スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「UTAGE!春の祭典」と苦言もひとつ('ω')

楽しかったよ、「UTAGE!春の祭典」
この番組がレギュラーだった最初のころ、ふざけてるな~、と思っていたが、だんだんとグレードアップ。
ここまでくると、かなり質のいい音楽番組になっている。
すごくレッスンしているしね。
気合いが入っているよね。
前日の「FNSうたの春まつり」が、意外や、13%以上の視聴率だったらしく、いったい何が受けるのか分からないのだけど。
若者ばかりでなく、90年代の歌や、久しぶりのアーティストさんとかが懐かしい世代も多いってことなのかな。
ま、それはさておき、私は過去映像じゃなくて、今がんばってる人たちの歌が聞きたいよ(o‘∀‘o)*:◦♪

オープニングアクトの皆さん、甲乙つけがたいくらい素敵だった。
我らがツヨポン、カッコよかったねo(^▽^)o
舞祭組の若者を従えて遜色がない。
SMAP世代って、KABA.ちゃんやSAMさんの振り付けを受けてきた世代でしょ。
だから、何て言うのかな、ダンスに色があるんだよね。
今はキレを求めらるのかもしれないけど、ためたり膨らみを持たせたりが出来るんだと思う。
それでも、リズムを取ることには問題がなく。
キスマイだと太輔がそういう傾向にあると思う。
私は、そういう踊りをする人が好きである。
いわゆるダンサーとして上手いとかいうのとは違うとは思うけれど。
正直なところ、SMAPの中では、つい剛くんに目が行ってしまうのだ。
空気を音を立てて切らないというような踊り方が好きである。

ツヨポンのギター再チャレンジ。
だいぶ上手くなったけど、またまた先走っていたね。
そこはご愛敬ということで(#^.^#)
さや姉のランクには、まだまだほど遠いかあ。
比較できないか(´pωq`)
さや姉のダンスも、私好みです

つよぽん、千ちゃん、ニカちゃんって言うんだね
ピアノ対決には緊張した~。
2週間で、あれだけ弾けるのは凄いね。
ドの位置も分からないくらいだったのに。
間違えたけど、もしかしてピアノのセンスは、ニカちゃんの方があるのかも?
だけど、ちょっと高をくくってるところがあって、それが邪魔をした?
千賀くんは、見かけによらず?真面目で神経質なのかな。
努力しているのが分かるよね。
ニカちゃんが、全力でぶつかってきたらコワいかもしれないけど、どうやら懲りた?
ま、ピアノの挑戦は、千賀くんにさせておいてあげてほしい気もします。

振り付け対決も良かったね。
どっちも好きだったよ。
普段、踊らないようなダンスだけど、こういうのもたくさん経験してほしいです。
誤魔化せないよね、このお二人の振り付けは。
さっしーもダンスうまくなったなあと思う。

男性陣による「YAH YAH  YAH」感動だった。
思いのたけ歌う中居くんに、ちょっとうるうるきたね。
歌が元気をくれるって、ほんとかもしれない。
つんくさんも、努力の人。
決して、平気なわけがない。
音楽をやる人にとって聴覚や声を失くすって想像できないほどのストレスだと思うのに。
なんだか、ウジウジしてるのが恥ずかしくなるね。
中居くんのサポートも見事だった。
つんくさんの「がんばれてる」って言葉がすべてのような気がした。

歌って評価で番宣っていう企画も面白かったね(*´▽`*)
また、ぜひ「UTAGE!」の特番待ってます。
そのとき、またSMAPとかキスマイとか出てほしい~~

楽しかったのに苦言をひとつ。
なにやら、さんまさんが余計なことを言っていたような。
あの方は、いったい何を言いたいのか?
今さら、なんでかき回すのか理解できない。
さも、自分は何でも知っていると言いたげな発言は不愉快なだけ。
大人だから仕事していたら、ぶつかり合うことも微妙な空気になることもある。
たぶん、どの社会にもあるし、ジャニーズのグループにだってある。
太一くんも言っていたよね、自分たちもあるって、克服してきたって。
それは目的が一緒だからっていうようなこと言っていたと思う。
黙って見守る姿勢が、この人にはあるのか。
終わってしまったこと、やってしまったこと。
そんなあれこれを、今、また掘り返して何になるのか。
誰が悪い、誰のせいだ、そんなことを追及して何かいいことあるのかな。
一方的に誰かが悪いってことは、絶対にない。
ことが起こるからには、大なり小なり、どっちにも非がある。
絶対にどっちかが正しいとか、どっちかが悪いってことは、世の中にはない。
もしかして、歯車が狂うようなことも、お互いの車がかみ合わなくなったのだから、どっちが悪いってことにはならない。
微妙にズレルのだ。
そうして、事は大きくなっていき、どう見るかで「正しい」「正しくない」と周りは判断するだけなのだと思う。
真実はひとつ。
当人だけが知るのである。
周りは憶測だけだ。
さんまさんは、聞いたこと、見たこと感じたことを自分のフィルターで通して発言している。
人間って、みんなそんなものでしょ。
他人が真実を伝えることなんかできない。
自分の気持ちでさえ、正確には伝えることができないのに。
生謝罪は必要なかった、そんなの誰でもそう思っているよ。
今さら、そんなの言って何かが変わるの?
変わるのなら、声高に、メディアを通して言ってくださいと思うけどね。
そんな発言を、拓哉くんがしてほしいって言ったの?
言うわけない。
余計なことは、今後いっさい言ってほしくない。
目的を一つにすることを決めたのは彼ら自身だから(そう決めたんだからね、何を言われてもされても、ここでやるしかない)
応援する言葉とかないんですか、さんまさん。

過激な発言、スミマセン。
久々に腹が立ったよ。
ま、それもね、さんまさんの言ったことを直接聞いたわけじゃないからニュアンスが違っているのかもしれないね。
でも、それでも、もう蒸し返さない大人としての配慮は欲しいね。

どんな事情があって、あの騒動があり、今に至っているのかなんて、本当のところは分からない。
誰も分からないのだ。
当人たち(会社も彼らも飯島さんも)の中にも、それぞれのすれ違いや誤解もあるんだろう。
小さなほころびは、だんだん大きくなっていったのかもしれないけど、分からない。
ただ、わかっているのは、いったんは辞めようと思った4人が思いとどまったってことである。
そこは、あの生謝罪とやらで分かるよね。憶測じゃない。
思いとどまる理由があったんだよね。
拓哉くんは留まることに決めていて説得したかもしれない。
彼を裏切者って言う人もいるけど、それは彼の人としての生き方だからね。
誰も非難できないよ。
あの時点で、分裂もあったかもしれない。
分裂していたとしても、それは仕方なかったよね。
それぞれの生き方だものね。
それでも、留まることにした理由があるんだと、どうしてそこを考えてあげないの。
そこが大事なんだって、どうして分からないのか不思議である。
その決断をした「何か」は、私たちには分からない。
その「何か」は知らなくちゃいけないのか。
知らなくていいでしょ。
芸能界事情のあれこれなんて知りたくもない。
その時点で、5人が同じ方向を見ることに決めたんだから。
そこが大事なんだと、私は思う。
だから、全力で応援するだけ。
今後、全員、または個々に独立するって言ったら、それはそれで応援するよ。
大人の決断、大事にしてあげたいと思うから。
今は、成り行きを見守ろうよ。
部外者は口出さないでね、あなたは身内じゃありませんよ、と言いたい。



スポンサーサイト

今さらですが・・・(´・ω・`)

冬クールのドラマ感想、いつアップしようかとタイミングを狙っていたのですが。
今更だけど、とりあえず。

その前に「FNSうたの春まつり」
SMAP「世界に一つだけの花」堂々の3位~~~
イルカさん、ユーミンさんに続いての3位。
嬉しいです。
AKB48が洗足学園高校の卒業式に出たのだけ観た~(^^♪
妹が、足を洗うっていうネーミングがやだ~と言って、他の高校にした経緯がある高校。
キリストが弟子の足を洗ったところからきてるんだよって説明したんだけどね~。

「ぷっすま」アイドルダンス部とやらに吾郎ちゃんが出るらしい(テレビガイドtwitterより)
いよいよ番宣?スマステも出る?といいなあ。

ではでは。

(月)
「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
最後まで号泣させてくれたドラマ。
悲しいとかじゃない、いつも感動をくれたドラマ。
残しておかなかったのが残念で、DVDが欲しい~~。
一人一人に気配りのきいた優しい内容だったなあ。

(火)
「ダメな私に恋してください」
思いのほかハマったドラマ。
途中で挫折するかと思ったけど、回を追うごとに面白くキュンキュンしてました。
一度も彼氏ができなかったようには見えないヒロインを深田恭子ちゃん。
もう、それはそれは可愛くて、ドSの「主任」(ディーン・フジオカさん)とのやり取りが大好きだった。
あ、そうそう、ヒロインが寂しいからって拾ってきた野良猫ちゃんが、とっても可愛かった

(水)
「ヒガンバナ」
大好きなドラマである。そもそも女性達が活躍してくれる内容が好み。
超能力を生かして捜査をする刑事もの(邪魔者扱いだけど)っていうのも面白いし、謎解きも面白かった。
堀北真希ちゃんのクールな表情がいい。
私としては、宝塚先輩後輩の大地真央さんに檀れいさんというキャスティングにワクワクしましたが。

「フラジャイル」
これも面白かった。
一本芯が通った主人公っていうのは、場合によってはウザかったりするんだけど、長瀬くんは、やり過ぎでもなく程よいクールさが魅力だった。
ちょっと影があり人を寄せ付けないくせに、仲間に絶大の信頼をしているところが素敵。
長瀬くん、若い時より素敵になったわ~

(木)
「スペシャリスト」
私の単純なアタマの作りでは理解しがたいところもあり、ほとんどリピしないと付いて行けなかったよ( /ω)
これ作った人の頭の中を覗いてみたい。
これ、続くよね、次、映画とかあるよね、きっと!!
悲しみをたたえた宅間にキュンキュンしていました(*´~`*)

(金)
「わたしを離さないで」
イシグロ氏の小説を、途中で読むのを断念したのでドラマも続かないかと思った。
でも、これはたぶん綾瀬はるかさんの魅力で観れたんだろうな。
内容的には近未来の話だと思うけど、つまりは「警告」でコワい内容ではある。
非現実的なので伝わってくるものは弱い。

(土)
「怪盗山猫」
最初は、とっても面白かったのに途中から失速してしまいました。
これ、単純に痛快活劇で良かったのでは?
二転三転もいいけど、この山猫の深いところにある悲しみはいらないのでは?
ちょっと残念な最後だった。

「MARS」
漫画だけど、しっかりした土台の上に実写化されているので飽きない。
それぞれの魅力が生きているかな。
思いのほか、骨太い内容。
映画化が決まり、予告もラブシーンなど満載で、テレビでは観られない展開を期待。
この漫画は、かなりディープな内容らしいですね。
90年代だからこその内容かも。

(日)
「家族ノカタチ」いいドラマだった。
最初は、大介と一緒にイライラすることもあったけど、お父さんの思いとか弟くんの気持ちとか、お父さんの奥さんの気持ちとかみんなのことが分かるにつれ応援したくなった。
共感できるっていうのかな。
葉菜子にも、葉菜子のお母さんにも。
もちろん、一人大好きな大介にも。
みんなの気持ちの中に、少しづつ自分がいる感じ。
良質なドラマだった。慎吾くん、良かったね、こういうのに出会えて。

朝ドラ「あさが来た」
毎日の楽しみだった。
「マッサン」以来である。
幕末から明治へ、女性が自分らしく生きていこうとする内容は共感できたよ~~(*^_^*)
なにより夫となる玉木宏さんが良かったよ。
あんな旦那さまいたらいいなあ。
それには、あさみたいな前向きな強い女性でないとダメなのか。
お姉さん、宮崎あおいさんが、とにかく上手くて上手くて。
友近さんも上手くて、この方の佇まいに感服・・・です。
あと何日あるだろう。最後まで楽しみです。


「ストレンジャー」観ました!

面白かったです。
「ストレンジャー」

息をのむ展開。
なにより画面が美しく、なにより音楽が美しく神秘的。
音のかぶりが、セリフを引き立たせ、最近観ないようなドラマ。
難を言えば、説明が多くて、事件解決があっという間だったこと。
サスペンスものとは違うので、これでいいのかな?という気もしますが、お茶の間の気持ちを引き付けるには謎解きに集中した方がいいかも?
まだ、ハッキリした素性、特に真理亜のことが分かっていないので、私は連ドラに移行するんじゃないかと思いますが。
反響次第ですかね(;゜0゜)

脚本家が舞台の人なんですね。
どうりでって思いました。
音の使い方とか映像とか、展開とか、舞台っぽいなと思って観ていました。
その脚本に肉づけしたらそうなるのかと納得。
萩尾望都さん原案を、現代に取り入れたのかな。
そもそも漫画を読んでいないので分からないけど、バンパネラって生粋の一族と、いわゆる吸血鬼っていうのがあるのかな。
晃みたいに人間の記憶を持ち続けているバンパネラは魅力的。
時折、「人間」に戻る瞬間があって、そこがいいのよね~
慎吾くん、けっこう細かく使い分けてる。
セリフの言い回しや語調に出てる。
最後に、真理亜が「行こう」って言って、小さく「うん」と答える。
その「うん」が、妙に印象に残りました。

真理亜の衣装が素敵。
部屋のセットも素敵。
古本屋の前島はバンパイアじゃないのか?
使用人は、そうみたいな雰囲気だけど。
分からないことは、まだたくさん。
そもそも、晃の妻と娘は、なぜ亡くなったのか。
後を追いたくなるほどの後悔って?
真理亜は、もっと長く長く生きていて、ルールを無視して少女のころからバンパイアらしいけど素性が知りたい。

お願いしま~す。
連ドラ、または、また編成期のスペシャルドラマで観せてくださいマセマセ(((o(*゚▽゚*)o)))

それにしても、この間までホームドラマで「結婚しない男」を演じていて、時間を置かず人間じゃない神秘的な役って、慎吾ちゃん、どれだけ伸びしろ持ってるのだ~w(゚o゚)w
ますます楽しみな人ですね。

いろいろ楽しみです(^^♪

慎吾のスペシャルドラマ楽しみですね~(^^♪
番宣も怠りなく、「スマステ」では及川さんが出たかったと言っていたような?
及川さん、この間まで「化け猫」やってたじゃ~ん。
人間じゃない役、向いてるよね~。
ちょっと怖いかな?と思うので、そこんとこが心配だけど、好評なら連ドラも考えているようなのでオンタイムで観ましょう!!
つよちゃんと慎吾くんのドラマが、テレ朝で常連になったら嬉しいよね~
もちろん、吾郎ちゃんも拓哉くんも、中居くんは数年に一回でもいいからさ
バラエティもいいけど、そろそろ中居くんのドラマも観たいよね。

「UTAGE!春の祭典」の番宣も怠りなく
「ブランチの王様」で収録中のインタビューをやっていましたね。
その時すでに午前2時半。
アナウンサーさんは「残業」態勢だそうな(*´v`)
最近、緊張したこと?という質問に、舞祭組が「中居さんとの食事会」
この3日くらい前が「明日へコンサート」だったらしく、香取さんと食事に行くところにキスマイも誘って9人で食事会。
あれ??
コンサートの時、「稲垣さんが付いてきた」って言ってなかったっけ??
あれ、香取さんと稲垣さんを間違えてる?
誰も指摘してなかったけど。
ま、いいか。
(吾郎ちゃんが行ったのは当日、これは前日との指摘をいただきました。
そうだった-!
ありがとうございます🎵)
で、ホテルに帰って(同じホテルだったと、わざわざ言う中居さん。今までは別だったのね)
自分の部屋で飲み会。
へえ~~w(゚o゚)w
宮田くんが、当たり前のように中居さんの布団で寝てしまったそうな。
本人は、その横で座布団を敷いて寝たって言ってましたけどね。
「宮田のマザコンがうつる」って言ってましたけどね、よく知ってるね。
そのネタ、どこで仕入れたの?中居さん!
とにかく、仲良しの中居くんとキスマイなのでした

キスマイ「Mステ」カッコよかったよね
新曲は、ひさびさ大人っぽくカッコいいよ。
しかしながら、いつもだけど「Mステ」のカメラワークはいらいらする。
どこに焦点を合わせていいか分からなくなる。
(スマスマのカメラマンさん上手いと、今更ながら思う)
横尾さんが、ほんの少し遅れるのが気になって、気が付くとずっと目で追っている。
なので、太ちゃんがどんなだか、あまり記憶にないという・・・
いかん、いかん、ツボにはまっている

KAT-TUN、最後の4人でのパフォーマンスに、涙が出てきたよ。
部外者の言うことじゃないかもしれないけど、4人がここに来るまで、納得してこの日を迎えたのがよく分かった。
だから、全員に「頑張って!」と言いたい。
こんなステージを用意してもらって幸せだったね。

ドラマ「MARS」が、とりあえず最終回だったよ。
このドラマは、藤ヶ谷太輔と窪田正孝のW主演ということらしい。
この最終回は、窪田くんの独壇場だった。
いやいや、コワいんですけどぉ
こういう内容だったんですかぁ。
原作の漫画は、ちょっと違うよね?
たぶん。
夜中の青春恋愛ドラマにしちゃあ骨太だなと思っていたけど、サスペンス要素もあったとは!!
そのまま映画に突入
楽しみだ\(^o^)/

しかし・・・この三角関係(と言っていいのか?)の3人が、いつも同じ服を着ているのが気になる~~w( ̄o ̄)w

あ、そうそう。
「FNSうたの春まつり」は、結局、ジャニーズはJUMPくんだけなのか?
「春の名曲100曲映像として嵐サザン三代目ミスチルSMAP福山・・・ナンチャラカンチャラ」とかってHPに書いてあったけど??
出ないんかい、この人たち誰も?
本当に、この出演者のメンツだけで視聴率取れるとでも?
それでも、嵐もSMAPも過去映像をたっぷり見せますって言えば大丈夫だとでも思っているんだろうか。
え、大丈夫なの?
わたしゃ、オンタイムはキツイから録画して、あとでSMAPだけ観るよ
フジテレビさん、本気???
大丈夫ですか~~お台場のテレビ局さん!!

千賀くんの涙 (#^.^#)

藤ヶ谷太輔くん主演舞台「TAKE FIVE2」の会員席の申し込み完了しました。
期間が短すぎて忘れるところだったよ
相方ちゃんがメールくれなかったら危なかった。
どうせ、当たんないんでしょo(`ω´ )oという気持ちもあるかも~。
前回、観れなかったし~。
昼間、手続き終わって完了メール待ちの間に、他のことをしていたら、どうやらすばるがキーボードの上を歩いたらしく、画面が変になっていて焦った
すばる~~なにした~と聞いても答えるはずがなく・・・。
私がパソコンのキーボードに手を置いていても、のしのし横切りますからね。
スマホとかから音がすると、スリスリしますからね。
電話していると邪魔しに来ますからね。
猫って不思議な生き物です。

千賀くんの涙の前に「ゴロウデラックス」
岩井俊二著「リップヴァンウィンクルの花嫁」
映画の宣伝だと思いますが、岩井監督とあって吾郎ちゃんも前のめり??
原作、脚本、監督とトータルで映画を作ってしまう岩井俊二さん。
途中で紀里谷和明さんがサプライズで出てきましたが、彼も、トータルで仕事をする人。
岩井さんとSMAPはNTTのCMで、紀里谷さんはカメラマンとして「らいおんハート」のジャケ写でお世話に。
今回の映画では出演もなさっているとか。
監督の「OK!」が気になる様子。
本当に良かったのか??
吾郎ちゃんは言ってほしいそうです。
「良かったよ」って。
間があって「OK」って言うと、ほんとか?時間ないからか?とか思うそう。
言い方で分かっちゃうんですよね~って言っていました。
原作モノが多い昨今、そのことについて、原作から離れてしまうこともあるそうな。
本来は、書いた人が撮るのがいいんじゃないかと。
脚本って、書きこんじゃうと監督が料理できなくなると(なるほど)
だから感情とかは書いてない。原作にはある。
原作書いて脚本書いて撮る・・・と、伝えたいことが伝わるのかな・・・・どうなんだろ。
観てみないとね。
録画したつもりだったのに撮れてなくて、もっといい話もあったと思うけど、覚えているだけでスミマセン。

さて、千賀くんの涙
お誕生日だったのに、アップするのを忘れていました。
千ちゃん、ごめんなさい。
お仕事充実した一年になりますように祈っていますね
「ナカイの窓」後編。
ため口で話そうってことになり「中居」とか「陣内」とか言っていたのね。
千ちゃんは、中居くんにどう思われているのか気になる。
すごく、やきもち焼きだから、他のメンバーとも比較する。
いじられると普通に腹立つけど、中居さんのことが大好き
だから仲良くなりたいと号泣していた
立ち位置が分からない。
中居さんから投げられても返せてないと泣く。
そんなことないよって陣内さんたちがフォローしても悩みは解決しなかったのかな。
途中で、中居くんが退席する(してあげる)
その後、中居くんから何かフォローがあったのかなかったのか不明。
来週は反省会らしいから、何か聞けるだろうか。

う~ん。
千ちゃん、悩んでるね。
でも、中居くんだって、そのくらいの年ごろには、たった一人でバラエティーに放り出されてお手本もない中、手探りでやってきたと思うのよね。
ジャニーズで、どこまでやっていいかの教科書はなかったんだもんね。
お手本を作ったのは中居くん自身なんだよね。
慎吾だってツヨポンだってそうだしね。
なんにも分からないまま慎吾は、熱湯風呂に入ったりしてる。
そんなもんだと思っていたと思うし、なんとかしなくちゃっていう目的意識はあったと思うよ。
とにかく何かやっておけば、どこかに引っかかるかもくらいの意識だったかも。
若すぎる彼らにとっては。
今の若いジャニーズには、お手本があって、敷いてくれたレールがあってマネージャーさんも、ちゃんとついている。
とっても贅沢な身分なんだよね。
でも、だからこその悩みなんだと思う。
何をやっても、みんな同じになってしまいそう。
他のグループや、他のタレントさんとの差別化が必要。
その中での「舞祭組」だったと思う。
アイドルを逆手に取った。
社長のアイディアであり育ての親の中居くんが出した成果だったと思う。
順調に乗ってきた今だからこそ不安になったんだね、千賀くん。
4人とも需要と供給のバランスが取れてきたし。
おまけに、例の騒動があった。
きっと、言わないけど不安が渦巻いていたんだと思う。

それやらあれやら、察しての「明日へコンサート」での、キスマイを連れてお蕎麦屋さんに行ったんじゃないかな。
中居くんが、特別に舞祭組が可愛いと思っているのは、スマ担には、痛いほどわかる。
千ちゃん、そのまま、自分が思うとおりに突き進んでいいんじゃないのかな。
あなたたちが、誰の手を借りなくても、自分たちでプロデュースさせてもらえるようになって会社に利益をもたらすようになったら、その時、一番喜んでくれるのは中居さんだよ。
それまで、先輩を利用してください。
そのつもりでいるはずです、中居くんも、SMAPみんなも。



「ミになる図書館未公開」

「図書館」は未公開だったのね。
知らなくて、いつも通りだと思っていたら、石坂さんはいるし吾郎ちゃんもいるし。
でも、吾郎ちゃんがしゃべるところはなく、ただニコニコと後輩の話を聞いていた。

ジャニーズJr.から中居館長へ、知りたくないだろう舞祭組の「密告」
なになに??
きみまろさんへ、舞祭組とはなんぞやの説明あり。
キスマイの写真に↓つきで後ろの4人で構成、ジャニーズなのに「ブサイク」と。
密告者のJr.は、渡辺翔太くんと安井謙太郎くん。
千賀くんと3人で「千賀軍団」というのを結成していますとヽ(´∀`)ノ
プライベートなものだけど、ま、つまり先輩が後輩を連れて歩くみたいな?

中居館長「NGないから何でも言って」と、お優しいお言葉。
焦る千賀健人(;゜0゜)
「千賀くんは、俺はビジネスで三枚目を演じている。お前らもマルチなタレントになれよ、と言ってくれる、超二枚目な先輩なんです。」
「だっせ~」(館長)
苦笑いの稲垣さん。
プライベートな千賀さんは、カッコいいんです。
テレビで観る千賀さんは違和感感じるくらい・・・と、プライベート写真を公開!
いやいや、これ私服?
ジョニー・デップみたいと、散々言われる千ちゃん(ノ∇≦*)
そして、あえて街中でサングラスを外している千ちゃん。
後輩二人をひきつれ、わざとサングラスを外して千賀だとばらし、二人に止めに入ってもらう・・・なんてこともしているそう(笑)
二階堂くん、プライベートで何をしているのか知らないらしく、え?え?と、いちいち驚いていたよ。

Jr.くんたちいわく、「千賀さんが、中居さんから格言をもらった」と教えてくれたが、全部を覚えていないので、中居さんの言葉がJr,まで降りてくるころには半分になっている・・・・そう。
「バラエティは徹底と、ナントカが大事」
ナントカってなんですか?教えてほしい。
千ちゃん、あせる、あせる
「難しすぎて覚えられない」と言っていた千賀くん、急に「思い出した!!」
「極端と徹底だ!」
「それが難しい言葉か?」と言われていました
「こんな軍団のトップでもいいのか?」とニカちゃんが聞いていましたが
優しいJr.の二人は「ハイッ!」と力強く答えていました

北山くんも残念な話題が(笑)
お気に入りの塩ラーメンがあるらしく、グルメタレントみたく、美味しいお店をリストアップしようかなと思うと。
中居館長「キスマイやめて!?」
いや、本当に美味しいらしく試食した皆さんに好評。
しかし、あらかじめ知っていたウンチクは、とんでもない間違いだったと知らされた北山くん。
グルメリポートの仕事は諦めたかな?

キスマイ大活躍の「未公開」
面白かったよ~。
中居くんとキスマイ、堅い絆で結ばれているのね。

そうだ。
太輔の舞台「テイクファイブ2」が5月に上演決定。
施設にいる父の所に行ったら、偶然、ホールのテレビに、去年の舞台の映像が!
申し込みには会員枠があるらしく、24日が締め切り。
もっと早く言ってよ~。
慌てて会員更新に行った私(笑)
ま、いろいろ後手後手にはなってますな
しかし、メールで当落を知らせてくれるのはありがたい。
ライブもいよいよインターネット申し込みになるのかな。
今のところ、嵐さんだけだよね、ネットでの申し込みと当落結果発表。
いつもいいなあと思っている。
数がハンパないからネットでしか受付できないんだろうけど、いいことは取り入れてほしいな。
お願いします、事務所さま。

中居くん、「週刊ベースボール」という雑誌に、月一でコラム連載が決まったそうですよ。
そんな雑誌があったことさえ知らなかったワタシ。

スマキスゴトじゃないけど、ゲストの安田顕さんが大絶賛していた、崎陽軒の「横浜チャーハン」
新幹線に乗るときは、必ず買うらしい。
以前の放送の後、とある横浜市内の駅で買おうとしたら売り切れ。
「テレビで観ました」と言ったら、売り子さんが嬉しそうに「ありがとうございます」と。
隣にあった「ピラフ」にしようかと思ったけど、定番の「シューマイ弁当」を購入。
それから、かなり経っているので、もうあるだろうと地元のデパートの地下に行ったら、またまた完売。
夜の7時は過ぎていたのに「これから入荷になるんですけど、何時になるか」
だって閉店は8時なのに?
そうなんです、すみません、すぐ売れちゃって。
そうなると、一度は食べてみたいもんだと思っていたら、その続きをやっていた。
売り上げが前年比130%増になったそうな。
ほくほく顔の企画室の担当者さん。
スポンサーでもないのに宣伝してもらってラッキーだったよね。
でも、美味しいよね、崎陽軒のシューマイ


楽しすぎて何を書いていいのやら??

セブンイレブンとSMAPのCM契約が終了したそうな。
ビストロ弁当が楽しみだったので残念です。
でも、セブンさん、お世話になりました!
もしかしてビストロ弁当、単発でやってくれたりすると嬉しいけどね。
永遠に続くものはなく、始まりがあれば終わりがあるってことですね。
私は、セブンさんファンなので引き続き利用させてもらいます~(^-^)/
セブンさんにお礼と希望を書いてメールを送ったら、とても早く返事が来てビックリしました。
さすがセブン&アイ。
以前、近くのヨーカドーの「お客様の声」の箱に、ちょっとした疑問を書いて入れておいたら、当日に副店長さんから電話があった。疑問は解決した。
それより、企業として前向きなのが好感度あがった。
中には文句言ってる人いるけど、SMAPの可愛さ余って暴走するのは怖いですね。

さて、超がつくほど忙しい月曜日だった。
リピも出来ないくらいのタイムテーブルだったのでハショリマス。

「中居正広のミになる図書館3時間SP」
吾郎ちゃん、楽しそう。
それよりもっと、中居館長、嬉しくて暴走気味??
いじる、いじる((^∀^*))
吾郎ちゃんも、テレ朝だと緊張するって言っていたけど、なんのなんの、どの局よりも自然だよ。
中居くんをからかい気味。
なんて仲良しなの~~
二階堂くん、東京ドームでの目撃情報、ありがとう~~o(^▽^)o
なんにも努力してない風のこと言う中居館長は、誰よりも努力してるんじゃないですか~~。
慎吾は、本当に何もしないのね。
しなくても本番OK!って凄くない?
吾郎ちゃんいわく「耐久テストしてるのかな?」の謎を解いてほしいよ、慎吾ちゃん

いいタイミングで割り込んでくる千賀、二階堂くん。
スマスマのビストロに登場したときの映像からは想像もつかない今だね。
成長したんだね~と時間の経過を感じる。
千ちゃんは健康志向なんだね。
そのへん、吾郎ちゃんや剛くんと話が合うかも~。
北山くん(恋愛事情に)「ジャニーズには時効はない」と、あやしい雰囲気を醸し出した牧瀬さんと吾郎ちゃんに。
名言なり(´∀`σ)σ

「スマスマ」
ビストロのチョイス、懐かしいもの、たくさんあったね。
なによりも、森くんの存在を、ちゃんと入れてくれたこと、嬉しい
森くんのための企画だったことも語ってくれたし。
オープニング映像も懐かしいね。
スマスマの歴史に、やはり森くんがいないとダメなんだよね。
若いファンの方たちの中には、珍しいのもたくさんあったのでは?
SMAPが、全員でトークが理想だったのだけど、個々の話がちゃんと聞けてこれはこれで良かった
むしろ、これからのスマスマの方向には、それぞれの想いが聞けて正解かも。
ジャニーズ先輩後輩編では、やはりKAT-TUNがなくて、とっても残念だけど仕方ないか・・・。
これからのスマスマには、垣根なく先輩後輩が来られますように
最後に、震災の後の27時間テレビのビストロに、またまた泣けてきた。
SMAPは、これからも変わらない
募金呼びかけも撮りなおしてくれてありがとう
みんなの声が届いたかな。

「Momm!!」
先週に引き続きキスマイ参加の「お試し会」
ざわちんが太輔に変身!!
あれ、びっくり。
弟かってくらい似ていた。
太輔、ゲスト席で歌い、ざわちんさんがダンスする「Thank youじゃん!」
踊る姿が似ていたよ~。
中居さんが太輔に「あれ、目、一重?」と食い下がるのに、太輔くん「違います、奥二重!」と抗議していたよ。

「UTAGE!春の祭典」の稽古風景もたっぷりと。
剛くんセンターの舞祭組とのオープニングダンスに期待。
KABA.ちゃんの振り付けも気合いが入っている。
舞祭組と、さらっとレッスンして、もっとやりたい後輩たちに「大丈夫、大丈夫」と去っていった剛くん。
なのに、本当は、KABA.ちゃんと個人レッスンしていたツヨポン
とっても真剣な眼差し。
カッコいいつよぽん。
楽しみです~~

端折ってって言った割には長くなりました。
月9「いつ恋」も、ティッシュの山を作りながら観たので、長い一日になりました。
こちらは後日。


「BANG!BANG!バカンス!」はおバカな主人公だった♪

「家族ノカタチ」最終回に感動して、それを書こうと思ったんだけど。
それより、忘れないうちにこれを。
ドラマは、ドラマでまとめますね。

「関ジャム完全燃SHOW」を放送中♪
ゲストに宮藤官九郎さん。
作詞のお仕事について講義中。

珍しいことにw(゚o゚)w
SMAPのライブ映像、何回も流れています。
びっくりぽん!や
講義の題材の一つに「BANG!BANG!バカンス!」
普通、詞が先にできるんだけど、これは曲先・・とのこと。
詞が思い浮かばないでいたら、仮歌の方が、業を煮やしたのか?「バンバンバン!」と歌っていた。
あ、これだ!と思い「バカ」をキーワードに。
バカを引き立てるテクニックとして、1番と2番に同じ言葉を使う・・・が違う意味にする。
「バイクの免許ほしいな」と、このバカな主人公は毎年言ってて2番までに2年経っている。
「メッチャ欲しいですね(バイクの免許)」と大倉くん(*´v`)
自分は、誰がどこを歌ってほしいとは言わない。
ところが出来上がった曲は予想外のものになっていた。

実は、「男前だね、木村くん」というところは稲垣さんのイメージだった。
続いて「当たり前だよ、前田さん」と木村くんになり
「前田さんなんてウチにはいない」と稲垣さんになるはずだった(クドカンさんのイメージでは)

ところが!
「男前だね、木村くん」が香取くんになり
「当たり前だよ前田さん」を草彅くんが歌って
「前田さんなんてウチにいない」を木村くん。
さらに、間違えたはずの草彅くんが、それに答えずに
「バイクの免許ほしいな」と歌っているw( ̄o ̄)w
間違えたのに無視して、まだ免許欲しいって言ってる
歌割り言えばよかったと思う反面、面白く出来上がっていて言わなくて良かったと思った・・・そうな
大受け関ジャニさん。

そりゃあなた。
歌割り考えたのは身内なんじゃないでしょうか。
これが面白いって計算したんだか偶然だったのか??
「バイクの免許ほしいな。」歯医者も行かなきゃって、ツヨポンが言ってるから楽しい歌なんだよね。
私は、当たり前に聞いていたけど、舞台裏を知ると同じ風景が違って見えるよね。

ライブ観たいな~~
しかし、これだけSMAPのライブ映像が使われるのも画期的??なの?
前にも「関ジャム」では、SMAPの楽曲が取り上げられていたような。
あれは、どなたのゲストの時だっけ。

「家族ノカタチ」
ハッピーエンドってことでいいんだよね。
こういう夫婦の形態て理想的
いいなあ、二つの部屋を使い分けて。

お父さんも、自然に逝くことができて幸せだったね。
ああいう風に、人の人生の中に生と死は当たり前にあるんだなって思ってもらえるような逝き方ができたらいいな。
誰にでもやってくるその時だからね。

番組の最後に「世界に一つだけの家族ノカタチ」っていうメッセージが、なんとも嬉しく、ちょっとホロリとしてしまいました。

(追記)
関東だけかもしれないけど・・・
23日(水)深夜2;51~テレ朝「よふかしゴーちゃん」
慎吾くん、スペシャルドラマの番宣あるみたいですよ。
5分くらいのものだけど。



終わったり、始まったり(^^♪

相変わらず、ざわざわしていますが・・・。
わたしゃ、ウンザリだよ。ほんと
どんなことにも無反応になったらどうなるんだろうね?
中居くんはネットを見ないそうだ。
それ、正解!!
見たら大変((((;´・ω・`)))

もう3月も終わりでお彼岸で・・・早いね~。
春ドラマが始まるよ
ゾクゾクとドラマが終わっている。
全部が終わったらまとめなくちゃと思っているが・・・。
途中から面白くなったもの、途中で失速したもの。
いよいよ「家族ノカタチ」が終わるね。
淋しいね。
慎吾くんは、このドラマには思い入れが大きいみたいだ。
そうだろうね。
スペシャルドラマのスポットが流れた。
これ、コワいの???
え、コワいの??
と、余計な心配をしている。
萩尾望都さんだからね~、コワいと言うよりミステリアス?
なんのかんのと、慎吾ちゃんは、いい役をたくさんしているよね。

春ドラマでは、吾郎ちゃんが出演だし楽しみは続く(*´∀`人 ♪
けっこう面白そうなドラマもありそうだし期待しておこう。
私は、基本、女性が活躍するドラマが好きみたいだ。
残酷なやつとか、悪意に満ちたものは嫌いだ。

藤ヶ谷太輔くん出演の映画「MARS」
映画化が決まり、3月25日から公開劇場にてムビチケカードを買うと、数量限定でクリアファイルがもらえるみたい。
これ貰うために早くから並ぶんだろうな~。
その体力はない。
しかし、ムビチケってどんなもの?
映画って、いつもネットで予約して行くからわからない~~w(゚o゚)w
買いに行かれる方は気を付けて行ってくださいね⇒⇒(コミックナタリー)

明るい未来のために(^^♪

遅くなりましたが。
「ゴロウデラックス」
菊池桃子さん著「午後には陽のあたる場所」

アイドル菊池桃子さん、今でも人気の方である。
結婚して子育てして大学に入って、教壇に立っていることなど知らなかったよ。
吾郎さんにとっては、リアルアイドルである。
なんだか嬉しそうな吾郎ちゃん
お姉ちゃんが、同じ髪型にしようと奮闘していたが「ならない」と嘆いていたらしい。
いたよね~。
うちの妹は、松田聖子ちゃんと同じ髪型にしていたよ。

長女さんが障害がある。
まだ赤ちゃんの頃に、なんと脳梗塞から左半身麻痺。
赤ちゃんで、脳梗塞ってあるんだと知って驚きですが、人間ですからあり得ることなんですね。
学校がなじめないようなので、特別支援学校に編入。
だけど、そこでは、学年相応の勉強はできない。
普通中学に進みたいとか入試をしたいとかになったらどうすればいいのか。
そういう人は家庭教師をつけていると聞いたが、それは、誰でもできるわけではない。
そのあたりから、「おかしいな」と思うようになったそうな。
長女さんは、私立中学に入学希望があったので、あちこちの中学に聞いてみたが受験資格は
「心身ともに健全であること」
それはフェアなことではない。受験資格さえ認められないのだ。
そういうあれこれに気づき、長女の自立のために勉強をすることを思い立ったらしい菊池さん。
大学に入り、今は戸板女子短期大学で教壇に立つ。

簡単なことではなく、誰でもが出来るわけではないけれど、柔らかな微笑みでなんでもなかったかのように話す菊池さん、素敵でした。
ハードルの高さは、人を強くする・・・のかもしれませんね。
尊敬します、本当に。
そもそも芸能界を生き抜いたような人は、ハードルが高ければ高いほど上昇志向に燃えるんだろうか。
つぶれる人も多い中。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

さて、なにやらTwitterを久しぶりに検索してみたら、会員更新のことや、新規で会員になったのにカードが来ない。
陰謀か・・・?くらいの勢いで不安を煽っていますが、それはないですからね~
だめだよ~。
あれもこれも、マイナスな方に導いたら。

同じTwitterに、番協に行った方の報告が出ていましたが、スルーされちゃったのかな。
拡散されるかと思ったけど。
番協で、通称つーこさん(ファミクラの方)がSNSに載せていいからとおっしゃっていたそうです。
会報は、インタビューの手筈が整ったので、早く作りますとのこと。
問い合わせが、とても多いので、伝言メールで説明したが冷たい文面になってしまい、部下の教育ができていないと反省した。
更新手続きが期限を過ぎても、新規扱いにはしませんとのこと。
遅れていてスミマセンと、平謝りだったそうです。
わかっているんだね~。
問い合わせ多いんだね~。
みんなで不安を煽ったら、そりゃそうなるよね。
つーこさん、あの一度お会いしたら(遠くから見るだけだけど)忘れられない風貌で、頭を45度に傾けて謝ってるの図・・・が目に浮かぶよ(´∀`*)
ジャニーズタレントを誰よりも愛している人かもしれないね~。
SMAPのイベントの東京ドームで、彼らがファンの見送りを望んでるってことを、本当に嬉しそうに語っていたのを思い出す。
彼らが言い出したんだって言っていたよね。
だから、きっと大丈夫だよ。
心配しないで。

この植木は、我が家のたった一本の観葉植物。
名前さえ知らない。
亡くなった妹が、その前年くらいに買ってきてくれたもの。
私が、調子悪くて最悪で、部屋に植物を置くと悪い気を吸い上げてくれる、植物って人間の味方だって聞いたから。
彼女自身が病に倒れるとは思っていなかったのだけど、同じものを買ってベッドのそばに置いたら、亡くなるまでに枯れてしまった。
いっぱい、いっぱい吸い上げてくれたんだろうけれど・・・。

すごく繁ってきたので、思い切って年末に枝を切った。
なにしろ園芸オンチの私は、すぐ枯らしてしまうのに、これだけは元気に生きている
かなり刈り込んで(そもそも年末が妥当だったのか??)しまったので、芽が出るか心配だったが、たくさん出た~!!
すばるが、ときどき、スリスリするので不安だが
猫に植物は、ちょっと怖いけど、これは大丈夫みたいだ。
春なんだね~~




泣かせてくれるよね~(/ω\)

さっき、「TOKIOカケル」で、「たくやポチ袋」の話が松岡くんから出て、今日のブログアップは、これで終わり~と決め込んだ後で、思い出した~(;゜0゜)

玉森くん、お誕生日おめでとう~
デビューしたころは、この子、本当に大丈夫だろうか??と心配したものだった。
初の大役はプレッシャーかかっているのが見えちゃっていたし。
でも、早々に玉森くんらしさを発揮して、誰よりもテレビの前の視聴者のハートを掴んだよね。
キスマイの広告塔のようになってくれたね。
その後も順調に、淡々と自分の道を歩んで確固たる足跡を残している玉ちゃん。
頼もしい
可愛い顔に似合わず?男気では、キスマイ一番の玉ちゃん。
ますますの活躍を期待しているよo(^▽^)o

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「ナカイの窓」ハワイSP~♪
本当はゴールデンでやるはずだったが、裏番組で被っているメンバーがいて、急きょ通常時間内で。
って、本当かどうかは知らないけど、ただただ面白かった
中居くんが楽しそうで良かったよ。
後輩、千賀くんを海に突き倒すことを忘れない中居くん
少々、困ったような怒ったような顔の千賀くんと中居くんの、定番メニュー(*´v`)

夕食タイム。
近藤春菜ちゃんが、テキーラ飲み過ぎて酔っぱらって泣いちゃった。
この人は、かねてよりプロだな~と思っていた。
そもそも、長く芸能界で名をはせている人は、みなプロなので、今さら失礼な話なんだけどね。
いつも本気なのか計算しているのか、はたまた、女性でそこまでやるか?ってことまでする春菜ちゃん。
でも、この人は考えている。
テレビのこっち側が、一瞬でも笑っていてくれればいいと。
可愛い人でもある。
で、その春菜ちゃんが号泣する。゚(゚´Д`゚)゚。
「これギャラ出るのかな?」と心配する中居くんに、春菜ちゃん。
いいっ
「中居さん、これまでどれだけ頑張ってきた。
中居さんは背負うものが違う
何を言い出すんだか・・・と、少々不安げな??中居さん。
いや、みんな頑張ってるってと中居さん。
「いや、泣くぞ!!(すでに泣いているけど)背負ったものを想像してくださいよ。
いいじゃないですかぁ。」
つまり、番組とはいえ羽目を外して楽しんでもいいじゃないですかと言いたいらしい。
みんな大笑いしている。
茶々をいれる仲間、アンジャッシュ児嶋さん、陣内さん、千賀くん。
「角野卓三じゃね~よ」とギャグも忘れない春菜ちゃん。
「どんだけ、日本国民に捧げてきたんですか?!」と泣いている春菜ちゃん。
バックに「夜空ノムコウ」が流れているような?
私は、すでに笑いつつ泣いていた。
春菜ちゃん、ありがとね。
きっと、きっとずっと心配していてくれたんだね。
みんな言わないけど、いつも一緒に仕事をしている仲間たちは、みんな心配していたんだよね。
酔っぱらってるから言えることだけど、だからこそオンエアできたと思うけど、番組スタッフの思いも同じなんだろうな。
きっと、この番組だけじゃなくて、どのメンバーのスタッフも仲間も同じ気持ちなんだよね。

中居くん、嬉しいね。
笑って、ちょっとだけ困ったような嬉しそうな顔をしていた中居くん。
楽しい旅になって良かった。

来週は後半。
なぜか・・・千賀くんが、まさかの「中居!」呼び。
でもって、こちらも、なぜか号泣していた
どうした千ちゃんw(゚o゚)w

中居くん発案のドッキリにかかって韓国に行ってしまった山里さんも合流するらしい。
愛されてるね~山里さん!


ポチ袋に「たくや」ヾ(≧∇≦

ドラマ「フラジャイル」最終回のあと、「TOKIOカケル」を観ている
なかなか面白いトーク番組で気に入っている(^_-)
映画の宣伝で、阿部寛さんと岡田准一くんが出ている。
岡田くんって顔に似合わず?トボケテル??
よそのグループの個人個人の詳しいことは知らないけど、たまに??と思うことがある
年末、どうやらお年玉くれくれと、節操もなく、あちこちの楽屋を訪ねていたらしいと聞いたことがある。
確か、松岡くんがラジオで言っていたのだと思うが。
で、さっきも、松岡くんがバラしていた。
「木村拓哉さんのところにも行ってもらっていた!」
(正確に言うと、「木村拓哉さんが、岡田がお年玉貰いに来た」と松岡くんに言った)
「たくやって書いてあるポチ袋に入っていた。」(岡田くん談

とまあ、これだけの話で、それを聞いたときは、あっそうと思っただけだった。
でも、先ほどのテレビの画面に「たくや」と書かれたポチ袋のイラストが出て来て、あまりにも可愛くてウケた~o(^o^)o
本当に平仮名で書いてあったかどうかは不明だけどね。

たくさんの人に「クレクレ」と言って、ちゃっかりもらったはずなのに、松岡くんが「木村拓哉さんからもらった」と言ってくれたのが、なんだか嬉しかった
確か、中居くんは全員にあげたらしいって聞いたけどね。

こうやって、垣根なしにオープンに話せるようになるといいな。
少し前の回で、何かのジャニーズの話題の時にSMAPだけ外されたことがあって残念だなーと思っていただけに、ちょっと嬉しく思いました。
たったこれだけのことなんだけどね(^_-) 


      

コメントお返事です。

初めてスマホから、すばるの写真付きで投稿した記事が、なぜかコメント不可になっていました。
でも、コメントはこの記事に表記されているので、コメントくださったときには可能だったんですよね。
お返事を書いたら「拒否」されてしまい・・・・。
メカ音痴なワタシですが、あらゆる可能性を考え・・・(;゜0゜)
焦るわ~。
もしかして、FC2ブログさんがメンテナンスに入っている?
いやいや、それならブログを開けることさえできないはずだ。
もしかして、ブロバイダーのメンテナンス。
いやいや、先日終わっているはず。
第一、ネットに繋ぐことさえできないはずだ。
で、管理画面をよく見ると「コメント欄」が消えているw( ̄o ̄)w
なぜだ、なぜだ。
でも、コメントは入ってきている。
いつ消えたの~?
どこか触ったのかな。
わからん。
いや、時々、おかしなことになるFC2ブログさんだ、あり得る。
てわけで、夜中に焦っていろいろテストしてみた結果、スマホからでもパソコンからでも大丈夫ってわかりました。
ほんと、ワケわからないのにスマホやタブレットやパソコン使ってるワタシって、よっぽどの怖いもの知らず。
このブログを開設できたこと自体が奇跡としか言いようがありません。
先輩に教えてもらいながら、やっと開設できたんですけどね。
Aちゃんママ、お元気かな~

ってわけで、限りなく私用なコメントですが、こちらにお返事させていただきますね。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

☆彡やっちゃんさんへ

やっちゃんさん、「いつ恋」本当にいいですよね~。
終わっちゃうのが寂しいです。

拓哉くんの鼻歌さえもセクシーでしたね!
「シュート」観たんですね。
同じ想いの人たちと大きい画面で観られるのっていいですよね~。

そう、私も、もうウンザリです。
そもそも、あることないこと書くマスコミは仕事ですからね。
雨後の竹の子みたいなもんです。
8割がたは信用できないか、または、まったくのデマだったりしますから、それに影響を受ける方がバカバカしいと思うんです。
その記事や報道を信じて、仲間割れしたり、会社を一方的に声高に非難するのは違うな~って思います。
信じるべきは、今後の彼らであって、過去に起きたことを掘り起こすことを、彼らは決して望んではいないと思います。
残留を決めたのには、なんらかの勝算はあったはずなので、つぶされたりは絶対にないと思います。
本当に、今までの力が本物なら放ってはおかれないです。
しばらくは、お灸をすえられるかもしれないけどね。
それは仕方ない。
今までじゃなくて、これから彼らがどうなっていくかを見守りましょうね。
賛同してくださって嬉しいです。



月曜日は忙しい(*´▽`*)

月曜日は忙しいのに、今回は、深夜までテレビの前。

月9「いつかこの恋を思い出して、きっと泣いてしまう」
人のこころの機微が、ダイレクトにではなく映像だったり、ちょっとした会話だったりに顕著に出ているドラマって、今どき珍しい。
とても丁寧に描かれたドラマって、ほんと素晴らしいです。
あるよね、そういうことって思いながら、自分の側に持ってこられる感情っていうのも、そうそうあるものではない。
来週で終わりなのが残念でたまらない。
淋しくなるな~~

「スマスマ」ビストロゲストは米倉涼子さん。
好みの女優さんじゃないけど、さっぱりして無理してない感じが素敵。
自然に40歳になっていった感じの方。
できれば、街頭インタビューじゃなくて、SMAPとゲームとかしてほしかったな~(*`・з・´)
ウナギのピザ、美味しそうだったね。
でも負けちゃって残念。

いつ撮ったのか、去年かな?の鼻歌で曲名を当てるゲーム。
いや、これはさ、ローラの可愛さと拓哉くんのセクシーさが目立っちゃって(私にはだけど
大満足でした。
拓哉くんってば、おひげは似合うの知っていたけど、あの髪型にするとセクシーじゃあありませんか??
スーツも、ばっちり着こなしているし、無理ない程度に胸厚でカッコいいよね。
慎吾と吾郎ちゃんには、普通にハイタッチなのに、ローラには指を絡ませてるってなんだ~~(ノ´▽`*)b☆
ま、ローラは可愛いから許そう←偉そうに

募金の呼びかけを撮りなおしていなくて残念でした。
これは、フジテレビさんにお願いせねば!
そういう細かいところの配慮が、今は欠けているよね。
番協も、前と同じように復活するのか、はたまた演出が変わるのか・・・それも有りなのかな~。

いろいろ考えるところもあったり、すべてが払拭されたわけではないけれど、私は、もう後ろは見ないことにしました。
だって、どんな報道も事務所との確執もあるのかないのか、すべては憶測でしかありませんよね。
干されているっていう人もいるけど、そうかな?と思うし。
そういうの考えるのバカバカしくなってきて、私は、前しか見たくない。
負の気持ちは、自分自身を壊していくと思うから、それはやめよう。
まして、私は、人を責めたりするのって性に合わない。
ていうか、本当かどうかわからないのに・・・怒ったり責めたりするのは無駄なエネルギーを使うことにならないかなと思う。
私が怒るときは、明らかに、事実としての「非」を見た時だけです。
マスコミや人の噂に支配されたくない。
誰かのせいにするのは楽だよ。
そもそも誰かのせいにして生きるのは楽なんだよね、本当は、自分をむしばむのに。
・・・と、これは私の経験。
人を責めなくなったら、すべての環境が変わることも知っているしね。
それに、大丈夫な気がしているよ。
SMAPは、今までと変わらないよ、ちょっとだけ何かが変わるかもしれない。
それは、プロデュースしていた飯島さんがいないのだし、他の人の手にかかったら変わるのは当たり前だと思うから。

ジャニーズの野球大会のお知らせが来たね。
これは、派閥とやらが緩いイベントだった?
SMAPは出たことないけど、中居くんが、突然出てきたことなかったっけ?
でも、キスマイから横尾くんが出ることになって、妙に嬉しかった。
特別ゲストやらに中居くんが行ってくれたら嬉しいけどね(*^_^*)

「キスマイBUSAIKU!?」
初めてのスノボのはずの太輔くんが一位だった。
初めてかい?ほんとに?
横尾くんがとっても上手でカッコよくて二位だった。
横尾くんてさ、最初、キスマイがデビューしたころ辞めたいとか思っていたんだっけ?
太ちゃんと話して、自分は裏から支えようと思ったとか言っていたよね。
自信なかったんだよね、きっと。
そんな横尾くんを引き上げたのが中居くんだった
どんなにイジラレテも開き直って、それを売りにした。
自分は自分のままでいいって知ったんだと思うのよね。
実は、一番心配していた。
でもレギュラーも取ったし、舞祭組としても大活躍している。
そのあとの「Momm!!」でも、井戸田さんとコントしていた。
藤ヶ谷くんとやりたいって、ずっと言ってたと井戸田さん、呆れてたヽ(´∀`)ノ
アピール感が半端ない。
この人、大丈夫かなと思える人が、遅咲きでも出てくると楽しいね。
JUMPの伊野尾くんが、最近、大活躍でレギュラーを勝ち取っている。
後ろの方にいるかいないか探さないと確認できなかった彼は、可愛い顔と正反対に押しが強い。
そのギャップが可愛くて、思わず観てしまうのだが、チャンスを勝ち取ったのは彼自身。
もちろん、Jさん押しはあったと思うけど、それは飯島さんがキスマイを押したのと同じだからね。
チャンスを物にしたのは彼自身だと思う。
いつだって、どんなときだって、幾つになっても、みんながチャンスを自分のものにしてほしいなと思う。
話は逸れたけど、意外な人物が出てくるのは楽しいよ。

キスマイ新曲「Gravity」
カッコいい~~
もっともキスマイらしい楽曲とダンス
衣装は千賀さん担当らしく、中居くん、いじる、いじる(笑)
キスマイには、やはりこういうので勝負してほしいね!!

来週の「Momm!!」にも、キスマイ出演

新しいスマホとタブレットで写真を撮ったり、それをブログにどうアップするかと研究してみました。
このFCブログのスマホ用投稿アプリを入れたので、写真をアップしやすくなったのだけど、前と変わっていて難航しました。
で、とりあえず「すばる」の寝顔でやってみました。
どうかな~。



他局なのに、NHK「明日へコンサート」でのSMAPのことを語ってくれた太一くん⇒⇒"国分太一 SMAPに元気もらった/芸能/デイリースポーツオンライン" >国分太一 SMAPに元気もらった/芸能/デイリースポーツオンライン
早く共演できるようになるといいなあ。
そんな日が来ますようにp(*^-^*)q


前向きにいこう~(^^♪

「NHKのど自慢」は、引き続き出ていたのね。
綾瀬はるかちゃん、慎吾ちゃん、八代亜紀さんと。
慎吾は、「明日へコンサート」で歌詞を間違えたって言っていたけど、私は、故意にやったんだと思っていたよ。
客席にマイクを向けていたのかと思っていた。
それにしても、のど自慢の司会も慣れて、毎週出てるのかなってくらいの貫禄だね

「家族ノカタチ」良かったね。
やっと気が付いた二人。
それにしても、元旦那も素敵すぎる~。
羨ましいぞ、葉菜子。
辛い時や寂しい時に、本音が言える相手がいるっていいよね。
大介と葉菜子みたいな関係が理想的。
でも、結婚したらケンカばかりしてそう(#^.^#)
お父さんとの仲は、こういう感じでいいんじゃないのかな。
いきなりべったりもないよね。
お父さんの「寿命」という考え方に共感できた。
死ぬことが不幸なら、生まれて生きていくことは不幸に向かっていることになる。
でも、寂しいよね・・・。
でも、その人が生きたことが、誰かの栄養になっているなら幸せなこと。
そういう生き方をしたいものです。
そんなことに、もっと若い時に気がつけば良かったな~(´・_・`)
そういえば、浩太くん、大人の顔になってきたね。
この3か月の間に。

この役に巡り合えた慎吾ちゃん、幸せなこと。
上野樹里ちゃんとピッタリで、また何かの機会に映画なりドラマなりやってほしいな~。
樹里ちゃんも素敵な大人の女性になったね。

剛くんも、宅間っていういい役に巡り合えた。
彼にしかできなかった役だと思う。
それが、長い時をかけて温められてきただけに喜びも倍増だよね。

SMAPは、いろいろあるけど、着実に成果を残しているよね。
キスマイくんたちも。
北山くんのラジオが終了したりイベントが中止になったり、事務所の画策かって言われているけど、ナイナイ
そこまでやらないって。
バカじゃないでしょうから。
ここはね、もう忘れようよ。
私たちが前向きに、ポジティブにならなくてどうするんだって思う。
あの頑張りを観たあとでは。
どうやら、事務所サイドも、私たちのSNSをチェックしているらしいので、いいことたくさん発信するぞ!!
大丈夫
変わらないから、絶対に。

父の所に行ったら、SMAP大好きおばあちゃんがいて、たくさん話しました。
「文芸春秋」を貸してくれるって。
事務所の内部の確執とか書いてあって、正直、そういうのは読みたくないのだけど、貸してあげるっていうからね。
それに心配しているみたいで。
「絶対に大丈夫だから」って太鼓判を押してきましたが
ざっと読んだけど、この記者さんは、かつて副社長にコテンパンにやられたらしく、わりと冷静な視点で書いていましたね。
どっちが悪いとかいいとかいうことじゃなくて、冷静だけに不安にもなるんだけどね。
さもありなん!!この親は子のことを溺愛しているんだと思うと。
でも、経営者としての考えや思いみたいのは伝わってくるので、あなたが悪い!とは言い切れないのだと思った。
SMAPもファンも、この中で最大限に前向きに生きていくしかないですね。
だれかを責めても、いいことは何ひとつありません。
事務所さま、これからもよろしく・・・です♪(o・ω・)ノ))

吾郎ちゃん、4月29日から、テレ朝「不機嫌な果実」の夫役で出演らしい。
栗山千明さんの夫役、マザコン夫だってさ。
面白そうだね。
林真理子さん原作のこれ、今までにもドラマ化されているらしいが、私は初見ですね~。
4月からも楽しみがあって嬉しい。
飯島さんが敷いていてくれたレールは、まだ続いているのかな。
それ以降のレールが続いていることを信じてp(*^-^*)q


感動をありがとう!

この気持ちをどう書こうか迷っているうちに日付が変わってしまいました。
3月11日は、日本中のそれぞれの一人一人に、忘れることのない記憶を残してしまいました。
いつも、SMAPが一生懸命に声掛けをしている気持ちに応えたい。
11日には、少額だけど募金させていただきました。
こんなので何かの足しになるのかなとは思うけれど、自己満足かもしれないけど、何もしないではいられない。

「明日へコンサート」
冒頭からSMAPの5人。
同じコートを着て、中居くんの小っちゃい声につっこむ拓哉くん。
近所迷惑にならないように「小さい声」を出してると中居くん。
この人らしい配慮だ。
全員がくっつきあって話している。
これを観ただけで、もう涙腺が決壊である。゚(゚´Д`゚)゚。
おまけに、会場外に待機、ツヨポンが可愛い
観客にもみくちゃになりながら入っていくSMAPに、どれだけ感動したことか!!
こんなことするジャニーズなんてSMAPしかいないよ。
いつも国民のそばにいるよ、彼らは。
中居くん、とっても嬉しそうだ

それに、有働さんが、心なしか嬉しそうな気がする
キスマイくんたちも嬉しそうだ。
太輔とプラベートで東北に行ったことも話してくれて、開演前にキスマイとお蕎麦を食べにいってくれたことも話してくれて、
おまけに吾郎ちゃんがくっついて(?)来たことも嬉しそうに話してくれて、ほんとありがとう
最後のラインナップの時もキスマイの所に行く中居さん。
ほんとに可愛いのだと思う。
ほんとに気がかりなのだと思う。
彼の責任感ということもあるかもしれないね。

オリジナルスマイルで号泣し、キスマイの「Thank youじゃん」で、なぜか泣けてくるワタシ。
客席に入ってスキンシップするようになったキスマイ。
これは、SMAP仕込みだね。
とってもさりげなくて危なげもない。
そんな後輩を、目を細めてニコニコみている中居くん。
あなたが、楽しそうにしているならダイジョウブだと思える。
うん、きっとあなた次第なんだと思う、SMAPは。
相棒は、それを信じているんだと思うよ。
絶大なる信頼だと思った、SMAPの上ふたり。

八代亜紀さんで泣き、さだまさしさんで泣き、綾瀬はるかちゃんの手紙の朗読で泣き、サブちゃんの祭りでの一体感で泣き、今年の「明日へコンサート」は、なお一層の「ありがとう」が詰まっていたね。

5年が経ったというけれど、東北の皆さんの時間は遅々として進んではいないのだろう。
それでも、赤ちゃんが生まれ、結婚する人たちが誕生し、年老いた親を亡くす人もいる。
漁師さんのお父さまが、介護ののちに亡くなったと言っているのを聞いていた拓哉くんの顔が一瞬くもって、この人の情の深さに癒される思い。
相手の気持ちになれる人だもんね。

あの日、帰宅難民となった私は、品川から8時間くらいかかって帰ってきた。
帰ってきてすぐ観たテレビ(停電していなかった、幸運にも)に映し出された信じがたい光景。
うそ・・・・・・・・・・。
絶句・・である。
関西の地震も、かつて住んでいた地域だったから、相当のショックだったけど、なお一層である。
一瞬にして津波にさらわれた家族や恋人を失った人たちの気持ちが、本当にわかるわけではない。
ある日突然、家も家族もなくしてしまうなんて、想像もできないことだ。
そんな人たちに寄り添って歌をうたっているアーティストの皆さんに感動しないわけがない。
SMAPが、自分たちの事情など何事もなかったように歌っているのを観て感動しないわけがない。

今回、中居くんだけじゃなくて全員に司会の場を与えてくださったNHKさんに感謝。
キスマイくんたちをロケに行かせてくれたことに感謝。
 ↑ 彼ら、ロケも慣れたもんだ。食堂のおばちゃんたちに可愛がられるくらいに
NHKに意見を送ろう!!

ワタシごとだけど、昨日、スマホを機種変更しまして、おまけにタブレットもつけまして・・・。
メカに強いわけでもないのに、どうするんだ??
タブレットでブログを書くのはめんどくさいから、やはりパソコンになってしまった。
キーボードの配列が便利じゃ。
スマホで撮った写真の保存がどこにいったのか不明になり・・・わけわからん。
Googleで預かっていることがわかって、やれやれだけどさ、自分で何をしたかわかってないのだ。
このブログに写真をアップするのに、前のスマホはダイレクトにできたのに、今度のはダメみたい。
どうしよう・・・・。
タブレットで写真を撮ればいいのか??
パソコンに取り込めば簡単なんだろうけど。
我が家にメカオタクがほしいと本気で思う。

キスマイ情報
14日(月)「めざましテレビ」の「めざま診断」に太ちゃんと二階堂くん出演。

19日(土)TOKYO FM「JA全農COUNTDOWN JAPAN」にスペイン坂スタジオから、太輔と横尾くん生出演。
観覧募集をしているみたいですよ。

25日(金)「Mステ春の3時間SP」19時から
キスマイ新曲をひっさげて出演。
ついでながら、ジャニーズはKAT-TUNも。
観なくっちゃ!!
KAT-TUN東京ライブに、友達が当たって!!誘われているの、とっても嬉しい

さて、日曜日は「家族ノカタチ」楽しみですv(o゚∀゚o)v


みんな幸せだといいなヽ(^。^)ノ

久しぶりに観た気がする「のどじまんザ・ワールド」
すご~くレベルが上がっていてビックリしましたぁ。
全員一位でもおかしくないよ。
ニコラスくんが苦戦するわけだわ~。
キルギスから来たお母さんの歌には泣かされた(* ´ ▽ ` *)
歌が、どれだけ言葉を伝えられるかってことだと思い知らされた。
選曲が、ちょっと前の時代のが多いのは、そういうことなのね。
日本語が生きている歌ばかりだもん。
しかし、これが外国人というのが凄すぎる~

司会の中居くん、とっても幸せそうだった(*^_^*)
彼自身が歌に癒されているんじゃないかなと思ったほど。
「ミになる図書館」も「ナカイの窓」も、とっても楽しそうにしている、最近では。
内心、ホッとしている。
「明日へコンサート」が楽しみだ。
久しぶりにSMAPとキスマイの歌が聞ける
父がお世話になっている施設の、SMAP大好きおばあちゃんに、日曜日までの予定をメモして渡した。
とっても喜んでくれて、私も嬉しい。
これからのことを、とっても心配していたから。

慎吾くんが元に戻った気がする。
「おじゃMAP」の慎吾は、最初のうち元気がなかった気がするのはわたしだけ?
ここんとこ、とっても楽しそうで、以前と変わらない。
グイグイいってくれるようになって、こちらもホッとしている。

つよぽんも吾郎ちゃんも、二人とも、いつも同じだ(という気がする)
ホッとする。この二人には。
で?
拓哉くんは元気なんだろうか。
ラジオだと、あの調子だから、本当のことが見えない・・・気がする。
ハジケテルよね~。
ウソつけない人だから元気なんだということにしておこうw(゚o゚)w

「スペシャリスト」
面白くなったね~
はらはらドキドキ。
宅間くんが可哀想で、健気で辛くなるよ。
追い詰められた時の芝居は秀逸だと思う。
幸せになってほしいけどな~。

「ゴロウデラックス」
ゲストは、高須クリニックの院長と西原理恵子さんのカップル
知らなかったわぁ。
西原さんの事実上の旦那様が高須院長だったなんて!!
課題図書「ダーリンは70歳」
西原さんの漫画は、何度も目にしたことがあるけど読んだことはなかった。
吾郎ちゃんも外山さんも、課題は面白かったらしいけど、二人のラブラブぶりにお腹いっぱいみたい?(ノ)’∀`(ヾ)

みんなが幸せだといいな

ワタシゴトですが、3月10日は、父が今の施設に入居した日で無事に一年が経ちました。
ありがたいことです。

そして、11日。
東北の震災から5年目です。
今も、あの日のことを、鮮やかに思い出す。
それぞれにある「11日」
決してわすれることのない・・。

みんなが今日よりも明日、幸せでありますように。


少しずつ日常(*´▽`*)

吾郎ちゃん、「恋と音楽」の千秋楽おめでとう~~
無事に終わって良かった。
次回も、なるべく早くの舞台を楽しみにしています。
今度こそ、チケット取れますように!!

で、その吾郎ちゃん。
「中居正広のミになる図書館3時間SP」にご出演\(^o^)/
館長に、なにやらツンツンとチョッカイを出していましたが、とっても楽しみ
こうやって、嬉しいお知らせが増えていくのが嬉しい。
テンション上がったわ~~
こんなことが、今までなら、あらそう~~というくらいのことだったのに、こんなに嬉しくて感謝できるのは、あの騒動のおかげともいえるかな。
当たり前と思わず、謙虚に感謝しろってことなのかもね。
と、前向きにとらえてみる。
物事には、原因と結果があるはずなので、こういう気持ちになれたのも「すべての人に感謝しろ」っていう教えかもしれないよね。
21日(月)夜7時からなので、引き続き「スマスマSP」が観れます。
ほんとにありがたい!!

Twitter情報を検索すると、なにやら、またまた騒動勃発??
キスマイのイベントが中止になったとか、CMの契約切れ?とかみたいだけど、それは、今回のSMAPの動きとは関係ないと思うよ。
CMの契約は、契約したときに期限は決まっているはずで、更新されないかぎりは終わりだよね。
ナムコのイベントやらは、どんなものか知らないけど、そもそも。
何かの事情があってのことだろうし、どこかから圧力がかかるようなもの?と思うと、これも無し。
いちいち反応しないo(`ω´ )o

それと、会費納入のことで、スマキスのみ振り込め用紙が来てないと騒いでいるが、それは事実?
来てないグループもあるみたいですよ。
それに、私の経験からすると、今までにも入ってなかったことある。
郵便局で青い振込用紙に質問事項を書いて送ったこともある。
どうやら、振込用紙を入れるのは好意でやっているらしく、自己管理らしいですよ。
電話した方が、そう言われたらしい。
スマキスのみ、会員を減らそうとしているんじゃないかと、穿った考えの方もいるみたいだけど、(ヾノ・∀・`)ナイナイ。
だって、あちらは商売ですよ。
いったん、入った会費は、会社の運営資金になっているはず。
顧客減らそうって会社がどこにある~~。
たとえ、個人の意思が強く働く同族会社であっても、お金のことにはシビアなはず。
たとえば、自己管理しなくて失効したとして、入りなおすと新規扱いになり、少々お高くなりますよね。
会社にとってはそれでもいいんですもん
そんなことに、いちいち反応していてどうするの??
自己管理できるものは自分で責任を持ちましょう。
大好きなSMAPやキスマイを支えるのはファンであって、ファンの自覚も見られていますよ。
何も言わなくても、ゾクゾク、会員更新をしていると思わせましょう((^∀^*))

あと、新規の方の会員証の送付ですが、基本的に届くのは遅いです。
特に、SMAPは今回のことで新規の方も増えていますから、遅れていると思います。
確か、ジャニーズネットで調べられると思います。
電話でも教えてくれると思います。
慌てないでね(*´v`)

なんでもかんでも、あの騒動に結び付けてしまったら、彼らが気の毒です。
今は、名誉回復のために、私たちを安心させるために頑張ってくれていると思う。
しばらくは、私たちも辛抱です。
仕方ないね。
起きてしまったことは、まぎれもない事実だから。
受け入れるしかないでしょ。
自分たちで出来ることは自分でしましょ。
誰かのせいにしてはダメですよ。


<追記>
ジャニーズネットの会報情報を確認しました。
SMAPは、最後に発送された会報が10月で、今年の12月~3月末までの方の振込用紙が入っていることになっています。
キスマイは、最後が11月で、やはり2月と3月末までを発送と記載されていますが、私のには入っていませんでした。
入ってないこともあるんだよ~。
今に始まったことじゃないけどぉ



てっちゃん、ありがと~~(*´▽`*)

月9「いつ恋」が素晴らしすぎて、オイオイ号泣したあとに、もう笑った、笑った。゚(゚^∀^゚)σ。゚
(高良健吾くんって好みじゃなかったけど、人が変わったころの芝居にゾクゾクして、また元に戻り、なんつ~役者だと驚いている)
昼間は、友達と映画「キャロル」を観て、とても感動。
いい一日をスマスマで締めくくれて良かったよ
花粉症でクシャミと鼻水が辛いけど~~

とにかく、出川哲郎さんに感謝です
こんなに盛り上げてくれて、自分、盛り上げるために来たんだろう・・・くらいの使命感を感じたよ。
正直、うるさくて苦手な芸人さんだったのだけど、最近の人気が分かる気がしてきたのは、いつも体当たりが一生懸命で、仕事に対するスタンスが変わらないって、これって普通の人は出来ないと思うの。
それなのに、変わらずに来たって、やはり誠意ある人なんだろうなと・・・そういうとこ認められたんだろうなと思うよ。
あっちにこっちに、あたふたしながらも盛り上げて、SMAP全員に絡んで、中居くんも安心して任せた感じもする。
SMAPの、出川さんスルーも、SMAPならではの団結力だしね。
スマスマさん、なにやってるんですか~20年もやってきて・・・みたいなこと言って、スタッフに絡んでくれてありがとう!!
他局なのに、ドラマ観てるよ、かみさんが・・・って、慎吾とつよぽんを激励してくれてありがとう。
あなたに救われた気がしました。

また来てね~(^-^)/

S-Liveは、騒動前の収録だろうけど、今までにも、これいつの?ていうのあったしね。
それより、ceroさん、オンエアになって良かったね
うん、いかにも、吾郎ちゃんが好きそうなジャンルの歌でした。
SMAP大好きアピールをありがとう!!

9月で打ち切りという噂を「ない」と否定してくれたフジテレビのお偉いさん、ありがとう⇒日刊スポーツ

まだ、番協はないし、それより心配なのは、復興支援の映像が変わっていないこと。
3・11は目の前なのに撮りなおしていないことが、一番ショックだった。
他のことは、仕方ないなという気持ちはあるけれど。
そこはね、ちゃんとしてほしいよね。

忘れちゃいけないけど、事務所をやめるって言ったことは確かだから謝ったのだろうし、その事実はなかったことにはなりませんよね。
それなら、いくらかのペナルティがあっても仕方ないと思うの。
しばらくはね。
普通の会社だって、退職願を出した後で撤回して受理されたとしても、閑職に追いやられるのが関の山。
良かったよかったともろ手を挙げて迎えてくれる上司なんていないからね。
そう思えば、いましばらくの「仕打ち」は耐えなくちゃね。
彼らが、なかったことにできるかどうか、彼らのこれから次第なので、私たちは見守るだけです。
でも、復興支援の呼びかけは別。
これは人としてやってくれていると思っているので、ちゃんとしてくださいと彼らにも言いたいし事務所にも言いたい。
撮りなおさせてくれ!と言えないのかな。
すご~く気になった

「UTAGE!春の祭典」に、剛くん参加らしいですよ。
ギター弾くらしい。
なんだか、ちょっと、いえ、だいぶ嬉しい話題

「がんばった大賞」も、変わらずつよぽんの司会だし、嬉しい。
こんな当たり前だったことが嬉しいと思えるのは、もしかして、収穫かもしれない。
「スマスマ」だって、あるだけで嬉しい。
みんな、頑張ってくれているんだなと思えてヽ(≧∀≦)ノ

(追記)来週の「Momm!!」ひさびさ、キスマイくん新曲を披露だよん+゚。*(*´∀`*)*。゚+

私は、本当は、ポジティブな人ではない(@_@)

毎日、ポジティブになろうと頑張っている方々からコメントを頂き、う~ん、なにか違うな・・・と思う昨今。
無理すると疲れて反動が来ちゃいますよ。
なるようにしかなりません。
私は、基本的に「なるようにしかならないから、悩んでも仕方ない。そうなったときに、それを受け入れる」という生き方なんです。
自分が努力して、どうにかなることなら努力もするけど、こればっかりは
ドラマも終盤を迎え、そろそろ、次のお仕事は?って気になる時期なんだけど、夏あたりまでは、すでに決まっていることも多いと思う。
問題は、それ以降かな。
気になりますよね。
アニバーサリーイヤーでもあるし・・・。
でも、どれだけ気をもんでも仕方ないしね。
なるようにしかなりません。
彼らの運気とかあると思うのよね。
5人そろって運気が下がっていたら、何をしてもダメでしょ。
でも、運気があるメンバーが一人でもいたら、引っ張ってくれると思う。

「信じる」っていうのも違うと思う。
何を信じるのかってことだけど、彼らにもどうにもならないこともあると思うよ。
思っていることが思っている通りにならないこともある。
大人の社会だからね。
「信じる」っていうプレッシャーをかけるのは違うと思うの。
うまくいかなかったときに「信じたのに~」ってならないかな?
そのギャップに辛くならないかな。
物事は、決していい方向ばかりではありません。
思いもよらぬ方向に行くかもしれない。
それでも、どうであっても受け入れてあげたいと私は思う。

マスコミや事務所の不満をぶちまけるのもいい。
でも、それで何か改善できるでしょうか。
ジャニーズ事務所に残る決意をした彼らを、逆に追い込まないでしょうか。
それを危惧します。
だから、誰も責めてはダメです。
誰も敵に回してはダメです。
太陽と風の太陽になりたい
ま、たまには「このやろ~(`o´)」って叫んでやりますがね。
ネチネチとは言いたくないかな。
悪い運気を運んでしまったら、彼らにマイナスになるもん!!

彼らが、努力するしかないと思うのです。
彼らが、自分たちの立ち位置を勝ち取るしかないんですよね。
子供じゃない。
子供のアイドルじゃないから。
大人なんだから。
前の記事にも書いたけど、努力して勝ち取るものはあるはず。
他人の評価は関係なく。

私たちは、いい「気」を送り続けるだけです。
怒りや不安や戸惑いや憎しみの感情は、暗雲となって立ち込めてしまいます。
彼らの上に。
「いい気」を送ればいい。
もし、何かを信仰している方で、毎日お祈りをしている方なら、一日の初めに彼らの幸せを願うとか。
出勤途中に、スマホでよろしくない情報を読んでいるくらいなら、心の中で「今日も元気でいいことが起きていますように」と願います。
5人の笑顔を思い浮かべて、一日、ずっとその顔でいられるようなイメージを送るとか。
ま、いろいろあります、方法は。
ライブしてほしいよね~
ライブ決定!!というお知らせが来るイメージを作るとか、私は得意ですよ\(^o^)/

いいイメージを常に描いているとその通りになり、逆に、悪いイメージを抱いてしまうと、それもその通りになってしまいます。
これ、ホント

言霊・・・ことだまって言うんですって。

言葉に感情が乗って独り歩きしちゃうのですよ。
だから、いい感情を言葉に込めるのが大事なのかな~。
って、偉そうに言ってますが、ワタシ修行中です、いまだに。

ブログやってみるのもいいですよ。
言葉を選んでいるうちにまとまってきます。
自分の気持ち。

Twitterやるなら、流されないように、言葉に激しく反応しない訓練も必要です。
自信がない方は、やめておいた方がいいかも(私、してない)
それより、自分のブログに思いをつづった方がいいです。

慎吾くんのドラマ「家族ノカタチ」も終盤。
今回の最後にお父さんが、命短いと知った時の大介の表情にやられました
慎吾ってさ、こういう時の表現が上手いよね・・・。
繊細なんだなと思った。
驚きと怒りと悲しみと・・・交互に襲ってくる感情が、そっくりそのまま目に出ていてやられました。
いいお仕事しているね。
きっと、大丈夫だよ。
こんな役者が5人もいるんだよ、SMAPってさ(* ´ ▽ ` *)

今夜の「スマスマ」ビストロゲストに出川哲郎さん。
「ベビスマ」だけでも十分面白かったから期待できる。
「元気」注入してくれている・・・気がする(^∇^)

浮いたり沈んだり・・・(*ノωノ)

なんとなくノドが変だ。
風邪か?ってほどでもなく。
免疫細胞が悪い細胞を、ぱっくり食べている映像を見てから、そのイメージを常に持っている。
腸内環境を良くすれば、免疫細胞は増えるらしい。
便秘の方、侮るなかれ。
昔、昔に勤務していた会社の後輩は、病院に行って薬を処方してもらっていた。
便秘のままでいることの怖さを説かれたらしい、医者に。
納得である
食べ物は大事だと思う。
偏食する人や小食の人、逆に暴飲暴食の人は、たいていガンになっている気がする。
バランスよく程よく食べましょう・・・なんて偉そうに言っているほど守れていませんが。

それはさておき、静かだの~。
なのに、そこに付け込んだがごとく、信じたくない噂だか何だかの報道があったりする。
ガセネタ!とも言い切れないから始末が悪いね。
スマスマが9月で終了するらしいという記事は、よく目にする。
そこへきて、チーフPが更迭?
更迭っていうのは信じられないが。
どんな不手際があったのだ??と問いたい。
体制が変わったために人事異動ならわかるけど。
タレント側の担当者が退職したので、その息がかかったものを排除するのはわかる。
この「わかる」は、元企業人だった立場で考えれば・・・である。
納得しがたいものだが、ありうることだ、大いに。
だって、やりにくいでしょ、今後のプロデュースに。
だからといってそれが、打ち切りの原因にはならない気がする。
全体の体制を入れ替える、事務所のやりやすいようにってことなんではないかと思う。
とは思うけど、思いっきり心配にはなっています。

そこここ、あちこち、J派のタレントさんが、やたら顔を出して話題を提供しているところを見ると謀られている気はする。
あちこち、みっともないくらいにブッコんでるよね~
情けないくらいだ。
ま、お好きなようにとは思う。
それで残る人は残るし、ダメな人はつぶれるから、つまり自然淘汰されるだろうから。
必死なんだね~と、ちょっと滑稽なくらいだけどね。
でも、やはり心配にはなるよね。
SMAPさんのマネージメントはしてくれるんかい。

でも「金スマ」での中居くんの明るい表情を見たり、あほらしい話題に終始している「ワッツ」の拓哉キャプテンの声を聴いていたら心配いらんのか?という気になってきた。
心配するなってことなのかな。
山あり谷ありだもんね、人生なんて。
今は谷底だけど、いつか這い上がるんだよね。

あんまり理不尽な仕打ちをされるようなら、さっさと辞めていいからね←槍が降ってきそう

そもそも、沈んだことのない人には、浮いた時の光の眩しさに気が付かないと思う。
山あり谷あり。
浮いたり沈んだり。
水鳥のように、水面下で必死で足を前後にバタバタとさせている。
水から上は白鳥のように気高く美しく背を伸ばしていても・・・。
なにくそ!と歯を食いしばりつつ、笑顔を作っている。
昨日の「ゴロデラ」で、吾郎ちゃんが外山アナにペイントしているときに、なぜか涙がこぼれていたのを見た時に、そういうイメージが沸いた。
今年一番笑ったよ~と言っていたけど、緊張が溶けたんだろうなと思った。

谷底や海の底に沈んだことのない人は知らないよ。
浮き上がった時の光の眩しさ。
果てしなく世界は広いのだと気が付きもしない。
彼らは白鳥のように隊列を作って山越えをしようとしている。
先頭を切るのは彼らの中の誰かだ。

海を漂いながら身を任せている人には周りが見えない。
オールを取ってかじ取りをしてもらっている人には目標が見えない。
舵取り人がいなくなったら自滅する。

だけど、たくさんのことと闘って沈んだり浮いたりしてきた人は強い。
人って、無駄な出来事なんてないのだと思う。
戦った人にはわかる。
いつか、光は見える。
自分自身で光を引き寄せる。
私の経験からも言えることだし、そういう人たちをたくさん知っている。
自分自身と闘い(ここ大事!)、理不尽なことと闘った人を、誰も助けてくれないわけがないのだ。
誰かが見ている。
誰かが、その努力を買ってくれる。
今じゃなくても。
いつか報われる時が来る、絶対だ。
それは、他人の評価という「報い」ではないかもしれないけど、自分自身には、胸を張って誇ることができる日が来る。
必ずo(^▽^)o

そして、もっとも大事なことがある。
そういうときこそ、誰も責めてはいけない。
責任転嫁をしてはいけない。
誰かの責任にして楽をしてはいけない。
その事態になっている一端には、自分が招いたことも多いのだから。
物事には、双方に言い分があるというものだ。

誰も責めず、誰も憎まず、ただただ、自分がしなくてはいけないことを真っすぐに行う。
これだけである。
いつか光は見えてきます。
絶対に、です。
自分の心に悪魔が棲んでいたら、いつまでたっても一生、光は見えてきません。
これ、絶対ですからね。


ゴロウ=リンゴ?

水曜日から、友達の車で箱根に行っていました。
久しぶりの、ほんとに久しぶりの温泉でした
気持ちよかったあ~\(^o^)/
あんまり興味がない温泉だけど、行ってみれば癒されますね。
すばるはお留守番
大好きなシッターさんに来てもらい、大喜びで遊んでもらったみたい。
良かったね、すばるo(^▽^)o
食にこだわりがあり、たまに粗相もするネコちゃんだけど、しっかり食べさせてくれてトイレも綺麗にしてくれて、おかげで安心して旅行もできるってもんです。
自然薯の麦とろご飯が食べられるお店が近くて、行ってきました。
レジのところに、関ジャニが訪れたときの写真が貼ってありました。

「スペシャリスト」も終盤ですね。
すこ~し、コワいものが見えてきました。
宅間さんの奥さんは、死んじゃったの???
え~どうなってるの。
これ以上、宅間さんを苦しめないでほしいけど、そのことが、逆に犯罪解明に駆り立てられ、ハマってしまうってことはないかと心配になります。
どうなるんだろう~~

「ゴロウデラックス」
チョーヒカル著「SUPER FLASH GIRLS 超閃光ガールズ」
中国籍の現役美大生のボディペインティング写真集。
きっと、どこかで見たことがあるんじゃないでしょうか。
吾郎さんの手に、ゴロウさんの目を描いてもらって「30分間くらい初対面の人と見つめあったのも珍しいけど、すっかり仲良くなりました。」
吾郎さんは、誰とでも仲良くなれるだろうけど。
立体的に見えるペインティングは芸術以外の何ものでもないけど、たまたまイタズラで、紙がないから手に描いてみたのがきっかけとか。
キュウリに見えて実はバナナだったり、ナスに見えて実はタマゴだったり。
女性の顔の半分がオオカミだったり。
自分は、中国人だけど、生まれも育ちも日本で違和感はないけど、海外に出るたびにパスポートの色が違っていたり指紋を取られたり、「定型」や「常識」について疑問を持つ。
定型を一度疑ってみる、そういう気持ちが創作することにつながっているとか。
描く絵の一つ一つにもメッセージが込められているのは、この方が芸術家だからなんでしょうね。
それにしても、素晴らしいです。

この番組に出るにあたり、ネットでいろいろ検索してみた。
八百屋さんに行ってリンゴを見たら、吾郎さんぽいなと思い、描いてみたと
え~リンゴ?と思ったけど、出来上がったものを観て、な~るほど
大喜びの吾郎ちゃんだけど「でも、腐っちゃうでしょ」って。
チョーヒカルさん「腐っていく様を楽しんでください」とw(゚o゚)w
5時間かかったそうですよ!

外山さんの顔に「ヒビ」を描く吾郎ちゃん。
ヒカルさんに指導してもらいながら、上手いと言ってもらっていましたが、本当によく出来ていました!!
やるとなると凝るタイプなのかな~。
意地悪く笑ってみせる吾郎ちゃん。
描きながら、なぜか泣いちゃう?吾郎ちゃん。
「今年一番笑ったぁ」と。
良かったね。
AD役の山田親太朗くんが、得意の消しゴムハンコで、ヒカルさんを彫刻していましたが、これまた上手くてびっくりです。
彼も、腕を挙げたものです。

紹介する著書の範囲も広くて、純文学から漫画、写真集、エッセイなどなど尽きませんね。
ますます面白いものを紹介してほしいです。
・・・と、番組にコメントしてみようp(*^-^*)q


月曜日は楽しいな(^^♪

「スマスマ」楽しかった~o(^▽^)o
ま、いろいろ、まだ全部が戻ったわけじゃないけど、その中で軌道に乗りつつあるのが垣間見える。
前回より、ずっと、SMAPがリラックスしていると思う。
ゲスト次第って言っちゃえばそれまでだけど・・・。
でも、そもそも中居くんのゲストへの寄り添い方っていうのか、距離感が、前と変わらなくなってきた気がする。
第一、みんな楽しそうだ(*´∀`人 ♪
ゲストさんたちを喜ばせて、楽しませているのが分かる。
橋爪功さんには助けてもらったね
オトボケぶりが可愛い。
蒼井優ちゃん、大人になった~
「家族はつらいよ」
何度も予告編で観たけど、この映画は面白いってわかるよ。

しかし、VTRを観て笑っているスマ担さんたち、さすがですね!!
ツボに入った笑いと、声。
自然ですよね。
早く、公開録画にならないかな。
早く、マスコミを入れるようにならないかな。
まさか、このままじゃないでしょうね・・・と、いかん、いかん、疑心暗鬼になってしまう

楽しみにしていた「Pちゃんvs Gちゃん」
面白かった~~
本当に久々のPちゃんコーナー。
このコントは、いつ観ても面白いよ。
このコントで、絶対的存在って、これは慎吾の小学生かも!!って、今日初めて気が付きました。
誰が欠けても面白くないけど、慎吾小学生のアホっぽい感じに、遠慮なくグイグイくるPちゃんとの構図が、一番楽しい。
お父さん吾郎ちゃんは、変わらないね~一人二役なんて、贅沢だわ~。
Gちゃんの方が、ずっとエロっぽいので、エロPちゃんとは言えなくなってきたかも?
これは、しばらく続いてほしいです!!
提供 P&Gって、画面に被っていて笑えた(笑)←わざと?

S-Liveは、広瀬香美さん。
SMAPさん、カッコよかったね
それぞれに歌パートがあって、ダンスも、揃ってないけどちゃんと踊ってた←槍が飛んできそうだ
気のせいかもしれないけど、SMAPが固まってきた気がする。
言い方はよくないかもしれないですよね。
そもそも分裂していたのか、どうかさえ分からないのに。
でも、何かに気を遣って?遠慮がちだったりする「隙間」が、前は見えていたと思うの。
それが無くなって、何も心配事がないころのSMAPになってきたなって思ったんですけど。
どんなもんでしょうか?

「キスマイBUSAIKU!?」
高校生になって、卒業記念の動画を作るって課題でした。
今どきの高校生は、スマホで動画を作るんだね~。
びっくりだわ。
かなりのテクニックで、実質3位が二人も。
前にこの企画をしたときも好成績だったような。
やはり撮られる側の人は、監督業も出来るらしい。
3位だったけど、私は、北山くんの分度器?をハンドルにして、校内を車で走るってのが、一番好きだった。
可愛かったもの。
ゲストに映画の宣伝で中島健人くんが来ていて、遠慮なく先輩と話をしているのが、とっても好感が持てました。
こういう関係が、一番いいのだと思われます。
自分が女だったら誰と付き合いたいか?
北山くんが一番だそうです。
気遣いの人だからってことで。
太輔くんは4位で、気づいてもらえないからとかナントカ?
お付き合い、あんまりないのかな。
マリウスくんじゃないし~

月9「いつ恋」のあと「スマスマ」だけど、間に5分くらいの番組が入るから助かる~。
練くんの、おじいちゃんのパジャマから出てきたレシートのくだりで、号泣した。
壊れてしまって、憎しみと恨みしかないと思っていた、じいちゃんの日常が分かって泣けた・・・。
子供と年寄りにはかなわない。
とどめに、八千草薫さんの優しい声で「生きていることを責めてはダメよ」って。
5年ぶりに帰ってきた練くんに、捨て犬だったワンコが、寄ってきてまた泣けた。
リピして、また泣いて、どうかしてるわ~~ワタシ。
まったくと言っていいほどの、無駄のない脚本。
一瞬の登場人物にさえ人生を感じるって凄いよ。
どんな伏線も理解できるし納得できる脚本。
これがオリジナルなんて素晴らしい

こんな脚本に出会ってほしい、SMAPもキスマイも!!


02 | 2016/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。