。
何曲か歌わせてもらうみたいで、大きくなったなと感慨深いです。

☆拍手コメのお返事
まきさん、コメントありがとうございます。
本当にね、後悔すると思いますよ。
それも人生なのかもしれませんが、あまりにも・・・ですね。



初めて涙が出た・・・

昨日は、吾郎ちゃんの言葉。
今日は、「ワッツ」での木村キャプテンの言葉。
対照的すぎて、ズン!と現実が迫ってきた。

拓哉くんの、いつになく暗い沈んだ声。
文章で言うなら・・・・・・が一行も二行も並んだくらいの沈黙からの「本当にごめん」
彼の無念さが伝わって泣けた。
自分が悲しかったわけじゃない。
拓哉くんは、ただただファンの前に居続けたかったのに。
努力及ばず「ごめん」と言ったのだよね。
無念さが、私の胸にも伝わってきた。
やりたかったよね、もっと、もっと。
SMAPとしてステージに立ちたかったよね。
なによりそれを望んだ人だったのに。

眠れていますか?
日本にいない間に決まってしまって、本当に悔しかったと思う。
情けなく、今までの自分を否定されたようで辛かったと思う。

ちまたには、いろいろな報道や憶測が飛ぶ。
何が正しいかは分からない。

ここ数日の間に会った友人たち(スマファン)全員の見解は似ていたり、まったく違っていたり。
親しくしていても、まったく違う気持ちでいるのだから、全国のファンの方々の想いは100人いたら100通りあるんだろうな。

木村を責める人たちには考えてほしい。
彼は、なんのために事務所残留を決めたのか。
他のメンバーと意見を違えても押し通したのはなぜだったのか、一般の社会人として考えてほしい。
意外と簡単にわかることだ。

事務所の陰謀だと信じて疑わない方たちへ、少し考えてほしい。
本当に解散させたかったのなら、あの1月の時点で、木村に免じて「撤回」を許可するわけがありません。
さっさと辞めていい・・・ってことにはなりませんか。
解散させたいのなら、願ってもいない申し出だったはずです。
会社なんて、どこもかしこも、そんなもんです。
あの時点で、絶対に許さないとなっていたら、さっさと事務所の思惑通りに動いていたはずです。

継続を願うなら、むしろ、メンバー全員に訴えるべきだと思うのは私だけでしょうか。
いてほしい。
もっと、同じ時間を共有させてほしいって、そこに訴えた方がいいのではないかと思う。
でも、でもですよ。
報道通り、慎吾筆頭に3人がSMAPを解散させて、先に進むべき道に進みたいなら、それはそれで応援する形の方がいいのではないかとも思う。
もちろん、私は嫌ですよ。
嫌って、解散が・・・ではなく、全員一致で出した答えじゃないから嫌です。

あまりにも確固たる明確な意志をもった吾郎ちゃんの「解散」報告と、拓哉のそれが違い過ぎて愕然としています。
一番の注目は、中居くんの言葉です。
、なんだかドキドキしてきました。

ワケが分からなくなってきた。
文章も支離滅裂でごめんなさい。

後悔しなければいいけど、と思う。
いまなら、まだ撤回できるかもよ。
「辞めるのや~めた」と、ある日突然言ってもいいよ。
許しちゃうよ。
もう~オオカミ少年になっちゃうよ!と言いながら、嬉しくてたまらないのだろうな。

誰も、望んでいない結果だもん。
誰か言っていたよね、誰もハッピーじゃないっって。


お誕生日おめでとう(^^♪

中居正広さま
お誕生日おめでとうございます

今年の誕生日は、お祝いどころじゃなくなっちゃいましたね。
あ!
お祝いされるの嫌いでしたっけ((^∀^*))
まあ、そう言わずに

たくさんの努力と、それ以上の心痛と、グループの真ん中にいてしんどいことの連続で。
その傍ら、ご自分の仕事はパーフェクトにこなす。
大丈夫かな・・・。
疲れていないかな。
止まれないよね、走り続けないと壊れそうだよね。

もう、走り続けなくていいよ。
でも、年末までは、しっかりSMAPのリーダーでいてください。
最後まで凛としていてください。
SMAPのリーダーは、カッコよかったんだよって、誰もがみんな覚えているように。

疲れた心と身体を、一人になったら休めてください。
それでも、私たちは応援していくから。
いつも、あなたのそばにいるから。
SMAPの一員であっても、中居個人であっても、あなた自身には違いないから。

ありがとうね



「SMAPxSMAP」年内で終了の答えが出ましたね。
SMAPは解散するので当然、終了するとは思っていました。
でも、いざ発表になると寂しいね。
20年も、毎週月曜日には観ていたんだもんね。
いろいろなことがあって、いろいろ観せてくれたよね。
年内と言っているけど、12月までと考えていいのか?
9月で終了なのか、どっちなんだろ・・・?
12月ってことでいいのよね。
一回、一回を大切に観たいと思います。

もっと年を重ねて、個々の仕事がメインになっていくと覚悟していました。
それが自然だとも思っていました。
そういう、いい年の重ね方をしていってほしいと思っていました。
だけど「解散」という選択肢はないだろうと思っていた。
ときどき、SMAPとしてファンの前に出てくれればいいと思っていました。
50歳になっても60歳になっても。
解散してしまえば、それも叶いません。
もう、あの華麗なステージが観れなくなることが、なにより辛いです。
残念で仕方ありません。

ネットでは、ファンの罵詈雑言。
テレビでは、知ったかぶりのレポーターやら芸能記者やらが、しつこいくらい報道してる。
うんざりする。芸能人コメントも、愛ある言葉は少数で、あとはどうでもいいコメントだ。
テレビは、ワード検索して勝手に、ワイドショーが山ほど録画されてる。
でも、ほとんど観ないで削除しました。
Twitterも疲れるな、ネットの記事もいい加減なものばかり。

そんな中で、このFC2ブログランキングの他Gのブログに、今回の解散のことを書いてあるのを、いくつか読んだ。
ハッとした。
その方たちは、SMAPにまつわる思い出を語り、ある方は、アルバムを買ってくださった。
こんなのあったね、こんなの観たよ・・・嵐ファンの方だったけど、たくさん思い出してくださって。
暖かくて、初めて涙が出た。
ああでもない、こうでもないと言わないと普通ではいられないよね。
ファンなら、きっとそうだ。
でも、気が付いたよ。
暖かい風で包まなくちゃいけないこと。
これからは、ありがとう!を探していこうと思う。
いくつかの嵐ファンの方のブログに支えられた今日・・・なのでした。
お礼コメントしてこなくっちゃね。
中居くんへのありがとうに続き、二個目の「ありがとう!」


途中で寝ちゃいました(-_-;)

ドキドキしながら待っていた「スマスマ」
愛之助さんの幸せそうな顔を観ながら、クイズの途中で寝落ちしてしまったらしい。
途中で気が付いたらキスマイが芸人さんたちと話していて・・・。
あれ?これは何?
キスぶさ??
また、寝てしまい、結局のところ何も観ていない結果に(T_T)
でもって、またまたこんな時間に起きてしまう。
これから、頂いたコメントに返事をしますね。

あれ以来、調子狂うわ~。
正直なところ、早く終わってほしい、この騒動って思っている。
いろいろ憶測が飛ぶのも疲れる。
一人置いてけぼりだった拓哉くんが、またまた悪者になっているのも気に入らない。
なんでだよ~。
誰よりも、SMAPでいることでファンを安心させたかっただけなのに。
いつだって正しい判断をしてきた人なのに。
中居くんも尽力してきたと思う。
彼が解散を望んでいたとは思えない。
それは、SMAPが好きと公言していた文字通り・・・ではなく、大人としての責任であったと思う。
この二人には共通するものを感じる。
やり方や考えは違ったとしても。

彼らはもう充分すぎるほど大人で、長きにわたりSMAPを続けてきた。
だから、出した決断に異議を唱える気はない。
どこかで「開放してあげようよ」という気持ちもある。
こんな状況に、いつまでも置いているくらいなら。

相方ちゃんに会って映画を観た。
たまたまタイミングがそうであっただけなんですが。
「ペット」を観て、大いに笑って楽しんだ。
私も相方ちゃんも、それはそれと思っている部分がある。
私よりもシビアにとらえている彼女。
ジャニーズ事務所にいる必要もないと考えているようです。
人それぞれの考えと愛情。
個々が好きなのか、グループが好きかの度合いにもよるなと思う。
なぜ、解散するのに事務所に留まるのか?
単純に考えれば、続ける覚悟で契約したから、あと一年は残留するしかないってことよね。
と言うことは、本当に短い間に気持ちが変わったってことよね。
つまり、来年の9月以降の動向は、それぞれが違った決断をするかもね・・・。
世間一般で考えたら、いい年の男たちだ。
後半の人生を、自分のためだけに使ってもいいのかもしれないと思う。
ファンが、彼らを引き留めておくのがいいのか悪いのか分からない。

解散を決めるのに多数決かい!?
って思う腹立たしさはあるけれど、時が経って、それぞれが落ち着いて自分の行く末を考えられるようになってほしい。
考えてみたらね、一生アイドルでいる必要もないし、それはそれで変・・・なのかもね。
これで、後輩たちには、一つの選択肢もあるよと示したことになるね。
解散する選択肢もあると示したことは大きいことかもしれない。
グループで共通の意識を持ち続けるのは難しいことだ。
四半世紀も続いたことの方は奇跡かもしれない。


一日経ちました

キスマイのライブ最終日が、無事に終わったようです。
友達が連絡してくれました。
北山くんソロの前「みんな舞祭組好き~?舞祭組も次を出せばいいのにね。スルメさん、どうしているんかな~」と言って「今ナニヲ想ウノ」はウルウル来たと言っていました。
みっくん、優しいね。そういう形でのコメント発信なんてね。
いい子だな~。
頑張れ、キスマイ、頼んだよ(*´ω`)┛

一日前の報道後、ぐっすり寝られたのが意外。
起きて友達に会いに行き開口一番「SMAPが解散した」と言ったワタシ。
「SMAPは個々が確立しているからそれでいいかも?後輩たちも育ってるしね」と彼女。
キスマイなんて、まったく分からなかったのに、今は顔と名前が一致するとも言っていた。
それは、何より嬉しい!
一日忙しかったので、あまりいろいろ考えなくて済んだ。

「Mr.サンデー」マルマル、一時間SMAP報道だった。
そこはフジテレビ。
スマスマの制作の裏側貴重映像も、歌もたくさん流れた。
森くんもちゃんといたo(^▽^)o

気になったのは、記者さんいわく「4人で解散の申し入れをしに行った」と言った。
宮根さん、あとで再確認するも「4人です」と言った。

宮根さんも言っていたけど、重くのしかかるのは「木村さんの無念と言う言葉」
そうなのよね。
拓哉くんの性格とか考え合わせると、無念な気持ちがリアルに伝わってくる。

チーフマネが統制していたSMAPに主軸が無くなりバラバラに。
ことに慎吾の虚脱感激しく・・・慎吾、病んでるのかな。
心配になってきた・・・。

Facebookに友達が「この決断は、きっと後悔する」と書いていて、とても納得できるものだった。
彼女自身、思い悩んだ時期もあり、諦めたこともあり・・・だからの言葉なんだろうけれど。
「休止」することに決まっていたのに、すぐに「解散」を申し入れたところに、危機感を感じたのだろうと思う。
一呼吸あってよかったのに。
待っていたのに。後に「解散」と言われても、それはそれで良かったのに。

しかしながら、結論を出したのなら受け入れるしかありません。
少なくとも、彼ら自身の声で届けてほしい言葉があります。
解散コンサートをしてほしいとか、そんな希望はありません。
それが出来るくらいなら「解散」にはなっていないと思うし、そっとしておいてあげたい気持ちもあります。

会社幹部とチーフマネの確執さえなければ・・とは思うものの、起きてしまったことを今さら言いたくもありません。
起きてしまったことを、どうやって受け入れて踏み台にするかが大事だと思うから。

解散するのに、事務所残留のままなのはなぜ???
最大の疑問・・・。
出て行かないんだ・・・それはなぜ?
どうやら、それぞれのファンクラブも出来るらしいし、事務所はバックアップするつもりらしい。

オリンピックを楽しみにしていた人たちが、別の意味で「なぜこんな時期に?」とつぶやいている。
頑張っている選手の取り扱いが小さくて可哀想だと。
あ~そう思う人もいるのね。
見る方向で、風景は違って見える。

断片的に、いろいろ気が付いたり思うことがある。
たくさんあるけど、これだけしか思い出せない。

最後に。
コメントには返信するのが、私の誠意だと思っています。
おひとりだけ、名前のない方がいらっしゃいました。
内容も、読んでくださる方に不愉快な思いをさせるものでしたので削除させていただきました。
無記名。それに近い記号みたいなお名前の不愉快コメントは削除します。
内容が、誰が読んでも不愉快になりそうなものも削除させていただきます。


どんなに攻撃的なコメントを頂いても、私はダメージは受けません。
人それぞれの考えです。それを尊重してくださる方のコメントしか掲載できません。
ファンもいろいろです。
そこをご理解ください。
誰かを一方的に悪者にすること自体、私の生き方に反していますので、この場合、事務所に非はあると思うものの、100%とは思っていません。
元マネにも問題あったと思うし、SMAP自身も大人になりきれていない部分も感じます。
なので、事務所側の非難しかしない方は相いれません。
そういう攻撃的な生き方は、自分自身の人生ではなかったことだし、これからもありません。
長く生きてきて、この人許せないと思ったこともありますが、それは間違っていたことに後日気が付きました。
どれほど傷つけられても、相手を恨んだり憎んだりする人生は考えられません。
彼らにも、そういう人生であってほしいです。
少なくとも、同じ事務所にいてくれることが救いです。
中丸くんも言っていたな~



ついに解散・・・だそうです"(-""-)"

さきほど、TBSのニュースで解散が報道されました。
みなさん、ニュースソースがサイゾーだから信じないぞと思っていたよね。
なんとなく、いつもと違う気配があって朝まで待てないと思っていたら、突然発表されてビックリした。

正直言うと、やっぱりね・・・です。
最近の彼らの表情は変でした。
一生懸命、拓哉がしゃべっていること自体が変だった。
拓担なら分かる微妙な変化・・・見逃すわけがない。
むしろ、あの最初の騒動後のほうが、まだ見ていられた。
なのに、ここ1~2か月の彼らは、あきらかに変だった。
スマスマがつまらないはずだと思っていた。

5人のコメントを読むと、ハッキリすぎるくらい、個々の考えがわかって怖い。
スマステの慎吾が、一点の曇りもなかったわけだ。
あの笑顔に、やっぱりガセだったのかなと思っていたくらいだったのに。
スッキリしていたんだね、彼は。

かねてより、SMAPのキーマンは慎吾だと思っていた。
彼のやる気にかかっていると思っていた。

私は、前から言っているように、彼らが望んで解散をするのなら賛成するつもりでした。
楔につないでいるのは可哀想な気がしていたから。
でも、公式文書と彼らのコメントを読む限り、全員一致でないところが引っかかります。
裏切られた気持ちです。
あの会報の前向きなコメントはウソだったのか。
あれから、どんどん気持ちが離れていったのでしょうけど、大人なのに、大勢に向かって宣言したことを無かったことにすることが、裏切られた気がしています。
長い間、ファンを裏切ることはしないだろうと思ってきたことが、見事にひっくり返されてしまった気持ち。
せめて、公の場所に出て、自分たちの気持ちを表明してくれないと、普通に、スマスマは観れないよ。
来週もあるんでしょ。
平気でいられるわけがない。
一部、まだ事務所の画策とか言ってる人もいるけど、それはない。
これで分かった。
いい大人が、そんな画策にはまり、平気でジャニーズ事務所に残るわけはないからね。
そもそも、あのメリーさん事件がなかったらって言う人もいるけど、何があっても、軌道に乗せるのは彼ら自身の責任だからね。
子供じゃないんだから。
本当に、SMAPとしてやっていきたい気持ちがあるなら、どんな障害があっても、どんな邪魔があっても、自分たちで開拓していけるだけの知名度と実力は持っているのだからね。
他人のせいにするのは子供のすることです。

彼ら自身にしか分からない確執はあると思う。
私たちには理解できない事情や感情もあるとは思う。
でも、全員が望んだわけではない「解散」にもっていく決断をしたことに、私は、正直がっかりしています。
ジャニーズネットからは、SMAPの文字が消えました。
ていうことは、12月31日まではグループとして名前はあるけど活動はないということですね。

本当に長い間、ただただファンをやってきて、SMAPが消える日が来るとは思ってもみなかったです。
ずっと続くものなどない!
そんなことは分かっていたけれど。
まだ現実のものとは思えないです。
もう少し考えよう。

腹立たしい思いで書いていますが、これは今日の、今の気持ちです。
また、変わるだろうけれど。

鳥さんと散歩する人(^-^)

父が施設から帰宅して、2泊後、また戻り・・・。
たった2泊なのに、けっこう疲れまして(;゜0゜)
テレビなんて見ているうちに寝てしまい(ソファで)
気が付いたら3時とか4時で、そのまま起きています。
なんだか、リズムが狂ってしまいました~。
自宅介護を続けている方を、本当に尊敬いたします。

オリンピックもたけなわ・・・らしい。
私は、まったく観ていない。
こんな人もいないんじゃないかなと思うけれど、まったく興味がない。
なぜだろう・・・けっこう昔からそうだった。
父は、オリンピックより高校野球が気になるらしく、施設の自分のテレビでは、そっちを観ている。
中居くんのを、一回だけアタマだけ観た。

すばるは、私に何がおころうと、日本で何が起きていようと、世界のどこかで戦いがあろうと、まったく関係ないと言わんばかりのマイペースぶり。
猫さんは、暑いのは平気だけど換気しないと熱中症に。
その割に、どこかにもぐって寝てしまっている。
左の写真は、洗面所のキャビネットのタオルを収納しているところ。
ちなみに、やっと入れるほどの引き出しにも隠れます(°_°)
右は、アクア○○○の水タンクの上。
猫タワーもあるのに、なぜか、ここがお好き。



すばるのシッターさんは、この繁忙期に汗ダクダクで駆けまわっている。
ありがたいことである。
信頼できるシッターさんがいるのは、ほんと助かります。
うちの子は、たぶんペットホテルではご飯も食べないと思うから。私が一日いないだけで、食べる量は少なくなる。
カリカリご飯が目の前に置いてあっても、ほんの少ししか食べていないので、シッターさんが来て遊んでくれて、ご飯を食べさせてくれて、お水を換えて、トイレも綺麗にしてくれるのは、本当にありがたい。
シッターさんのブログで、他のお宅のネコちゃんやワンコちゃんや、その他ウサギさん、亀さんなどの生き物を見られるのも楽しい。
愛されているペットさんたちのお顔は、本当に穏やかで愛くるしい。
だから、外にいる野良猫さんたちのことを考えるだけで苦しくなる。

大叔母(父の叔母さん)夫婦が入っている墓地にお墓参りに行ってきた。
後継者がいない大叔母夫婦のお墓は、私がみるしかない。
なので、年に4回くらい行く。
びっくりな出会いがあった。
その人は、首から小さな小鳥のカゴをぶら下げていた。
大叔母のお墓があるところは、キリスト教信者が多いのか、墓石が低く見晴らしがいい。
周りに樹木がある環境のいいところだ。
その女性は、愛鳥さんを連れて散歩に来るそうだ
鳥を連れて散歩に行く人を、初めて見たし、初めて聞いた。
久しぶりに見た小鳥さんは、とっても美しく可愛かった
私は、やっぱり鳥さんが好きだと思う。
ここには、篭脱けした外来種の鳥がいるらしい。
ほら、鳴いているでしょと言われたが、私にはセミの声しか聞こえなかった。
見たいものだ。
オーストラリアに行ったら、普通に綺麗な鳥がいるよと姪っ子が言っていたっけな。
鳥さんと散歩かあ。

すばるも、ハーネスを付けて散歩に行った方がいいのかしら。
このマンションに住んでいる方が、試してみたら嫌がってダメだったと言っていた。
同じアメショーらしいが。
外を知らない猫さんは、お外が怖いらしい。
すばるは、ペットカートで外に出るだけで、吐いたり思わずウンチしたりするくらいだから、もし脱走することがあったら生きていけないと思う。

父の施設の受付嬢の一人が、猫を飼っている。
二年ぶりに帰ってきた猫ちゃんは、毛がモフモフの純血種で、お外が大好き。
いまだに窓のロックを外し、網戸を開けて脱走する。
二年間いなかった間の飼い主さん(?)が訪ねてきたそうな。
近所に住む彼女のお姉さんが、実家の猫ちゃんを違う名前で呼ぶ人を見て、発覚したようだ。
その猫ちゃんには、どっちが飼い主って意識はないのだろうな。
どっちも居心地がいいから行くって感じなのね。
そういえば、ハーネスつけて散歩に行くと、その方のマンションに入っていきそうになるのが不思議だったと言っていた!
猫、この不思議で愛らしい生き物
犬には、絶対にない神秘的な愛らしさなのである。
しかも!
猫さんは色っぽい




暑くて溶けそうだぁ~~(´・ω・`)

とにかく、暑いですね。
夜になっても気温は、そんなに下がらない。
無風状態だから、まったく涼しくならない。
今までなら、窓から風がそよそよ・・・だったのに。
父が帰宅しているので、クーラー全開
自室とリビング。
すばるは、クーラーから逃げる。
窓を開けて寝たいけどな~。
開けていても暑いから、どうしようか悩む。
夏は嫌いじゃあ(♯`∧´)

「スマスマ」は、月9メンバーが登場。
山﨑賢人くんは、ドラマの顔と違うのですね。
別人かと思ったよ。
このギャップがいいですね。
桐谷美玲ちゃんは大好きですが、このドラマの役は、少し物足りない。
しかし、こうやって並ぶと豪華ですね。
最近は、若手の男優が育ってきているので、以前のようにジャニーズが期待されなくなったらしい。
確かに目白押しなので、ジャニーズ若手くんたちには厳しいよね。

今回のスマスマは、このビストロのみ楽しみました・・・。
ワンピースは、まったく分からないし、洋楽に興味なく・・・。
しかし、さすがに、この歌は知っている。
ボーイ・ジョージさん、かなりお年を召されたと思うけれど、以前のままの美学?を突き通しているのは凄いと思いました。
SMAPも、なんらかの「美学」を持って突き通してもらいたいと思ったのでした。
「美学」つまり、ビジュアルをキープするとか、そういうことじゃなくて。
生き方とか、音楽に対する姿勢・・・ですよね。
歌う機会がなくなっていても、いったん、ステージに上がった時に、さすがだねと言われるようであってほしいと思います。
彼ら自身の歌が聞けないのは、やはり、とっても物足りない思いですね。
でも、まだ・・・もう少し・・・かな。

来週は、なんだか面白そう。
ビストロゲストも楽しいお方だし、コント「不機嫌なゴロー」もあるしね。
歌は綾香さんで楽しみです

「キスマイBUSAIKU!?」は、彼女に「携帯見せて」と言われた時の対応の仕方。
難しいよね、これ。
一位太輔くんは、さっすが!!というか、もう感動レベルでしたよ。
彼の演出は、いつもなんだけど、常に相手の立場に立って考えているよね。
これは性格なんだと思う。
この「いいヤツ」な面が前に出て、押しが弱いところがあり、将来心配です。
もっと、貪欲に前に出てきてほしい。
ライブとかでも、控えているよね。
喋っていると「珍しい、いたのか?」と思うくらい。
自分とメンバーとのスタンスとか、自分の役割とかを考えすぎていないだろうか。
なにせ、多角的に考える人だからさ。
芝居の時は、それが生かされるのだけど、テレビのお仕事するには、それが裏目に出る気がして心配な面もあるなあ。
太輔は、自分がやるより、他の人を生かす仕事の方が向いているのかな。
演出とかできそうな気がしてきた。
俯瞰で見たり、多方面から見ることの出来る人の裏方の仕事も面白いかなって思う。
そういう企画があったら面白いね。

行ってきましたヽ(^。^)ノ

行って来ました。
キスマイドームツアー東京ドームへ。
すっごい人、人で、ただでさえ暑いのに、なお暑い。
大阪のキス友さんが、ペンライトを送ってくださっていたので、物販にも並ばず優雅に食事して席へ。
ほんと、ありがたいです。
ありがとう~~
今回、スタンド席で5列目なのでセンターステージのダンスが、生で観れる。
オペラグラスを忘れたけど、なくても大丈夫だった。
おまけに、モニターが増えている。
客席に2か所設置してあるので、アリーナにいる方は、だいぶ見やすいと思う。
アリーナって、場所によっては孤島にいるような時があるよね~

オープニングが、ハリーポッターか?とばかりの幻想的な映像から始まり、タイトルにちなみ、7人がそれぞれのシチュエーションで「叫ぶ」映像とか、たくさんのアイディアがいっぱい。
まだ5年しか経っていないのに、かなりの成長ぶりだと思う。
デビューしたころの、いかにもジャニーズのコンサートっていうようなやり方はなくなって、エンターテインメントに徹していた。
やはり、SMAPのステージ作りに、とっても似ている。
今回初の、全員のソロコーナーが面白い。
趣向を凝らし、それぞれの個性のステージ。
みんな、こんなに成長したんだなと思うとうるうるしちゃいます。
去年までやっていた大喜利とかのコーナーはなくなった。
せっかくのステージだから、テレビのバラエティみたいのはいらないよね。
客席は、相変わらず若い女性が多いけれど、ひところのマナーの悪さはなくなったような気がする。
ただ、誰かがしゃべっているときの「きゃあきゃあはやめようよ。
最後に、ステージの上がシャワーのようだったけれど、危なくないのかな。
アンコールで、太輔が、ローラーでセンターステージに移動する前、下に降りたので何をするかと思えば、少年にタオルを手渡したらしい。
慌てて戻るも、他のメンバーはすでに集合しているから、大慌てでステージに飛んで行った。
もちろんローラースケートで!!
また明日も観に行きます。

しかし、いつもは上の方から、モニターを観ていることが多いワタシ。
だから、Jr.まで目が回らない。
今日は、目の前を通過していくJr.の子たちを見ていた。
踊ってるのかい??っていうような、見えてないところでは手抜きしてる子も多い。
かと思えば、たぶん自分でレッスンにでも行っているのかな?と思わせる、見えてない所で(照明がない)
一生懸命踊っている子もいた。
ローラーで走っている目の前に「銀テ」が落ちていて拾って客席に投げた少年。
でも、届かず。
少年は降りて、手渡しをした。
かなり遅れたが、この子の優しさが報われる時が来るといいな。

もしかして、デビューできる子って、スポットが当たらない場所でも、自分の持てるものを存分に発揮できるかどうかかも知れない。
観ていないようでも、上の人間は見ているものである。

「ゴロウデラックス」ゲストは、蜷川実花さん。
仕事場を訪問。
しかし、その蜷川ワールドに度肝を抜かれる。
外山さんが「よい人」と言っていたが、私もそう思った。
かなり、こだわりの強い「変人」まではいかないけど、人嫌いくらいかなと思っていたので意外でした。
こういう番組には出ないが、なぜ「ゴロデラ」に?と聞かれたが「シンプルに、吾郎ちゃんに会いたかったから」
と、恥ずかしそうに答えられていて、好感度ア~ップ
私は、ジャニーズでは嵐くんとしかお仕事しないもんだ思いこんでいたので、とっても嬉しかったね。
吾郎ちゃんの写真を撮っていらっしゃいましたが、幻想的な蜷川ワールドでした
今度は、ぜひSMAPとお仕事してくださいね。
待っています。

ふわぁ眠い。
なので簡単ですが、この辺で。
明日もキスコン、新しい発見を探しに行きま~~す(o‘∀‘o)*:◦♪


凄い雷雨だった・・・!

2日深夜、すごい雷雨だった。
雷ピカピカも、どか~んと落ちる音も、意外やすばるは平気みたいだった。
かなりの強心臓だね。
ワンコは、びびって何処かに隠れるけど、ニャンコは隠れないのかな。
いやいや、怯える話はよく聞く。
そういえば、地震があっても怯えたりしないすばるだった・・・。
一度、ビビッて逃げ回っていたことがあったが、あれはスマホの警戒情報の音に反応したんだった
地震より雷より、スマホの警告音の方が怖いらしいよ(°_°)
いやそれにしても、寝ている間に何度か、この警告音が鳴り起きてしまった。
私は、地震が来るのかとビックリしてドッキリした。
あの音は、なんか考えてほしいね。
あんなにビックリする音じゃなくてもいいよね。
電車の中やカフェで一斉に鳴るときがある。
思わず、隣の人と顔を見合わせてしまうよ。

みなとみらいで花火大会・・・らしかった。
花火の音が聞こえていた。
高層マンションだと、見えるらしい、このあたりでも。
昔、そうとう前だけど、まだ遮るものがなかったころ、多摩川の花火が見えていた。
戸建ての二階で。
のどかな時代だったなあ。
そのかわり、多摩川の水が増水して電車が不通になったりしていた時代だったが。
大雨が降ると「女性だけ帰宅OK!」な会社が多いらしく、退社した女性で電車が混んでいたよ。
今は、女性だからと大目に見てもらえることはないのだろうな。
富士山も見えていたなあ。
マンションが乱立して見えなくなった。
そういえば、かなりかなり昔、年末の年越しの横浜港の汽笛の音が聞こえていたと言ったら、誰も信じてくれなかったな。
どっちかっていうと東京都に近い神奈川だから信じられるわけがないのかもしれなjい。
でも、聞こえていた、ぼ~~っって。
それだけ空気が澄んで、人口も少なく車も少なく、音が出るものが少なかった時代だったのね。

「おじゃMAP」でやっていた「アートアクアリウム」を観に行ってきました。
とっても綺麗で、金魚がとっても可愛かった。
あの金魚たちは、製造元に返されて販売されるらしいと書いてあった。
安心した。
金魚じゃないけど、なぜか「ニモ」がいた

相変わらず、「拍手」のカウントが表示されません。
昨日は、たくさん拍手を頂きありがとうございました。
FC2ブログさんで表示させてくれたようですが、解決には至っていません。
増えた数の分は加算されていないし~。
返答待ちです。
しばらくは、拍手をくださっても表示されないと思います。
申し訳ありません!


久しぶりの通常スマスマ(^^)/

突然大雨が降ってきた深夜・・・(;゜0゜)
エアコンは切って、窓を開けているので雨音が凄い。
窓を閉めているときは、降っていることさえ気が付かないことが多いのに。
突然、稲光・・・雷だっΣ(゚Θ゚)
テレビ消した方がいいかな。
すばるがいなくなった。
だいぶ前から、すばるが突然起きて窓にダッシュして、ガラスにぶつかって落ちてひっくり返ったセミを見ていた。
こうなるとテコでも動かないので、箒で遠くにやろうとしたら、なんとまだ生きていた!!
すばるには、それが分かっていたのね!!
すごい、猫って。
捕まえて、玄関側に置いた・・・セミさん、短い命を終える前なのだと思うと、なんだか切なくなった。
ところで、すばる、どこに隠れているのか・・・探してきます。

久々の5人揃った「スマスマ」
番宣で松嶋菜々子さんご一行様がゲスト。
今さら~な気もするが。
ドラマは観ていないので、イマイチ気持が入らない・・・のは仕方ないにしても・・・
クイズ多すぎやしませんか?
途中で退屈して居眠りしちゃいましたよ~。
SMAPさんだけ参加のクイズじゃないと、なんだかツマンナイ・・・
解答するのは拓哉くん、ときどき吾郎ちゃんくらいで、ツヨポンいた??
スマスマの制作は、ほんと、テコいれした方がいいと思うよ。

今回、唯一楽しかったのは「不機嫌ゴロー」だった。
これは面白い。
映画の宣伝とはいえ栗山千明さん相手に、なんだか嬉しくなっちゃったよ
吾郎ちゃんの徹底したコントは、ほんとにどれもいいなあと思う。
障子の全部に穴を開けていくゴローさんに猫耳が付いていたら可愛いのに
途中から、全部開けたくなったんだろうな・・・吾郎さん。
第二弾をお待ちしています。
新作コントというだけで嬉しいけど、遅いぞ!!

水曜日のカンパネラさん?って初めてです。
この方のパフォーマンスは歌手というカテゴリーなんでしょうか。
今どきのエンターテインメントの括りが分かりません。
イマイチ分からない面白さなんだけど、SMAPさんたちが、顔だけだしてる最初のところが可愛かったなあ
白衣のカンパネラさんに対して、黒スーツのカッコいいSMAPという対比は面白いね。

「キスマイBUSAIKU!?」は、女子会BBQに遅れてやって来る後輩という設定だったけど、途中で寝ちゃったあ。
4位の玉ちゃんが、バンダナに冷たいシートを入れて首に巻くアイディアが優しい。

そういえば、キスマイの新曲「Sha lala Summer Time」のローラーでのダンスじゃないMVが解禁されましたが、いったい何枚買わせるんでしょうかあ?
おまけに、ユニット編成の歌もあり、しかも、全員のが欲しかったら全部買うしかない・・という。
私は、太輔と玉ちゃんのが入っている通常盤でいいかなと思ってはいるけど。

「Momm!!」が面白くて目が覚めた!!
前川さん、面白い。
二階堂くんと初対面の時のVTRも流れましたが、二階堂ファンから総スカンを食ったらしい。
いじるのは可愛いからと言っていたが、今回の反応は?
中居くんが前川さんと、これから飲みに行きましょうと誘っていた。
自分から振っておいて、いざ誘われると逃げ腰の前川さん。
シドロモドロで「何を話していいかわからないし・・・」と、まるで若手後輩のようなことをおっしゃる。
「大丈夫ですよ、前川さんにシンドイような思いはさせません、自信あります」と中居くん。
ほんとに?と乙女のような前川さんでした。
中居くんって、ほんと器がデカいのね~(* ´ ▽ ` *)
大人なんだな~。

☆お知らせ☆
ここのところ、「拍手」をしていただいてもカウントされていません。
せっかく拍手してくださっているのに申し訳ありません。
FC2ブログさんに確認中ですが、現状を知るために、反映しなくても拍手をしていただくと助かります。
(管理画面で、私には頂いている数が見えます)
よろしくお願いいたします。



素敵な共同作業(^^♪

大変遅ればせながら、キスマイアルバム「I SCREAM」のDVDを観ました~
実は、私は通常盤を買ってしまったので、相方さんが貸してくれたのです。
入院中に持ってきてくれたので、だいぶ温めたあとに観たことになります。
ごめんね~相方ちゃん!
いよいよ、キスマイ東京ドーム公演を目の前にして焦ったわけ

一枚目のソロ楽曲のMV特集、とっても面白かった~。
その制作裏側を見せてくれるのが二枚目。
7人共同作業の「Re:」
全員でファンレターへの返事と言うコンセプトで手紙を書いてくる。
まとめ役は宮田くん(こんな才能があったとは!!)
ファンへの想いだったりメンバーへの想いだったり、それはラブレターと言ってもいいほどの内容。
最初に、一枚目で聞いたとき(CDで聞いたはずなんだけどね)いい歌だなとうるうる来てた。
制作会議?から観ちゃうと、この歌に対する全員の想いが伝わってきて泣けましたね~ヽ(≧∀≦)ノ
自分たちが今あるのはファンの応援だったり、メンバーの支えだったり、いい日も悪い日も、支えられてここまで来た。
これからも、絶対に手を離さないから付いてきてほしい。
これは、ライブで聞いたら泣いちゃいそうですね。
ファンからの不安になった手紙がいっぱい来たんだろうな。
その気持ちへ応える形で実現したのであろう7人の共同作業は、素敵すぎます~

デビューから5年。
もう5年、たったの5年。
なのに、もう大人の風格。
ベテランの風格。
こういう作業も、一人一人のセルフプロデュースのミュージックビデオ制作といい、かなりのクォリティ。
たった5年で得たものは、相当に大きく充実している。
過酷なロケも、中居くんによって引っ張り出されたバラエティも、個人の仕事も、与えられたことは期待以上にこなし、新人らしからぬ活躍で今日まで来たよね。
これは凄いことだなと、改めて思う。
まだ、右も左も分からなかった頃、全力で挑戦してきたからこその今。
街頭インタビューで、名前を当ててもらうロケやったよね。
やっとこさ、ドラマやってた玉ちゃんと太輔くらいの名前しか知られていなくて。
今や、たぶん、きっと先輩グループよりメジャーになっていると確信している
機が熟してのデビューだったのだと、改めて、ジャニーさんの眼力に敬意を表したい。
そういうとこ天才だよね~w( ̄o ̄)w

セルフプロデュースのMVなんて、アイディア出してこだわって作って、こういうのが5年で出来ちゃうんだ~
やはり「キスマイBUSAIKU!?」をさせてもらってる成果が出ているのね。
お仕着せでない仕事。
これ、大事。
北山くんと太輔の三部作「FIRE!!」
素敵だわ~
ドラマ仕立てで大人で贅沢な作り。
この二人の歌は、いつも心地いいね。
みっくんの声が大好き。
まるで宇宙に向かって解き放つような声。
かたや、太輔の声は、内側に向かって解き放つような声。
暖かい、とっても。
だからこそ、この二人だからできるハーモニーだと思う。

千賀くん、大好きな自信もあるダンスで見ごたえありました。
バックダンサーさんたちが上手過ぎて、そっちに目が行ってしまいましたがあ~
このダンスユニットは「Kiss魂」の振り付けをしてくださった方たちなんですね!
大人の色気を感じるダンサーさんたちでした。

かたや、宮田くんのオタ芸をしてくださっていたのは、リアルオタ芸くんたち。
慶応ボーイの彼は、上手いよね、身体動くよね、表情もいいし引き抜きあったりして?
オタ芸する人って、ほんと身体が柔らかくて、音にもメンバーにも揃うのが凄いな~と感心してしまいました。

二階堂くんが連れてきたのは、早稲田の男性チアリーダーさんたち。
彼らも凄いね、男の子でチアリーダーがいるんだとビックリしました。
ほんと、ステージにあがって披露してもらいたいものです。
東京ドーム公演に期待しようかな??

玉ちゃんのセンスの良さには、正直、驚いています。
こういうのでやりたいというアイディアが浮かんで、あの衣装とメイク。
まるでモデルさんのようでした。
7人で作った「Re:」の、このタイトルを付けたのも彼でしたね!!

横尾くんの料理しながらのMVも面白かった。
彼の大好きなキスマイ全員に協力してもらって出来たことが、なにより価値がある気がする。
基本、あなたに任せると言っておきながらのこだわり。
スタッフさんに作った夕食も観てみたかったな~(^^♪

あ~楽しかった。
もっと早くに観ておけばリピできたのに~。
え~、もう一枚買えって~?(どうしようかな)



07 | 2016/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。