FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「UTAGE!秋の祭典」♪

9月30日は、我が家のアイドルすばるの誕生日です
二歳になりました。
動きがお兄ちゃんになってきました。
バタバタ走り回らなくなってきたのに、要求鳴きが増えてきました(*゚Q゚*)
いつまでも元気でいてほしいです。

さてさて「UTAGE!秋の祭典」
SMAPずくしの2時間、なんという贅沢さ。
ありがたいことです。
拓哉くんは、やっぱりカッコいいとか、吾郎ちゃんの歌が良かったとか、見どころ聞きどころは多かったけど
なんと言っても、「夜空ノムコウ」が圧巻だった。
最後をこれで締めたのは良かったね。
これ、メンバーは聞いてないのね。
そこが残念すぎる。
千賀くん、がんばったね。
ハンパない緊張感の中、しっかり付いていく、リードできないから付いていく・・・
中居さん、ダンスもだけど歌も早くなる。
それでも、一体感があったと思う。
中居くんの歌、すごく良かった。
Chageさんが、ちゃんと合わせてくれているのが凄いと思う。
千ちゃんを応援する舞祭組メンバーが暖かい

あと、木村 稲垣 川畑さんの「らいおんハート」が、とっても素敵だった。
これはSMAPの「らいおんハート」とも違っていた。
木村さんは、いつも通りに歌っていたと思うけど、吾郎さんは、いつもより思い切り声が出ていて気持ちよさそうだった。
全体として厚みがある「らいおんハート」になったね

木村、舞祭組の「青いイナズマ」も、恐れていたほどではなく、カッコよかったよ。
歌唱指導が功を奏したのか?師匠が、いつもより歌えていたじゃん
ダンスカッコよかったし。
ちょい遅れるのね、師匠が(〃▽〃)
「ダンス師匠」という吾郎ちゃん。
「元祖師匠」というツヨポン。
やだもう、みんな優しいんだからぁp(*^-^*)q

E-girls振り付けの「💲10」も楽しかった。
SMAPと、E-girls、ダンス技術が違いすぎるんだけど、コラボレーション、案外いけるかも。

女の子同士のSMAP完コピ対決を観て思ったけど、SMAPの歌って、ガールズユニットでも違和感ないのね。
なんだか新鮮に感じたし、今度は、コピーじゃないので見てみたいな。
私は、峯岸みなみちゃんの中居くんが良かったと思うけどぉ。
可愛かった

Chageさんが、本当に楽しそうに歌って、踊ってもくださって、それが嬉しい。
今まで、ほとんど接点がなかったのに「UTAGE!」のおかげ。
スマスマにも出てくださ~い(まだ出ていないよね・・・?)

拓哉くんとE-girlsの「Get Wild」もカッコよく、大人の色気で大満足。
女の子たちがダンス上手いから~。
やはり揃うと気持ちいいね。

さや姉と吾郎ちゃんの「少年時代」も良かった~
アイコンタクト、たびたび取って気を遣っていた?吾郎ちゃん。
さや姉のギターは、相手に寄り添う。
二人の周りに優しい空気が流れていたよ。

ツヨポンもやりたかったコラボが出来て良かった。
でも、ちょっと迷いがあったのか、まだまだ修練が必要なのか。
さや姉のように、寄り添うギターになるのは、まだ時間が必要かな。
でも、きっとリベンジできると思うよ

慎吾は、やっぱり自分を道化にしてしまうんだね。
歌に自信がないとかじゃなくて、それが自分の役目だと思っているのかな。
さっしーに手を差し出したところ、とっても素敵だったよ。

こんな企画を作ってくれてありがとう
また、スペシャルでやってほしい。
このUTAGEメンバーが戻ってくることを願って・・・
次は、キスマイも入れてあげてね~

スポンサーサイト

「UTAGE!秋の祭典」楽しみすぎる~♪

芸能界は訃報やら心配になってしまう北斗さんの癌闘病やら、ざわざわしていましたが、おめでたい報道も続々と。
まさかの?福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚には、ほんと驚いた~
福山さんは、勝手に結婚しないもんだと決めつけていた。
べつにファンでもなんでもないけど、そんな気がしていたからビックリ。
でも、吹石さんと、とってもお似合い。
SMAPの中から、誰か、結婚しますって言っても驚かないわ~

さてさて「UTAGE秋の祭典」楽しみですが、「ナビ」番組で、すでにお腹いっぱいな感じってくらい見せてくれました。
ナビが放送されない地域の方には、ほんと残念なくらいの内容でした。
SMAPにカバーしてほしい曲を募集していましたが、このためだったのね。
木村拓哉にリクエスト曲T.M.Revolution「Get Wild」E-girlsと。
拓哉くんと絡むAmiちゃん、緊張~。
KABA.ちゃん振り付けは、「MIJ」以来だそうです。

草彅剛、川畑要さんとギターでコラボ。
スピッツの「チェリー」
以前、川畑さんが彩ちゃんのギターで歌っていたのをみて、やりたかったとか。
こちらは、ツヨポンがきんちょう~

稲垣吾郎へのリクエスト曲は、井上陽水「少年時代」
山本彩ちゃんのアコースティックギター一本で歌う。
努力の人さや姉は、以前、Chageさんとコラボして大喝采だったので楽しみ。
なかなか息があっていて、この歌は、吾郎ちゃんにピッタリ
吾郎ちゃん、若い彩ちゃんに丁寧語で話してる~のがいい感じです。
リハーサルが終わっても、アタマだけいいですか、と入念にやっていた。

香取慎吾へのリクエスト曲GReeeeN「愛唄」
保田圭 峯岸みなみ 指原莉乃の通称ホシガキ隊(命名、中居正広、シブガキ隊の歌をうたってから)
吾郎ちゃんと違って、もう一回やっとく?というKABA.ちゃんに、あと雰囲気でという慎吾
さっしーと手を繋ぐらしく、他のホシガキ隊メンバーに「めっちゃ嬉しそう。二階堂さんとの絡みと表情が違う」と言われて
「そりゃそうでしょ、人が違うもん」というさっしー。

そのほか、バトタイム(チームVSチームで競い合う、点数が付く)
ここでも、SMAPの歌を完コピ。
女性陣同士のバトタイムで、それぞれパートが決まっている。
これはね、正直、振り付け部分はSMAPより上手い
なにしろ揃ってるしリズム取れてるし~

木村、稲垣と川畑さんとのコラボ「らいおんハート」

Chageさんと、千賀くんのピアノの「夜空ノムコウ」と思いきや、急きょ中居さんの参加が発表され
ド緊張しまくりの、聞いてないぞ・・な千賀くんの顔が、なんとも気の毒っていうか楽しみっていうか

拓哉くんと舞祭組のコラボ「青いイナズマ」完コピ!!
で、舞祭組がリハーサル室へ緊張の面持ちで入る。
迎える拓哉くんも、女の子たちを迎えたときと、全然違っている。
「同じ事務所なんで、変な緊張感があります」と笑う拓哉くん(苦笑い
拓哉くんソロの後、師匠~~
このコーナー、コントじゃないよねと言う先輩
木村さんの個人レッスンが始まる。
舞祭組、初の歌唱指導に嬉しいけど、ビビッて汗かいたと。
いや、しかし、踊り合ってたよ~、SMAPより揃ってるわ~
」これは、楽しみです!!

そして新曲も歌い~の、みんなで「Joy!!」歌い~の、でSMAP三昧であります。

通常放送の「UTAGE!」で、レギュラー放送の「UTAGE!」は最後の放送ですと発表がありました。
中居くんは、本音を言えばやめてほしくなかったらしい。
でも、違う形の音楽番組が始まるらしい?
きっと、特番で「UTAGE!」やるんでしょうね。
それにしても、やはり音楽番組は難しい。
新しい挑戦で、いろいろな発見や開拓もできたと思うけれどね。
おかげさまで、舞祭組も大きくなりました。

そうだ!
「Qさま」で音楽家特集をやっていた。
葉加瀬太郎さん監修?なのか、オーケストラ付き。
まだ、全部を観てないけど、ベートーヴェン情報もたくさんありそうで、楽しみ~♪


「SMAPプレゼンツNHKのど自慢in山田町」

昼間に、施設にいる父に「のど自慢」を教えておいた。
同じユニットにいる96歳のスマファンのおばあちゃんは知っているよねって言っていたんだけど、念のため話したら知らなかったらしく、とても感謝されたとか。
毎日、新聞をチェックしている方なんだけど、NHKには出ないと思っていたのかな。
秦野市のは見ていたらしいが。
でも、良かった。役に立って。

震災直後の山田町の悲惨な様子と、今の山田町。
なんだか胸が締め付けられるよね。
でも、4年の月日は、緑が戻って整備されて、漁場も復活の途中だけどカキとホタテが見事に獲れるようになって、人々に歌が溢れて笑顔を取り戻した。
でも、まだまだなのよね。
後ろをみても元には戻らないから、前だけを向いている山田町の人たち。
優しくて暖かい。
人って強いな、たくましいな、と思う。
あの88歳のおばあちゃん、小学校に上がる前に、親と姉妹を津波で亡くしているんだ。
3回も津波にあって、3回結婚して。
中居くんと草彅くんに冗談が言えるほどの人生になって。
どんなに、どんなに辛いことがあっても、人って生きていけるんだよ
辛い時期をクリアすれば、それは時間が解決してくれ
るから、生きていればいいんだよって言われたみたいな気がする。
船から帰ってきたら、家族を亡くしていた漁師さんも、自分を鼓舞させて生きている。
生きているって凄いことだと思えて、なんだか涙ぐんでいました。

SMAPは、ただ寄り添う。
今の山田町のあるがままを受け止め、そばにいるだけだ。
頑張れとか、頑張ってねとか言わない。
ただただ、すごいね、上手いねって、彼らが歌いやすいようにテンションを上げてあげる手伝いをするだけだ。
そこが、SMAPの素晴らしいところだと思う。
復興支援に来ました~なんて匂いは、一切ないですもんね
むしろ、お邪魔してます~って感じ。
別の人気グループのファンの友達から、LINEで「こういう番組はSMAPだからできるんだね。」と言われた。
年齢の幅に対応できるって。
そのグループも、この年にならないとダメかなって言うのだけど、そもそも、SMAPみたいに、後さき考えずに、まず実行できないと幾つになっても無理だと思う。
怒られるかな、ま、あとで怒られるんなら、やってしまおう…的なSMAP方式でないと無理だな~と思う。
いろんなことの先駆者になって、そのあとを後輩が追いかけているけど、そこは誇らしいよね。

「世界に一つだけの花」も、中居くんが、消防士の彼にマイクを向けたら、他のメンバーが取り囲む。
やがて、全員で歌う・・・こんなことが出来るのは、SMAPだけでしょうね。
5人の結束力は、ステージの上でこそ発揮しますね

Twitterを覗いたら、いろいろな人が見てくださったみたいで、またまたSMAPファンが増えたかな~

歌っている人の奥に、拓哉くんが座っているので、拓担としてはありがたい。
なにしろ、彼の子供を見る目が優しくて、どんなに子供好きかって。
姉妹のお姉ちゃんの方の子に、顔を近づけているのが可愛かったな
彼が父親であることは、確実に人間性を高めたのだと思うと、彼の家族に感謝
審査委員席の拓哉くんのコメントが、いちいちカッコいい
地味~に、聞き取りしてる慎吾も、さすがだなと思った。
いつも落ち着いて、何でも誠実に取り組む吾郎ちゃん。
おばあちゃんと手を繋いで歩く、優しいつよぽん。
なにげなく、やはり全体を把握して動く中居くん。
SMAP、大好きだよっ

さっそく、NHKにメールを送りました。
テンポ良い編集で、観たいところもシッカリ挟み込まれて、とってもいい番組でありがとう!と書きました。
できれば、裏側、まとめて観たいな・・とも、ちょっとおねだりしてみました(笑)
NHKって、中居くんのアタマに「どよ~ん」とか書いたりするんだと思って、ちょっとビックリした。
それと、さすがのアナウンサーさん、いい感じで入ってきていたよね。
NHKだ~~~と、妙に感心してしまいました。

ドラマ全部終わった~!

今日は、NHKのど自慢なので、とっても楽しみ
朝から何もせず、休養日にしたついでに夕飯は、セブンで何か買ってこようかなと思っています。
昼ごはんはちゃんと作って食べましたよ。
すばるは、さっきまで、ぬくぬくのソファのお布団で寝ていましたが、どこへ行った??

曜日を追って。
「恋仲」
たびたび書いたので大きく割愛。
久しぶりの王道恋愛ドラマも、これまた楽し。
若い俳優さんたちに頑張ってほしい。
野村周平くんがいいかな。

「HEAT」
たっくさん、書いたので割愛。
映画もいらないけど、やらざるを得ないらしいね。

「リスクの神様」
最初の内は面白かったけど、だんだんダレてきて、なんのことやら、私のオツムでは分からなくなってきた
企業物は、ほんとに練らないと難しいかも。
戸田恵梨香ちゃんの頑張りが目を引いたけど、彼女のキャラではなかったかも?
ちょっと無理あったかな。

「エイジハラスメント」
あっけなく終わっちゃった。
面白かったのに、杏ちゃんのドラマと比較されてしまい残念な結果に。
でも、武井咲ちゃんのヒロインに恋愛を絡めたのは失敗だったかも?
骨太なドラマかなと思っていたのに、な~んだ恋愛ドラマかと思わせちゃって。

「37・5℃の涙」
とっても大好きなドラマでした。
蓮佛美佐子さんにピッタリで、一生懸命ながらも自信が揺らいだり、どこにでもいる女の子のようで好感が持てた。
ただ、最後、ヒロインを虐待していた母親にべったりくっついていた兄と姉が、簡単に妹に味方したのが、あまりにもご都合主義でがっかり。
そこまでの経過が欲しかった。

「探偵の探偵」
北川景子ちゃんのアクションもの。
しかも、訳アリのクールな女性という設定で、私は、景子ちゃんの別の面を観て嬉しかった。
ほんわか月9女優だけじゃないんだなと、大人になったんだなと嬉しかった。
これからの芝居の幅が広がりましたね。
アクションとしては、有りえない設定もあり、ドラマにするには無理もあったのかも。
それでも、それさえも、ま、いいかと思えたドラマ。

「表参道高校合唱部」
実は、今季で一番好きだったドラマ
素敵な歌の数々。
出演者が合唱しているらしいけど、回を追うごとに上手くなっている。
最終回の「愛の歌」は涙もんでした~
神田沙也加ちゃんと城田優さんの教師コンビの、ちょっと間の抜けたコンビぶりも面白く、彼らのデュエットは、また聞きたい。
ぜひぜひ、ミュージカルで共演してほしい。
絶対、見にいく~。
主人公のパパ、川平慈平とママ堀内敬子さんのデュエットも最終回に聞けた。
視聴率は芳しくなかったけど、合唱が見直されたようで、ドラマの効果はあったんだと思う。

「ナポレオンの村」
実話が元になっているらしい。
最初は、テンポがゆるくて飽きるかな~と思ったけど、毎回のエピソードが暖かくて最後まで楽しかった。
ムロツヨシさんが良かったわ~~

そういえば「探偵の探偵」の、スマスマにも出ていたけど井浦新さん、魅力的。
もっともっとドラマにも出てほしいな。
舞台が中心なんだろうか。

ついでながら昨日観た「関ジャニの音楽王 The モーツァルト」
とっても面白かった。
ピアノ、歌、バイオリンの3部門を、機械にかけて判定するゲームではあるので、実力とは違うのだけど。
それでも、その人なりの味わいは出ていて音楽って面白いなと思った。
機械通りにやっても、本当にいい歌とかピアノってわけでないし。
新妻聖子さんの歌は、泣けた。オイオイ泣いた。
役が降りてくるって言ってた。
舞台が目の前に広がっていくようだった。
天才チビッ子や中高生が残ったけど、声の質や、表現力は新妻さんには敵いません。
正確に歌うことは出来ても、その人自身が出てこないと心は打たないことが実証されて嬉しかった。
うまけりゃいいってもんでもない。
ピアノもね、正確に弾けるから上手いとか、演奏会に行ってみたいってもんでもないって分かった。
優勝者は、それなりの人なんだな~って、機械判定だけど、そこは押さえていて、いい内容だった。
バイオリンは、葉加瀬さんだからかもだけど、クラシックでいってほしかったのが残念でした。

は~。書いた。
あとなSMAPを待つだけ
セブン、行ってきま~す。
すばるにご飯だ

「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」

映画を観てきました。
「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」
とっても良かったです♪

ダスティン・ホフマン上手いですね~。
申し分がありません。
ソプラノの声が出せる男の子の時間は限られている。
天涯孤独になり、心すさんだ少年に与えられた時間・・・。
ダスティン・ホフマン扮するところの音楽学校の教師は、なぜか少年に冷たい。
少年の役は、全米でのオーディション。
この子がね~、また上手いのよ
11歳だか12歳で、この演技だもん。
日本もアメリカも、子役の才能は素晴らしいものがある。

この映画の内容もさることながら、心洗われるような歌の数々が素晴らしい
エンドクレジットの間に流されるオリジナル曲の歌が、また素晴らしい
クラシックや宗教曲に興味のない方も、合唱なんて!と思っている方も、ぜひ。
一人の少年が自分の道を見つけていく過程の苦しさの先で手に入れる宝物を、ぜひ共有してほしい。

宗教曲が多いけど、日本のわらべ歌も歌っていて、そこはちょっと嬉しい。
日本人として誇らしい気分。
ヘンデル「メサイア」には、個人的な思い入れがあり感動!
高校時代はキリスト教関係の学校に行っていて、そのせいか?英語と(まったくマスターできてませんが)音楽に力を入れていました。
のちに音楽科が出来たほどだったので、礼拝堂の屋根裏からは、いつもピアノや声楽の練習をする声や音が聞こえていた。
高等部の3年生になると、クリスマス礼拝に「メサイア」が歌える。
それが、下級生にとっては憧れ。
いよいよ3年生になると、夏休みの前から練習なんですよね。
クリスマスが近づくころには、授業は中止で練習するほどの力の入れよう
授業ないんかい!?なんてことは、たびたび(笑)
で、お披露目のその時間はわくわく。
夕方になり、ロウソクに灯をともしキャンドルサービスしながら、礼拝堂への入場、合唱。
懐かしく思い出しました。
一緒に見た友達も、大学までの一貫校で経験したらしく、毎朝の礼拝あったぁ??とかの話で盛り上がりました。
合唱、メンドクサイと思っていたけど、いい経験だったな~。

あ、映画。
ほんとお勧めです


SMAPは、やはりTOPアイドルだと思った夜♪

「スマシプ旅」をアップしようと思っていたのに、どうにも睡魔に襲われて寝てしまった。
Mステ、SMAPの出番までに書こうと思っていた
午前中に、眼科で眼底検査を受けに行ったら、夕方まで眩しくて視界もスッキリしなくてテレビも見れないし、医者には運転とパソコンはダメって言われていたので寝てしまった。
すばるのシッターさんが、鍵の返却に来てくれたあと、テレビも諦めたよ~。
寝るしかない。

そんなこんなで、「スマシプ旅」感想は簡単に。
面白く楽しかったね
5人のもって思ったけど、この3人だからの面白さなんだね。
サメが現れたイカ釣りとか、ほんとは慎吾に食べさせたかったのにいなくなっちゃったスッポン料理の剛くんとか、ほんと、SMAPって面白い。
パンケーキの店に入るのに、中居くんの腕をつかんでひっぱってく剛くん。
このお店の前を通ったとき、すごい行列で何だろうと思っていた。
これだったのかあ。
普通に行列に並んでお仕事するSMAP。
この人たちにバラエティさせたら、つまらないわけがない
途中で、吾郎ちゃんに電話してみたり、拓哉くんポスター一杯のダンディハウスに行ったり、サービス満点である

で、「Mステ ウルトラFES」
10時間は長すぎるだろ~~、まあ、お祝いだからいいとして定番になるのは勘弁。
レコーダーに働いてもらったにも関わらず、さっさと削除して残ったのは26分くらい。
はしょって、はしょって、ジャニーズとAKBと X JAPANのとこしか見てない。
あ、マッチと工藤静香さんも観ました~!
静香さんのドレスが素敵だったわ。
色も柄もデザインも、ちょっとクラシックでセンスいい。
昼間だからお袖があるドレスなのね

ジャニーズ後輩たちは、デビュー順かあ。
なんだかこれって、そうしたほうがトラブルにならないよね?的な匂いするかな。
亀梨くん、すごく痩せた気がするけど大丈夫か!??

まさかの、さっしー、サプライズしてくれた~
彼女のTwitterには、ガチのサプライズですと。
関係者にもファンにも木村さんにも「ごめんなさい」と謝り倒していましたが、謝らなくていいよ~。
ありがとうね、さっしー、やっぱりいい子だわ~
何度かの共演で、ばっちり振りを覚えていた木村さん。
なんて可愛い。ばっちり納まっていたよね。
行ってらっしゃ~い!と手を振る吾郎ちゃんも可愛い。
なんでもやってしまうSMAP。
いやいや、何でも求められれば100%以上の成果を出す、裏切らないSMAP。
後輩くんたち、観てくれたかな。
あなた達の先輩は、アイドルの域を超えています。

私は、正直、「世界に一つだけの花」が、世界に誇るニッポンの歌の一位になるとは思っていなかった。
ひばりさんか、九ちゃんあたりが来るのかな、SMAPは3位くらいかなと思っていた。
でも、日本人に勇気を与えたという意味では、確かにその通りだね。
ランダムに1万人にアンケートの結果がこれで嬉しい、本当に。
メンバーもまさかって思ったんだね。
今夜の「世界」は、いつもより誇らし気に歌っていた気がする。
そして、やっぱり一番好きな歌だなと思った私。
剛くんが、こんなにヒットするとは思わなかったと言ってヒンシュクを買ったけど、わかるよ~。
つよぽんが言いたいこと
大丈夫だよ

X JAPANを観て編集して、やっとブログアップできたあ。
そういえば、FOREVER LOVEのYOSHIKIさんととToshiさんの間の、堅い絆を感じて感動した。
今夜のYOSHIKIさんのピアノの音は、愛情の極みだった気がする。
いいもの聞かせてもらった。

タモリさん、お疲れさまでした。

SMAPに大満足の夜、間違いなく彼らはTOPアイドルです。


アイドルも大人です。

大人であるということは、「わきまえている」ってことだと思いませんか?
これ、一般社会でも芸能界でも共通のことだと思うのですが、テレビの向こうの世界は少し違うのかも?と思った出来事。

人気のアイドルグループの恋愛報道スッパ抜き。
というより、お相手の不用心さが表に出たってことかな。
コンサートに合わせてのタイミングの良さ。
図ったな・・・と思わずにはいられないタイミング。
いい意味でも悪い意味でも。

ファンの友達からLINEがあって嘆いていた。
相手の方の、いかにもな売名行為と、本人の無防備さを。
そういう無防備なところが魅力らしい。
私は、大人な男が好きだけどね、年に関係なくって答えたけど(笑)
ファンも大変だよね。
そんなことで一喜一憂しなくちゃいけないなんて。

芸能人でありアイドルであり、しかも、SMAPさんと違って温室育ちの彼らだもん、キズが付くのは許されないでしょう。
会社も右往左往したに違いない。
そして言わせたに違いない。
「ただの友達です。もう決して会うことはございません!」と。
私は、ネットの記事で、この一言を読んだとき、なんだかぞっとした。
彼が好きだった時期もある。
グループではなく彼個人にだけど、あまりな幼さに、いつか引いていった。
いいもの、たくさん持った才能ある人だけど。
たとえば、彼らの先輩の中居くんや、吾郎さんだったりしたら、どう言うだろうか。
SNSに拡散してしまった、たくさんの写真を目の前にして。
なかったことにするのだろうか。
明らかにアナタと、その彼女で、こんなにも幸せそうな時間を持っていたのに?
なかったことにさせる会社も会社だけど、会うこともないと公言してしまうことに、ひんやりするものを感じた。
芸能界って、そういうとこ?
ジャニーズ事務所ってそういうこと?
いい年した男が、いいなりになるなんて悲しすぎる。
自分の言葉で語ることはできなかったのだろうか。

なんだか、薄っぺらい気がして残念な気持ちになった・・・。
第一線で活躍しているのだから、誰から見られても堂々としていてほしいし、誰に何を言われても、自分の言葉で語ってほしい。
もし、彼女に、本気を見せていたとしたら、こういわれて傷ついたと思うよ。
安易にSNSに写真を載せるような人であったとしても。
その時間は本物だったんだろうから。
彼女ばかりが責められない。
自己管理のなさである。

恋愛も結婚もしてほしい。
アイドルだからって隠す必要もないし、堂々としていてほしい。
どんな人を選んでも、ファンには関係のないことだ。
この人はいいけど、あの人は嫌だと言う権利もない。
それらもひっくるめて、その人を応援したいと思う。
だけど、私たちが応援できるくらいの、あなたの確かな気持ちを表明してください。
堂々と会見するなり、はたまた「語らない」という態度で。

なんだか可哀想な気もしている。
ファンの方がたには怒られそうだけど、芸能界よりアートの世界で生きていく方が幸せなんじゃないだろうか。
好きなことは仕事にはならないだろうか。
慎吾くんみたいに、好きなこと、ちゃっかりSMAPの中に持ち込むということもできない真面目な気質だからな~。
グループから解放してあげることは出来ないんだよね。
(友達に、なんてこと言うんだ!!と激怒されそうだが)
本当は、そう思ったよ。
なんかさ、可哀想なんだもん、窮屈そうで。


日にちだけは過ぎていく~!

キスマイコン3日目まで観て、オーラスがチケットがなかったので観れませんでした。
スルメさんが乱入?して、舞祭組のファーストアルバムが出るという号外を配ったとかぁ。
スルメさん、出るかな~と思ったけど、出ないわけがありませんね(笑)
号外配りのお仕事がなくたって、心配でしょうからね
ライブでは、舞祭組が楽器演奏をしていましたが、とても上手くなりました。

「UTAGE!」で、みやっちのドラムが、めちゃ褒められていましたが、ほんと上手くなったあ。
今回は、二階堂くんのギターと宮田くんだけで、千賀くんは「オーディションに落ちた気分」と言っていました
千賀くんはキーボード担当だけど、正直、ちゃんと両手使いが出来ないのがナントモ・・・。
楽譜を読めるようになって、ピアノレッスンすれば、絶対に弾けるようになると思う。
そんな時間はないのかな・・・
バンド編成するには、やはりピアノ弾ける人は、絶対に必要だしね~。
藤北もギター上手かったし、誰か、サックスとかしてバンド編成はいかが?
関ジャニと同じになるか?彼らには敵わないから余興程度でいいかな

スマスマお休み。
ベビスマは、ビストロ弁当北海道出張の、木村&草彅未公開トーク。
つよぽんは、北海道ロケの経験なし。
「心の鏡」の時くらいかな・・・と。
懐かしいです~~(*^_^*)

なにしろ、キスコン3日間見た後、長野から来た方を、お友達とおもてなしのため、中華街とか元町とか2日間出ていてネットも、テレビも見ていない。
「ヨルタモリ」さっき見ました。
面白かった。
中居くんだけじゃなく、慎吾も剛くんも出て、局が違うのに「これはスマシプの番宣か?」と思っちゃったよ。
急に呼ばれた剛くんが、メイクしてるのかしてないのか、普通ぽかった

「NHKプレマップ」は、5分くらいしかないと思うけど、けっこうな内容で感謝感謝!!
もう、楽しみすぎて、早く来い!ですわ~~
本当に、優しくて暖かくて、人が何を望んでいるかを察知して実行できるグループなんだなと誇らしさ一杯です


愛ちゃんのこと♪

「金スマスペシャル」を、キスマイのライブから帰ってきて観た。
帰りの電車の中で、「飯島愛さんのブログが、彼女の誕生日をもって閉じられる」というネットの記事を読んだ。
思い出して、こみあげるものがあった。

良かった、録画してきた!!
もう、日付も変わって、早く寝ようと思ったのに、やはり気になって観た。
15年目に入るそうである。
さまざまな人生を見てきたね。
見せてもらったね。
中居くんのMCが、まだまだだった頃のスタートで、彼自身の歴史も感じられる。
私は、毎回見ていたわけではないけど、チョイスされた方がたのエピソードは全部見ている。
吾郎ちゃんが、ドッキリ企画に乗っかって中居くんの制服を着て出ていたのを知らなかったよ。
吾郎ちゃんもわか~い

愛ちゃんの誕生日は、10月31日。
この日をもってブログを閉じますと、高齢になって管理が難しくなったご両親から連絡があったらしい。
本当は、閉鎖する時期を模索なさっていたんだろうと思う。
愛ちゃんのブログは、生前、心無い人たちに荒らされていたこともある。
それでも、凛として向き合っていた愛ちゃん。
でも、その殆どが愛ちゃんを大好きな人たちの言葉で溢れていた。
亡くなった後、何度か訪ねたことがあるけれど、まるでまだ生きている人に語り掛けるようにコメントが寄せられていた。
愛されていたんだなと思う。

その訃報を聞いたのはクリスマスの夜。
私は、近くの区民のための施設で夜勤務をしていた。
受付で、パソコンを立ち上げたときに、目に飛び込んできた訃報。
信じられなくて、何度も、その文字を見た。
職場だったから、それ以上考えることを止めて、帰宅してから泣いた。
忘れることはない、あの夜のこと。

頑張り屋さんだった。
無理をしていたと思う。
でも、精一杯生きていたと思う。
泣きごとを言わない人だったと思うから、誰かを頼れば良かったのにと思った。

はっきり物を言うのに、憎めなくて、むしろ清々しく言葉がスッと入っていく何かを持っている人だった。
波乱万丈な人生だったのに、なぜか無色透明な人だった。

中居くんの隣に、愛ちゃんの席が設けてあったのが、なんとも暖かく淋しい。
生きていてくれたら、どんな女性になっていただろうか。
ウェディングドレスを着た時があったね。
中居くんが、楽しそうに「胸、盛ってたよね。」と、昨日のことのように話してくれた。
花嫁さんになる日は来たのだろうか。

「金スマ」15年目に入った。
16年目、17年目と続いてくれたら、毎年、クリスマスの頃には愛ちゃんに会えます。
中居くん、お願いね。ずっと続けてね。
あなたの隣に、愛ちゃんの席があるんだからね。

愛ちゃん、忘れないよ。
大好きだよ、忘れないからね。

東京ドーム2日目♪

キスマイ東京ドーム2日目。
二日目はスタンド席で、バックステージ寄りの横から見る感じで、遠いとはいえ目の前センターステージで、とってもいい席。
初日は、ほぼバックステージ側だったので全体が見渡せた。
やはりスタンド席は良いなあ
キスマイのアリーナ席は、センターステージと通路側はいいけど、中に入ると完全に置いてけぼり状態になる。
でも、ローラースケート履くから仕方ないんだね。

「if」が好き
メロディも歌詞も大好き。
センターに玉森くんで、横一列に並ぶ構成も好き。
北山くんパートから、藤ヶ谷パートに移る、その二人の歌声が、とっても心に響く。
いいコンビだな~と思う。
うま~く、良さが生かされていると思う。

今回のライトは7色+白。
メンバーが動くと、そのメンバーの色に変わる。
いつのまにやら、そういうことになったようです。
誰が言いだしたわけでもなく強制されたわけでもないのに。
上から見ると、それはそれは美しい。
ささっと色が変わっていく様を見れる。
お花畑のようだと思う。
ファンの愛情を感じる。
こういう行為が、ファンの一体感を生んで成長していくんだと思う。
マナーもだいぶ良くなった気がする。
通路を走って前に出ていく人がいなくなった。
でも、トークになるとトイレ休憩になるのは、なぜ~?
メンバーが「行ってらっしゃい。でも、今いくと混んでるよ」と話しかける。
なんだか、このセリフ、だいぶ前に誰かのソロの歌の時に聞いたような気がする(笑)
彼らの先輩の誰かさん
トークの時、必ず、青の千賀くん坦のライトの話になる。
目の前のメンバーに合わせて色を変えてくれるのに、青だけ変わらないと。
この話題は定番になっているのだろうか。

太輔と横尾さんのワンコは、汗だく
でも可愛い、ほんとに可愛い。
バックステージからはけていく時、暗闇の中、太ちゃんは、腕をぶんぶん振りながら可愛くはけていく。
少なくとも初日はそうだった。
バックステージ側の方、真っ暗になっても追いかけて見てね。

舞祭組が準備中、前3人がトークで場つなぎをする。
大忙しの玉ちゃんのドラマと映画の宣伝。
北山くんのドラマの宣伝・・・に入ろうとすると、会場から大きな声で「チビ チビ」と声がかかる。
本当は、チビデカっつうあだ名なんだけど、チビって言うな!と、ひとしきり北山くんはイジラレル。
お仕事宣伝がない太輔担としては淋しい限りだが、ここで、太ちゃんは何か言う。
ゆる~い、メンバー同士のわちゃわちゃトークっぽくて楽しい。
飲み物が入っている?バスケットを、玉ちゃんと太ちゃんで、仲良く持っている。
北山くんには相手がいない。
イジケルみっくんである

東京ドーム初日♪

雨の中の、キスマイコン東京ドーム初日
大阪からの友達とホテルで会って、相方とキス友さんと、すっかりくつろいで会場に行くのを忘れちゃうかと思った。
みなさん、ありがとう
楽しかったわ~

さてさて、久しぶりのキスマイのコンサートは、去年より更にグレードアップして、すっきりした構成、トーク、申し分なかったです。
すっかり大人になったんだな~、みんな落ち着いて自信に満ち溢れてきたな~と、デビュー公演のときを思い出し感慨深いものがありました。
なんだか目頭熱くなり・・・
やはり、キミたちにはライブが一番似合う

みっくんの誕生日でもあり、どんな企画が待っているんだろうと期待大。
会場に入ると、モニター(小さい、少ない!!)に、北山がウェーヴの指示をする際に、席に赤い丸いシールが貼ってあるところは、ペンライトを白いままにしておいてください、みたいな「北山以外のキスマイからのお願い」が出る。
ん~、今一イメージが湧かないな~と思いつつも、その時を迎える。
スタンド席に、みっくん、おめでとうのメッセージが浮かび上がる。
(しかし、ちょっと見にくい)
そしてバースデーケーキが。
これ、藤ヶ谷くん予約でデザインだそうで、かなり凝っていた。
みっくんのキメ顔の写真と、幼稚園児のカッコウをした写真がケーキ表面に描かれている!
この写真も、太輔が選んだそうだ
おまけに「個人的にプレゼントがある」という太輔。
もちろん、会場は、きゃあああ~の嵐である。
しかも、ふたつも。
ケーキとプレゼントで三つ。
決めていたんだそうで、三つって。
恥ずかしいから開けるなと言っていたけど、へえ~、普段は、あまり話をしない藤北だけど、しっかり絆はあるのね~

今回、ソロはないけど、二人ずつの歌があって、もちろん、会場を沸かせたのは藤北。
「証」を、センターの丸い盆がせり上がったところで並んでギター弾きながら、しっとりと。
それだけでもお腹いっぱいなのに、白いブラウス、黒いレザーのパンツ姿で立ち上がると、ピッタリ並んで昨年の二人の歌(タイトル忘れた!)
ぎゃあああ~の嵐だったことは言うまでもありません。
今回のライブ、これを観るだけでチケット代を払う価値あるかも~とまで思ったのでした

太輔と横尾さんの「わんダフォー」の、縫いぐるみのワンコの二人の可愛いことったら。
空中を、骨をおっかけて飛んでいく二頭のワンコは必見!
思わず、にっこり、お持ち帰りしたくなったのでした。

もうネットのニュースでも配信されましたが、幕開き、45m?の高さまでフライング。
ほとんど、天井に付きそうなくらい。
花火も(たぶん7色)バンバン、やりすぎなくらいでした~(笑)
水鉄砲もピューピュー(中居さんか?と思うほど)
とっても、とっても楽しかったです。
モニターの映像も凝ってるし、テイストは、な~んとなくSMAP兄さん路線ですが・・・兄さんたちのように、もっと大きいモニターをたくさん設置できるようになるまで頑張ってね!

横尾さんの「ワンだランド」出演は、ファンからの投書が切っ掛けだったらしく、「ありがとう」って言っていましたよ。
「キスマイの横尾渉さんは、ペット介護士の資格を持っているので、ぜひ出演させてほしい」というような内容だったらしい。
じゃあ使ってみようか~ってことになったらしいですよ。
すごいね、ファンに育てられているね。
切っ掛けができるような内容の意見は、どんどん言った方がいいってことね。

大活躍の舞祭組、任せて安心MCの北山くん、自信もついて存在感が出てきた玉森くん、そして、なぜか?妙に明るい太輔。
これ、大阪でもそうだったらしい。
今までの、ちょっと醒めた風の、ちょっとカッコつけの・・・たいぴーは封印したのかなって感じ。
妙に明るく元気。
でもね、そろそろキャラ設定から出てきていいんじゃない?
髪の毛が少し伸びて、少しふわふわしていたかな。
デビューする前の太輔を懐かしく思い出しました。

日付変わりそうなくらいまでお喋りして帰宅
7時に、シッターさんにお世話してもらった、すばるは、お利口さんで留守番をしていました。
抗議行動がないのはシッターさんのおかげ。
その後、甘えて膝で引っくり返ったりしていたので「ゴロデラ」を観て、なんやかや、朝になりそうじゃ
しかし、キスマイのファンは若くて元気だな~。

いよいよ♪

北山宏光くん、お誕生日おめでとうございます
お誕生日が、東京公演の初日だなんて、な~んてラッキー。
みんなにお祝いしてもらっていますか?
30歳という節目の年が、みっくんにとって意味のある年になりますように。

いよいよ東京ドームでのキスマイのコンサート
お天気、イマイチなのが、なんとも残念。
涼しいような、長袖ではコンサート中は暑いような?
悩みます。

実は、今回のアルバムを聞くのは、今日が初めて
買って置いてあったのだけど
去年、マンションに越して、父が施設入所して、私の定位置がほとんどリビングになり、オーディオ機器がある自分の部屋にこもることがなくなったせい
ということにしておく
パソコン操作も手紙を書いたりも、ダイニングテーブルでやってしまうしー
私のオーディオは、昔、浜崎あゆみちゃんが宣伝していた、CD聞けてカセットもMDもSDもラジオも聞けるヤツである
持ち運び用のMP3プレーヤーまで、これひとつでまかなえる優れもの。
しかし、ちっちゃいとはいえ場所は取り、配線も、けっこうゴチャゴチャと見える。
しかし、ラジオの録音とか自在だったので、相当活躍した。
ところが、MP3プレイヤーのバッテリーが切れた。
もう生産していないそうである。
家で、音楽ジックリ聞くことはなく、クラシックなど流しておくくらいなので、覚えなきゃいけないときは持ち運び用ので移動中に聞く。
友達が、i TunesをダウンロードしてCD入れて、iPodを接続したらすぐ入るよと言うので、iPodを買ったまま放ってあった。
簡単にいうけど、そもそも機械オンチなんだぞ~。
家具の組み立てとかも苦手である。
つまり、トリセツあるものは気持ち悪くなる。
だから、とっかかりだけ読んで分かった気になって、勝手に進めるとワケわからなくなるのがオチ
だから、触るのが怖かった。
しかし、なんの予習もしないでコンサートに行くほどツマラナイものはない。
で、やってみました。
外国のって、なんでトリセツないのか・・・・?
なんとか成功して、しっかり予習も完了
SMAPさんの新曲も、まだ聞いてなかった。
入れておこうっと。楽しくなってきた

クラシックの講座の先生が言っていたけど、近い将来、CDもなくなるらしい。
音楽を買うのにはネットでってことになるのかな。
若い人はいいけど、パソコンは覚束ない年寄りはどうしろっていうのさ
だから、CDを買うのには抵抗があります。
そのくせ、BOSEのオーディオが欲しい~~
ネットで見てため息ついてます。
あゆちゃんがCMしてたオーディオあるから贅沢な気がして・・・。
でも、音が違う気がするんだ~。
ベートーベン、これで聞きたい。
吾郎ちゃんの舞台を観たら決心が付くかな???

話、戻って「KIS-MY-WORLD」17曲。
キスマイのもSMAPのも、Overtureの曲が好きで、この曲の出来上がり次第って気もするくらい
歌は、意外や、「わんダフォー」♪が好きである。
わんこ好きの横尾さんと太輔くんの歌。
でもやはり、藤北「証」が一番
太輔とみっくんの声は、思わずにっこりしてしまうほど心地よいハーモニー。
キスマイの何が好きって、これだったな~と、改めて思った。
最近、テレビでキスマイの歌を聞くことがなくなってきたので、ちょっと遠ざかっておりましたが。
舞祭組は、毎週観るんだけどね。
そういえば、深夜にやってる遊びの番組。
マジシャンの回が好評だったらしく特番。
9月25日テレ朝 23:15~「TEGIWA」

慎吾くんのドラマ「一千兆円の身代金」
10月17日(土) 放送決定。
ホームページも出来ているけど、放送時間は書いてありませんでしたね~。

月曜日は盛りだくさんだよ~♪(長いよ)

なんせ、忙しい、テレビを観るだけで。
その上に、うちのニャンコのすばるは遊ばないと、うるさく「にゃあ、にゃあ」鳴く。
ご飯が欲しくても、引出しに閉じ込められても、絶対に鳴かない子なのに
父いわく「出かけた後に、玄関で、しばらく鳴いてるよ」って言っているけど、ほんとかいな!?

ま、それはいいとして。
月9「恋仲」最終回。
な~んだ、やっぱり予想通りの最終回じゃないかぁ。
王道恋愛ドラマだもんね。
でも、結婚式の長すぎるスピーチはいらんかったな~
次は、石原さとみ山P~
面白そうだ!!

「スマスマ」楽しかった~
ビストロよりも、高校生の黒板アートに度肝抜かれました。
かっこいいよね、この子たち。
こういう絵が描けるってすごい。
その上に、消すまでがアートなんて、とっても潔くカッコいい
いいものを見せてもらってありがとう
似てるとか似てないとか関係なくて、彼らが時間をかけて、写真を選び特徴を捉え没頭してくれたことに感謝です。
一人の高校生が、「吾郎ちゃん」と言ったのが、なんだか嬉しかった。
本当は、お父さんくらいの年長者だから、稲垣さんって言わなくちゃいけないのだろうけど、こんない若い子たちに「ちゃん」付けで呼んでもらえるって、まだまだアイドルなんだなって思えたから。
それにいても、チョークにあれだけの種類があるなんて知らなかったよ。

ビストロのお二人、浅野忠信さんと深津絵里ちゃん!
意外や、浅野さんとの共演はないのね、SMAPって。
いやしかし、大事にしているものチョイスのコーナー、あんまり面白くないかも~。
深津ちゃんとは縁の深いSMAP。
なんと言っても、私には「空から降る一億の星」ですね~
これは名作だと思う。
今でも、時々見直したくなるドラマ。
「二十歳の約束」も好き。
ラーメン食べたくなったぞ~。
映画「岸辺の旅」を、吾郎ちゃんが絶賛していましたね。
メモ、メモっと。
友達誘って観に行こうかな、観たいもの目白押しだが。

「キスマイBUSAIKU!?」
女子会に呼ばれた後輩くんの先輩女子へのプレゼント
3位横尾さん 2位宮田くん 1位北山くんという結果。
ゲストが土屋アンナさんなので、このランキングとは違ったコメントが面白かった。
私的には、本をチョイスした横尾くんのが好き。
宮田くんの携帯日傘もいいしな~。
でもやっぱり、誕生日の新聞コピーをプレゼントした北山くんのセンスが光っていたかな。
プレゼントって、さりげないものがいいのよね。
思いがけないサプライズも、高価なものも面食らうだけ。
玉ちゃん、どうした、また5位だけどさ、旅行券はないよね~~おじさんみたいだ
太輔も、調子よくないよね、4位。
考えすぎなのだ。ケーキが好きで花が好きで、ケーキ型のプリザーブドフラワーって意味わからん~
後輩だからね、シンプルに考えようね!

「UTAGE!」
歌ゲストはSMAPだったけど、録画、いつものごとく。
これは残念だけど仕方ないのかな。
でも、カッコよかった。
出だしの拓哉くんがセクシーなのだ
しかし、この歌に手拍子はいらんだろ~、「UTAGE」スタッフのセンスを疑うぞ(笑)
スペシャル版の予告が少し。
拓哉くんとEーgirlsのダンス振り付け風景。
黒い肌に汗期待が大きくなっちゃいます

20日(日)「ヨルタモリ」最終回に、中居くんゲスト。
21日(月)「NHKプレマップ」山田町のSMAP

月曜日は、どうしても長くなりゴメンナサイ!

危機管理


秋の気配がする今日この頃。
災害にあわれた地域の方には、何と申し上げていいかわからないほどで、呑気に、秋だねーなんて言ってはいけないような気もしたり…。
それでも、確実に回ってくる日本の四季。
今日は、阿蘇山で噴火があり、あれやこれや天災続きの今年…。
そういう周期に入っているとしたら、それぞれが危機管理をしなくてはいけないのかもしれませんね。

災害にあったとき、ペットはどうするか考えていますか?
今回の水害でも、連れ出せた人は少ないと思います。
そんな余裕もなかったようだし。
たくさんの動物達が流されたと思うと、胸を締め付けられるようです。
中には、生活の糧となる牛馬やニワトリもいたかしら…。
ネットに、泳いでいるのか浮いているのか二匹のワンコを見たとき、辛くて、すぐに閉じてしまいました。

昨日、ペットシッターさんが打ち合わせに来てくれて、なぜ、あんな写真が撮れてネットに上げようなんて思えるのか理解できないと話していました。
災害のあとに、レスキューに入る保護団体の方たちを尊敬してやみません!!
うちのドアには、猫が一匹います。
保護してください、というシールを買って貼ってあります。
マンションだから、保護団体が入れるかわからないけど、少なくとも管理者は入れますからね。
私の住む区では、ペット災害手帳なるものがあり、そこにデータを書き込むようになっているらしい。
そもそも、自分が暮らす地域の避難場所にペットが持ち込めるのか否かも分からず、調べる必要が有りますね。
でも、災害って、自分の身には起きないと思い込んでいて緊急性を感じていないのも事実です。
うちのニャンコは、ケージに入るのを嫌がらないので助かる~。
嫌がる子は、日頃から訓練しておいた方がいいそうですよ。
避難用のご飯やシーツなどまとめておいた方がいいですよね。
もし、置いていかなくてはいけないような時には、猫だから、餌を一杯出しておくことができるけど、ワンコさんには難しいね
生きていればなんとかなる
生かすための、日頃の備えは必要だな、と思う。
いざってことを考えると、私には多頭飼いは無理だなーと思う。
家族がいる人はいいけどー。


涼しくなり、私の膝で寝る。
寝るのはいいけど、完全に仰向け…って


ケージの二階の寝床から、トイレの掃除をするのを見張ってる

さて!
今日は、「恋仲」最終回→「スマスマ」→「キスぶさ」
ああ忙しい

剛くんのダンス好きかも!

「COUNTDOWN TV」
SMAP新曲「Otherside」披露~
珍しく中居くんが前列で座っている。
後ろの吾郎ちゃん剛くんに「ブサイクの二人、衣装がなんちゃら」と絡んでいる
吾郎ちゃん、中居くんの頭に両方の人差し指を立て「うるさいな~。珍しく前に座ってる」と言えば
「疲れて座っている」そうな
拓哉くんいわく「TBSに来て、いろいろなことさせられ・・・」(UTAGE!のことね?)
「アタマのギガ数が足りなくなってきました」だと。
慎吾いわく「TBSに来て一番先に撮ったから、一番いい出来!」
とのたまうだけあって良かった
ダンスも歌も、今までで聞いた中で一番だったよ

剛くんのダンスって、私、好みかも~と、今更乍ら思う。
切れてる=上手いってわけじゃない、ダンスって。
勘違いしやすいけど~。
剛くんの踊りは、大きいんだね。
身体の隅々を使ってる。音も正確に取ってるよね。
こんなに激しい振りでも、最後まで音が取れていて上手いんだ~と、いまさら。
つよ担さん、ごめん!
いつも、あんまり観てなかった~
中居くんは、余計な音を作っちゃうし?吾郎ちゃんは、逆に遅れるし、慎吾は若干重い?
拓哉くんもリズムを、きちんと取る人だけど、上手いっていうより自分の世界を持った踊り。
こういうのが、スター性なんだろうなと思う。
つまり、上手い下手関係なく、センターポジションを任せられる人ってことかな。
この5人は、決してダンサーじゃないけど、でも、難しいリズムを取れる人たちなんだよね。
なんだっけ、7拍子の歌をうたっていたよね。
SMAPの歌って、けっこう難しいの多くないですか?
振り付けも、40歳を超えた集団のダンスじゃないよね~。
ダンサーじゃないのに。

あちこちで、スマシプの3人の目撃情報が出ていますね。
「スマステ」に、剛くんが出たそうで。
観てなかったよ~
「スマシプ旅」そろそろ放送ですね。
次から次へ、いいお仕事してくれて、待ちくたびれることなく姿を見せてくれるSMAP。
やっぱり、スマファンは幸せだ。
ま、スマシプは拓哉くんも吾郎ちゃんも出ませんけどね。
それはそれ。
番組が面白ければ大満足~

スタッフさん、お疲れさまでした!!

9月11日は、NYで同時多発テロがあった日。
大雨の被害情報が多かったので、例年のようには報道されませんでした。
忘れることが出来ない日。
二機目がツインタワーに突っ込んだその時を、テレビで見ていてショックで大泣きした。
友人がマンハッタンで働いていたので、急ぎメールをしたこと。
彼女は、まさにその時を、車を降りた瞬間に見てしまったこと。
義理のお兄さんが、あのビルで働いていて、生存を確認できるまで生きた心地がしなかったと言っていたこと。
などなど、忘れることはできない。
その前年?くらいに、あのタワーを現地でみていたので、それはそれはショックで、今もあの映像を見ると泣けます。

「ミュージックステーション」
「愛が止まるまでは」初お披露目~
なかなかに素敵な振り付け。
歌は、なんだかな?と思ったけど、2~3回リピしてみたら、なかなかいい歌と気が付いた。
でも難しそうな歌だな~。
出だしの慎吾ちゃんの歌い方が気になるけど(普通に歌っていいと思うが)
しかし、Mステのカメラさん、もうちょっとどうにかなりませんか?
目が疲れるよ
いい感じの色合いのスーツ、似合うよね。
拓哉くんの色の黒さが、これで緩和されてる??
カッコいいから黒くても、ま、いいか!だけどさ
ネクタイ、拓哉くんと剛くんだけ出してるのねと思ったけど、よくみたら二人は三つ揃いスーツじゃないみたい。
お揃いのようで、お揃いじゃないSMAPの高価そうな衣装、センスいいよね。

しかし、初回の出演からターンの数をかぞえたスタッフさん、お疲れさまです。
まだ若かったころ、なんとトリプルでターンができたのね。
今も出来るって?最近、お目にかかりませんが。
数が合わないってことは、ダブルをシングルにしたり、余計なところで回っちゃうお方がいるってことよね~
確かに、そこ回るとこ?ってところで回ってるのを見たりするけど、SMAPだからご愛嬌ってことで許してね

吾郎ちゃんの髪の毛を触る回数とか、ウィンクの回数とか、調べろと言われたら拒否するざんず、私なら
いや、でもお陰で楽しかった。
「ミニステ」で、翼くんと中居くんが先輩後輩って話をしていたけど、久しぶりかな、後輩たちと並ぶのは。
しかし、タキツバ、大幅に歌詞を間違えていておかしかったね。
演歌っぽい歌で楽しかった♪
「ウルトラFES」には、やはりキスマイは出ないのね。残念。

そうだ!!
国分太一くん、ご結婚おめでとう
うんうん、いいよね。落ち着いてお仕事できるものね。
ジャニーズの皆さん、あとに続いてください。

スマキスゴトじゃないんだけど、ジャニーズ事務所からKAT-TUNファンあてに、観劇マナーのご注意のメールが送られたそうな。
亀梨くんの舞台で、最前列でトンデモナイ人がいたそうな。
信じられないくらいのマナーのなさ。
観劇マナーも知らないで観劇するなと言いたい。
異例の注意喚起メールは珍しい。
当の亀ちゃんも困り果てていたらしい。
共演者に対して申し訳ない思いだったと思う。
オファー来なくなっちゃうよって思わないのかな。
先輩ファンが、後輩ファンを指導するという慣習はもうないのだろうか。
宝塚では、そのへん、かなり厳しいが。
ジャニーズのファンは、舞台を観るのではなく当人の顔を見に来るだけなんじゃないかと思われる現場に遭遇することがある。
なので、私は、あまり観たいと思わないのです。
芝居好きな人からしたら許しがたい行為というのがある。
吾郎ちゃんの舞台は、最初からジャニーズのそれではなかったと思うので、たぶん、ファンも目が肥えてきたと思う。
だから、不愉快になったことはない。
ライブでも、最近、マナーを知らない人が増えてきた。
キスマイコン、今回は大丈夫なのでしょうか。

言いたい放題ついでに、もうひとつ。
宮城でのコンサートをやる後輩グループ。
復興支援のためだと思うけど、なぜ現地限定じゃない!?
宿泊施設も交通機関も大変なことになっているらしい。
彼らのせいではない。もちろん。
でも、彼らに、現地限定にしたいという選択はなかったのだろうか。
あったとしても、会社の思惑に潰されただろうか。
会社の言いなりになるようなキャリアではないと思うが。
ちょっと残念に思う。
ファンの方がいらしたらごめんなさい、正直な気持ちです。

企画と人材がマッチしたとき♪

父が施設に戻る時間になる前に、テレビをつけたら、茨城の堤防決壊のニュースをやっていました。
このあたりが、普通の雨程度だったので、まさかこれほどの被害になっているとは思ってもいませんでした。
東北の震災を思い出してしまい、心が痛みます。
上空からのヘリコプターからの取材映像に、取り残された方たちや、流れていく家の中に人影が見えたり、電柱にしがみついている男性が見えたり・・・。
気になったけど、時間になったので出かけましたが、帰宅してテレビをつけたら、その電柱にしがみついていたおじさんが出ていて、思わず泣いちゃいました。
膝の上に寝そべっていた、すばるが不思議そうに私を見上げていました
おじさんの息子さんも車の上で、車ごと流され、奥さまも家ごと流されて、とても怖かったそうです。
でも、お二人とも救助されていて、ほんと良かった。
でも、中には行方不明の方もたくさん。
この闇の中、不安と恐怖で救助を待っている方たちの安全を祈っています
おかしいよね、地球規模で、何かが起きている。

「ゴロウデラックス」
面白かった。「蔦屋家電」でロケのMC二人。
蔦屋家電なんて知らなかったよ~。
中には、スタバまであるじゃないですか~。
テーマごとに分類してある本には、コンシェルジュとやらがいて、そのテーマに関する家電があるそうな(?)
ワインセラー付きの冷蔵庫に、吾郎さん、テンションアップ~
外山さん「家に入らない」といえば、吾郎さん「全然置ける」
130万円!!と聞くと「全然買える~」
てなことを言ってみても稲垣吾郎がいうと、まったくイヤミじゃないのね
しかし、吾郎さん、日本語の使い方を間違てますけど~
今までに来てくださったゲストの本を見つけ、未公開トークを交えながらの展開。
こういう企画を考えた人、天才だね!
そもそも、この番組の新鮮さといったら、他にない。
本を紹介するって発想を稲垣吾郎にさせてみようと思ったことで、新たな魅力と隠された魅力を引き出したものね。
相方のMCが小島慶子さんだったのは大きいが。
じわじわと評判になって。
それまでの吾郎ちゃんの冠番組からは、程遠い内容になった。
そういう、意外性のある番組を作ってほしいよね。
これからの希望は、今までに出た作家さんと、ロケに行きたい吾郎ちゃんなのでした。

最近、店内のソファでお茶を飲みながら、本を読んでいいってところ増えてますね。
まだ、スターバックスが日本上陸する前の、ニューヨークはマンハッタンで、そういう本屋を見て信じられなかった。
マンハッタンの本屋は、なんとも落ち着きのある素敵な大人の空間だった。
しかし、買わなかったら少々汚されて本棚に戻されるかもしれないのにいいのか?
珈琲のシミくらい付いているかもしれないのに?
いまだに疑問です。
「蔦屋家電」行ってみよう~!

あ、吾郎ちゃん、代官山の蔦屋さんの2階のソファで、よく普通に本を読んでいるそうですよ

キスマイ北山くん、10月より松坂桃李くん主演ドラマに出演。
関テレ、フジ「サイレーン 刑事x彼女x悪女」10月20日より。
20日のみ、9時からの2時間スペシャル。
刑事もの、北山くんは桃李くんのライバル。
桃李くんの恋人で相棒の木村文乃さん。
史上最悪の悪女に奈々緒さん、これは面白そう


SMAP♪CDデビュー日のプレゼント♪

台風の影響が各地に出ているようで、今も、「ナカイの窓」画面には警報が流れています
神奈川地方も、雨風が強かったり弱くなったり、雷が鳴っていたり・・・土砂崩れの警戒、避難警告がスマホに入ってきたり。
私の住んでいるところは、おかげさまで高台だし、崖もないので大丈夫でした。
父と姪とランチに行ってきたくらいで
基本、晴れ女の私、車を乗り降りするときは雨も止んだり小雨だったり・・・。
帰り着いたとたん、バケツひっくり返したような雨でした。
皆さまのお住まいのところは大丈夫だったでしょうか。

9月9日、アマゾンさんからCD届きました~♪
SMAPさん、25周年に突入、おめでとうございます
一口に24周年とか25年目と言うけれど、実際には、それ以前もあるわけで、ここまで地道に続けてきてくれたことに感謝です。
それどころか、全員が等しく一歩一歩確実に階段を上がって来てくれたことにも感謝です。
おかげで、SMAPファンは、たぶん日本で一番幸せだと思います。
スマファンの評判の良さは、もしかして「余裕」から来るのかも?って思ったりもします。
でも、満足することはなく、もっといいものを見せてくれるだろうと信じているし、出来る人たちだと思っています。
しか~し、どうぞ身体のケアは怠らないようにお願いしたい。
健康あってのSMAPですから。
そして、ファンの皆さまも、身体には気を付けて応援していきましょうね
来年のあるであろうライブに期待しちゃいます

今月11日(金)より、セブン&アイ、ビストロ企画の商品を予約受付しますとのこと。
吾郎ちゃんと田崎真也さんがコラボしたボージョレ・ヌーボー
吾郎ちゃんの好きなもの、好きなことが仕事になって良かったですね⇒⇒セブン&アイ

そして、この記事。
ネットで拾ったので、もう皆さま読んだでしょうけれど。
このスポーツ報知の記者さん、とっても、SMAPを理解していらっしゃる。
他の芸能記者さんの書いたものと、何かが違う。
目頭が熱くなりました。⇒⇒(スポーツ報知)

(引用)山田町は11年の東日本大震災で死者676人、行方不明者148人の甚大な被害を負った地域。悲しみを抱えた出場者もいた。一見コワモテの漁師さんは家族全員が津波で流され、89歳の女性は今でも仮設住宅で暮らす。テレビ的に分かりやすい演出をするならば、バックグラウンドを掘り下げるアプローチもあったはず。しかし5人は過剰にドラマチックにすることなく、16組のメロディーにそっと寄り添っていた。

ここです。
日本○○○さんあたりならやりそうな過剰演出だったら興ざめだった。
ただ寄り添うだけのSMAP、それこそが彼らの本意だったと思う。
もちろんNHKの「のど自慢」の本意でもあり、そこが双方マッチしたと思う。
歌の力に過剰な演出はいらない。
普通に生きている方たちの、人生を投影した歌に寄り添うだけのSMAPは誇らしく愛おしい。
のど自慢には人生があるよね。

あと、ここ。
(引用)楽屋に引き上げながら、中居は申し訳なさそうにポツリと言った。「俺たち、1曲減らせばよかったかな」。あくまでも主役は自分たちでなくて出場者、そして歌。「のど自慢」の本質を理解し、伝えたいと思っていたからこそこぼれた言葉だった。

涙こぼれるほど感動しました。
中居くんらしい気遣い。
この人がリーダーだからこそのSMAPだと、デビュー記念日の昨日、思ったのでした。
報知の記者さん、理解ある言葉のプレゼントありがとう

何から書こうかな♪

まず「UTAGE!」
14日は、SMAPが歌ゲスト。
でもって、29日は、夜9時からの二時間スペシャルにSMAP
しかも、他のアーティストさんたちとセッション。
このお稽古風景も予告で出た~♪
テンションあがる~
拓哉くんたら、筋肉質な腕を出して、舞祭組くんたちと踊ってた。
隣に横尾くんで、打ち合わせしながら
女の子たちとも踊ってたな~。
吾郎ちゃんは、さや姉こと山本彩ちゃんとセッション。
紳士的で、若干、さや姉が恥ずかしそうに見えたよ。
つよぽんのギターや、慎吾の歌もあるけど、はて?中居くんは参加しないのか?
SMAPで出るのに?

「スマスマ」
ビストロゲストは「恋仲」の三人。
本田翼ちゃん、福士蒼汰くん、野村周平くん。
周平くんは21歳と知ってビックリ
このドラマは、ひさびさ王道恋愛ドラマで、最終回の結末が待ち遠しい。
若干、周平くんびいきの私は、翔太と結ばれてほしいが・・・。

VTRを見るおじさんたち、すごい盛り上がっていたね。
この年になると、お父さん的な気持ちなのかな。
自分たち、絶対に、もうこんなのしないと思ってるしね。
拓哉くん「帰ったら、留守電のランプなんて見ないだろ」って
きゃあ、ロンバケ~~瀬名く~んとか思ったの、私だけじゃないよね
翼ちゃんが胸きゅんする相手を選ぶゲームは面白かった。
まだ全員やってないのに、お手手つないでデートの木村拓哉の札を上げちゃう翼ちゃん。
共演したことある分、有利っちゃ有利だけど、こういうシチュエーションを考えさせたら右に出る人いません。
さすがの設定に、福士くんも野村くんも、感動してましたね。
すっげえ~って、心の声が聞こえたよ。
天然、つよぽん。
照れちゃうのか、笑いに持っていこうとする吾郎ちゃん。
最初からコントを考えている慎吾。
さすがのSMAPでした
楽しかった。

「キスマイBUSAIKU!?」
お台場で、マイコを笑顔にする写真を撮るのが課題。
自撮りってやつ?
いろんな機能があって、それを熟知している方が有利。
自信たっぷりな玉ちゃんの時は要注意だね。
玉ちゃんって、外した時も可愛くて憎めません。
「ドリボ」で忙しくて、課題を熟慮する時間なかったのね~

そういえば、横尾くんが「ペット王国ワンだランド」に再度出演。
前回の虫取りが評判よく。
珍獣を飼っているお宅訪問。
珍しいお猿さんとか、ミーアキャットとかたくさんいたけど、どれもこれも「可愛い」っていう横尾さん。
本当に動物が好きなのね。
でも、年とったワンコもいて、その子のご飯も手作りしたのにカットされた~と嘆いていました。
なんでも出来るのね。
横尾さんが訪ねたお宅じゃないけど、家でワニ飼ってるおじさん、すごい。
小さい時、ペットショップで押し付けられた?らしいが、30年とか一緒なんだって。
散歩(許可あり)して、子供たちの人気者らしい。
ワニでも愛情があれば大人しいのね。
ビックリしました~。


あれやこれやと♪

昨日の内に書こうと思っていたあれこれ♪

「ヨルタモリ」に慎吾ちゃん
ことのほか、ママ(宮沢りえちゃん)が嬉しそうだなと思ったのは思いこみ?
ついつい、「協奏曲」での拓哉くんとの共演ドラマを思い出し感慨深い。
あの時、姪っ子がバイトしているファミレスで撮影があり、仕事しながら(実際には貸し切り)見ていた感想。
「りえちゃんが美しかった」と
「キムタクはゲームしていた」と
その頃はまだ、スタッフに混じる習慣はなかったようで・・・年月の経過を感じるわ~。
ま、それはさておき、慎吾くんの嬉しそうなことったら。
「いいとも」が終わった後は、タモリさんに会うことはないらしい。
嬉しくて?ハイボール10杯も飲んじゃってました。大丈夫か?
こんな面白い番組が終わるなんてね。
中居くんが最終回に出るとか出ないとか言われているけど、どうなんでしょ。

「魁!音楽の時間」SMAPさん、いつものごとく告知タイムを賭けてゲーム
そんな時間があったら告知させてほしいと中居さんが言って、さらっと「Otherside」と言ってしまう拓哉くん
佐野アナウンサーとの連携トークは、あうんの呼吸で楽しい♪
前に来たときに、バックが汚いと言われたので綺麗にしたと。
「当たり前だよ」中居くん。
「それより、リハーサル室でやるの、やめませんか」とバラしちゃう拓哉くん。
絶妙のトーク。
マイクの風防もバージョンアップしたと
マイクについているボンボンみたいのですね。
ちゃんとメンバーカラーになっていて可愛かったです
いくつかのゲームの内、「スーパーボール」と「パターゴルフ」と「マシュマロ」を選ぶ。
スーパーボールを落としてキャッチするだけなんだけど、拓哉くんは
「よくやったなあ・・・山口智子さんと」
「真ん中で不安がってるのがいるので(吾郎)早くやりましょう」と、やっぱり吾郎ちゃんはイジラレル立場に。
でも、大好きな木村くんからイジラレルのは嬉しい?!
パターゴルフは全員が決め、マシュマロを口でキャッチは、仲良く木村、稲垣のみ不成立。
剛くんは、得意なんだね~♪
告知タイムは、広報担当吾郎さんが決めて、おわり~~。
あ、そうそう、慎吾くんが「番組のタイトルが変わる前に、もう一回来たい」と言っていた。

「王様のブランチ」のSMAPさんもいたな~。
何か言い足りないことは?と聞かれ慎吾くん「テレビ関係者に言いたい」
「自分たちをどんな集団だと思っているんだ」
振り付けのリハーサルが2時間あったのが1時間になり、30分になり25分、20分。
どれだけ出来る集団だと思っているんだと。
拓哉くんは「ちゃんと準備したいんだよ~」

今日のネットの記事でひろった⇒リアルライブ
SMAP中間管理職 稲垣吾郎の人気の秘訣。


「ミュージックステーション」♪

昨夜の「ゴロウデラックス」は、ガンダムキャラクターデザインの安彦良和さん。
といっても、ガンダムにはまったく興味のない私には、なんのことやら~。
ファンの吾郎ちゃんのテンションが、やたら高かった

「ミュージックステーション」
タモリさんに半年ぶり?って聞かれていたけど、そうなの~?
スマスマで聞いたときより、今回の方が良かった。
「Otherside」
MIYAVIさんのギターの音が、あまり気にならなくなってきた。
生のせいだろうか、スマスマの時と音の質感が違う。
やはり、こういう楽曲はLIVEでこそ生きるのだと思う。
私、中居くんパートのところが好きです。
ここだけ、なんとなくテイストが違う感じ?
ダンスも、スマスマの時より揃ってきてスッキリしたな~と思った。
余裕が出てきたっていうのか
遊び心のある拓哉くんも素敵だけど、ここでは剛くんのキレた踊りが目を引きます
足、上がるんだね~
来年あるであろうライブでのパフォーマンスが楽しみです。
来週も出演。
30年目に入るらしい「Mステ」凄いね~~~~
タモリさんの力は大きい。
23日(水)の「Mステ ウルトラFES」にSMAPも出演。
出ないわけないだろうとは思っていましたが、昼12時から10時間らしいので、ぜひタイムテーブルを公開してもらいたい
ジャニーズが、ほとんど出る中、キスマイの名前がなく淋しい限り。
ライブは終わっているけど、「ドリボ」があるんだよね~~
終演後に駆け付けるっていうのは無理だろうか。
日比谷から六本木・・・・・ん~~

そういえば、A・B・C-Zが出ていたけど、一人、すっごく痩せちゃった子がいるよね・・・。
名前が出てこないが・・・なんで、あんなに痩せたのか気になる~。

気になるっていえば、「ワッツ」を半分も過ぎたころから聞いたのだけど・・・。
キャプテンへの質問で、慎吾くんがビストロゲストの時、「オーダー」のときの拓哉くんのシェフの制服の下は、赤いTシャツなのに作り始めたら緑になっていたのはなぜ?っていうのがあった。
確かめてみたら、本当にそうだった。
ご本人、そんなはずないだろ・・・まったく覚えていないと。
そういえば、慎吾の髪が、銀色でなんだか嬉しくなった
あと、日焼けへの質問。
日に日に黒くなっていくのは、日焼けサロンか?(笑)
プロ意識が強いキャプテンなのに、なぜ日焼け?という質問。
スタッフいわく、これは、まだ優しい質問で、もっと精神的にこたえる日焼けへの注意が、たくさん来ているらしいと。
キャプテンは、なんでプロ意識がないって言われるのか分からないと。
ドラマ撮ってないし、そんなにダメなのか?と。
皮膚がんの心配も知っているし、シミとかも出来るって言うけど、案外きれいなんだけどと言っとりました。
いまさら、海に行くのを止められないだろうけれども。
日焼け止めは目に沁みるし、ボードで滑るらしい。
木村拓哉さま、日焼けもけっこうですが、ハッキリ言ってキチャナイんですよね~。
決して美しいとは言えないんですワ~
日焼けしている人って、老け顔になるから、どうしても。
若い時はいいけど・・・・・・・・・・・




中居正広は「義」

面白かった!「ナカイの窓」日本の伝統芸能SP
書道家の武田双雲さんが、中居くんが昭和のアイドルポーズ(らしいもの)をするのを見て、中居くんを字に表わす・・と。
人を漢字に表わすのが得意だそう。
中居正広は「義」だそうです。
中居さん、ふざけていても、その人となりは見えちゃうってことね。
「義」という感じを見て、なるほどな~~~と大いに納得したのでした。
武田さんのことを「誰?」って、知ってるくせに聞いていたけど。

中居さんは、素直に「狂言とか能とか観たことないし、歌舞伎とどう違うの」って聞いてくれる。
この方は、あくまでも視聴者目線である。
この深夜に、伝統芸能に詳しい人が見ているとも思えないし~。
たまたま番組を見た人には知ってほしいって気持ちあるよね。
ちょいちょい、松也さんをイジル。
スマスマに出ていたときと違って、松也さん、ちっともヤンチャじゃない。
中居くんがヤンチャすぎて申し訳なかったくらい

日本の伝統芸能、いいよね。
若い時は、ち~っとも面白いと思わなかった。
亡くなった母が、歌舞伎が大好きだったので、お付き合いで観ることもあり馴染みはあったけど。
狂言は観たことある、能楽堂で。
素晴らしいところだったし、素晴らしい芸能だと思った。
能狂言は、貴族の娯楽だったんだ~。
西洋じゃオペラ?
人間って、お芝居や歌や踊りが好きなのね。
庶民の娯楽が歌舞伎。当時のSMAPだって、武田さんが説明。
古典芸能は型があっての芸能だけど、そこに個性を発揮すると。
津軽三味線も、昔、何十人もひな壇みたいのに並んで演奏しているのを聞いたことがある。
それはそれは圧巻で、涙が出るほど感動した。
「じょんがら」には譜面がなく、全部アドリブだっていうのを知って、ほんと驚いた
落語はテレビで観たことあるけど、実際には見たことないな~。
本当に徒弟制度なのね!!
また、こういう企画をお願いしたい。

昨日の記事に書いたけど「水曜歌謡祭」は金曜深夜に移動するらしい。
な~んだ。
何か、内容が変わるんだろうか。
冬の「FNS歌謡祭」は、初の7時間だってさ!
本気かぁ・・・・・・
MCは変わらず・・・だらだらやればいいってもんじゃないけどね。
最近の音楽特番は長すぎる。
またまた、7時間も待たせてSMAPっていうのはヤメて欲しい。
かといって、トリじゃないのも嫌だし・・・ワガママな視聴者であります

そういえば、「読売ファミリー」SMAP特集で初の6ページインタビューらしいのだけど、これはもう出ているのでしょうか。
配布は関西だけ~??

プロフェッショナルであること

「HEAT」最終回が、バレーボール延長で、かなり押せ押せになった。
今日でなくちゃいけなかったのかな。
この時間じゃ、視聴率取れてないのに、まるで捨てちゃったようなもんじゃない?
何も見るものないな~の深夜帯に期待した?
そもそもバレーボール、視聴率取れてるのかな。

ちゃんと観たよ。
でも、ん~~、たった一時間だけど、その一時間が辛かった・・・。
これ、ほんと吾郎ちゃんが出てなかったら、最初から観てないなと思った。
すごく薄いし、やっぱり。
火事現場の、あのリアリティの無さは、予算使えないから仕方ないとはいえ。
火事現場の周りの雰囲気が、まるで消防訓練のような感じって、どうしたの~?
加工することもできなかったのか、色合いとかさ~煙漂わすとかさあ・・・と素人に言われたくないだろうが。
そもそも、消防団員が、プロの消防隊に要救護者?っていうの、その人を任せて、素人のオマエが奥まで入るかっていうね。
これ、処罰もんじゃない?消防隊員は、訓練積んでない人は保護しなくちゃいけないはずなのに。
さっさと外へ出るかい、おいおい!って、もう出だしでつまづいたよ~
社長を救護して、あとはお定まりの展開。
でもって、消防隊員になる決心をする展開は、初回から見えていた。
あれだけの負傷をしながら、入院して点滴もしてないし、あろうことか歩いて合田の部屋に行く。
もしかして軽傷(のはずないよね、あの出血)だったとしても、車いすで駆けつけるべき。
いちいち演出が粗雑なんだけど、今までにも実績のある演出家の方がたなので、もう投げちゃったとしか思えないよ。

そんな中、あろうことか目頭じ~んと熱くなったシーンが。
日比野社長が、予測していたとおりにタツヤが辞職願を出したとき「行きなさい。私は私の仕事をするだけです。」と言ったとき。
今回は、社長室シーンが、最後だけあって?多かった。
まず、救出されたあとに、タツヤの提出した資料を見ているときの目、観ました~?
これですよ、芝居するって。
瞳の奥にあるもの、今までの社長の目と、まったく違う。
それは、やはり自分が見込んだ男だという満足感、漂う目でした。
そして、そのあと濱田に、「お茶をいれてくれるか」という。
雑な演出のわりには、ここ深いよね。
社長が、部下に任せるという意思表示を、ここに持ってきたんだなって思えた。
そして、タツヤを呼んで、プロジェクトを任せると言ったときに、タツヤの顔を窺う社長の目
確信していますよね、たぶん、辞めるだろうと。
この一連の顔の、特に目の表情は、稲垣吾郎という役者の得意技ですよね。
良かった。
最後に、本来の吾郎ちゃんの芝居が観れた。
それで良し!としようと思う。
プロフェッショナルって、こういうことだと、主役の方にもスタッフにもフジテレビさんにも思ってもらいたいです。
田中圭さんが、もっと絡みたかったと言ってくださったとか。
今度、いつかきっと四つに組んだ芝居を見せてくださいね。
映画化、やめたのかな~。発表なかったね・・・。

フジテレビといえば、「水曜歌謡祭」が終了するらしい。
ふ~ん。
フジテレビさんが、プロフェッショナルなテレビマンなら、本気で、根底からくつがえすような企画を持ってこないと難しいかも。
小手先だけの、取り繕うだけの企画では、視聴者は誤魔化されない。
観る方も、目が肥えて、観るプロフェッショナルになっているんだと思う。
いいものたくさんありますものね!
起死回生を期待したい。

SMAPをないがしろにするのは許さないよ
「HEAT」の8回目が、多少数字が上がったのだって、絶対に吾郎ちゃんがいよいよ出て来たからだもん。
「NHKのど自慢」の視聴率が、今年一番だっていうのも、彼らの力なんだから。
あの時間に二ケタって大したもんだ

そもそもさ~。フジテレビさん、タモリさんを「いいとも」から下ろした時点でおかしくなったよね。
いつかは終了するし、タモリさんも、そろそろ終わりたかったのだとは思うけど、なんとなくスッキリしなかったのは私だけかな。
「ヨルタモリ」の続行を、タモリさんが断ったらしいけど、潔いなと思う。
あんなにいい番組、作れるんだから、頑張れフジテレビ。
捨て身になるのも、プロフェッショナルだと思うけどな~。



楽しかった、スマスマ♪

今日も楽しかった「スマスマ」♪
獅童さんも松也さんも楽しい人たち。
「あらしのよるに」って京都でしかやらないのかしら?
観てみたいような。
松也さんみたいなキャラだと生きるの楽だろうな~と、ふと考えてみたりした。
コインのゲームはともかく、英語禁止と指差し禁止のゲームは面白いかも~。
なんとかタメ語にならないように頑張ってる?松也さんが、ついタメ語になるのがおかしい
慎吾が着ていたのはオオカミの着ぐるみなのよね。
キツネにしか見えなかったわ~(笑)

ざわちんメイクは奈々緒さん。
「HEAT」番宣に駆り出されちゃったのね~。
奈々緒ちゃんといえば、「スカッとジャパン」で時々、悪女をやってくれるのが素晴らしくて楽しみ。
今日は、中居くんに挑戦。
まつ毛が長くて「森くん」だなと中居くん。
そう言われたら、森にしか見えないと拓哉くん。
まつ毛、長かったもんね~森くん。
奈々緒ちゃん、知ってる!?

新曲紹介
広報担当のガギグゲ吾郎って!?
本人が考えたのかしら
いつのまにやら広報担当になっちゃったのね、吾郎ちゃん。
実を言うと、まだ予約してない。
一曲多く入ってる通常盤でいいかなと思うので、店頭で買ってもいいかなと思って。

「Otherside」カッコよかったね
スマスマ美術担当さんの渾身のセットに、大人っぽい衣装と振り付けで、SMAPが生かされている。
振り付けは素敵だけど、かなりきつそうだね。
SMAPの振り付けって、なんでいつも大変そうなんだろ
歌は、正直、あんまりピンと来なかった。
MIYAVIテイストは、ちょっと苦手なのかもと思った。
あの独特のギターの音が、実は苦手なのかも。
前回、ミッションインポッシブルのテーマをアレンジしていて、あれは素晴らしい!と思ったけど
音自体はあまり好きじゃないかも。
音楽、特に楽器のことは、それほど詳しくないけど基本、クラシックな音の方が好きなんだと思う。
エレキギターとか、電子ピアノの音とか、あまり好きじゃないもの。
今回の楽曲、どうしても音の方が耳に残り、歌詞とか歌声とかが残らない。
有難いことに映像を観ているので、SMAPにピッタリのカッコいい一曲になったなと思ったけどCDで聞くのはどうかな~。
ライブで、すっごく盛り上がる曲だと思う。
思いっきり贅沢な衣装で、思いっきりセンスのいいセットでお願いしたい

来週、月9「恋仲」トリオ出演。楽しみ~♪
なにげに楽しいドラマです。
「キスマイBUSAIKU!?」に吉田羊さんゲスト。
「恋仲」番宣していて、千賀くんが大好きなドラマらしく、「ぜひ観てください」って。
今回のテーマは、お寿司やさんデートでの振る舞い。
私は、カウンターでのお寿司って苦手。
いろいろな縛りがあって食事をするのは苦手。
そんな人が多いと思うけど、そこをどれだけ緊張せずになじめるかがポイント。
ストレートに、教えを乞う北山くんが一位。
こういう男性とだったら一生をゆだねてもいいと思えるよね、きっと

「HEAT」最終回だそうです。
最後くらいちゃんと観ないとね~、吾郎さん、頑張っていたのに。




08 | 2015/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。