FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました(^^♪

今年も、私のつたないブログを読んでくださってありがとうございましたo(^▽^)o
他のSMAPやキスマイファンの方のブログとは違って、どこかにかたよるわけでもなく、ただただ、その時に感じたことを
つらつらと書き連ねるだけのブログなのに、本当に、たくさんの方に来ていただいて嬉しく思っています。
大好きとか、こういうのが観たいとか、これはイヤダとかも、あまり無いし、情報キャッチもネット社会が浸透している今では必要ないかなと、アップもさぼったり、本当に自分のしたいことしかしないブログです。
たぶん、来年も同じ姿勢でいくと思います。
ていうか、熱~~くなる「何か」を、わたしにください。
そうしたら、熱く語り続けます。
それでも、来年は、SMAPには記念すべき年なので「期待」はあります
すでに、何かが動き始めているでしょうか。
キスマイもCDデビュー5周年ということで、北山くんも、何か新しいことを模索中だとか。
輝く年になりますように。

関ジャニ∞のすばるくんが、国技館で単独ライブを開催するとか。
嵐が、アリーナツァーをするとか。
KAT-TUNにとっては試練の年になりそう。
来年の動きが、他グループでも発表されていますが、SMAPにとってもキスマイにとっても、変化を感じられる年でありますよう。

彼らは、永遠に不変ではなく、いい意味でもよくない意味でも変わって当たり前。
私たちの憧れでアイドルであるけれども、一人一人の個性と人間としての幸せを願えるファンでありたいです。
一方的な想いを押し付けるのではなく、あくまでも受け手として、彼らが提供するものを素直に感じていたい。
彼らの周りの大事な家族や、彼らをバックアップするスタッフや、制作に携わる方たちをひっくるめて応援したい。
そういう前向きな気持ちが、きっと新しい風を運んでくるのではないかと思う。

誰かを蹴落としたり批判したり、気に入らないからと攻撃したり、意に沿わないからと無視したり、事情を鑑みることなく非難したり、そういう悲しいことはしたくない。
世界中のどこにでも、こういう黒い感情が渦巻いている気がして、けっこうシンドイ2015年じゃなかったですか?
何かを受け入れる、ナンビトも受け入れる、そういうプラスの感情が、あっちでもこっちでも感じられる新しい年であってほしいです。

「ジャニーズファン」という括りの中でさえも、嫌なことを見聞きする。
この狭い世界で、みんなが仲良く、「他」を受け入れられるようであったら、もっともっと素晴らしいエンタテイメントとしての「ジャニーズ」が形成されるのに・・・と思う。
好き嫌いも、そりゃああるけれど、好き嫌いは、いい悪いと同等じゃないんだよと言いたい時もある。

「紅白」のリハも、和やかに終わり本番を待つだけですね
とっても楽しみにしています。
父が帰っているので、「CDTV」まで観られるか分からないけど。
ていうか、レコーダーに余裕がありません。
編集しても、ダビングが出来ないときがあり、もうやる気なし・・・なくせに削除してないという(笑)
諦め、わる~~い。
最近、物欲と同様に、残すことに意欲がなくなり、バッサバッサ切り捨てるのが気持ちいい。
なので、来年は、レコーダーさんをフル稼働させるのはやめようかな~と思っております。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
皆さんにとって、幸多い一年でありますように(*´∀`人 ♪

スポンサーサイト

すばる、年賀状印刷を見張る(^_-)-☆

にゃんだこれ? 出た! あ~疲れた
飽きたから寝よっかな~紙袋の中だけどさ

とにかくネコって、なんであんなに好奇心が強いのか!?
ちょっと真新しいことをしていると、どんなに寝ていても、ガバッと起きて見に来る。
やっとのことで、加湿器を出してタンクに水を入れていると、シンクに入ってきて覗いていた。
タンクの口に、自分の顔を入れて飲もうとしていた。
やっと鼻が水面に近づいたものの達成できず(笑)
笑える。
めっちゃ、可愛い
ワンコの可愛さは、容易に想像できるが、にゃんこは、飼ってみないと分からない可愛さだ!!
大きな目を見開いて、前足を揃えて、じ~~~っと見つめられたらメロメロであります

年賀状がプリンターから出てくるのが不思議で仕方ない様子。
行ったり来たり。
キーボードの上も、遠慮なく通るので危険極まりない。
可愛い手の指を広げて、プリンターの隙間に入れようとする。
そうすれば、葉書が取れるとでも思っているのか。
猫って、前足の手で物を掴むって知らなかったわ
その手の指を目いっぱい広げて、夢中で掴もうとする様子を、一度カメラに収めたいものだ。
しかし、私のスマホのカメラじゃ綺麗に撮れない。
いやいや、腕がないだけの話だけど。
そろそろ買い替え時。
レコーダーも買い替え時・・・・。
なんとか年末年始を持たせようとしているわたし。

父が年末年始に帰宅するので、何かと忙しい。
年内に、も一回くらい書けるかな。
書くつもりなので、年末のご挨拶は、とりあえず止めておきます。

クリスマスの夜に♪

Merry Christmas



クリスマスは、特別な行事もなく、父のところに行ってきた~。
SMAP大好きおばあちゃんと話をして、しっかり情報収集していることに驚く。
朝、出てたでしょ(たぶん、吾郎ちゃんと中居くんのCMのこと)
目覚ましをかけていたのに起きられなくて観れなかったとおっしゃっていてビックリ!

そういえば録画しておいたな~と帰宅して観る。
吾郎ちゃんの、カブドットコムのワイヤーアクション?でお姫様だっこされるところのCM撮り。
楽しそうだ。
中居くんの、何とかいうゲームアプリの女の子アイドルの踊りの完コピ。
ゲームファンと中居ファンの間で盛り上がっていたそうだ、
一日、スマホを忘れて行動していたので、まったく情報を知らなかった。

そして、この時期に、舞い込んできた吾郎ちゃんの舞台のお知らせ。
ビックリぽんや~~(*^_^*)
今回は、大阪が初日なんですね!
『「恋と音楽 FINAL」~時間劇場の奇跡~』
FINALって残念ですけどね、楽しみです♪

クリスマスは「ミュージックステーションスーパーライブ」につき、食事は手抜きしようと、最寄り駅のモールのFMスタジオのそばを通ったら、懐かしいような歌が・・・
野外になっていて、クリスマス飾りの美しいその場所で、その歌は身に染みる。
SMAPの歌う「Triangle」だった・・・。
クリスマスのこの日こそ相応しい気がして、ちょっと涙が出そうになった。
この歌をチョイスしてくれた地元のFM局の方、ありがとう!!

「Mステ スーパーライブ」
どこの局の音楽番組より、豪華な気がした。
進行も、とってもスッキリで、ザ、音楽番組なのが良いな~。
思ったよりSMAPの出番が早かったものの、チャンネル替えられる9時前っていうのがいいね。
他局「スターウォーズ」だし
ついでに、キスマイも、さっさと終わり、もちろんセクゾンも、さっさと終わり、11時まではいないだろう、ワッツが始まるから・・・録画もやめようと思ったものの、X JAPAN見たさに最後まで頑張った。
途中で寝たけど

キスマイくんたち、他の曲でもよかった気がするが、この場合は致し方ないのかな。
まだ一曲だけなので、早くメドレーができるようになるといいな。
最近の玉ちゃんは、堂々としているね。
全員にキャリアを感じるようになった。
カウントダウンが楽しみだ
一昨年と何かが変わっているだろうと思う。
来年は、もっと曲調の違ったものに挑戦できますように!

さて、SMAP、どうしたことか「Christmas Night」とは。
この歌、歌詞がとっても素敵です
「愛が止まるまでは」も「SHAKE」も文句ありません。
ことに「愛が止まるまでは」
ジャニーズアイドルの頂点としては、堂々の大人のパフォーマンスだったと思う。
余裕ある、客席との距離の取り方も、巻き込み方も、毎度のことだけど他とオーラが違うなあと思いました。
多少、ひいき目はお許しいただいて(´pωq`)
衣装も、控えめなキラキラ衣装で上品でセンスいいなあ。
SMAPのコーディネーターさん、優秀です、いつもながら。
堪能しました。
明日以降、リピしま~す。
でも、レコーダーが怪しくて、年末年始を乗り切れるのか。

そういえば、あちら派のジャニーズくんたち、生で歌ってくださいね。
そうじゃないグループも、もちろんありますが。
ちょっとイラッとしてしまいます。

AKB48の「365日の紙飛行機」が大好きです。
NHK「あさが来た」の主題歌で聞いたとき、思わず口ずさみ、ソロを歌っているのは誰かな~いいなあって思っていた。
山本彩ちゃんだったのね。

X JAPANにはビックリしたわ。
2曲なのに全力投球なら、彼らのライブはどうなるんだろう!!!

大みそかまで一週間。
どちらさまも、忙しいとは思うけど、てきと~に手を抜いて無事に年を越しましょう~~(o‘∀‘o)*:◦♪







今年の「さんま&SMAP」は・・・

今年の「さんま&SMAP」も、昨年とあんまり変わらなかった
いつからこうなったんだろう。
21回目というのは快挙だとは思うけど・・・・・。
ま、数年前の芸人さん絶頂期?のころの、ひな壇が喋るのがウルサクテ、もう観るのヤメようかと思っていたころよりはマシだけど。
ゲストも、この方たちなら文句ない。
しかし、内容があまりにも取ってつけたようなエピソードばかりで、途中で眠くなったよ
日テレさんは、SMAPの使い方を知らないのだから仕方ない・・・と思うしかないのか。
いやいや、さんまさんでさえ、生かされていない、いつも。
ただ並んでいるだけなんて勿体なくないか。
冒頭の、さんまさんが動くと、拓哉くんが「邪魔」
そっちに寄ると、中居くんが迫ってくるという構図だけが面白かった
(拓哉くんの靴だけ、なぜ光ってる~?

さんまさんが、うらやむ人として浅田美代子さんが登場したのは、とってもいいけど、次の「あほ世代」は要らんだろ
ただ突っ立っているだけだったら要らないと思う。
出すんなら、それなりの仕事をしてくれる人にしてください、日テレさん。

またまた、今年も、不満のオンパレード。
あまり、不満とか文句とか、まして注文とかないファンだけれど、この番組だけはどうにかならんのかと思う。

SMAP、ほとんど座ってるだけって、勿体ない。
この企画と進行じゃ、さんまさんが、SMAPに絡むこともほとんどないし。
唯一、慎吾くんが剛くんを「なりたい人」に選んだのが盛り上がったね。
全員参加だったもん(*´∀`人 ♪
あ、これ剛くんよね~と思ったよね。
ここで、ツヨポンを持ってきた慎吾は、全体を把握していたのか?

トム・ソーヤーエピソードの拓哉くん。
チビたくやは、本当に、ああいう少年だったのか、だったのね(*^_^*)
相棒はいなくて、一人で「いかだ」に乗ったって、勇気あるよね。
今の木村拓哉は、幼少時代に出来上がっていたんだね。

吾郎ちゃんの「ヒロくん」エピソードは、もういいんじゃない??
局側が聞いてきたときに、第二のヒロくんの存在を教えたのは吾郎ちゃん自身だから、それはそれで楽しんでいるのかな。
案外、まわりの反響を、別の視点から眺めて楽しんでいるのかなと、思ったりして。
誤解されてもおかしくないようなことを言ってしまうところをみると。
いやいや、彼の中では、何もかも「普通のこと」なんだろうな。
女性同士だと、ペアのものを身に着けるのも、お泊りも不思議じゃないので、そういう感覚なんだろうね。
でも、曲解して伝えられるから、そろそろ封印した方がいいんじゃないでしょうか、吾郎ちゃん!
(そこも楽しんでいたりしてw(゚o゚)w)
一般人である店員さんと仲良くなれる「資質」は、吾郎ちゃんが普通の感覚を持っているってことなんだけどな~。

むか~し、だけど、ある芸能人の方(たち)を知っていまして。
それも、日比谷の居酒屋で知り合って家に招かれるようになった。
普通にお泊りしていたし、その方を通じて複数になったけど、いろんな人が出入りしていたよ。
仲良くなって楽しいから遊ぼ~って感覚なんだろうから、私は、きっと吾郎ちゃんもそうなんだろうなと思っている。

中居くんが選んだその人は、小林麻耶ちゃん。
バラエティ狙いが、ぷんぷんするけどさ、私も、この子好きだよ。
この子っていう年齢じゃなくなっていてビックリだけど、可愛いって思うんだよね~。
鉄のハートなのか素なのか分からないけど、なりふり構わない強さは、確かに中居くんは羨ましいと思っているのかも?

剛くんが選んだ人が、長谷川潤さんで、ツヨポンってああいうタイプの方が好きなのかな?
ビジュアルは美しくて素敵で近寄りがたい感じだけど、でもあったかそうな女性で、そこんとこ見抜いたのかも(#^.^#)
でもなにより、慎吾くんの「つよぽんエピ」が面白すぎて、最初の話がかすんだよ。
まだ気づいてないんだろうなと思ったら、やっぱりいたずら書きに気が付いていなくて、そういう剛くんが好きだな~と思ったよ

この番組、せめて「罰ゲーム」がなくなって良かったよ。
あのころ、ひな壇の芸人さんが多すぎて、話が混とんとしているのがツマランということと、罰ゲームはやめてくれと、日テレにコメントを送っていたもんだ。
きっと、大勢のファンが、「抗議」したんではないかと思ったりする。

直前までやっていた、ウエンツと中居くんのトークが面白かった。
ウエンツくんと中居くん、ご飯に行くくらい仲良くなったのね。
「中居正広をつぶす会の会長」だったのに
だからこそ・・・なのかな。
北山くんが聞いたら嫉妬しそうだなと思ったけどね、後輩くんは難しいかもね。

堀北真希ちゃんの新ドラマが面白そうだ。
久しぶりかな~。堀北ちゃんも不思議ちゃんだと思うが?




こりゃダメだわぁ~(@_@)

20日を過ぎてクリスマスも近く、そろそろ年末の掃除・・・と思うものの、まったくやる気なし!!
戸建てに住んでいたころより、かなり楽になった。
不思議だけど、窓のレール部分とか、マンションってあんまり汚れないのね。
窓ガラスも、時々、「あっちこっちフキン」で拭くし、片側の窓は(角部屋である)なぜか?すりガラスのため、ダスキンさんから借りているモップで月一で拭いているから、ほんと楽になった。
室外機を置いているところに降りて、そこを掃除したい。
しかし、いつやるんだか・・・・。
クローゼットの整理も、たぶん年越し・・・(=∀=)

「中居正広の結婚を考える夜」
面白かった~~(*^_^*)
まったく期待していなかったので。
これはね、いつものごとく、中居正広の「結婚できない男」というキャラ全開のバラエティだと思っていたのよね。
ところが、蓋を開けてみると、中居MCによる女優さんたちの人となりを引き出す番組だったのね~。
さすがだな、中居くん。
自分をおとしめながら、しっかり相手の生活や考えやエピソードを引き出していた。
相手の面白さも引き出しつつ。
釈さんや田中美佐子さんや、普段、こういう話をすることないじゃないですか。
バラエティに出る人たちじゃないし。
すごく新鮮だった。
もえちゃんが幸せそうで生活が目に見えるようだけど、微笑ましかった。
浅尾さんって、ストイックな生活が長かったせいか、純粋に幸せを感じている様子に、大丈夫かなと心配になったり、益若つばさちゃんの元旦那さんが、中居くん似っていうのに受けた~~W(`0`)W
独身女性たちの気持ちも分かるな~と思ったりするけど、不思議なことに、中居くんは、独身なのに既婚者との話の方がテンション上がっていたように思った。

でも、ダントツ、桃井かおりさんとのトークが最高
ここでは立場が逆転したのが興味深い。
桃井さんがMCのようで、聞き役にみえる中居くんが自然に自分を見せている気がした。
やっぱり、中居くんは出会ってないのだと思った。
結婚したい女性に。
「生活してないでしょ?」って桃井さん。
ほんと、そう考えたら、中居くんはいつでも「中居正広」ってことなんだよね。
旦那さんとロスで暮らす桃井さん。
中居くんは、SMAPの中居正広だから、その枠を超えて生きることはできない・・・のかな?
「SMAPってダメにならなかったもんね~」と桃井さん。
普通ダメになるから、そこから生きなおせばいいってもんだけど。
なんなら男と暮らしてみれば、という桃井さん。
「紹介する人、考えとくね。ホントに男じゃダメなの?いいヤツいるんだけどな」
中居くん「男なら、まわりにたくさんいますんで」

おいおい、桃井さん。
そこんとこ、ちゃんと素敵な素直な女性を紹介してあげてくださいませ~~

離婚するときの気持ちも、一人でいることの気楽さや心地よさは分かる~。
経験者だから。
桃井さんみたいに「それを超えるものがある」って言える時期って、人それぞれなのかもしれませんね。
中居くんにも、いつか、そう言えるようになるといいなあ。
それが、50歳でも60歳でもいいと思う。

SMAP SHOPは大変なことになっているらしい。
相当早く行かないと入れないみたいで。
慎吾くんが来て、握手して、ホッカイロ「ぬくぬく当番」を配ってくれたらしい。
「ぬくぬく当番」って、キスマイがCMをやっているのを知っていて用意したの?慎吾くん!

そのキスマイ「キスマイBUSAIKU!?」
マギーちゃんに、スカイツリーでのクリスマスデートをプレゼン。
ここんとこ調子がイマイチだった玉森くんが、一位で嬉しそうだった~o(^▽^)o
しかしね、いつも思うけど、ロケ用のプレゼンはつまんないよ。
普通、クリスマスのスカイツリーは大混雑だよ。
それに、設置してあるクリスマスツリーに私物をぶら下げて、サプライズするなんてことは無理。
ペンギンさんの水槽の前で、パンケーキを食べるのは無理。
どんだけ、人が取り囲んでると思ってるのだ~。
と、現実的になるのはオバサンだからかな~。
もっと、身近なテーマにしてくれ~~


SMAP大好きおばあちゃん(^з^)-☆

キスマイ、ナムコとコラボ⇒⇒スポニチ
26日スタート!
都内のあちこちにキスマイが逃げたという設定ともと、メンバーを捜すって企画?!
よく理解していないオバサンです(>_<)
クリスマスウィークの今週から特番が続くので、忘れないように注意しなくちゃあ。
まだ、レコーダーには去年の、さんスマも今年のさんタクも残っている
編集する気があるのか、ないのか?!
たぶん、ない…
なんとか誤魔化しつつ乗り越えます。
いや、その前に、レコーダーがアヤシク買い換えた方がいいかしらん?!

父のところにいるSMAP大好きおばあちゃん
98才にはなろうかという年齢。
少し、耳が遠いがしっかりしている。
今日は、年末年始番組をリストアップして持っていった
深夜のはマズイかな?と判断して載せなかったけど、知らせた方がいいのかなー。

新聞のチェックは完全じゃなくて。とても助かると喜んでくださいました
あなたもファンなの?と聞かれたので、コンサートも行きますって答えたら、「この年だけど、気持ちは行ってるつもり」と!!
見習いたいものですね。
「皆さん、誰がいいとか言うけど、私はみーんな好きなの」と。
僅差で一番はキムタク…らしいので同じだわ~
(そうなると、中居くんの深夜のも載せた方が良かったかなー?)
みんな大人で、一人一人が気持ちよく、いいオジサンになってくれたらいいわねーと。
(もう立派にオジサンだけどね)
驚いたことに、すでに「さんまSMAP」の情報は知っていたらしく
「あさってでしょ、あさってよね?!」とリストを見る前におっしゃって、98歳の老婦人が、いつこういう情報を手に入れるのだろうと。予告で観たのかもしれないけど、主要な番組のことは覚えているっていうことに驚愕なのでした

誰のご家族?と聞いてきたけど、父の名前は知らないらしく(お互いそうだけど)私が結び付かない様子。
帰り際に会って、やっと納得してもらえたのでした。
しっかり手を握りしめるおばあちゃま。
自分には、なかなか家族が来られないことを、忙しく元気にしている証拠、と思うようにしているとか。
でも、実は寂しいんだろうなー。
そこんとこ、SMAPがいるからって納得させているみたいだけどね。
ひ孫が生まれてね、忙しいのよっておっしゃっていたので、もしかしてお子さんは、すでになくお孫さんが身内なのかもー?と思ったのでした。
父母の知り合いのお二人が、来年から施設入居が決まっているので、せいぜい顔を見せてあげようかな…と思ったのでした。
お二人ともお子さんも旦那さんもいないから。
将来のワタシだわぁ(>_<)
世の中、お互いさまだと思うのよねヽ(´∀`)ノ


映画「杉原千畝」と「リトルプリンス」

いい映画を観ました。

「杉原千畝」
唐沢寿明さんが千畝に、夫人に小雪さん。
素晴らしかったです。
ご存じ、日本のシンドラーと言われた、ユダヤ難民に日本通過ビザを発給した人。
日本政府の了解を待たず発給し、戦後、帰国してから外務省を追われ、そういう人がいたことさえ知られていなかった。
杉原千畝を、なぜ讃えないのかと疑問を呈したのは海外からである。
そのため、日本中に知ることとなり、さまざまな映画やドラマが生まれている。
2000年に、その当時の外務大臣が「謝罪」している。

当時の外交官と言えば、スパイみたいなもんである。
千畝は、ヨーロッパにいて感じている危機感をもとに、日本が戦争へ突入することを危惧し、意見もするが、一介の領事の意見など通るわけもなく、あの真珠湾攻撃で戦争へまっしぐらの道をたどることになる。
ナチスドイツの悪行は、ますます過激になっていき、行き場のないユダヤ人難民がリトアニアの日本領事館の前にたむろすることになる。
頼むところは日本領事館しか残されていなかった。
ビザを発給する条件は、目的地が決まっていて、滞在費用を持っていること。
しかし、その条件に当てはまる人は少ない。
オランダ領事の知恵も借りつつ、日本領事館が閉鎖されるまで発給することになる。

奥様は素敵な方だったようだ。
これをすれば、外務省を追われる夫だと分かっていて、助けてあげてくださいと言う夫人。
「不思議ですね。世界は広くて肌の色や目の色が違う人たちがいるのに、心はみんな同じなんですもの。」

千畝が救った命は、世界中に広がっている。
ユダヤ人というだけで虐殺された人たちは600万人と言っていたかな・・・。
ユダヤ難民の一人が言っていた。
「鳥でさえ、帰るところがあるのに、私たちには帰る国がない。」
国がない民族である。
優秀なユダヤ人は、アメリカで科学者として化学兵器を研究することになる。
皮肉なことに、それによって終戦を迎えることになる。
しかし、千畝の忠告を聞いて、日本が戦争に突入しなかったら?
真珠湾攻撃がなかったら?
日本はどうなっていたでしょうか。
世界の構図はどうなっていたでしょうか。
これだけは言える。
私たちの平和と繁栄は、確かにあの戦争で犠牲になった方たちの上にある。

↑これを観た翌日に「リトルプリンス 星の王子さまとわたし」を観た。
「星の王子さま」は、高校生くらいのときに読んだ。
分かったふりをしていたけど、まったくわかっていなかった(´・_・`)
童話のようだけど、これは哲学書だと思う。
今だから、よくわかる。
この映画を観て、そういうことだったのかと理解できた気分です。
アニメーションの女の子は、近未来的な住居に住み、プログラムされて管理された毎日を送り、それが母親の務めと思っている母親との二人暮らし。
隣のボロ家に、何をしているか分からないおじいさんが住んでいる。
ふとしたことで仲良くなる。
このオジイサンこそが、飛行機で砂漠に不時着して星の王子さまに出会った飛行士である。
その後、王子がどうなったかなんて考えたこともなかった。
「大事なものは目に見えないんだよ。」
「愛する人は、目に見えなくても、いつもそばにいるよ」
その意味が、この年になってやっと分かるようになりました。
失うことは怖くない。
大事なものが何かを知っている人には。
縫いぐるみのキツネが、とっても可愛くて欲しくなっちゃいました(*^_^*)
吹き替え版の女の子は、鈴木梨央ちゃん(上手いわ~。やはり)
お母さんを瀬戸朝香さんで、おじいさんが津川雅彦さん(ピッタリ~)
ヘビが竹野内豊さん、キツネが伊勢谷友介さん(分かんなかったわ~)
最近は、アニメは吹き替えで観る楽しさを覚えた。

昨今のドラマ界は、ダメダメダメ!!

「ゴロウデラックス」ゲストは
山田太一著「夕暮れの時間に」
個々の日常にこそ刺激的なドラマがある。
犯罪物は書かないと決めた。
人は生まれた時から違う。
親も顔も選べない。
努力ではどうにもならないもの。不条理な社会。
「ふぞろいの林檎たち」が、まさしくそれがテーマだった。
30年も前のドラマなんだね~でも、きっと今観ても面白いと思う。
山田さんのドラマは、どれもヒットしている。
「岸辺のアルバム」は、かなり反響が大きかった記憶がある。
配役の妙もある。
山田さんは俳優に当て書きするらしい。
最初から筋書きはできていない。
「稲垣さんだったらどうやるかな。今までの役と違うものならどうなるかな。
膨らんでくる。だから、結末を想定して脚本は書けない。」
俳優さんの出方次第みたいだ。
吾郎ちゃんは、真剣な目で、山田さんの話を聞いている。
やはり役者としての血が騒ぐのかな。

山田さん、81歳である。
現在のドラマ界に物申す。
原作あっての脚本依頼は、脚本家をバカにしている。
育つわけがない。
プロデューサーも作家であるべき。
好きなものを作れる立場に立っているのにオリジナルを作ろうとはしない。
そういうテレビ界を危惧なさっているようである。
それに、この年になると「ご一緒した俳優さんが亡くなってしまって、当て書きするので困ってしまう。
稲垣さんも長生きしてください。」と、ありがたきお言葉。
吾郎ちゃん「そう思ってもらえる俳優になりたい。」

山田太一さん、ぜひぜひ、稲垣吾郎で脚本を書いてください
やっぱり、吾郎ちゃんは映像の世界の物書きさん相手だと、俳優としての血が騒ぐのか目の色が違いますな~
共感できる部分も多いようで。

「スペシャリスト4」のダビングをお願いしていたら、さっそく送ってくださった
ありがとう~~
日曜日に、ゆっくり観るよとお礼のLINEをしたのに、待ちきれなくて観ちゃったよ~。
しっかりCMカットもしてあったので、たっぷり堪能できました。
面白かった。
よく出来たドラマですね。
展開が早すぎて、特にネット犯罪はちんぷんかんぷんな部分もあって、オバサン付いて行けませんが十分楽しめました。
それに、これ、奥が深くてビックリぽんですわ~。
まだまだ奥があったのね。
それにしても、ツヨポン楽しそうにやってるよね。
宅間くんは、胸に闇を抱えているけど、一見軽い。
そこの緩急を自然に演じ分けてくれる剛くん。
観ていて、誰よりも安心できる。
次は、どういう人になってくれるのかな~と思える、珍しいタイプの俳優であると思う。
待ちに待った連ドラ化、やっとですね



あれもこれも観た!!

なにしろ忙しかった。
土曜日から父が帰宅。
生命保険の手続きやら、銀行やら行くのはいいけど車いす(ちなみに運転はしない)だから疲れた~!
なので、なんと「スペシャリスト4」の録画をしたつもりになっていて、観ようと思ったら無かった
が~~ん
楽しみにしていたのに。
幸いにも、地元のツヨ担さんがダビングしてくれることになって嬉しいよ~~
ありがとう、Hちゃん

父を送って帰ってきたら、いつもはドアに張り付いて待っているすばるがいない。
呼んでも、「ご飯だよ」「おやつあげるよ」と言っても出てこない。
脱走するところはないし、もしや死んでしまったかと思ったよ。
ベッドの下で、目をランランさせてうずくまっていた。
なかなか出てこず、やっと顔だけ出したものの、一点を睨んいでる。
私には見えないものを敵と思ってるのだったら、私には見えないからいいや~と思った。
で、気が付いた。
ダウンコートを後ろ向きに脚立に掛けておいたところを睨みつつ怯えている。
怖いでっかい人がいると思ったのかな~。
面白いよ、ネコって(=^・^=)
睡眠不足だったのか、ずっと寝ている。

「スマスマ」ビストロゲストは、クリスマスに相応しい??女芸人さん4人。
芸人さんは、あんまり興味ないな~と思って、あまり期待していなかったけど、これが予想外に面白かった
40代らしい彼女たちの、これは計算高い女かも?の推理は、わかるわかる!それ!と共感できて溜飲が下がる。
しかし、私くらいの年になると、それも可愛いよねって思えるのだけど。
ささっと体裁は考えないでサラダとかをよそってくれる女性、カッコいいよね。
私は、いつもやってもらう方です。

ワンコ飼ってるつもりの大久保さん、ルンバの上に縫いぐるみワンコを乗せてる図、笑えた。
あと、ベランダでハンモックの直美さん、笑えた~。
けど、大久保さんの「ボディタッチする女」、どういうシチュエーションかをSMAPで・・・にシラ~~っと空気。
じゃ、僕がと手を挙げる拓哉くん、どこまでカッコいいの~~
惚れるわ~こういう男。
過去の恋愛事情に、意外と真面目にコメントする慎吾くん、なるほどね~と感心したり。
チャウダー鍋が美味しそうで、私も食べたかった。
楽しかった。

S-liveは、電気グルーヴさんと。
このコーナーって、ほとんどのアーティストさんは出ていると思っていたけど、案外、まだ出ていない方も多いのですね。
声のトーンとか音域とか、SMAPと合っていませんか?
同年代の男たちのコラボは気持ちよかった

「Momm!!」にチャンネルを合わせたらSexy Zoneが出ていて、久しぶりに頭から観ました。
セクゾン、久しぶりの5人体制シングルが出るらしい。
メンバーからメンバーへ言いたいことを発表していた。
面白いよね、こういうの。
ジャニーズらしい。
中居くんも二階堂くんも楽しそうだった。
中居くんが、音楽番組を残したい理由に「後輩たちも出られるだろうから」と雑誌のインタビューに答えているらしく、中居くんらしいなと思った次第。

「キスマイBUSAIKU!?」
ゲストが、AKBのぱるるで、ちょっとビックリしたのはオトナぽくなっていた。
以前の少女のようなぱるるが可愛かったのにな・・・。
付き合って一か月のマイコと記念の動画を撮るという課題。
これがね~、みんな結構いいもの作っていて驚きました。
キスマイも大きく成長したんだな、どういうものが映像として面白く印象的かって分かっているんだなと思えた。
成績いいので4位までが「かっこいい」になったけど、どれも良かったよ。

でも、でも、太輔くんの完璧じゃん
あなた天才!!
センスいいよね~。惚れ惚れしましたデス
彼は、たぶん、自分を引いて見ることができる人なんだよね。
その良さが、まだ生かされていないことが残念でたまりませんが、もしかして今はまだ無謀でもいいのかもしれませんね。
新春からのドラマに期待していますp(*^-^*)q

☆彡年末年始の番組をアップしましたが、まだありそうです。各自確認してくださいね。


ドラマあれこれ終わるよ~♪

今季のドラマは面白い方じゃないかな~と思う。

でも、挫折したドラマ。
「結婚式の前日に」4回くらいは観たかな、それでも。
暗いのはダメだった。
「オトナ女子」2回目まで観た。
篠原涼子さんを、ああいう役に使うのは、もう無理かな。
年齢相応の役をして~大好きなのに。
「青春探偵ハルヤ」2回目まで観た。
昔々読んだ少年探偵小説みたいだな~と思った。
つまり物足りなかった|ω・`)



最後まで観たドラマ。
「偽装の夫婦」
なにしろ、天海祐希さんと沢村一樹さんの組み合わせが興味津々で観た。
終盤で、なに、??その展開?と思ったし、無理あるだろと思ってがっかりした。
でも、最終回、何を言いたかったかが分かってスッキリした。
夫婦の形って、いろいろあっていいよね。

「サムライせんせい」
タイムスリップする話は数々あれど、幕末の志士が平成へっていう展開が興味深かった。
それに、錦戸くんと神木隆之介くんの顔合わせは新鮮で面白かった。
最後、そうだったのか・・・と、武市半平太の奥様の手紙が出てきて、気持ちよく終わった。
お世話になっていた先生は子孫だったのね~~

もうすぐ最終回が楽しみなドラマ。
「下町ロケット」
この原作者のドラマは外れないね。
実験的か?と思われる役者さんの配役もあり面白い。
同じエピソードを10回続けてだらけるより、前後編にしたのは正解かな。
やはり、ドキドキするね。
しかし、現実的に、ああいう亭主や父親はゴメンかな~

「5→9私に恋したお坊さん」
どこかにも書いたけど、山Pとさとみちゃんでなかったら観てないかも?
あんなストーカーみたいな男のどこがいいのか理解不能。
といいつつ気になる(*´v`)

「サイレーン」
面白い。ひさびさハマったサスペンス。
里見くんの実直さが、桃李くんにピッタリで、あまりにも無謀でドキドキする。
カラ役の奈々緒ちゃんが上手過ぎる!!
ここまで徹底できる女優魂は、これからが楽しみ。
可愛い役がきても、きっと徹底できるんだろうな~。
チビデカ北山くんが、意外や(失礼な!)上手くて驚いた!
小憎たらしい役だけど、最後は、里見くんを助けてやって~。

「遺産争族」
なんとなく観ていて、ここまで来たら見届けるよ…的な感じ(笑)
向井理くん演じるところの育生に、何か隠してることがありそうで気になるから。
余貴美子さん、室井滋さん、板谷由夏さんの3姉妹がいいわあ~~

「コウノドリ」
今季、「あさが来た」についで大好きなドラマ
赤ちゃんを産むという病院の現場で、今、何が起きているのか。
の問題提起をしつつ、いろいろなことを教えてくれる。
医療ドラマはの現実的でないのは嫌い。
不妊治療の問題、高齢出産や喫煙のリスク、出産時の母体か赤ちゃんかを迫られる夫の苦悩、などなどどこにでも起きる問題。
出産は奇跡。
姪っ子が二度の切迫流産で子供を産んだとき、赤ちゃんが生まれるのは奇跡だと思った。
綾野剛さんの医師としての柔らかな物腰は、妊婦さんには安心するだろうな。
謎のピアニストでもあるけど、毎回流れるピアノ曲が素敵。
助産師役の吉田羊さんが秀逸
リアル感のある女優さんだと思う。大好き。

NHKの朝ドラ「あさが来た」
「梅ちゃん先生」「マッサン」以来観てハマっている。
視聴率がうなぎ上りらしい。だろうね、だって面白いもん。
波留さんの「あさ」の子供時代を鈴木梨央ちゃんがやっていたおかげでハマったようなもんだけど、あさの娘役で再度出るらしい。
楽しみである。
朝ドラは、最初の一週間の子供時代の子役にカギがあると、私は思っている。
子役が下手だと観る気が失せる・・・。

単発だったけど「アンダーウェア」が、とってもとっても面白かった\(^o^)/
2時間ずつ4回に分けて放送されました。
桐谷美玲ちゃんの繊維オタクと、ランジェリー作りのカリスマ社長大地真央さんの掛け合いの面白さ。
美玲ちゃんは大好きな役者さんで、次クールも出るみたいだから楽しみ。
大地真央さんは、宝塚時代以降は舞台が多くてあまり知らなかった。
「Mr.BRAIN」の時に、テレビドラマもやるのねって思ったくらい。
格段にテレビ向け芝居が上手くなっていて驚きました。
それでも、まだ舞台仕様なお芝居だと思うけど、この素敵なカリスマ社長にはこれくらいがいい。
ああいう社長なら、私だって命かけるわって思った。

こんな上質なドラマを、なぜ地上波で作れないのか。
これって、地上波ではなかったみたいなんだけどね。
いいドラマは、BSだったり、CSだったり、配信?のドラマだったりする。
実験的なものが作れるってことなのかね~~。

1月期は、SMAPメンバーのドラマがあるから嬉しいけど、その他にも面白そうなものがありますね。
カズオ・イシグロ原作「わたしを離さないで」がドラマ化されると知り驚愕!!
途中まで読んで挫折した小説。
あれやるの~??びっくりぽんだわ
怖いもの見たさで(怖い話ではありませんが)観るかも。




50年後のSMAP新曲??

「ゴロウデラックス」
しりあがり寿著「おとぎの国のメメントモリ」

申し訳ないけど、しりあがり寿さんの漫画は知りませんでした。
そういえば、Twitterとかで「流星課長」という文字を、よく見かけていたのですが、しりあがりさんの漫画だったんですね。
だいぶシュールな内容で面白い。

課題図書のこれは、いわゆる「おとぎ話」の「その後」
おとぎ話のハッピーエンドっていうのがシックリ来ないらしい。
「一寸法師」を外山さんと朗読する吾郎さん。
鬼から助けられた麗しき姫は、一寸法師が普通の大きさになって、なぜかお腹ぽっちゃりのオジサンになったのが嫌で、打ち出の小づちを使う。
互いにエスカレートしていき・・・・エロい話に発展
「ジャニーズなのにチ○チ○って言っちゃったよ。」と吾郎さん、とっても嬉しそう
「この番組、楽しい。」とも。
しりあがりさんは、「その後のSMAPの50年後の新曲」を描いてきてくれました。
「世界に一つだけのオシメ」(吾郎ちゃん、歌う
50年後って幾つよ??
吾郎ちゃんでも92歳。うちの父と同じだ~。
絵がね、なんとなく特徴をとらえていて笑ったよ。

新聞の4コマ漫画って、あっても読まなかったけど注目してみよ~っと。
かなりの売れっ子らしいが、吾郎ちゃんいわく「この出演をきっかけにオファーいっぱい来るかも。」
バラエティ向きかも?と思える人でした。

「おじゃMAP」を、半分までやっと観ました。
今までのサプライズ結婚式を挙げた方たちの「その後」だったのですね。
皆さん、赤ちゃんが増えていたりで幸せそう。
ザキヤマさん訪問中、慎吾の電話に出た奥様のテンションが、いきなり上がったのはおかしい
そりゃあね、ザキヤマさんもいいけど、香取慎吾くんに来てほし~~o(^▽^)o
慎吾ちゃんは、子供と遊ぶのが上手ですね。
子供も懐いちゃうし。
皆さん、いつまでもお幸せに(o‘∀‘o)*:◦♪

土曜日の「スペシャリスト4」が楽しみ
でも、この日から父が帰宅するので観れるかな~。
月曜日まで、またまた慌ただしい日がやってきます。


遅ればせながら・・・(^^♪

大変、遅れましたが
吾郎ちゃん。お誕生日おめでとうございます
潔い吾郎ちゃん、立ち位置を守ることに使命を感じている??吾郎ちゃん。
決して、腹を立てたり波風を立てない吾郎ちゃん。
これはね、なかなかできないことだと思うのですよ。
そんな大人な吾郎ちゃんは、SMAPに絶対に必要な人。
真ん中に、稲垣吾郎がいることで成り立っているグループだと思います。
来年も舞台姿を見せてくださいね。
ドラマも映画も、大活躍を祈っています

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

月曜、火曜とバタバタしていてアップが遅れて、ほんと、吾郎ちゃんには申し訳ないです。
ま、本人が読んでるわけでもないけどぉ。

月曜日は、大阪のスマ友さんが上京。
東京のスマ友さんと、久しぶりに3人でランチ。
つもる話は止まることを知らず。
とっても楽しかったよ~~(o‘∀‘o)*:◦♪

今日は、朝に姪っ子が訪問。
そのあと、掃除していたら、何か変??
すばるのオシッコの匂いが芳しく・・・
ケージの中にトイレが設置してあるのだけど、間に合わなかったのか?ケージ入り口前の床にしていたみたい。
なのに、掃除機をかけてしまい、掃除機が使い物にならない・・・かも?
なにしろ、ネコちゃんのオシッコの匂いは半端なく臭いから~。
その掃除に時間がかかり、やれやれと出かけたら、またまた粗相していたよ~~。゚(゚´Д`゚)゚。
ケージの柵を設置してあるところにも流れ込んでいるから、解体して掃除。
ご飯食べる時間もなく、ドラマ「サイレーン」が始まってしまい、今に至ります。
すばる、腎機能が悪いのかなあ。
ただの腹いせ?朝には、起こしに来たのに起きてあげなかったから腹いせかも、だけど。

ま、そんなわけで、スマスマはかいつまんで観た。
「のど自慢」は、途中まで。現在、再生中。
「キスぶさ」まで観れなかった~(;д;)
そもそも、昨日は、「5→9」の途中で寝てしまったのだ

しっかり観たわけじゃないので感想は簡単に。
「スマスマ」ビストロゲストは話題の方たちらしいが、作家さんはわかるけど、他の方たちってそんなに話題??
個人的な好みでいうと、芸人さんはしゃべりで笑わせてほしいので、ああいう裸って嫌い。
それに、ああいう方、かつていらしたと思うので新鮮味がない~~。
つまり、あんまり面白くなかったなあ。
私だけかもしれないけど。
来週も、芸人さん。ネタがなくなると芸人さんって短絡的だね~

「ゴロチとヒロくん」のコント、千葉雄大くんが出てきて面白く、笑っちゃったよ~。
さすがに役者さんだなと思う反応。
「コント難しい?」って中居くん。
ていうか、びっくりだよね、千葉くん。
中居くんは楽しんでいるし、吾郎ちゃんも楽しそう。
最初の頃は、いいのかな?って感じも見えたけど、すっかり突き抜けて楽しんでいる。
ま、来年はもういいけどね

星野源さんとのS-live。
楽しかったね。
セットも可愛くて、トークも長くて(珍しい!!)
拓哉くんの、うっすら髭が似合う~。
このスーツもすっきり着こなしてオトナな男で色っぽい。
最近の拓哉くんは、男っぷりが上がっていますね
一回しか観ていないので、ほかの感想がなくてゴメンナサイ。
星野源さんって不思議な人ですね。
ドラマ「コウノドリ」の、訳アリの笑わない医者と同一人物なんですよね~。

「NHKのど自慢」のサポーターも板についてきましたね。
「のど自慢」には、一人一人の人生があります。
どこにでもいそうな、町の人たちなのに、皆さんがキラキラ輝いている。
それぞれの人生を楽しんで生きていらっしゃるのだなと思える。
うちは、父が施設にお世話になるまでは、日曜日は「のど自慢」でした。
「のど自慢」の歴史とともにあったのだと思います。
そこにSMAPがいるなんて、本当に「びっくりぽん」ですわ~
SMAPが好きなご夫婦、いいですね。
好きなメンバーは(拓哉くんをしっかり見つめていたので)木村くんって言うのかと思ったら「ツヨポン」って。
可愛い奥様でした~、可愛いツヨポンでした
アメリカの女の子、拓哉くんにハグしてもらって「夢がかなった」って。
ハグの仕方に遠慮がなくって気持ちいいくらいでした。
声優の夢がかなうといいね。

とりあえず、こんなところで。
たまった録画をユックリ観て、またアップするかも~。
しないかも~~

実写化を狙う(^^♪

父のところに行ったら、SMAP大好きおばあちゃんが、ホールのテレビの前で新聞を手にしていました。
100歳近い、そのご婦人は文庫本も読めるんですよ~。
凄いです、新聞を読むのに、父のように天眼鏡もいらない。
「次の日曜の、NHKのど自慢に出ますよ」ってお教えしたら、手を握って喜んでくださいました
「これだけが(SMAP)楽しみなんですよ」っておっしゃっていました。
お部屋のドアが開いていて、テレビの前に拓哉くんの写真がついている、DVDだかなんだかがプラスチックのケースに入っているのが見えました。
それを見たら、なんだか「同志」って感覚になりました

「FNS歌謡祭」の視聴率が良かったようで、それはそれで良かったな~と思いました。
中山美穂さんのが最高視聴率で、それに続くAKBちゃんとかもそうだったらしい。
がああ~~ワタシは言わせてもらいたい。
それはね~、SMAPファンが「仰天」からチャンネルを変えた直後だからだよんってね。
SMAPさんが、素敵なステージを見せる前に、後輩くんたちは退席してしまったのが残念です、つくづくと。
ワタシは思いましたね。
「派閥」なんてあるのかと、I女史に、そうなら退職しろと脅迫まがいのことを言って迫ったお偉いさんも、その娘さんも、実はあなたたちが作った垣根でしょって。
プロの仕事人の女史は、出来ることなら「仕事のためには」垣根は取っ払いたいと思っているのではなかろうか。
だって、ジャニーズタレントの仕事の幅も、個のタレントの可能性も、そのほうが広がるに違いないから。
そっちが出るなら引き上げますわよ…的な態度でいる方たちに、いい仕事ができるんだろうか??と思ったり・・・

とはいえ、今年のジャニーズカウントダウンには垣根はないようで。
それでも、SMAPはハブられていますが、今に始まったことじゃないしね。
キスマイくんやセクゾンくんたちには、久しぶりの先輩との交流を楽しんでほしいですね。

「ゴロウデラックス」
有川浩著「レインツリーの国」
なにせ実写化の女王(私は、しばらくは男性だと思っていた!)
吾郎さんは、有川作品の実写化を狙って?、ここは印象よくして、有川さんの心のメモに稲垣吾郎を残すべく、普段やらないエスコートをしていたよ(笑)
有川さん「誠実に脚本を書いて頂き、後輩の役者さんにも誠実に演じていただきました」と言うと
「僕も出来たんですけどね」と笑いをとる吾郎さん。
吾郎さんに、どんな役がいいでしょうと、外山さんが聞くと「吾郎さんは、何を投げても受け止めてくれそう。ケレン味のある悪役って思ったんですけど、逆に、ごく普通のサラリーマンもいいんじゃないかな。」と。
きっと、実際に会ってからの印象なんでしょうね。
吾郎ちゃんも、普通の役は、最近やってないからやりたいみたい。
有川さんの本は、実は、ほとんど読んでなくて、映画やドラマはよく見てる私。
外山さんも大好きな「阪急電車」は、DVDも買ったほど好き。
実は、この沿線に住んでいた私。
子供のころで、すっかり変わっているかなと思ったら、そうでもなくて嬉しかった。
「空飛ぶ広報室」も良かったな~~。
有川さんが、今まで出ていなかったことの方が不思議だ。

★拍手コメをくださった方
最初のご挨拶の一行で切れてしまっています。
良かったら、続きをお待ちしています。
拍手コメは投稿しにくいので、本文の下からコメントでもいいですよ。
公開したくなかったら、未公開にできますから。



FNS歌謡祭♪

最近は、この手の音楽番組がつまらなくなった。
自分にとってという意味ですけどね
「FNS」は、最初から観ていても仕方がないので「仰天ニュース」を。
ゲストの玉森くんのホッペの傷を指摘する中居さん。
その後、ペットシッターさんから、「あれはなんですか?」と質問メールが来た。
返事をし終わったら、嵐担の友達から「玉森くん、どうしたの?」とLINEが来た。
出番はまだだから「仰天」を観ていたみたい。
綺麗なお顔に傷はダメだよ、アイドルなんだからと、嵐担らしい発言。
シッターさんが「無責任だとは承知で・・・あれくらいの方がいいような気がします」と。
実は私もそう思っていた(笑)
なんでもありのスマ担らしい発想・・・と思ったのは私だけかな(*゚ェ゚*)
無事、全部終わってからフジテレビにチャンネルチェンジ。
ドラマ「偽装結婚」が気になったものの

ん~、退屈だな~。
出てこないな~。キスマイもまだ出てこないし~。
8時台に出たはずのJUMPくんが出てるじゃん。
やはり、剛くんが司会をしなくなってからツマラン。
これは、SMAPの手を離れたからそう思うのかな?と、公正に観ようと思っても、なんだろ「熱意」みたいのを感じない。
客席、しら~っとしているし、司会者3人も雁首を揃えているのに身じろぎもせずカンペ読んでるし。
ツヨポンは上手じゃなかったけど、温かみがあったのよね。
降りる数年前から、拓哉くんに、いつも叱られて(?)上手くなっていっていたしね。
女性アナウンサーさんと上品で、あの「飛天の間」にふさわしかった。
やはり華やかだったと思うの、これは身びいきなしに。
以前の方が、アーティストさんたちが、コラボを、もっと楽しんでいたと思う。
それに、舞台と客席の、なんとなくのキャッチボールを感じられたよ。
一体感があったもの。

ドラマの番宣はいらない。
音楽番組だから。(フジらしいよね)
俳優さんで、もうず~~っと以前に歌を出した方とか、かえって可哀想になっちゃいました。
いつも歌っていないと声は出ませんから。
もしかして録画?だったかもだけど、生歌で立派だと思います。
なのに、なんですか・・・Jグループは生バンドがいるのに録音で、口パクも。
もちろん、もともと生歌のグループもいますが~。
生歌を克服しないと、幅は出てきませんよね。
NHKのど自慢の応援に出たSMAPを観た○らし担の友達が、あれは彼らには無理だと。
年齢とかキャリアもあるけど、生で歌えるようにならないとと言っていて、なるほど~と思ったことがあります。
生で歌えると、できることが増えるんだよ。
どんな小さな会場でも、臨機応変にパフォーマンスできますよ。

我らがSMAP。
上手じゃないけど、生歌で勝負。臨場感が違う。
まさかの「雪が降ってきた」ピアノ伴奏のみで歌う勇気
「Otherside」へ移行するカッコよさ、演出の妙。
後輩たちのアイドルソングを、たくさん聞いた後では、たった2曲だけどお腹一杯になりました
パフォーマーとしてのクオリティが違うな~と、さんざん待たされて、トリという名目で誤魔化された感もある最後の出番に「さすが!!」と思いました。
おまけに、クタッとなっている5人が客席にいて、堂々と力を抜いている彼らに、大満足だったのでした。
先に出番を終えたキスマイが、SMAPさんの出番を客席で待っている映像を観た日にゃあ、可愛くて可愛くてヾ(・ω・*)なでなでしたくなりました。
けなげ~~
ものの見事に、ジュリー派が抜けましたね。
そこまでやるかい!!と、あちらさんの器の小ささを露見させたなと、意地悪く観ていたワタシです(*`へ´*)

個人的な感想、その①
拓哉くんが、海賊みたいでカッコよかった。
髭と、少々伸びた髪と衣装がマッチしていて惚れ惚れ~

その② スマさんたちの衣装はバラバラに見えて統一感があり、大人のセンスがありながらも華やかだった。
その③ キスマイくんたちの「Everybody Go」は、久々で嬉しく、しかも全員の衣装が豪華になっていて◎
その④ キスマイくんたちの新曲、太輔担としては物足りなかったが、いい歌だった。
あれは、ローラー履いていたけど、本来はないのかな?
ローラー履いてのパフォーマンスは、やはり嬉しい!!
その⑤ 舞祭組くんたち、貫禄出てきたね。中居くんの歌を、大事に歌ってくれてアリガトウ。
マッチさんが、嬉しそうに見ていてくれたのが映って、本当に嬉しかったよ。
その⑥ Kinki kidsの「夢を見れば傷つくこともある」という歌が素敵でした
その⑦ 恥ずかしながら、今の今まで「星に願いを」が「ピノキオ」の歌だとは知らなかったよ

あとで、端折って聞いた、観た「FNS」でしたが、それで十分かな。
高橋真梨子さんが、久しぶりで、さすがに美声。
やはり華原朋美ちゃんは上手いな~と感心したり。
それなりに楽しみましたが、第二弾はいるのか??




思い過ごしかしら??

今年も、SMAP SHOP開催⇒⇒(オリコン)
10日からだそうで。
去年は行けなかったけど、今年もダメかな~。
始発電車で行くことが、だいぶ無理になってきたよ。
そんなこと言うと、関東以外に住んでいらっしゃる方に申し訳ないのですが。
10周年だそうで、もう10年、まだ10年ってほうが実感!!
今年のロゴが可愛い
いつもデザインが素敵で、ほんとSMAPグッズのデザインはセンスいい~

友人が映画「レインツリーの国」を観てきたらしい。
とっても良かったらしい。
原作が良かったので行ってみたらしい
原作ね~読んでみようかな。
有川浩さんですものね!
どうやら、玉森くんが、原作がとってもいいのでちゃんと紹介したいって言ったのが切っ掛けで、有川さん「ゴロデラ」出演なさるらしい。
楽しみですね。
最近の「ゴロデラ」は、エンターテインメント性が高かったけど、久しぶりの文学路線ですもの。

さて、「スマスマ」楽しかったよ~
月9「5→9」の若手、全員集合ってくらいの人数だったが。
緊張しまくりで、中居くんと吾郎ちゃんの「振り」に、どう反応していいか分からない古川くんの可愛いことったら。
リアクションしない古川くんに、慌てる中居くんがおかしい。
構わず攻める吾郎ちゃんも、このキャラ路線に迷いは無いよね~~(=∀=)
お客さん参加のゲームも、斬新で楽しかった。
純粋に中居正広ファンは何人?と聞いちゃう慎吾。
いつだって確信犯の慎吾は、面白いこと分かっているよね。
なぜに「滝行」だったの、拓哉くん(*゚Q゚*)
滝行をやった「さんタク」っていつだったっけ。
思い出しちゃったのかな~。

このドラマ、ほんと山Pじゃなかったら、殴ったろかって話なんだけど~。
いや、山Pでも、腹立つな~と思うくらいな展開なんだけど、こういうの若い女性は好きなのかな~。
夢も希望もある彼女を、寺の奥さんにしようと(でなくちゃ寺は継げない)するって我儘だろ~。
お寺も彼女も諦めないって、そりゃ、我儘ってもんで愛じゃないと思うけどね。
高校生と、受付の年上の女性ってほうが、ドキドキするけどね。
この高校生役の子は、なんていうんだろう。
ボーイズラブの話も、スマスマでは禁句じゃないんだね。
ネットで話題になっていました。

「五郎丸ゴロー」も面白かった。
なんか、ああいうのって新鮮な気がする。
久しくなかったようなコント。
吾郎ちゃんの五郎丸メイクが意外と素敵だなと思いましたっ(〃▽〃)

歌は・・・う~ん、今回、あんまり印象に残りませんでした。
ごめんチャイΣ(´Д`lll)エエ!!

年末年始の特番の情報を、早く解禁にしてほしいですが、フジテレビさんのHPには、若干載っていました。
もう12月に入ってしまいましたね。
今日は、「FNS歌謡祭」なんだけど、「仰天ニュース」と丸かぶりで、どっちをリアタイしようか悩んでいます。
裏録すると、レコーダーを酷使するのが怖い。
タイムテーブルによると、SMAPもキスマイも「仰天」終わった10時以降。
舞祭組は、9時台だったかな。
今年は、コラボないのかな。
なんかさ・・・司会を剛くんが降りてから、単なるゲスト扱いな感じがするよ。
思い込みとか、思い過ごし?
FNSのホームページによると、近藤真彦・SMAP名曲 嵐コラボSPとかなんとか。
コラボって、ずっとSMAPがやってきたのになって思って。
じゃなくちゃ、裏に「仰天ニュースSP」とか持ってこないよね。
なんか・・・思い過ごしじゃないといいけど、手を引いたかな・・・・。
ま、観てみなくちゃ分からないけど。

☆関東だけなのかな、深夜にやってる「LIKE」くんに、剛くんが出る~。
「スペシャリスト」番宣だろうけど、拓哉くんが出た時も面白かったから期待。
それでなくてもLIKEくん大好き~


11 | 2015/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。