スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白かったね♪

「境界線クイズ」面白かったね。
これは、普通にクイズ番組として面白いと思う。
視聴者もあ~でもない、こうでもないと参加できるから。
MCの3人、吾郎ちゃんが、ほんと進行係が上手くなったなあと思う。
言い淀むことがないばかりか、一般の方への配慮も忘れない。
優しいんだな~と思う。
それにしても、つよぽんの天然ぶりは加速していませんか?
このメンバーだと安心しちゃうんだろうなあヽ(´∀`)ノ
ゲストにまで突っ込まれるツヨポン。
慎吾くん、お髭の顔だったね。
スマステの時より違和感なかったけど・・・?

「Momm!!」で、途中から「UTAGE!」の予告。
昭和の歌特集だそうで、中居くんへのサプライズ。
男性アーティストで「上を向いて歩こう」を歌うはずだったのに、MC中居くんも担ぎ出されていました。
どうなるのかな。
そういえば「音楽の日」の出演者は、まだ発表になっていませんね。
勿体ぶらないで早く発表してほしいです。

「キスマイBUSAIKU!?」
は森山直太朗さんがゲスト。
けっこう的確なコメントをなさる。
私は知らなかったけど「ふなばしアンデルセン公園」というのがあるんですね。
けっこう人気らしい。
そこでマイコさんとの写真を撮ってキスをする・・・が課題。
もうこの手の課題は飽きたんだけどな~と思いながらも、やはり観ているワタシ。
久々に一位に返り咲いた玉森くんが嬉しそうだったね(^∇^)
とっても素敵なセンスのいい写真が撮れていました。
最近、ブサイクランキングの方が楽しみになってきた。
大いに笑わせてもらったわよ~千賀くん
どうしたら、ああいう発想になるのか謎

先週受けた循環器、つまり心臓のCTの結果を聞きに行きます。
造影剤を使ったGT撮影は久しぶりでドキドキしたよ。
たぶん、なんでもないと思うけれど、結果が出るまでは心配です。
皮膚科にも行ってきた。
あちこち故障してる。
アレルギーなんだけど、何に反応しているか分からない。
スギ・ハウスダスト・ヨモギ・イヌ・・・ここまでは分かっているけど、詳しい検査をしたことがないので。
たぶんイネ科の反応もあるかも。
でも、この腕の痒みと発赤は、たぶん友達んちのワンコに反応したと思う。
珍しく抱っこした翌日からなので。
後日、抱っこせずに遊んだのに反対側の腕にも出来て、ん~~~??なのです。
痒いのも辛いね。

スポンサーサイト

オタクって、どこも同じだ(^^♪

「久保みねヒャダこじらせナイト」に出ていた宮田くん。
アニメオタクな宮田くんですが、あちこち出没しては写真を撮られているらしい
盛り上がているときにマネージャーさんからメール有り。
「撮られているから気を付けるように」とか
「自粛しろ」とまで言われたが無視しているらしいヽ(´∀`)ノ
いいぞ、いいぞ。
たくましいぞ。
ファンにはオタクな自分を好きでいてほしいそうです。
取り繕う気はまったくないようで、なかなかのツワモノです。
宮田くんのビジュアルもかなり進化して、もう舞祭組とは言えなくなりつつあるかも?
キスマイのアルバムを、近場の山○楽器で購入しました。
ショッピングモールの広場で、女性アイドルさんたちが歌って踊っていました。
オタクっぽい男性たちは、なぜか?若くないことにビックリ
どこにでもいるのねファンの人たち。
ありがたいことだ。
しかし、生歌♪ でも、身体堅いぞアイドルちゃん

遅くなりましたが「ゴロウデラックス」を観た。
課題図書 稲垣えみ子著「魂の退社」
元朝日新聞の記者さん。
かなりの年収をいただいていたらしく買い物三昧の30代。
高松に移動になったことと東北の震災での原発の問題が契機になったらしい。
それ相当の安定を捨てて退社なさったとのこと。
大きなアフロヘアで有名な記者さんとのことですが存じ上げませんでした。
いろんなものを捨てていったら自由になったということですが、我が稲垣さんは「独身だし貯まる一方」
突っ込んでほしかったようだけど、まともに返されてあれれ?と
スタジオからお宅訪問に切り替え。
なんと!!
電気もガスもない生活Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
5階らしいのですがエレベーターも使用せず階段。
すかさず、我が稲垣さん「エレベーターは使用料払うわけではないからいいのでは?」
そういう問題じゃない!と言われておりました
電気がないからカーテンもいらない。
夜景で、それなりに明るいのでした。
都内だもんね。
冷蔵庫もないから、ベランダに野菜が乾燥させてありました。
ひぇ~~(;゜0゜)だわ。
あり得ない生活。
ガスも契約していないからお風呂はなし、銭湯だってさあ。
銭湯代が高くならないか?(そういう問題ではないらしい)
すべて取っ払ったら自由になったとおっしゃっていました。

凡人のワタクシには理解不能であります。
電気はね、そりゃあ、あの震災以降は気にして節約モードではあります。
うちも、カーテンならぬブラインド、基本開けっ放し。
でも、虫が飛んできて、すばるが気になって気になって仕方ないらしく何時間でも見てるので閉じることにした。
リビングが煌々と明るいとベランダに出た瞬間に虫が入るよね。
どっちも嫌だから、まず網戸とガラス窓にペットがいても大丈夫な殺虫剤を噴霧した(虫、ほんとに来ない!)
その上でリビングの電気を消して、ブラインドは開けっ放しにしてみた。
ダイニングの明かりを、トーンダウンしているから真っ暗ではないよ。
そうしたら、窓から入る風が気持ちよく感じられ、温度も下がったきがするし、第一、月が正面に見えて美しいです。
完全なる省エネ生活なんて、私の柄じゃないけど、電気抑え気味の生活も良いかもです。
ただ、テレビを観るときは目が悪くなるんじゃないかと思うけどね(もう悪いけど
お子さんがいる家庭は止めた方がいいかもね~。

しかし、徹底するって並みの人にはできません。
凄いなあと思う。
あ、稲垣吾郎さんの洗面室には化粧品が10個は並んでいるそうです。
そんなになんでいるんだろう??


ご無沙汰していました(;^ω^)

遅くなりましたが、藤ヶ谷太輔くん、お誕生日おめでとうございます~
充実した誕生日を迎えられたことと思います。
いいお仕事に恵まれますように。
とりあえずは、映画公開の後はライブ
ガンガン飛ばしちゃってください。
暑い夏をリフレッシュできるくらい飛ばしちゃってください。
期待していますよ~


おっとっと・・・w( ̄o ̄)w
太ちゃんの誕生日を忘れるところだった。
日付変わってから気が付いたから、忘れたも同然かあ~~。
今週は、病院が二か所、旅行もあって忙しかったよ。
箱根に行ってきました。
あじさい電車に乗って、名物車掌さんに癒されてきましたヽ(´∀`)ノ
なかなかのアイドルぶりで拍手大喝采でした。
すばるくんは、シッターさんにお願いしてお留守番でしたが、なかなかいい子だったみたい。
たくさん写真を送っていただいて、しかも可愛いのばっかりで、旅先でニマニマして友人たちに呆れられていました。

帰ってきてから「Mステ」と「ミニステ」を観ました。
「ミニステ」では、長瀬智也くん率いる「地獄図」の方々と一緒でしたが、初めての顔合わせ。
(ま、地獄図さんは誰でも初めてだけどさ)
新しいアルバムの中から「YES!ISCREM」を披露しましたが、ファンタジックな明るい衣装の可愛い曲で好きですね。
それぞれがアピールできていました。
アルバム、まだ買ってなかった・・・
スミマセン、さっそく近くのショップに行ってきます。
たまにはネットじゃなくてショップもいいよね。

「王様のブランチ」
湊かなえさんコーナーで、映画「少女」の予告編。
吾郎ちゃんもばっちり。
なんだか不思議な雰囲気で、またまた違った面を見せてくれるのだと思うと嬉しい。

「UTAGE!」収録中にブランチ潜入。
今回、前川清さんも参加で、なかなかに手を焼いています。
あの中居くんが
中居さんが怖いと言う舞祭組に「言いたいこと言えよ」って、全員に振ったものの途中に入ってしまう前川さん
「今、プロレスやってますんで」と中居くんに言われるものの前川さんの天然ぶりはなかなか~。
面白そうです。

「ブランチ」後半では、玉森くんと二階堂くんのお買い物。
NGワードを言ってしまうと、そのたびマイナス5000円。
買ったものの中から、そのワード分が引かれてしまいます。
玉ちゃんもニカちゃんも、かなりの綺麗好きなのに驚きましたw(゚o゚)w
毎日掃除機、拭き掃除、おまけに月一のハウスクリーニングを入れる二階堂くん
お風呂場は、床と壁と天井と三か所それぞれの洗剤で掃除する玉ちゃん。
ええ~せっかくお風呂に入っても汗かいちゃうね・・・
東急ハンズさんで売っているらしい、くるくる回るフローリング用のモップクリーナーに感動していました。
ていうか、あれ、私も欲しい!!
買ってこようっと!
ちなみに、この二人はオフで会うことはないけど仲は良いということでした

「Sma STATION」
ゲストは綾野剛さん、カッコいい~
で、慎吾くんは、なぜにお髭??
前髪も上げて、なんだか武者みたいだけど~。
ん~~。今ひとつ似合ってないけど、お仕事のため?
ま、彼のことだから思いついてやっているのだろうけど、慎吾く~ん、似合わないよ~
行列のできるグルメランキング。
私は、並んでまで食べる人の気持ちがわかりませ~ん。
食に、それほど関心はない。
そもそも、「ただいま満席です、しばらくお待ちください」という段階でさえ、次、探すクチ。
だから、3時間待ってまでフレンチトースト食べる人の気持ちが分からん。
でも、ここ横浜市内の住宅地でツリーハウスってところが魅力なのね。
自分の家の前を行列がゾロゾロと出来る環境って駄目じゃないのかな~。
しかも細い道で・・・。
窓も開けられないストレスって相当のものだと思うけれど?
そのうち町内会から物言いがつきそうだなと思いながら観ていました。
これやりたいなら、周りに迷惑かけないところにしてほし~~。
個人的には、綾野さん絶賛のマンゴーかき氷が気になる。
整理券配布は、環境に優しいよね!!



何が正しいのかは分からないよね。

楽しみにしていた「スカッとジャパン」の神対応、藤ヶ谷太輔。
まるで「キスマイBUSAIKU!?」を観ているようだったよ。
こんな爽やかなシェフがいるイタリアンレストランがあったら行く~
こんな気の利く店員さんがいる居酒屋なら行く~
あまりにもイケメンすぎて、ちょっとばかり引いたけどぉ(*´∀`人 ♪
次は、ちょっと嫌なヤツの時に出てほしいです。

けっこう楽しみにしていた「中居正広の神センス☆塩センス」
芸能界の方たちの、どっちが良かったの?の対応の審査なので一般の感覚と違うよね。
それでも、それぞれの人間性とかキャラクターとかが垣間見えて面白かったよ。
ウェンツと中居くんは、仲良しなんだね~。
でも、わざと評判を落とすような方向にもっていく中居くんは、ほんとアマノジャクっていうか、面白かったらそれでいいというスタンスなのね。
かえってプロ意識を感じました。
それに、ちゃんと応えるウェンツくんも可愛かった。
先輩の誘いは断れない感覚って、芸能界では絶対なんだろうな。
一般社会でも、私の年代くらいだとそうだった。
上司の誘いは絶対で、休日ゴルフなんか断れなくて、家族サービスは後回し。
飲み会も、基本、断らない・・・断れないし。
仕事の一部とか言っていた。
今は、プライベート優先だったりするらしく、上司の誘いは絶対ではないらしい。
出世より家族という話も聞く。
どっちがいいのか、正しいのかなんて分からないよね。

中居くんが、後輩の相談に乗るようになったのは40歳くらいかららしい。
ウェンツくんいわく「キスマイから相談受けていたけど、慣れていなかった」
今でこそ、ちゃんと相談に乗ってあげられるようになったらしい。
人づきあいが苦手なような得意なような??

「Momm!!」は、今日も身の上相談。
堀内孝雄さんや前川清さん。
ジュディオングさん、指原莉乃ちゃん、横尾師匠。
この年齢差はなんだ??
フリーランスでカメラマンをしている人から、いつも不安という相談。
芸能界も同じ。
横尾くんは「メンバーが仕事していて自分が休みだと不安。でも、それをチャンスと考えて勉強してる。」と。
さすがです、成果が出ているものね。
そこは、先輩に中居くんがいるからだよと前川さん。
歌がダメなら(!)と言ってみる前川さん。
中居くんに「不安ないでしょ。仕事楽しいでしょ?」と聞いていた。

メッセージソングは、前川さんの「ひまわり」
すごくいい歌だった。
27歳の娘を亡くしたママの、娘への想い。
娘の友達がたくさんママを気遣ってきてくれる。
この娘さんが、どんなにいい子だったかがわかる。
いい人こそ先に逝く。
なんでだろ。
前川さんは、そんな気持ちで歌っていたわけじゃないけど・・・と、「歌」ってどんな風にも受けとってもらえるんだね。
歌は、自分の手を離れたら、いろいろな形にかわっていくもの。
受けとり手によって、想いは違うよね。

来週の「Momm!!」出演者。
ホームページをみると、北山(キスマイ)宮田(舞祭組)と書いてあって、ちょっと笑ったヽ(´∀`)ノ
舞祭組というのは、この関連番組では、しっかりとした存在だってことよね!!
むしろ、キスマイがゲスト。
ていうことは、今後、玉ちゃんや太輔の出演もありってことよね!?
ていうことは「UTAGE夏の祭典」は、まだ出演者が発表になってないけれど、舞祭組は出るってことでよろしいでしょうか。
UTAGEアーティストだから間違いないと思います。

今年も「音楽の日」
中居くんと安住アナウンサーとで、7月16日12時間の長丁場。
東北と熊本と(大分もなんだけどね・・・)復興支援なので、ないとは思っていなかった。
絶対にあると思っていたよo(^▽^)o
出演アーティストは、今後発表ということで、SMAPとキスマイはぜひ。
間違いないよね。
なんなら、中居くんからジャニーズの壁を壊してください。
他局がダメならってことで

そうそう、指原莉乃ちゃんといえば、先日の総選挙。
初の2連覇\(^o^)/
おめでとう~~
思わず叫んじゃったよ!!
アイドルだけどアイドルらしからぬ発言や仕事っぷりが、とっても気持ちのいい子。
可愛いだけのアイドルもいいけど、私は、こういうマルチなアイドルが好き。
ジャニーズも、王子様もいいけど、なんでも出来る、しようとするアイドルが好きですね~。


キスマイ「Mステ」に(^^♪

循環器の受診に行ってきた。
時々っていうか、たまにだけど胸が痛くなり背中も痛くなり・・・だんだん心配になり、胃カメラの結果が出たときに主治医に相談。
循環器のドクターを紹介してくれた。
話をちゃんと聞いてくれる優しい先生だった((´▽`) ホッ)
とりあえず、心電図と両手両足(!)の血圧測定と超音波を撮り、造影剤を使ったCTは来週。
昔、心膜炎で入院したことあるけど、こんなに検査したっけなあ。
心膜炎も心筋炎もウィルスが侵入してなる怖い病気です。
高熱・・・侮るなかれ!!
今回、もしかして狭心症?・・・の症状はなく、なんだろう?ってとこですが、ハートセンターの待合室は、年寄りばっかりじゃあ。
って、あんたもだよ~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
ロビーで友達に、偶然会い、来週一緒に旅行のはずだったのに、息子さんの手術で行けなくなったそう!
彼女は災難続きなので、一緒に行けたらよかったのだけど。

さてさて、吾郎ちゃんの記事が出ていました。
主役を食う演技と大評判⇒⇒(クランクイン)
ジャニーズでは、森田剛くんも難役に挑んで好評ですが、役者魂を持ったタレントさんは、もっといそうです。
アイドルに縛られず、どんどん挑戦してほしい。
でも、吾郎ちゃんがアクの強い役どころが出来ることは、十分に分かったので、そろそろオーソドックスな人物が回ってきてもいいのでは?と思いますが・・・。

キスマイって、いつから「Mステ」に出てないっけ?と、先日、友達と話していたばかり。
その友達から「Mステにキスマイ出る」とLINEが来た!!
ほんと、久しぶりだわ~\(^o^)/
6月22日に発売されるアルバム「I SCREAM」から、「YES! I SCREAM」と「Gravity」を歌うそうです
TOKIOの長瀬智也くんが率いるロックバンド・地獄図(ヘルズ)もご一緒なようです。
久々に歌番組
楽しみじゃ。
先輩もご一緒、なお嬉しい。

いよいよ、太輔くんと窪田正孝くん主演の「MARS」が公開ですね。
あれやこれや宣伝のためにテレビ出演情報は抑えたいところですが、私としては「スカッとジャパン」に出てくれるのが嬉しい。
イケメンの神対応エピに出るのかな。
本当は、嫌なヤツをやってほしいところだけど、映画の宣伝だから無理ね~。
どっちにしても楽しみです。
この番組、好きです。
映画は、まだ少し先になりそうです。
その前に「64後編」を観ます。
楽しみです。

国分太一くん、パパに~
おめでとうございます(^^♪
みなさん、早く結婚してパパになってくださ~い。


お疲れさまでした(^^♪

熊本での炊き出しも終わり、皆さんお疲れさまでした(^-^)/
疲労困憊の様子が伝わってきましたが、誰の顔にも達成感が出ていましたね。
まさか全日参加とは思っていなかったので、本当に驚きました。
拓哉くん、長瀬くん、岡田くん。
いい時間を持てたでしょうか。
拓哉くんのガラガラ声。
どれだけ声掛けをしたのかが分かって、この人の、真っすぐな全力で挑む姿勢が垣間見えました。
宝物を持って帰ってください。
石原軍団の皆さま、ありがとうございました。
舘さん、点滴を打ちながらと聞いています。
すごい集中力と責任感。
誰にでも出来ることじゃありませんね。
家でゆっくり休んでくださいね。

「ナカイの窓」は、楽器を使う方たちの特集でした。
音楽が好きだから、興味津々で観ました。
ハープ演奏の方は、吾郎ちゃんの番組でご一緒した方でしたね。
ロケで、町でハープを弾ける人を探すっていう企画に同行してくださった方。
あんな凄い人だとは思わなかったよ。
あの時、クラシック好きな吾郎ちゃんは、あれこれ質問をして好印象だったみたい
サックスを操る武田真治さんは、芝居も上手いから音にも色がある気がする。
サックスは、やはりジャズですよね~
ハープは、子供のころから憧れていました。
深いですね~ハープ。
意外や、中居くんがすんなりと音を出していた。
中居くん、次のライブでは楽器演奏なんかどうでしょうo(^▽^)o
みんなで楽器演奏すればいいのに~。
中居くん、カスタネットでいいからさ(笑)
(木村、稲垣、草彅のギターセッションは出来そうよね!!)
「世界に一つだけの花」
リハの時は、それぞれが主張しあって合わなかったけど、話を聞いた後の本番では、それぞれが空気を読んで?
お互いを尊重していたからピッタリ合ったというようなことをおっしゃっていましたね。
人と人って、そういうものなんだと思います。
話してみて初めて、人のつながりが出来るのですね。

少しずつ前に進むよ、きっと(^^♪

藤ヶ谷太輔くんは、映画「MARS」の舞台挨拶やなにやかやで忙しそうですが、参加できたファンの方はラッキーでしたね。
テレビも、要チェックです。
キスマイは、そろそろライブのチケットの発送もあり、アルバムの発売もあり、だいぶ気持ちが上向きになってきました
今年のライブは、どんなかな。
あまり大仕掛けはいらないから、シンプルに歌とダンスを披露してほしいな。

玉森くん声優に挑戦\(^o^)/
9月の公開らしい「キングオブエジプト」の日本版吹き替え⇒⇒ナタリー
初挑戦のお仕事ってワクワクするでしょうね。
玉ちゃんのことだから、楽しんだかな。

石原軍団とジャニーズ3人の炊き出しも3日目。
連日行っていることに驚き以外のなにものでもないです。
拓哉くんは、スマスマ収録がないから行けたので、そう考えれば貴重なお休み週かなp(*^-^*)q
3日目は特別養護老人ホームにも行ってくださったみたいで嬉しい
奥さまやお嬢さんのことを聞くおばあちゃまに、きちんと答える拓哉パパ。
いいなあ、こういうの⇒⇒日刊スポーツ
きっと、長瀬くんや岡田くんにとっても濃密な貴重な日々だったのでは?
たくさんの笑顔があることが一番!ですね。
本当にお疲れさまです。
これが起爆剤になって、何かが出来るといいですね。
ジャニーズの若者たくさん連れて、もちろんSMAPも一緒に、何かが出来たら、きっと喜んでくれるね。
SMAP以外のファンの方もたくさんいるから、きっと喜んでくれると思う。
それにしても、石原軍団、やることがハンパないわ~。
さすがに、ノウハウ持ってるだけありますね。

7月20日(水)に刊行されるカルチャーマガジン「SWITCH」8月号にて拓哉くんのファッション特集。
スタイリングも自身で・・ということらしいです。
雑誌は買わない主義だけど、これは買わなくちゃね⇒⇒(KAI-YOU.NET)

☆拍手コメのお返事です。
ひとみさん、コメントありがとうございます。
内容が、素敵すぎて公開したいくらい。
そうなんですよ。
私たちは、SMAPから、誰かを責めたり敵に回すようなことを教わっていないのです!!
CDを買うプラスの行いより、ブログやTwitterでつぶやかれる事務所への批判のマイナスイメージの方が勝ってしまうのです。
事務所にとっては、そうかそうか、「花」買ってくれている一般の方たちがいるのか、侮れないな・・と思ってくれるより
自分たちへの批判の方を丸ごと受け入れてしまうと思うのです。
それ、それが怖いと、私はなんども言っています。
何よりも、私たちが、誰かを敵に回すことを彼らは望んでいないと思います。
本当に、ただ彼らから受け取る優しさや強さを、のほほんと受け取って付いていくだけです。
プラスの思考は、必ずやすべてを解決できると思っています。
これ、私たちの生活のおいても・・・なんですけどね。


good job! GORO♪

そろそろ、キスマイのアルバムが発売なので?「ネプリーグ」に、北山、千賀、宮田くんの3人が出演。
夜7時からなんて、ゆっくりテレビは観れないから、ご飯を食べながらところどころ
昔は、ジャニーズってクイズ番組に出なかった記憶があるが、いつから解禁になったんだろう。
いや待てよ、SMAPが、うんと若いころ出ていたような気がする。
お勉強タイプのクイズ番組は、なかなか面白いけど、自分が出来なかったとき悔しいよね。
このメンバーは、なかなか面白い選抜だね。
今度は、全員でやってほしいなあ~
おバカぶりが露呈する
スミマセン、それはそれで面白いよね。
ジャニーズ対抗とかあったら面白いのに~ヽ(≧∀≦)ノ

「キスマイBUSAIKU!?」は、「MARS」の宣伝で窪田正孝くんがゲスト。
窪田くんて、痩せすぎじゃない?大丈夫か。
いよいよ映画が公開されますが、実は、ワタシ、若干苦手なジャンルの映画です。
たぶん観るけど~。
イケアの家具は魅力だけど、組み立てるのが面倒で買ったことないけど、そういうことまで彼女がらみかい?
って、イマイチ面白くありませんでしたw( ̄o ̄)w

「スマスマ」ビストロゲストは、小泉今日子さんと二階堂ふみさん。
キョンキョンが、ふむふみの保護者で付いてきたのね?的な扱いで、なんだかホッコリしたよ
もう、こういう年齢で、若い女優さんのバックアップをするっていうことが、とっても素敵だと思ったのでした。
私は、両者のドラマや映画を、たぶん観たことがない。
単に、心を揺さぶられないからって理由だけど、二階堂ふみさんのは、今後観てみようかなと思いました。
若いのに動じないメンタルを持った人の芝居が観たい。
昭和演歌が好きで、吾郎ちゃんと歌って、しかもテレビで初披露。
吾郎ちゃんの昭和演歌を聞けるなんて、ありがとう~中居くん
相変わらず吾郎ちゃんイジリをするオーナーですが、しっかり仕返しをされていて、吾郎ちゃん、GOOD JOBです。
吾郎ちゃん、いいわあ。
ビストロの空気が、だいぶ柔らかくなりました。
いい風が流れている。
番協が入るのも、そんなに先のことではないかなと思う。
それにしても、慎吾の若き日の?キョンキョンには参ったわ(*’U`*)
デカい。でも、髪型が素敵。

剛くんの限界クイズ、面白かったね!!
ママチャリで一輪車を抜いちゃって、さすがです。
「うんてい」っていうのね、あれ。
知らなかったわ~
あれは無理でしょ、あれは無理だよと思いながら、成功したら凄いなと思ったけど、やはりね。
A・B・C-Zだったら出来たかな??

S-liveは、中島みゆきさんの「糸」
吾郎ちゃんの選んだスマラブ曲。
ワタクシ、泣いてしまいました。
なぜか、中居くんパートでやられました。
中居くんの声が、この曲にピッタリな感じがして。
拓哉くんパートも、心にグイグイ来ました。
もともと好きな歌ですけど、SMAPが歌うことで伝わるものがありました。
吾郎ちゃんは、この歌で伝えたかったものがあるんだと思えました。
人は一人では生きて行けず、すべての関わり合いの人たちを、縦と横の糸で織り込んで一枚の布に仕上げる。
一本でも欠けたら成り立たない。
SMAPが歌うと、また違った意味にもなり、素晴らしかったです。
吾郎ちゃん、ありがとう
募金呼びかけも、この衣装で、また撮りなおしているし、良いわ良いわ。
少しずつ、前に進むよ、きっとね

来週は、中居くん特番「神センス塩センス」だし
再来週は、またまた境界線クイズだし、またまた5人そろってのビストロは、7月までお休みなのが残念。
季節の変わり目だからそういうこともあるけどね。
でもまあ、この枠は、SMAPメンバーで死守してくだされば、それで良いです

熊本での炊き出し、13日㊊も拓哉くんたちが参加したみたいですね。
長瀬くんが「石原軍団に、今回はやらないのか聞いたら、やるっていうから参加させてくださいって、木村くんと岡田くんを誘った。」っていう記事を読んだ。
誘ってくれたんだ、長瀬くんが。
ありがたいことだ。
ちょっと前だったら、誘えなかったね・・・。
こういう変化は嬉しいよ、一歩になるからね。

で、こちらの記事。
拓哉くんは、中居くんに触発されてもいたんだけど、ジャニーズでこういう炊き出しが出来ないだろうかと思っていたので、参加させてもらったと言っている。
設備や衛生面も含め、ベテランの石原軍団に教わりたくて。
東北の時は、会社で被災地をバックアップしたから、個人的に動くことはなかったのだろう。
ジャニーズでやりたい。
ファンの中には、中居くんの時には、マスコミをシャットアウトさせたのは事務所っていう人もいるけど根拠はどこに?
中居くんは、むしろ見つかりたくなかったのでしょ。
取り上げてくれるなと言って根回ししていてもおかしくない人だよね、だって、プライベートだから。
そういうことを比較して、あれこれ言うのはオカシイと思う。
たとえ、事務所が、ジャニーズ代表として三人を送ったとしても、それがなぜイケない!?
被災地に元気を届けに行く行為に、あれこれ言ってほしくない
個人も会社もどっちでもいい。
実践あるのみです。
たとえ、そこに利害があったとしても、やらないよりいい。
あんなに笑顔がみれるのなら。元気になれるのなら。
拓哉くんたちが学んだことを持ち帰り、何かの形に出来るなら、なんて素晴らしい。
ジャニーズのタレントたちが自発的に、みんなで何かをしようとしてくれるなら、こんなに嬉しいことはない。
⇒⇒デイリースポーツ

彼らはSMAPは、無駄に転ばない。
前しか向いていない彼らを、私はリスペクトします。
だから、私も後ろは見ない。
前だけを見て付いていくよ。


拓哉くん、熊本へ行く

電車の中で、yahooニュースをみていたら、石原軍団と一緒に拓哉くんと長瀬くんと岡田くんが炊き出しに行ったと書いてあって、ええ~っと驚くと同時に、心の中で小さくガッツポーズをした
おまけに、後輩君たちと一緒なんて、なお嬉しくて心が晴れやかになったよ(o‘∀‘o)*:◦♪
今は、ちょっと時間があって後輩君たちとも話すこともあるのか・・・行きたいね、行こうよ、じゃあ石原さんとこに聞いてみる・・・なんていうやり取りがあったかどうか知らないけど、誘い合って行くなんて嬉しいじゃありませんか!!
さっそくテレビのニュースになっていたけど、熊本の方たち嬉しそうだった。
子供に、ベロ出してふざけてみる拓哉くん。
行けて良かったね。
ずっと、気になっていたんだろうし、できることをするって言っていたから。

今は、このニュースで持ち切りだけど、そのうち心無いマスコミは、なぜSMAPとして行かないのか?とか、やはり拓哉だけがジュリー派とか、やはりSMAPは分裂してるとか書かれるんだろうなあ。
目に見えてる。
何をしても良くは言われないから。
でも、そんなこと百も承知で行っているはず。
そんなマスコミの言うことには、ワタシは、はいはいまたですか
くらいで、ほとんど、いやまったく気になりません。
ただ、SMAPのファンなのに、三流雑誌や新聞と同じことを言う人がいたら、それは許さない
三流新聞と同じ発想か?と思うと情けない。

やりたいことを誰が誰とやろうと、やることに意味があると思う。
批判する人がいたら、あんたたち何かやったのかと問いたい。
人それぞれ支援の形は違う。
グループだからといって、足並みをそろえることもない。
だって、オフにプライベートで行ったんでしょ。
SMAPは、そこまで一緒には行動しないでしょ。
そういう人たちでしょ。
そんな風に「SMAP」という括りを意識させるのは、もうやめたい。
可哀想だ。
息苦しくなるよ、もっと自由でいい。

今回、ジュリー派と言われているV6やTOKIOのメンバーと行けたことを、もっと評価するべきだと思う。
彼らだって、何かやりたいのだろう。
今までにも。
たくさんの派閥の子たちを抱えているあちらさんでは、仕事以外では難しいだろうから。
この3人で来たことに照れはありますかと聞かれ、長瀬くんが「ないです。今までも一緒にやってきてますから」と答えていて、すごくスッキリした。
そうよね、まだ若いころ、みんなでテレビでバラエティやっていたものね。

夜、また熊本で震度5弱の地震があった。
まだまだ油断できないのだ。
従姉妹の家族が気になるが、少し離れているところなので大丈夫かと。
うちのお寺さんの復興はどうなるんだろう。
お墓の問題もあるし、被災は他人ごとではないのです。
熊本の皆さんが、少しでも気持ちが上向きになってくれたら嬉しいですね。

あの会報が来て、拓哉くんのメッセージを先に読んだとき、なぜか光が差してくるイメージがあった。
少しずつ前に進んでると確信できた。
来年のドラマの噂もあるし、剛くんのドラマの噂もある。
たいてい、こういう噂は本当になるから期待している。
個々の仕事がメインになってくることは確かだと思うが、アラフォーアイドルだからね。
変わるときかもしれない。
それでも、悪い方にはいかないと、私は信じている。
ライブも、放っておくわけがないし、私たちを無視したりしないよ、絶対。
あれやこれや、まるで暗闇から一条の光が差したように明るい気持ちになれた。

SMAPは、もう大丈夫o(^▽^)o
もう少し時間だけは頂戴・・・と言っている声が聞こえるけどね。
光りが差し込んだ部分だけを見ていようと思う。

父がいる施設のSMAP大好きおばあちゃんに会報を持って行った。
差し上げますと言ったら、とっても嬉しそうに受け取ってくれ
た。
「昔は妹とライブに行ったのよ」とおっしゃっていた。
もう少し、テレビの露出があるといいんだけどね(;д;)
お茶の間で観ているだけしかできないファンの方々には、これは辛いよね。
前のようにはならないだろうけれど、春夏秋冬、季節の移ろうころに一本くらいあるといいなあと思う。
でも、きっとマネージャーさんたちが頑張ってくれているだろう。
本人たちも、このままでいいと思っているわけもないだろうから、きっと、少しずつ動き出すのではないかと思っています。



終わった、終わったあ~ヽ(^。^)ノ

お疲れさまでした。
吾郎ちゃん。
「不機嫌な果実」最終回。
珍しく「ワッツ」を聞いてから観たので途中から。
終わってから、アタマ部分を確認。
いやあ、こういうオチ?
笑えるわぁ、楽しかったp(*^-^*)q

航一さんは、なぜ通彦の母上に結婚を勧めたのでしょうか?
そこの真意が分からなかった。
入院中に、息子のこと話していた気がするけど、マザコン的要素な話ではなかったと思ったけど、もしかして知っていたのか。
ささやかな復讐ってわけ?
でも、結婚式当日の航一さんは、自分と麻也子の写真を閉じていたけど、安らかな表情だったしね。
もしかして、実は久美との相性の方がいいって気が付いたとか?
水たまりに突っ込んで泥だらけになったり、ベッドシーンや何やかや、いろいろな面を見せて楽しませてくれました。
お疲れさまでした。

怖いのは女ってわけかあ。
したたかというか、懲りないというか、たくましいというか。
一番、ハチャメチャだったのに、一番幸せそうな玲子さん。
旦那さん、捨て身だっただけに、誰よりも「良かったね」の結末。
このマルッと収まった感じが、ちょっと気持ち悪いが・・・。
都合よく終わったっていう点で。
ま、息子くんに免じていいだろうということで。

麻也子は、私は損している・・・という発想から抜け出ることができたのね。
損は、あなたが自分で招いているんだよと思っていたけどさ。
通彦の身辺は、もっと確かめてから結婚すればよかったのに、またまたマザコン男。
でも、なぜかそういう男にしか魅かれない女のひとっているよね。
そもそも束縛が強い男は、マザコンだと思う。
どれだけ好きでも、旦那さんが入院している病院まで押しかけてくるような男っていうのが、どんなもんか冷静に判断できなかったんだもんね。
情熱的とか、そんなに愛されているんだと思いこんじゃったんだよね。
でも、航一さんよりは愛されている感覚は味わえるから、このまま亭主を養っていくのかなあ。
それも愛の形ではあるし。

航一さんが麻也子さんを避けていたのが、そういう理由で、麻也子には「そんなことで」なのに、航一には泣くほど辛かったことなんだよね。
夫婦って、あまりにも価値観がすれ違いすぎて、修復不可能になったりするよね。
最初の時点で、話し合いが出来る関係こそが理想。
こういうことって、夫婦だけじゃなく親子も兄弟も、会社での人間関係や、そこいら中にあるよね。
とことん話せば溶ける誤解の方が多いと思うのに、しないまま時を重ねて修復不可能になってしまうよね。
このままだったら、この人を嫌いになると思う相手がいる方は、時を置かずして対峙してください。
そうやって解決できる人間関係は、たくさんありますよo(^▽^)o

久美さんと航一さんはお似合いだと思う。
マザコンに育てた母親への対応、思わず拍手しちゃった。
こういう男って、守られてる感がほしいから、久美みたいな強い女とうまくいくと思う。
麻也子は、長いものに巻かれろ主義だから、旦那さんは物足りなかったんじゃない?
母親の存在の方が、自分には楽だったんだと思う。
彼女や奥さんが、自分を守ってくれそうだったら、母さん母さんとは言っていないと思う。
結婚しないでパートナーの関係が理想的だから、この二人いいと思う。

野村さん、いいとこどりで最終回
女たらしな妻からしたらトンデモナイ男なんだけど、なぜか一番常識人に見えてしまった。
この男も懲りないね~。
そのうち、ツケが来るからご注意を

不倫物なんて~と、最初は、乗り気じゃなかったのに面白かった。
来週は、もうないのかあ・・・。


詳しいことを知らなくて(-_-;)

今年の「27時間テレビ」は、27時間テレビフェスティバルっていうんですってね。
宗旨替えしたんだあ。
以前、フジのお偉いさんが、もうやらなくてもいいかな??的な発言をしていたような気がして、私は、勝手に取りやめと思っていた。
リレー方式にすることによって、視聴者の関心を引くことが第一の目的と思われますが、新しいことを考え出したことには、拍手ですね。
マンネリから脱しようという、ちょっとした気持ちは前に進める一歩になると思う。
しかし、HPを覗いてきたが、企画がイマイチね~(;^ω^)
未発表のところか、ナオト・インティライミさんのところにSMAP出ないかな~⇒⇒27時間テレビ

「ナカイの窓」は、陣内智則さんへのドッキリ企画で、そこまでやるんかい?!とは思ったが、最後に、愛のこもったメッセージが続いてご本人泣いていた。
もちろん、この企画、イタズラ小僧のナカイさん発案です。
陣内さんも、他のゲストMC経験者の方々も中居くんが大好きで、この番組が大好きなのが伝わってくる。
切り口いろいろのトーク番組は、他にないし、なによりも中居くんとゲストMCさんたちの魅力に頼っているところ大!だと思う。
番組と出演者に強い絆を感じたり、愛情を感じたりすることは、あまりなく貴重ないいバラエティ番組だと思う。
中居くんが、どれだけの功績を積み重ねてきたのかが、なんとなく見えてきた気がした。
あの事件がなかったら、当たり前に彼らの活躍を観ていたけど、今は、一つ一つが愛しく思えるし、彼らの実力を感じることができる。

「仰天ニュース」で、鶴瓶さんが「お前、ヒマなんか?」と言っていて、ちょっとドキッとしたけど「ゴルフに行こうよ」と中居くんが言える状態の昨今であることを、心のどこかで安堵しているワタシがいる。
会報を読んでも、久しぶりに時間を有効に使っているらしいメンバーの言葉を読むと、ああ、こういう時間が必要だったのかもしれないとも思えた。
モノゴトは、なんでも悪い方に考えると、とことん悪くなり、誰も信用できなくなる。
でも、視点を変えてみたら光が射してくると思う。
何事もとらえ方と心の持ちようであると思う。
走り続けてきた彼らに時間がたっぷりあって、好きなことを好きなだけできる時間が持てているなら、それもいいかなと思える。
冷静に考えれば、40代というオジサン世代のアイドルの道は険しい。
個人活動がメインになるんだと思う。
若手が追い上げてくる。
彼らに道を示し、道を譲ることも先輩としての背中かもしれない。
それは、順番にやってくることだ。
SMAPもそうだったんだよね、先輩の退いた後に咲いたグループだ。
ジャニーズ帝国が、これほど大きくなり人材も豊富になり、若手を育ててビッグにしていくには、これは試金石になるのだろう。
SMAPというビッグなアイドルグループが、どこへ向かって舵を取るのか、試されているのだろうと思う。
ファンとしては、いつまでもアイドルであってほしい。
と、あるとき相方ちゃんに言ったら「それは無理。年齢なりの活動が必要だし、優秀な若い人材が埋もれていく」と言われた。
すぐには納得できなかったが、当初から、彼女は正しかったなと、今さらながら思う。
彼らが、SMAPというグループを大事に思ってくれるなら、名前だけが残るってことにはならないだろうと思う。
でも、たぶん、彼らは個々が出来ることを模索していくのかなと思う。

会報うんぬんで、そこまでするかっていうほど怒っている人たちもいるけれど、私は、そういう人たちの言動が、正直こわい。
ときどき、ファンでいることがメンドクサクなるくらい嫌な気持ちになる。
彼らのメッセージさえも、本当かなと思うほど疑心暗鬼になっている気持ちもわからないではないが、たとえば、彼らが事務所の言いなりになっていると想定しても・・・いや、想定さえできない。
なぜなら、大の大人が、これまで自分たちの考えで生きてきた大人が、事務所の傀儡タレントになれるわけがないからだ。
彼らが語っているメッセージは、もちろん、読みやすく編集してあるだろうが、それぞれの個性が出ているし、その行間から読み取れる想いは、決して会社の言いなりではない!と思えた私は、とっても安堵したのです。
これから、正直言うと前と同じにはならないだろうけれど、前に進んでいくのだろうなと思えた。
ファンの一部の方々の事務所批判もわかるけれど、それでも、彼らは、この会社でSMAPであることを選んだのだから、全力で応援したいです。
彼らが選んだ居場所なんだから。

少しずつ前に(^^♪

今年の27時間テレビは、MCのリレーというのが目玉らしい
当然、我らの中居くんもその一人だけど、いつもの夜中のさんまさんとのはあるのかな?
それもMCに入るのかどうなんだろうと気になる。
できれば、中居くんにはゴールデンタイムでやってほしいなあ。
ま、諸先輩方を差し置いて・・・は無理かなあ。
それでも、この特番に中居くんが指名されたことは、とっても嬉しい。
できれば、SMAPがどこかで出てきてくれると、もっと嬉しいが過大な期待はしないことにする。
ワタシは、「27時間テレビ」は、もうやらないのかと思っていたよ

会報の内容が、新聞に出たりしてTwitterでは、それを怒っている人たちがいるけど、ま、仕方ないよね。
メディアなんて、情報は網羅されていて当然だし、根回し済みだろうし、そこんとこ事務所とは持ちつ持たれつなんだろうしね。
ま、なんとなく世間に情報発信しておいてくださいね~てな感じ?
会費を払っている方としては、なんじゃそれ?ってところもないわけじゃないけど、彼らの決意を一般の方が知るのは悪いことでもないかな~とかも思う。
全文が載ってるわけではないので、未着のファンの方は来てから読むことをお勧めします。
会報で読むのと新聞で読むのとでは、若干のニュアンスの違いが分かると思います。
新聞等メディアでは、言葉をピックアップして伝えますからね。

なによりも、この会報の彼らのメッセージを切っ掛けに、少しずつ前に進む気がしています。
根拠はないです。
何か切っ掛けが必要ならこれなのかな。
だから、少し俯瞰の目で彼らと会社を見ていようかなと思う。
何を見ても、何をしても不満とか憤りしか感じない方は、辛いだろうなあ。
そこまで、私には愛がないなあと反省したりもするが、そこはそれ性格なのかな・・・と諦観してしまうワタシ。
なるようにしかならない。
なるようになる

「中居正広のミになる図書館」
キスマイからは藤ヶ谷太輔。
今日は、各界のネタ披露でゲストの過半数の「知りたい」をもらったら発表できるっていう新企画だった。
(なかなか面白い企画だと思う)
中国の、ガスも水道もない、やっと電気だけ最近とおったという村の出身のモデルさんが出てきた。
なんと、セミの幼虫がご馳走という(たんぱく源らしい)話を聞いて、あまり話を挟まない太輔が、自分と玉森も、この番組でセミを食べたと言って館長は嬉しそうな顔にヽ(≧∀≦)ノ
食べたんだけど、放送では全カットされたと
そうだっけ、観たような気がしていたが。
4年前の、その映像が最後に観れました。
若いのぉ~o(≧ω≦)o
肌ぴちぴちで痩せてる~。
「デビューするって大変なんだね」って話をしていたそうです。
そういうことやら、ああいうことやら、そういえば芸人ばりのロケたくさんしたね~(笑)
懐かしい思い出であります
 ↑
この企画で、94か国を一人でまわったという女性が出てきたが、なかなか面白い話が満載らしく、ぜひ、違う機会で聞きたい。
でも、こういう方って、そのうちバラエティーに出てくるのかな。
可愛い女性だったし、話も面白いしね。

そういえば、朝から飛び込んできたファンキー加藤さんのW不倫とやらにはビックリぽんや~
会見を見る限り、基本的には誠実な人なんだと思うけど、アンタも浮気かい。
どんなに誠実そうでも浮気するんだね。
ああいう素晴らしい歌をうたっている分だけ裏切られた気分。
言い方は悪いけど、芸能人って歩く広告塔だし、歩く商品だから、プライベートなんてドアを開けて家に入るまでないのだと思う。
なによりも、双方の子供たちが可哀想すぎる。
しかし、世の中、何が起きてもおかしくないなと思うほど驚いたよ~



ついに来ました(^^♪

待ちに待った会報が、やっと来ましたね。
表紙が、ナチュラルな色の衣装のSMAPさんに若葉のような緑。
再生って感じもしますね。
最初に、拓哉くんのメッセージを読んで、涙で読めなくなり、スマスマが終わってから全員分を読みました。
それぞれの葛藤も垣間見えますが、拓哉くんが伝えたかったことに、すべてが集約されていると思いました。
暴れたい拓哉くん。ライブしたいよね~

それを読んでから観たせいなのかもしれないけど、スマスマからぎこちなさが消えている気がする。
餃子食べる=キスできないと、何回も言う中居くんに、それを言えるのは若手だけ!と、拓哉くんが突っ込みを入れて、なんだかホッコリしたのは私だけじゃないよね~
プロフィールクイズでは吾郎ちゃんが最多解答で大活躍・・・かと思いきや、大人しくしていた剛くんの天然すぎるほどの天然ぶりに大爆笑
つよぽんの天然ぶりは、年を重ねるごとに激しくなってませんか?!
ハリセンボンのどっちか・・・とか、角田さん?とか、デミ・ムーアとか、わざと言ってないよね!??
西島さんと竹内さんのコンビも面白いし、いい人たちなんだな~って思える。
「鳥になりたいよね、気持ちいいだろうね」という中居くんと西島さんに
「疲れたししないんですかね」という竹内さん。
可愛すぎる~(*´~`*)

久しぶりの「カニ蔵」
以前は、もういいんじゃないの、このコントと思っていたけど、久しぶりに観て、慎吾くんが通常に戻ったんだと思えて嬉しかった。

S-liveは、水前寺清子さん「三百六十五歩のマーチ」
これが歌えてしまう自分が怖い・・・(=∀=)
現地に行くことはなくても、何かの形で応援したいという気持ちが出ていましたよね。
水前寺さんも楽しそうだったし、出身の熊本を応援できて嬉しかったのでは?と思いました。
くまもんの手を取って階段を降りる水前寺さんと吾郎ちゃん。
吾郎ちゃんはジェントルマンだから、こういう役目はハマるわ~

来週は、最近人気の二階堂ふみさんと吾郎ちゃんが、なにやら歌っていたし、吾郎ちゃんセレクトのS-liveがあり楽しみですね。
この時期、映画が目白押しなので、毎回映画の宣伝だけど、人気の女優さんや男優さんが出るので華やかですね。
SMAPとは共演した方も多いので、話もスムーズに進むし、当分はこれでいいかも~。
「クリーピー偽りの隣人」
映画館の予告で、何回も観ましたが面白そう。
月末には観れそうです

「Momm!!」本日お休み。

「キスマイBUSAIKU!?」
斎藤工さんも参加しての夜食作り。
マイコさんがダイエット中という設定で。
5位までが「カッコいい」という好成績。
太輔、まさかの?6位。
凝り過ぎたね~。
夜食だからシンプルに、胃に優しいものがいいよね。
一位、二位争いを横尾くんと斎藤さん。
残念ながらの二位は横尾くん。
豆乳スープは、明日にもやってみたい。
斎藤工さんのショウガとミョウガのスープもいいなあ。
手際の良さにビックリ。
イケメンで料理も上手って反則だわ~

来週は、「MARS」宣伝のため窪田正孝くんゲスト。
楽しみです。

早朝から起きて胃の検診に行ってきました。
毎年一回、暑くならないうちに胃カメラ入れてます~。
毎回、かならず怪しげなところがあり生検に出しますが、結果が出るまではドキドキですよ~
必ず寝ている間に終わっているのだけど、今回は、まったく眠くなかったので起きたままかな~と覚悟を決めたのに、すっかり終わってからナースに起こされました。
そろそろ大腸検査もした方がいいかなとは思っていますが、主治医のところではやっていないので、つい見送りになっています。
検査が終わったら、食欲倍増で、食べ過ぎてやばい・・・!


修羅場、楽しいですね~( ;∀;)

置き去りにされた少年、見つかったんですね!!
良かったわ~、本当に(*^_^*)
正直、難しいと思っていたので驚きましたが、偶然が重なって奇跡って起こるんですね。
親子ともに、これからが大変だと思うけれど、生かされた意味があると思うので周りは見守ってあげてほしいですね!!

さて、金曜は「不機嫌な果実」
父が帰宅しているのもあり、ワッツのことを、すっかり忘れていた~。
(って、いつも聞いてないじゃんって怒られそうだが)
そうそう、リビングにオーディオセットを移動したのでラジオ聞きやすいなと思っていたんだった。
スマホで聞こうとすると、すばるが不審がります。
オーディオも、そこから音楽が流れてくるとビックリぽんらしく、ビクターのワンちゃんよろしく上にのっかってスピーカーの方に耳を傾けています。
ガジガジと手ごたえを感じたいらしく、スピーカーをかじったりするので、しばらくは攻防戦が続きそうです。
猫の聴力は、犬の4倍らしく、いい迷惑なんでしょうね。

さて、ドラマでした。
いやはや、なんなのこれ!?
ほんと、みんないい加減にせ~やというほどの身勝手さ。
全員がおかしい、すごくおかしい
麻也子は、いったい何がしたいのか?
夫への愛情はなさそうだが、通彦への想いは本物?と疑ってしまうし、まだ離婚もしていないのに相手の実家に行っちゃうとか、それ、どこかをおちょくってる?
行くか、普通。
まだ離婚できるか分からないのに。

通彦も変、性急すぎるのには、何か理由があるのかと疑ってしまう。
ただの一途な情熱なんだろうとは思うが、ここまで性急すぎると、こいつ大丈夫か?と思うけれど、私なら。

航一ね、絶対に芝居してると思ったけど、ここまで病的だと、麻也子でなくても覚めるよね
身勝手な男の象徴だもん。
しかし、吾郎ちゃん、上手いね~上手過ぎて誤解されるんじゃないかと心配になるわ
愛し方が分からないのは、母親に偏った愛され方をしたせいだろうか。
結婚しているのに、毎日のように母親がしゃしゃり出てくるってあり得ないw( ̄o ̄)w
友達に、マザコン男と離婚して、今は、かなりいい旦那さまと再婚した人がいるが、さっさと別れた方がいいと思うが、こうなるとどっちもどっちだね。
男も女も自立できてないって、やっぱり最悪~。
妻に出ていかれて、わんわん泣くって、いらんわ、こんな夫。
相手を拘束したがったり、変質的に嫉妬心があったりっていうのは、自立できてないからだと思うし。
自立できている人は潔い

で~、久美?
こいつも最悪だね。
なに?不倫は絶対に認めないとかなんとか言っていた分、腹立つわ~。
裏切り行為の何ものでもなく、こういう友人だけは持ちたくない。
愛してないよ、絶対に。
ただ、自分のものにしたいだけ、どこかで麻友子を憎んでる、コワい女。
この女の本性を見抜けるほど鍛錬されていなかったのかしらね~航一さんは。
引っかかっちゃったね~

一番、おバカで腹が立つのは玲子かな。
こんな勝手な女、こうなっても仕方ないじゃん。
今さら子供を取り返したくて、弁護士さんにまで色仕掛け・・・しかも事務所でなりふり構わず。
ここまでおバカさんだとは思わなかったわ~。
自業自得なんだよっ
旦那さん、可哀想だけど、この人も変質的と言うか情けないと言うか。
愛されていないと分かっていて、それでも奥さんにしたかったんだったら、それで良しとしろと思う。
ま、奥さん、行き過ぎだけどね。

最終回には、野村が帰ってくるのね。
なんだか、この人が一番まともだったかな~と思えてくるほど。
立場を分かっていて不倫していたものねって、もはや、そのレベルで「まとも」ってw(゚o゚)w
麻也子がウェディングドレスを着ている写真をみたけど、ええ~再婚~?!
こうなったら、元さやってことはなさそうだしね。
でも、通彦と再婚なんてことになったら、なんてツマラナイ結末だろう。
いやはや、文句たらたら言ってるわりには楽しませてもらって、もう最終回なんて残念だわ~(´・_・`)

そういえば、私自身、離婚経験者でした
夫婦の形はいろいろですね。
母親はいなかったのでマザコンではなかったけれど、小さい時から家庭らしい家庭で育っていなかったので、自立にほど遠いところがありましたね。
家庭はこうあるべきという理想だけが先行しているパターン。
私も、自立と言うにはほど遠く、上手くいかなかったけれど子供がいたら違っていたかな~。
どんな夫婦でも、最後は妻、または夫しか残らないと言った人がいて、確かにそうだな・・・年取って仲良くできたかもしれないなと思ったりする。
若い時の価値判断では測れないこともあるね。


僕は一緒にお芝居がしたい♪

すごく、でもどうでもいい気になることがあるんだけど・・・・。
ワンちゃんやネコちゃんを入れておく檻のことをゲージという人がいるけれど、あれはケージだと思います。
cageケージであってゲージではない。
なぜ、ゲージっていう人が多いのだろう・・・不思議だ。

柴犬(しばいぬ)のことを柴犬(しばけん)って言う人が多いが、正式には「しばいぬ」だと思うが。
あきたいぬも同様で、あきたけんとは言わないと思うがどうだろう?
私は、ずっと「しばいぬ」って言ってきたが、とこどき「しばけん」ねって言い直される。
めんどくさいから「しば」と言ったり「柴ちゃん」と言ったりする。

ま、どうでもいいことなんだけど、そういう例って割と多いよね。

人の名前を間違えて覚えていることもあるよね?
黒木華ちゃんは、くろきはなちゃんだと思っていたら、くろきはるちゃんだったという衝撃

ま。そんなことはどうでもいいのであった。

「ゴロウデラックス」
ゲストは、綿矢りささんで「ウォーキングクローゼット」
綿矢氏の本は読んだことがない。
まだ高校生で脚光を浴びたとき、ちらっと中身を確認したらば苦手なジャンルだったから。
でも、綿矢さんは、芥川賞受賞後6年もスランプが続いていたらしい。
アルバイトとかしていたらしいw(゚o゚)w
イメージと違っていて、とっても上品な美しい方だった。
テレビに出ることがなく、なぜ出てくださったのですか?という吾郎ちゃんの質問に
「西加奈子さんのお花見を一日間違えて翌日に行ったら、稲垣さんがいらしていたと。
ここに座ったと言う椅子を見た。お会いしたかったので」と嬉しいお言葉。
リップサービスでも嬉しいよね。

綿矢さんの小説は恋愛小説だと思うけれど、過激な内容(おばさんには)だと思うので理解しがたいところがある。
はじめて彼氏の部屋に行って、ベッドシーツを見たときの描写がある。
吾郎さん「ベッドメイキングは、5分から10分かける。誰かが来ても来なくても。」
と言うのに女性陣ビックリぽん!
ベッドなんて、チャチャチャッと片付けるもんだと、ワタクシも思っておりました。
うちは、すばるが乗っかるのでベッドカバーが掛かっていたらOK!です。
帰ってきて、昨日の自分を見るようでイヤなんだそうです。
まっさらでいたいってことかな。
分かる気がするけどね~。

さまざまな小説の主人公を、劇団女優の根本宗子さんが一人芝居してくれました。
はじめての試み!
個性的な綿矢さんの小説の主人公だから、とっても面白かった。
今、話題の女優さんであり劇作家さんらしく自ら劇団を主宰していらっしゃるとのこと。
そりゃあもう素晴らしくて、もっと観ていたかったな。
吾郎ちゃん、とっても気に入ったらしく
「僕は一緒にお芝居が是非してみたい」と言っていましたあ。
ぜひ、ぜひ。
根本宗子さんと、何かシュールな二人芝居とか良さそうじゃないですかあ?
この番組を観ている演劇界のプロデューサーさん、ぜひよろしくお願いいたします

高校生の愛が、好きな彼を手に入れたくて、その彼の彼女である美雪とレズ関係になり、その告白をするシーンを演じる根本さん。
コワいんですけど~
綿矢さん「いい、すごくいい」とお気に召した様子。
綿矢さんが思っていた通りに解釈して演じているらしい根本さん
吾郎さん「僕の方を向いて演じてくれていたんだけど、目をそらしてしまいました」というほどのゾクッと感。

先週の風間トオルさんの、超ビンボー話も驚きながらも面白かったけど、こちらはエッセイ。
私は、ほとんどエッセイの類は読まないけれど、唯一読むのはネコ関連だけ。
やはり小説が好きである。
でも、若い時から、なぜか恋愛小説とか恋愛映画とか好きじゃなくて変わっていたと思う。
今になって、恋愛小説もドラマも映画も、その人なりの生きざまで人生の一部だから面白いかもって思うようになった。
高校生の恋愛ドラマ以外なら観ることも多くなった。
(MARSは高校生だけど、太輔でなかったら観ていない)
でも、さすがに書物の恋愛ものは、かなりしんどい。
綿矢さんのは、舞台や映画なら観れるかもしれない。
ドラマにするには過激かも?





毎日、いろいろ考えさせられます

世の中、毎日いろいろなことが起きていて、そのたびに色々と考えるのだけど、次々に忘れてしまう

オバマ大統領の広島訪問とか、子供置き去り事件とか、清原容疑者の判決とか・・・毎日、毎日報道するには困らないくらいある。
日本でこれだけだから世界中には無数にあるんだよね。
こんなチッポケな地球で。
腹立つくらいに起きるいろいろなこと・・・。
地球は小さいなあと、初めて感じたのは、初めて海外へ行ったとき。
テレビや映画でしか観ることがなく、一生いけないだろうと思っていたニューヨーク。
成田から飛行機に乗ってしまえば、途中下車することもなく、そこはジョン・Fケネディ空港だった。
夕焼けの色も日本とは違うし、ハイウェイを走る車の窓から見る風景も違っていた。
でも、飛行機ひとつで何処へでも行けるという実感に地球は小さいと思った。

昔、小学校の修学旅行だかで長崎に行った。
長崎の原爆資料館に入ったが、ひとつのフロアだけしか見れなくて出てきた。
申し訳ない気持ちで、ずっと気になっていて、高校生になって広島に行ったとき、しっかり目に焼き付けた。
「戦争」を起こす要因は、特定の国がどうこうではなく、ヒトの心の闇にあることを実感した。
大統領が、この地に来られたことを感慨深い思いでテレビを観た。
あの映像で、被爆者の方とハグをしていたが、あのご老人はアメリカでは有名で、アメリカ人捕虜も被爆して亡くなったことを知り、生涯かけて家族を探した方だと知って驚愕した。
日本側ではなくアメリカ側が招待したのだという。
核のない世界へ・・・自分が存命している間の実現は難しいだろうけれどという大統領の後ろに、核のボタンの入ったバッグを携えた軍人がいる。
矛盾はしているが、平和への道のりは、遠く遠く気が遠くなりそうなくらい険しい道だけれど、チッポケな地球を守るのは地球に住む人間でしかないと思う。

自転車事故も車の事故も後をたたない。
ちょっとした不注意が一生を左右してしまう。
私は、運転不適合者じゃないだろうかと、若い時に確信して免許は取らなかった。
年寄りがいると、やっぱり免許は必要だったなと思うこともあるが、自分が高齢になったら返却しなくちゃいけないしね。
自転車に乗る方、歩道を走るときは歩行者優先ですからね。
それを忘れて、どけ!と言わんばかりにベルをチリンチリン鳴らすのはマナー違反と思います。
どいてもらわなくちゃいけない状態の時は、降りて自転車を押しましょう。
高齢者は、すぐに倒れますから、気を付けて通行してくださいね。
風圧でも倒れますよ。

子供置き去り事件ね、あれは、どうなんだろ。
ヤフーニュースでは、けっこう経験者がいるみたいと報じていた。
置いて行かれた方も、置いて行った方も。
でも、天候の怪しい山での置き去りは、やはり不注意だったと思う。
でも、親御さんは、眠れないくらい後悔しているだろうし不安で押しつぶされそうだろう。
早く見つかってほしい!!
人や車に石を投げたので叱ったらしいので、そのこと自体は当たり前の行為なんだけどね。
妹が、まだ子育て真っ最中のころに、虐待一歩前で踏みとどまる先輩から電話がかかってくることがあるって言っていた。
結局、その先輩は心の病になるのだけれど、虐待と躾は紙一重って、自らの経験からも、そう言っていた。
実の子供だから腹が立つことも。
先輩は、あっちに行く前に踏みとどまり、妹に電話をすることで大事にならなかったのだと思う。
そもそも、なんの理由もないのに、他人や他人の車に石をぶつけるようなことをする子供が、もしかしたら障がいがあるってことはないだろうか。
姪っ子が幼稚園の教師だったが、昔なら変わった子とか、乱暴な子ねって言われていたのが、実は障がいだったと分かって親御さんが楽になることもあるし、逆に認めたくなくて子供が辛い思いをしている場合もあるって言っていた。
子供も大人も「個」で、能力の差はあっても、理解をするという点では共通だと思う。
言えば理解できる。理解度に差はあっても。
理解できなくて、何度も同じことをするのなら、一度、障がいを疑ってみてはどうだろうと思う。
今は、特別なことではない。
社会に出て違和感を感じて検査したら、障がいだったと分かって楽になる人もいるらしい。

少し前に、お母さんに叱られて、お母さんはさっさと行ってしまい子供がわんわん泣いて走っていく・・・母親は速足でさらに先を行く・・そのうち見えなくなる・・・って現場をみた。
最初は母親が見えなかったので、泣いている子供の後を付いて行こうと横断歩道を渡った。
やはり気にしている大人が周りに何人かいた。
私は、内心、危ないな・・・よく子供から目を離せるなと思ってビックリした。
何があってもおかしくない世の中である。
振り向いたらいなかったってことだってありそうだ。
泣いている声が聞こえているから大丈夫って思うのかな。
それは危険だと思う。
駅で、ホームへの階段を一人で降りてくる幼児を保護したこともある。
駅舎で、いてくださいって言うから他人なのに、その子を抱いてお母さんを待った。
しかし、20分経っても30分経っても現れなかった。
子供は、私に抱かれて寝てしまった。
彼いわく、「電車に乗って帰る」それしか言わなかった。
名前も降りる駅も言えなかった。
大きなショッピングモールなので全館放送をしてもらったが現れないので、「交番の方がいいんじゃないですか?」と私が駅員に言うと「上に相談してみます」
おいおい、今頃かい??
聞けば独身男性だった・・・なるほどね・・・。
そんなに付き合えないから預けて買い物に行った。
20分ほどして戻ったら「さっき、お母さんが現れました」と。
姪っ子にメールをしたら「信じられない!!それ、虐待だよ。いなくなったら親の方から放送してもらうのに、しないなんて」と怒っていた。
いつものことだったのだろう。
いつものことだから・・・が、大きな事件や事故を招く。
ちょっとだけなら・・・という言い訳は子供の前では通用しないと思う。

すべての子供たちが平和な世界で、健やかに愛されて育ちますようにと願う。


05 | 2016/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。