FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマスマ最高でした♪

スマスマ感想を書こうと思っていたのに寝てしまい、今日は、脳神経外科でMRIの検査。
もう何度も経験してはいるけど、閉所恐怖症の方には絶対無理ってくらいの機械の中に入って、耳元でガンガン
ヘッドホンを装着してくれて、クラシックの音楽がゆるやかに流れているけど、そんなもん、何の役にも立たないぞ~!!
ヘビメタで対抗した方がいいんじゃないかってくらい。
でも、おかげさまで3年前に撮った画像と比べても変化なし!
脳の委縮が心配だったとドクターに言ったら「良かったですね~」
この年になったら毎年検査って言われているのに、3年ぶりとあって、さっさと来年1月に血管撮影の予約を入れられてしまった
その後、整体。
2時間の空き時間を、大手古本屋さんでつぶす。
私は、古着とか古本とかダメだったんだけど、図書館の本を利用するようになって古本OKに。
この本、どんな人が持っていたのかなと想像して、縁あって私の書棚に鎮座していることを考えると楽しい。
また、私も古本屋に持っていくけど。
引っ越しの際、ほとんどの本を処分したけど、誰かにもらわれていったかな~。

さて「スマスマ」
親友フィーリングカップルも、NACSとの卓球もハーフ会ビストロも、もちろんS-liveも最高~~
親友のコーナーもトークがもっとあったらしい。
ハーフ会では、ダンスジェスチャーのコーナーもあったらしい。
近いうちに、未公開としてやってほしいな~。
ベビスマじゃなく、スマスマでね。

福士蒼汰さん,残念だったね~。
拓哉くんとの実家ロケ、ちょっと見てみたかったけど?
でも、AKIRAさんと相思相愛
まず、決めてはAKIRAと呼び捨てされたことって言っていたけど、男性同士でも呼び捨てってときめくのね。
そういえば、デビューしたころの太輔がそうだったな~~
それにしても、SMAPってトーク上手よね。
どんな風にきても、全員が返せるんだね。
私的には、井浦さんのプランがいいなあ。
忙しいけど思い出に残りそうだし、とどめがブルーノートって最高♪
でも、井浦さん、3食お蕎麦は勘弁してほしいけど
(あんたに聞いてない!ってかぁ。)
しかし、剛くんと国分太一くんは同い年だったんだね~。

チームNACSとSMAP対決。
絶対、NACSの勝ちだったのに、ジャンケンで負けて可哀想~。
中居くん、あのトロフィーあげてちょうだい。
チームNACS初共演で緊張していたけど、トークも面白いはずだから再挑戦を。

ハーフ会。
どうってこともないんだけど面白かった。
なんだか、ほんわかして明るくて楽しげで。
ローラが可愛いな

スマスマで歌ったことないSMAPの曲。
やはりの「Fine, Peace!」
根強い人気なのね~。
でも、私は「真夏の脱獄者」が好きです。
あと「掌の世界」も好き。
つまりは5人で歌っているのが、基本的には好きってことみたいです。
その他「好きよ」「ビートフルデイ」の5曲だったけど、まだまだたくさんいい歌がある。
この選曲は視聴者からのリクエストってほかにも、楽曲提供者を基準に選んでる感じもあったね~。
「Fine,Peace!」以外は最近のだし。
ビクターさんと事務所の思惑を抜きにして選んだらどうなるのか。
意外と、かなり古いのが入るのではないかと思う。
第二弾をお願いしたい。


☆拍手コメのお返事です。
やっちゃんさん・・・あの男の子、ほんと上手かったですよね。
「海街diary」のすずちゃんも可愛かったです~♪
そして、中居くん、本当になんでもなくて良かったです。
大事にしてほしい!!


スポンサーサイト

「天皇の料理番」

ここんとこ一日に二回も記事をアップしている。
今日も、中居くんの入院のこととこれ。

今日は、10話になるのかな。
まだ最終回の気配でもないので、何話までいくのか。
ここ数年のドラマでは珍しいことですね。

いやあ、今日はやられちゃいました。
佐藤健くん演じるところの篤蔵の長男一太郎役の藤本飛龍くんに。
うま~~い
上手すぎてビックリしたよ。
見たことある顔だから、あれこれドラマにも出ているんだろうと検索するも、それ程でもなかった・・・。
しかし、印象的な子なので、何かで見たのでしょう。
CMかも?
お父さんは料理人、でもそれが恥ずかしい。
この時代、料理人は恥ずかしい職業だったのか?
天皇の料理番だとは知らせていない。
世間が知れば、そこに付け入る人も出てくるわけで、そのために、息子の交友関係まで壊してしまうかもしれないという恐れと、何よりも、息子が天狗になってしまうかもしれないのを恐れたから。
突然、帰ってこなかったり、母が風邪を引いているのに避難する父。
当然、息子としては父が許せない。
そのへんの心の格闘を上手く表現していて、なによりも真実を知った時の表情の変化が、何者?ってくらいの役者ぶりだった。
関東大震災で、被災した人たちが皇居に押し寄せる。
その人たちに食べ物を配る父と再会して、「お湯をください。お母さんがお産婆してます。」と泣きながら言う一太郎に号泣したよ。
この子は、どんな気持ちで、このシーンを理解しているんだろうか。
楽しみな子役が出てきた
健くんと互角である。

それにしても、ドラマでは、皇后に間近に歩み寄り話をしていたけれど、大正時代、これはなかっただろうな。
今ならあるかもしれないけど。
大正12年9月。
私の父が生まれる2か月前である。

来週も楽しみである。


中居くんが入院していた!?

ビックリしました。
中居くん、喉の変調で入院していたとラジオで報告したようですね。
お父さんが咽頭がんだから、長く続いていた不調が気になってきたのでしょうか。
良性の腫瘍だったからいいようなものの、お父さんのDNAなどと言っている場合じゃないでしょ、中居くん。
仕事しすぎです。
40代といえば、体力も落ちるし、若い時と違って細胞の活性化もスムーズにいかなくなります。
ガン細胞は、毎日作られていますが、自己免疫細胞が殺してくれています。
でも、活性化していないと負けてしまうのですよ。
毎日、自分に細胞の一部がガン化していることを想像したら、自分は大丈夫なんて言っていられません。
人生の折り返し地点ということを考えれば、自分の身体を、もっと大事にしなくちゃあ。
そのためにも、結婚はしてほしいです。
昨日の「音楽の日」でのパフォーマンスを見ても、これ全員がなんですけど、体力落ちたな~というのが、正直な感想でした。
踊っていて、スムーズに動いてない。
リズムが取れていない。
気持ちはあっても身体が付いていかない感じ。
そこを無理するから、重いな~って感じがしました。
で、今朝になってネットの記事を読んだので、妙に納得しました。
中居くんだけの問題ではなく、SMAP全員が自分の身体と向き合ってほしいです。
吾郎ちゃんだけ、調子よさげに見えるな~。
去年の27時間テレビのライブの時も、彼だけ、あんまり息が上がってなかった。
拓哉くんも、この年で、日焼けする怖さを知ってほしい。
皮膚がんが増えているらしいです。
それでなくても、日焼けは老化を早めます。
海に行く方、釣り大好きな方。
好きなのはいいけど、日焼け対策をしないと、将来こわいことに。
人より老化が早くなり、肌に張りがなくなります。
そのツケが、もう来てると思うよ。
いつまでも美しく健康でいてほしいから、身体のメンテナンスはしてほしいです。
とりあえず、みんなで人間ドックにでも行ってね。
「スマスマ」企画で、5人旅ならぬ5人人間ドックはいかがでしょうか?と、番組ホームページにお便りしました。
仕事にでもかこつけなくちゃ、しなさそうだもんね。
芸能人のガン告知とか聞くたびに、人ごとじゃない!と思ってしまうよ。

みなさんも、働いてる方は強制的に健康診断があるけど、専業主婦の方、行ってくださいね。
健康診断さえしていれば死なずに済んだ例はたくさんあります。
私の妹もそうだったし、他にも何人も知っています。
面倒くさいとか費用がかかるとか、そんなこと言ってる場合じゃない。
明日にでも行ってきてください。


「音楽の日」第二部♪

第一部に引き続き、第二部

ん~~
やっぱり一番好きだなと再確認した。
「世界に一つだけの花」
なんだか、最近は、あんまり聞く機会が少なくなって、久しぶりなせいか涙が出てきた・・・
やっぱりいい歌だな~と思う。
間違いなく後世まで伝えられる歌であり、SMAPの代表曲だと思う。
この歌の時の観客との一体感がなんとも言えない。
もちろん、テレビのこちら側でも参加していることは言うまでもない。
思いのほか、「ユーモアしちゃうよ」がいい歌だな~沁みるなぁと思う。
「華麗なる逆襲」はカッコよくて、でも、剛くんがお札出しそびれて、それがけっこう可愛かったりして。
ただでは終わらないSMAP。
しかし、それにしても相変わらずダンスが揃わないな~~
揃える気は全くないのね、あの人たち
お世辞にも上手とは言えないから、せめて体力をつけてバテナイようにしないと、音と合わなくなってくるよ。
40代後半になっても50代になってもライブはやってほしいから、日ごろの鍛錬を怠りなきよう。
郷ひろみさんを見習ってほし~~。
軽いな~しっかり音とれてるしな~、凄いな~

キスマイ、カッコよかったね
ダンス、さすがに揃ってたし、キレもいい。
なにしろ、彼らのダンスは、思いきり大きくてダイナミックだ。
揃ってはいるが優等生みたいではない。
ダンスって、揃えばいいってものじゃなく、揃いすぎて体操みたいだと何も伝わらない。
3曲、歌としてのバランスも良く、夏からのライブの内容が期待できそうですね!!
こちらも思いのほか「Thank Youじゃん」が心に響く。
いい歌だったのね~

TBS60周年ということで、かなり昔の映像も盛り込んで懐かしいものもある。
でも、私って、ドラマ観てなかったんだな~と再認識した。
70年代、80年代は、テレビと無縁だったせいか、ほとんど観てない。
「金八先生」も若いころの武田鉄矢さんの時のしか知らない。
SMAPドラマでさえ、数えるほど。
「ビューティフルライフ」「GOOD LUCK」「佐々木夫妻の仁義なき戦い」くらいしか観てないよ・・・
レンタルショップに駆け込んだ方がいいかしらん??
SMAPのでさえ、そうなんだから、いわゆるトレンディドラマって全然見てません。
見事でしょ~~ワタシ。
何してたかって?
80年代は、SKD松竹歌劇団のある方に付いていたので、いろいろ忙しくテレビを見る暇なかったよ。
90年代は、転職して残業多くて見る暇なかった。
「ロンバケ」でSMAPにハマったので、彼らのドラマは見るようにしていたけど、全部は無理だった。
あの当時、録画はVHSで限界があったよね!
録ったもの見る時間もなく、そのうち重ねて録画してなくなったりして。
その会社を辞めてから、テレビっ子になったかな。
でも、相変わらずドラマは、あまり観なかった。
ビデオ借りてきて映画を観てたな~。
そう、その頃は映画に凝っていて、毎週映画館に行っていたくらいだったから。
いろんなことを思い出しました。

「音楽の日」が、正統な歌番組として続いていきますように。
今、郷ひろみさんが熱唱しています。
見事な歌唱力ですね。
さだまさしさんの歌も泣きそうだった。
指原莉乃ちゃんの水着でライブも、衝撃的だった
楽しかった~~


「音楽の日」第一部は・・・♪

「音楽の日」第一部。
その前、「王様のブランチ」にSexy Zoneの三人がお買い物のコーナーに出ていた。
施設にいる父の部屋で見ました~。
中居くんも番宣に出ていたのね。
これは録画でチェック。
わざとのフライングが、中居くんらしい
TBS60周年ということで、気合入った企画。
SMAP出演ドラマの映像も、第二部で見られるらしい

第一部のジャニーズ出演者は、Sexy Zoneと舞祭組。
安住さんいわく、セクゾンを見守る中居さんは、まるで教頭先生のようだったと
風磨くんが、中居さんのドラマに出たとき、お古のカバンをくださいと言ったら、新しいカバンをくださって大事にしていますと。
お古だと念が入っちゃうので、新しいのにしたと。
風磨、自分が持ってる中で一番高いカバン・・だそうで。
すかさず、「僕が持ってる中では安いカバン」と中居さん。
なんのドラマで一緒だったのかなと忘れていたので、ネットで、中居正広  菊池風磨と検索したら、いい話いっぱいでてきた。
マリウスと松島くんに「5人でセクシーゾーンでしょ!」とフォローを忘れない中居くん
さすがだ!
Jr.への配慮も忘れない。
「端っこだけど映ってたよ。みんなを見たいたよ。」と。
いい人なんだよね~中居くん。

舞祭組「やっちゃった」
なんだか、いつもよりキレも良く、ちゃんと歌えていたような?
出てくるなり、中居さんに「なんか、セクシーゾーンに優しくないですか!?何が欲しいって聞いてた」とヤキモチを焼く舞祭組。
彼らはアルバムが欲しいそうです。
舞祭組としてのアルバム。
それはジャニーさんに言えと言われていました~
でも、彼らを見守る中居くんは、慈愛に満ち溢れていたよ

第二部が始まっています。
SMAPの「SHAKE」から。
ダークな色のシンプルだけど高級そうなスーツのSMAP。
こういう配慮が好きです。
地味目のスーツでも、オーラ半端ないですけどね。
ドラマが終わった拓哉くんは、更に黒いような・・・!?
でも髪型、けっこう好きなヤツで嬉しい。
このあとキスマイ。
その後、10時くらいにSMAPメドレーかな。
楽しみです。

もう見れないのね~。

珍しく、こんな時間に二件目。

Twitter検索をしていたら、なぜかSoft BankのSMAPのCMがたくさん上がっていたので何でだろう?と思ったら、いつのまにやら契約が切れていたのね!
で、懐かしんであげている人たちがいるんだ~
SMAPのソフバンのCMって、最初はいつだったかしら?
震災前からだったよね?
最近、5人揃ったCMがないな~、最後は、吾郎ちゃんアメリカ出張のだっけな~って考えていたので、あまりのタイミングの良さにビックリしています。
素敵なCMをたくさん作ってくれたSoft Bankさんに感謝です。
私は、NYはマンハッタンのどこかの屋上で、「世界に一つだけの花」を歌っているのが一番好き。
いつかまた復活するといいなあ。

復活といえば、吾郎ちゃんと広末涼子ちゃんの映画「桜ふたたびの加奈子」の音楽の利権の問題が解消されたようで、ほんと良かった。
まさか、ゴーストライターが書いたものとは思っていなかったけど、いい方向にいって良かったです。
いい音楽であることには違いないし、あの映画にはぴったりだった。
DVDが再発売され、放送も可能になるらしいので、そのうち地上波で見られるといいですね

あ~そういえば、昨日、早く寝てしまったので「ゴロデラ」を見るのを忘れていた。
けっこう、深夜番組がたまってしまい、そういえば「おじゃMAP」も見てない。
長野在住の方と、おととい会いまして、「久々に見た香取くんのおじゃMAPに知ってるとこが映っていた」と言っていた。
見なくちゃ。
しかし、慎吾くん、ご飯もりもり食べていいのか~い!??
ライザップと契約が切れるまでは、膨らんじゃあダメだよ~

明日は「音楽の日」
午前中に父のところに行くので、2時のスタート時には見れないな。
SMAPとキスマイは、そんなに早く出ないよね!?

そういえば、父のいる施設に、96歳のSMAPファンがいるって書いたけど、先日ご挨拶をしました。
「キムタクが好き」とおっしゃっていました。
白髪の素敵な上品なおばあちゃまでした。
そして、昨日は、若い職員さんのお母さんがSMAPファンと聞いた父。
その職員さんと話の材料が見つかったのか、今日は、そのお母さんが「誰が好きなの?」と聞いているらしいと報告してきた。
共通点があると、話のきっかけができるけど、一役買ってくれるのがSMAPっていうのは、とっても嬉しい



梅雨明けはまだかなぁ・・・!

うっとうしい梅雨は、いつ明けるんだろうか?
梅雨入りしたばかりだというのに?!

和歌山電鉄貴志駅のたま駅長が、虹の橋を渡って行ったそうである。
新聞記事になるほど、今や世界中で有名になった猫ちゃんである。
ローカル線に貢献したたま駅長は、母猫が、駅の作業員倉庫で飼われていた時に生んだ子供の中の一匹らしい。
たくさんの人に愛されたたまちゃんではあるが、虹の橋の向こうでお母さんと仲良く駆け回っていてほしい。

この写真は、施設にいる父の部屋のです。
可愛い黄色のお花がついた額は、「父の日」に職員さんが作ってくれたもの。
一緒に写真も撮ったらしい。
写真は、まだ来ていないけど、このプレゼントは、さっそく部屋に飾ってくれた。
父は、とっても喜んで報告してくれました。
そうなのよね~なんでもない気遣いこそが嬉しいみたいです。
職員さんにとっては、年間のイベントの一つなんだけど、それでも、こうやって心を込めた作品が出来上がっていると誠意を感じられます。
隣にある千羽鶴は、姪っ子の子供たち、つまり父の曾孫たちが作ってくれたもの。
箪笥の上が、だんだん賑やかになってきました。
この他には、父と母の写真とすばるのアルバムと、先日記事にした知り合いの漫画家のお嬢さんのイラストいり色紙が飾ってあります。
もっともっと増えていくといいなあ



お誕生日おめでとう♪

暑いというより湿度高くてうんざりです。

昨日、今日と朝からお出かけ。
なので、太輔の誕生日おめでとう!!が今になってしまった
まだ、25日だから大丈夫ね

藤ヶ谷太輔くん
お誕生日おめでとうございます~
今年前半は、舞台のお仕事があり幸先いいですね。
後半も、太輔くんにとって良いお仕事に恵まれますように
夏から始まるライブも怪我なく楽しめますように


で、この日は、私のブログ開設日であり4年目に入りました。
おかげさまで、たくさんの方に来ていただきありがとうございます!!
読んでくださる方がいるから、それが励みになり、日々、物事を考えるという習慣を持てております。
最近は、サボってしまうことも多く、スマキス以外の記事が増えてきていますが、お付き合いくださる方がいてくださると嬉しいです

3年前の25日、「ATARU」最終回の記事を最初にしたかったと書いております。
そうだったな~、忘れていたけど。
その前にも放置した記事があったのだけど、私のミスで消えてしまったので、太輔の誕生日でもあるこの日を最初の日にしました。
それにしても、「ATARU」って、そんな前??

吾郎ちゃんがドラマ「HEAT」の制作発表で、ヒーローは木村くん!・・・と「HERO」に引っ掛けてトボけて?みたり、相変わらずですが、どんなダークな社長さんになるのか楽しみです♪

その映画「HERO」が、7月3日から9月6日まで、USJとコラボイベント。
HEROのセットが特設されるみたいなので、関西方面の拓哉担さん、ぜひ~~。
暑いから無理しないようにね。

昨日、表参道の「Eggs'n Things」というパンケーキ屋さんに行き、友達が付き合ってくれるというので、
キスマイがラッピングされたビルを見てきました。
青山通りの目立つところにあって、交差点から、たくさんの人が写真を撮っていました。
入るつもりはなかったのだけど、整理券を出していたのでとりあえずもらってみました。
どうやら、日によって違うけど、朝並ばれると困るので整理券を出すみたい。
それがなくなり次第、次の整理券って感じでした。
でも、SMAP SHOPみたいに、イベント用のグッズが出るわけではないので、どうなのかな~と、結局入りませんでした。
この反響に気をよくすれば、次の段階があると思うので、ファンの熱意はありがたいもんだと思います。

その後、ライザップのレストランにも行ってきたよ。
「ロカボカフェ」なかなか美味しかったです。
でも、量は少ないから、普通に食事したい方には不向きかな。
店内は落ち着いて明るくて素敵でした~~


「UTAGE!」♪

またまたやるらしい
7月12日テレ朝で「まろまろ一笑懸命」なんと4時間だそうである!!
もちろん、アシスタントとして玉森くんもローラも出演。
4時間も大丈夫なのかい!?って思うけど、私の年代にはかなり懐かしいグループサウンズの方がたも!
笑って過ごせるのは幸せですよね。
楽しみです。

キスマイギャラリーなるものが、期間限定で表参道に出現したとかで、初日の今日はメンバーがサプライズ登場
やるね。⇒⇒(オリコン
表参道なら、明日、パンケーキのお店に行くんだけどな・・・。
でもたぶん、このビルには行けないかな・・・。

「音楽の日」のオンエア時間は、いったい何時間になるの!?
とりあえず、お昼からのと夜の部のは録画予約に入れましたが、まさか深夜帯にはスマキスさんたちは出ないよね。
数年前ならいざ知らず・・・。
CMが流れていますね、コミカルに。中居くんが可愛いです。

今まで、すばるが遊んでとアピールしていたのですが無視していたら、いじけて?ケージで寝ちゃいました
可哀想だから、ナデナデしてきますね

さて、昨夜の「UTAGE!」は、80年代アイドルソングTOP10。
マッチさん全盛期かな。
「ハイティーンブギ」を、太輔のソロでダンサーとしてSEXY ZONEの3人。
KABA。タイムで。
KABA。ちゃんって、こういう振り付けもするのね~
カッコいい振り付けで、カッコいい太輔とセクゾンの3人。
見ごたえありました~
やっぱりさ、ジャニーズって歌って踊ってナンボなのよね・・・と再確認する。
ドラマや映画もいいけどさ。
続いて、セクゾンが「仮面舞踏会」
そうかぁ少年隊が人気だったころか~。
私は、その頃のジャニーズをまったく知りません。
興味もなかったころ

寺田恵子さんが、なんと聖子ちゃんの「青い珊瑚礁」をパンチの効いた声で。
そういえば、何かの時に、中居くんに「聖子ちゃんとか歌えばいいのに」って言われていたな。
いいかも~って、聞きたいなと思っていた。

「横フェス」と銘打った、横尾師匠と太輔のリズムネタ。
前回好評だったせいか、今度は「ダンソン」?とやらを。
芸人事情に疎い私は、なんだかよく分からないのだけど、こういうの流行っているのね。
太輔が鹿?の縫いぐるみを着て、やたらカワイイんですけどぉ
マネージャー通さずに師匠が直接、太輔に連絡したらしいが、なによりも楽しそうな師匠。
生き生きとしていた
この人の可能性は、まだまだありそうだ。

アルバムから3曲。
といっても聞きなれた曲。
キスマイのアルバムが、シングル曲を集めたアルバムではなく、先輩のように新しい楽曲がたくさん入ったものになるのは何時になるんだろう!!
年間を通してシングル曲の発売が多いと、どうしてもそうなるのかな。
SMAPも若い時はそうだったかな。
そういえば、アルバムに入るんだからってシングル曲を買わなくなったっけ。
衣装が同じパターンだが、微妙に違うところで盛り上がるキスマイ。
楽しそうな中居先輩。
目いっぱい踊って汗だくな宮田くん。
汗がしたたり落ち、後ろの4人、踊る量が多いんですと言ったら、「同じだよ」と言われ
「体質です」と
さっそく、真似する中居先輩でした~

来週も続きます。
楽しそうです

この先が心配です・・・

本当は、昨日の「UTAGE!」のキスマイとセクゾンとのコラボのことや、中居くん特番のことを書きたいのだけど、この間から気になっていたことを書きたくて・・・。
上記については、また書きますね

神戸殺傷事件の元少年Aが書いたという手記「絶歌」
発売前から、尾木ママが警告していたし、芸能界でも出版に異議を唱える発言もチラホラ出ていたし、どうなるかと見守っていましたが、発売してみると売り上げは好調なんだそうで・・・。
全店で発売を見合わせる大手書店もあるかと思えば、各販売店の店長に任せるってところもあったりと対応は様々ですね。
今日のネット記事を読むと、最初は、幻冬舎にアプローチしていたらしいが、編集者の間で「自己愛が強すぎる、悔恨の念を感じない」ということで、今の出版社を紹介したらしい。
この少年Aが、自分から小説を書きたい、手記を書きたいと言ってきた時点で、私は、この人の人間性を疑う。
もちろん、犯罪者が更生して、どんな仕事をしても自由ではあるが、出版した時点で被害者を冒涜し、被害者家族を二次被害に合わせることは理解できたのであれば、躊躇するのがまっとうな人間だろうと思う。

被害者家族にとって、可愛い子供を、むごたらしく殺された事実の記憶は、10数年たっても何十年経ってもなくなることはない。
生きていれば楽しい青春を謳歌しているか、親になっているかもしれない年齢である。
残された親御さんの気持ちを考えると腹立たしく悲しい。
殺された少女のお母様が、コメントを出されました。
出版社で、少年Aの、断りもなく出版することになった謝罪の印字された10行ほどの手紙を読んだとか。
それまでの謝罪の手紙とは大きく異なり、憤りを感じたとか。
しかし、時間の経過と共に、彼と出版社と同じ土俵に立ちたくないという結論に達したとか。
だから、今までと変わらず自分たちらしく前を向いて歩いていきたいというようなことをコメントしていらして、私は、このお母さまの気持ちに号泣しました。

出版社は、これを出版することに社会的意義を感じているらしい。
おかしいとしか思えない。
そりゃ、話題になって売れれば儲けますからね!!
私は買いませんし、読みたくもないです。
読むという行為だけで、少年Aの犯した犯罪に同調することになる。
読んだ人の話だと、言い訳がましく気持ちが悪かったと。
どうしても読みたい人は、古本屋に並んでからお買いください。
印税は入らないでしょうから。

両親が出した「少年A この子を生んで」という手記が出ています。
この事件後に書かれたものです。
図書館にあったのを読み始めたことがあります。
でも、途中で止めました。
この両親もおかしい。
まったくと言っていいほど、被害者と被害者家族への申し訳なさを感じなかった。
わが子が、普通の優しい子であったと、普通の家族だったのにって感じだったかな。
サインを出していたはずなのに気が付かなかったのはあなた達なのにと憤りを感じた。

この親にしてこの子なんだな~っていうのが正直な気持ち。
本を出せば理解してもらえるとでも思ったのか。
正当化したかったとしか思えない。
なんの悔いも懺悔の気持ちもないのか・・・。
自己愛が強いと思う。
そういう人を、世の中が持ち上げていいのか?
私が危惧するのは、また、この人が犯罪をおかしはしないかということ。
社会の片隅で、背負った罪をつぐないながら生きていてほしかった・・・。

追記
もちろん、表現の自由を否定する気はない。
ただ、表現の自由を盾にとるなら実名で書くべきだったろう。
投書やクレーム、こういったたぐいののでさえ、実名で語らないと信用してくれないし、取り上げる必要もないとされるくらいだ。
自由に語りたいなら、元少年Aで書くのは許されないと思う。


スマスマはお休みなのね~

スマスマのない月曜日は、気の抜けたコーラみたいだ
木村担にとっては、ドラマも終わったし、いつ会える~~?
そろそろ「HERO」祭りだとは思いますが、テレビで会いたいものだ・・・。

あ!そうだ
さっき、ネットでエンタメニュースを見たら、
鈴木おさむさんの奥さま美幸さん、男児出産とのこと
いやあ、良かった、良かった!!
流産したあとのオメデタだったから、ほんと心配したよ・・・。
良かった、おめでとうございます
大きな赤ちゃんみたいだけど、元気に育ちますように。

密かに楽しみにしている番組がある。
月曜の8時からの「スカッとジャパン」という番組。
視聴者からのスカッとした話を再現ドラマで見せてくれる。
初回からしばらくは、再現ドラマの俳優さんとかがやっていた記憶があるんだけど、いつのまにかテレビでよくみる俳優さんが演じるようになった。
キャラ立ってる方たちもいて楽しみです。
今日は、中島健人くんが、マザコン男を好演していた
7月6日は、7時から2時間SPで、キスマイ北山くんが悪役に挑戦。
とっても楽しみです

この春ドラマ、まだ最終回を迎えていないもの「天皇の料理番」
ついに天皇に仕えることになり、行方不明になっていた元妻の俊子とも再会。
いよいよ佳境です。
佐藤健くんの顔つきが変わってきた。
大人の顔になってきた。
ついに兄が亡くなる。
鈴木亮平さんが演じていて、号泣してしまった。
うま~~い!!
この役のために半年かけて20キロ減量したとか。
そして、この役に巡り合って幸せだったというようなことをコメントしていました。
役者なんだな~。
私は、そういう人に弱い・・・決して好みの俳優さんではなかったのだけど。
主演にこだわらず、あくまで「役」を追及する役者さんが好きです。
こういう風に、健くんをバックアップしながら、自分に与えられた役にとことん惚れているって素敵です。
そういえば「海街diary」に、気が付いた?くらいの出演をしていた。
「風に立つライオン」では、ちょっと無骨だけど優しい漁師を演じていた、存在感あったな・・・。

「HEAT」が始まります。
同じような精神を、我らが稲垣吾郎も持っている。
自分の役目を、とことん知っている役者である。

そうだ!
BSフジでやっていた「猫侍2」も最終回を迎えました。
相変わらず可愛すぎる白猫、玉之丞と班目さんは、参勤交代の旅に出かけました

さて、夏ドラマ、何を見ようかな~~??

スマスマないけど、中居くん仕切りの「神センス 塩センス」面白かった
そろそろ「UTAGE!」始まるかな・・・?

すばるは猫だった!?


すばるは、外を眺めるのが好き。
この窓の転落防止??のバーに両手を掛けている。
この窓の下は、何もない。
網戸を突き破れば、まっさかさまに落ちる。
真下は、駐車場の出入り口である。
だから、普段、私がいないときは窓を閉めている。
見ていても、ふいに網戸にド~ンと体当たりしたら一巻の終わり
そんなに柔な網戸でもないが、体重、4.7キロのネコが本気を出したらアウトだろうな~。
こうやって、手を乗っけて寛いでいるので、まず安心・・・。
これが、このバーの下に顔を突っ込んでいるときは要注意。
窓の外の電線に鳥がとまっているか(カラスであったとしても狙っている、勝ち目はないのに、カラスさんじゃ
何かの気配を感じて全神経を集中させているのである。
その現場を見たら、即、退去させる。
引きずり出して窓を閉める。
しかし、ヤツは他の窓辺に飛び乗って、続行する。
ベランダがあったり、室外機置き場としてのバルコニーがある窓辺なら、まっ逆さまはないだろう・・・。
とは思っているが、正直、ネコの行動は読めない・・・のである。

昨日は、網戸のこっち側に入ってきたハエに反応していたので、ハエを外に出そうと思う間もなく、前足でゲットしたとたんに食べちゃったよ~。
大丈夫か、ハエを食べちゃって。
あ~ビックリした。
やはり、すばるは猫だと認識を新たにした

そう言えば・・・!

今更なんだけど、書きそびれていました。
キスマイのコンサートの日程が発表になったというのに。
しかし、今回はドームコン!
しかも、3箇所しかない!
追加あるのかな。
ないと厳しくないですか?
まだまだ、キスマイくらいのキャリアなら、各地を回るべきです
もう、大物アーティストのようにドームだけなんて、ダメですよ~
東京は、4days。
採算が取れるから、この日程なんだろうけど。
メンバーが喜ぶのはいいけど、地方都市も回りたい!!って言わなくちゃダメだよ。
関ジャニだって、小さいホールでのライブをやるっていうのに。
ドームコンだけでも、充分採算が取れるのに。
チケットを取るのは大変になるけど、ドームのある場所まで出てこられないファンを思うと、今行かなくてどうする!?と思う。
追加が出ることを祈る

「DREAM BOYS」
今年はダブルキャストなのね~
面白い企画。
デビュー組も増えたので、今後は、こういうダブルやトリプルでやる舞台が増えるといいね。
お互い刺激にもなるしね。
あまのじゃくあられさんは、優馬、風磨 マリウス組のが見てみたい。
玉ちゃんたちは、ちょうどライブの最中なので大丈夫だろうか。
できることなら、ゆったりした日程の中でさせてあげたい。
身体を使うので怪我がないようにと思う。

「アイムホーム」の最終回視聴率が今年最高だったそうで。
なによりです。
なんだかんだと言いつつも、みんな気になったのね~
そういえば、毎週、「報道ステーション」の古舘さんが、上手につなげてくれていたのが嬉しかったな。
終わりよければすべて良しってところですね。
拓哉くんは、やっぱり認めたくなくても「木村拓哉」というブランドを背負って仕事していることには違いない。
その看板を下ろすわけにはいかないのよね。
SMAPでいる限りは。
役者だけやってる俳優さんとは違う。
エンターテイナーでアーティストで俳優である。
おまけに「ジャニーズアイドル」という看板を背負っている。
どれだけやっても、木村拓哉ブランドを追い求める人たちがいて、ブランド力を試すマスコミがいる。
きっと、幾つになっても視聴率男って言われるのだろうな。
しんどいだろうな
でも、こんな人は滅多にいない。
彼の生まれ持った「使命」かもしれない。
叩かれて褒められて、階段を昇っていく。
それもいいかもしれないと思う。

終わりました~♪

ついに最終回「アイムホーム」
みんなが落ち着くところに落ち着いて、ほんっと良かった。
こんなに丁寧に隅々まで気配りされたドラマも珍しいですね。

そうだったのか~と、謎が解けてみれば、どれもこれも合点がいくのですね。
そうかあ・・・香が言っていたけど、久は素の自分を恵に見せていたんだね。
分かってもらえると思っていたのかな。
部長が言っていた「夫婦は分かりあえなくても許しあうことはできる」って言葉にウルッと来ちゃいましたね。
この人、やっぱりいい人だったんじゃ~~ん。
ライバルくんもいい人だったんじゃ~ん。
こういう、すべての人に配慮したドラマの作り方に、もう嬉しくって
すばるも、今の生活に納得がいって幸せなんだってわかったし。
お姉ちゃんだれ?と怪訝な良雄の可愛いことったら。
でも、なにより最後のお父さんの「ただいま」のシーンの良雄の表情が、今までで一番子供らしく愛らしい。
恐るべし、子役らいらい。

仮面がはがれていくとき、ドキドキしたよ
いいシーンだった。
必死に恵の傍に行こうとする久に涙した。
(なんで車いす、持って来んかい!と思ったけど、それは置いといてっと
本当に夫婦になれた、このシーンで、木村拓哉がこの役を選んだことが正解だと思った。
今まで見たことのない空気感が拓哉くんの周りにあった。
あと、恵の元カレと対するときの久にも、今まで見たことのない木村拓哉がいたなあ。
ついでに、この時の田中圭くんも、とっても感動的だった。
この役に彼を配したのが分かった気がした。

二人の久が対する演出は、思いもかけなかったので、わお!って感じ。
分かりやすい。
二人が合体して、新たな出発をするという意味では分かりやすい。
ブラックな久も魅力で人気みたいだけど、私は、人間らしい久が魅力。
どうせやるなら、徹底して悪役に挑戦してほしい。
出来ないだろうけど・・・。
需要がないだろうけど。
シンドイ内容だけど、徹底して悪役→自滅していくっていうのも見てみたい。
カッコいいのも温和な男も見たから、次は・・・。
決して器用な人ではない。
役を自分のほうに引き寄せるタイプじゃないから、同じような表現になってしまいがちで、それゆえに批判もされる。
自分が役の方に寄っていくのは、本当は、とってもシンドイ作業なんじゃないかと思う。
そこんとこを、彼は、知ってか知らずかスタッフや共演者と心を一つにすることによって成し得ている気がする。
それが、彼の才能であると思う。
ならば、彼が、今後さまざまな役に挑戦できるようなお仕事を、探してきてくださいマセ、事務所さま

映画「HERO」の公開も目前。
映画で予告を見たけど、肝心なところはナシ!
ケチ~と思ってしまった。

最後に突っ込んでいいですか?
あのSDカードだけどぉ。
返してもらった社長さん、そのまま潰していたけど、企業人なら中身を確認しないか?
デスクに行ったからパソコンにセットするのかと思ったよ。
ドラマって、つまんないところで我に返るよね。
一番、冷めるのが緊急事態なのに「走る」っていうシーン。
我に返るシーンとしては、とっても多いよね。

10月28日、DVD&ブルーレイで「アイムホーム」発売。
予約受付中。
高くて買えない。
自分で録画したやつで我慢かな~。
特典映像は魅力だが。



癒される♪

今日は、いよいよ「アイムホーム」最終回
すべてが丸く収まるようなので安心して見ようかな。
できれば…だけど、すばると良雄が仲良しの姉と弟になってくれる計らいがあるといいなー
そうすれば、すばるは、いつでもお父さんに会えるし寂しくないでしょ?
さて、どうなりますことなら?

昨日は、映画「海街diary」を観に行きました
お薦めの映画です。
すごーくいいよ
とても自然でゆったりと暖かい人たちが、たくさん出てくる。
それだけで嬉しくなる。
3姉妹に腹違いの妹。
4人の女優さんが、それぞれ素敵なのに加え、樹木希林さんや大竹しのぶさん。
リリーフランキーさんが上手いよね!

とりわけ、広瀬すずちゃんにやられた
可愛すぎる
おばちゃんは、あなたを娘に、もとい!孫にほしー
こんな若い、若すぎるくらいの子からしたら、SMAPはお父さんだわねー
話、それた。
あと、長澤まさみさんが素敵すぎる
音楽も、クラシックっぽくて素敵。
疲れているかたは、ぜひ映画館へ
間違いなく癒されます。

最終回を迎えたドラマ、これからのドラマ

春ドラマ(と言っているうちに夏だけど)は、挫折したものも多く、そんなにたくさんは観ていない。
「アイムホーム」「天皇の料理番」「マザーゲーム」
「心がポキッとね」「ようこぞ我が家へ」の5本だった。
「アルジャーノン・・・」は途中で挫折。
ていうか、原作ってこんなだっけ?
なんか違うな、恋愛小説でもなかったのにな・・・と思った時点でパスにしました。
逆に、観るのを止めていたのに復活した「心がポキッとね」と「ようこそ我が家へ」

「心がポキッとね」は、出演者がスマスマに出たのが切っ掛けで、また見るようになったドラマ。
だから、番宣って必要だと思う。
阿部サダヲさんの上手さもいいけど、なにしろ、いまどき珍しい「何もない」ドラマ。
血を見るわけでも、悪意や悲しさが充満しているわけでもない。
事件性、まったくないし、恋愛中男女が出るわりには嫉妬メラメラもない。
見事に、み~んないい人なのが癒された。

「マザーゲーム」さきほど終わりました。
良かった。
単純に良かったと思えるドラマだったな。
一人一人の事情が最後にはクリアになって、なにしろお母さんたちが仲良くなれて良かった。
それぞれの立場を思いやることが出来れば、みんな良き理解者になれるのよね。
やっぱり、安達祐実ちゃんは上手い。
お母さん役も決まっていた。
木村文乃さん、好きな女優さん。
幅広い役をこなせる女優さん。
檀れいさんも好き~
このドラマの女優さん、みんな好きなので大満足でした

「ようこそ我が家へ」
途中で1回くらい飛ばしたかな。その後も、ながら族で見ていたのに、最後の3話くらいは真剣に見た。
原作本があるので無難な内容だけど、最後まで、犯人って別にいるのか?と思わせぶりなのが面白かったね。
お父さんが、真瀬部長に西沢さんに謝ってくださいと迫るシーンがカッコよかった!!
やはり、寺尾總さん、最後には締めるね~。
あと、面接中の妹七菜が、面接官の前で堂々と自分の想いを話すシーンで泣けた。
ああいう若者なら、間違いなく合格だね。
沢尻エリカちゃんは、やはり上手いね。
いつか、SMAPの剛くんと組んだお芝居が見てみたい。
剛くんと、だよ
相葉くんは、決して上手くはないし、ここは押さえてほしい場面で滑舌が悪くなるのは気になったけど、ピッタリの役だったね。
この役は相葉くんでないとダメだったかもしれない。
でも、若手の、スターになってない俳優さんで見てみたい気もした。
両親と妹も、違う人で。

「天皇の料理番」大好きなドラマ。
結核で寝込んでいる兄が、部屋に入ってこようとした弟の前で、襖をピシャッと閉めた場面で号泣した。
天皇の料理番になるって、あの当時の日本人には、想像も出来ないほどの感動だったと思う。
アラヒトガミと言われた方の料理をするわけだから。
その人に病気をうつすわけにいかない。
喜びと同時に切ない想いのお兄ちゃんを鈴木亮平さんが見事に演じていた。

「アイムホーム」いよいよ最終回。
ちょっと寂しいが早く見たい。

スマスマ楽しかった♪

昨日のスマスマ
すごーく楽しかった

USJのSMAPさんの可愛いことったら
40にもなったオジサン達に可愛いって誉め言葉にはならないのでしょうけど
でも、可愛いんだもーん。
場所がそうさせるところもあるのでしょうね。
テーマパークって、いくつになっても楽しいものね

お兄ちゃん監督二人は、余裕の撮影
末っ子のヤンチャ坊主な慎吾が、拓哉兄ちゃんの前じゃ、借りてきた猫…
言いなりになってるー。
明らかにフザケテルとしか思えない中居兄ちゃんに翻弄されるも、楽しげな剛くん。
オーラが、オーラがと言っている剛くんがかわゆい
仲良さげな剛くんと吾郎ちゃん。
こういう呼吸は、この二人だからなんでしょうね。
目一杯楽しんで、テレビ用にふざけてみたりしても、出来上がりの完成度はさすがだ

人気子役のサイクルも目まぐるしいものだ。
この間まで、愛菜ちゃん、福くんだったのに?
彼らはもうしっかり俳優である

アドリブといっても、お題は聞かされていただろうから稽古もしたんだろうが、いやはや凄いね!
心くんのトイレのCMのインパクトが強烈で楽しみにしていました!
可愛いだけじゃなかったのねー。
アタマいいんだわ

子供相手のトークも難なくやってしまう中居オーナー。
慎吾が脱線しても修正できるのは、長年の付き合いだからこそ?
もういい加減にしたら?慎吾!と思ったときに、「わたしのプラン通りにやらせて」と、助っ人を出す拓哉くんにホッとした
泣き笑いで取り繕っている萌乃ちゃんではあるが、内心パニクっていたはずなので、拓哉くんのフォローは響いたと思う。
凄い子だと思う。
拓哉バパがいるからリラックスしているのか、あれが素…なのか來くん。
可愛いわぁ、やっぱり
拓哉バパも気がかりなのか、鼻水を拭きにいったりして、やはり特別なんだろうなー。

いつも、無表情なビストロでの拓哉くんが、今回はアタマからにやけて?いたような。
子供には敵わないってところなのか。
それに、子供が喜ぶことを分かっていての、あのメニュー。
子供って参加型のイベント大好きだよね。
シャカシャカしてデザートを食べるって楽しいものね
よく心得ていてさすがだと思う。

スマスマSPも楽しみー
チームNACSとの卓球や、俳優さんたちとの親友フィーリングカップルも楽しみ!
それにしても、スマスマにNACSが出るとは思わなかった。
もう4年くらい前だと思うけど、「音楽の日」のSMAPを批判した、ここの事務所の現会長さん。
批判の主旨は分からんでもないが、個人名を出したのと、自分とこのチームが素晴らしいと上から目線だったのがSMAPファンの不興を買った。
ついでに、アンチの人の書き込みらしきものもあり、一時、Twitterを閉じていたのを思い出したぞ
何が良くて何が悪いなんて、こと芸能界にあっては、ないも同然。
そこんとこ分からない人なんだな~と思っていた。
歌へたなSMAPの番組に出るのは、もういいんだ~
あの騒動を覚えている人には分かるよね。
でも、メンバーには関係ないことだし、熱烈SMAPファンもいてくださるようなので楽しみにしています。

努力して報われるということ♪

朝から暑いです~
天気がいいのはいいけど、ちょっと暑くなるとだるい。
それでも、今日は意を決してダスキンさんのモップを返却する前に、壁やら天井やら、網戸やらを拭いた。
普段サボっているから疲れた・・・。
日ごろ家にいないくせに、あっちへこっちへ動き回るママにまとわりついているのを諦めたすばる
洗濯物を干すときにケージにいれたら入り口を開けても出てこない。
気持ちいいよね~窓全開で風が通る28度の部屋、昼寝にもってこいだ
私も昼寝したい~けど、今寝たらもう起きれない気がする。
すばるは、HOUSEからお気に入り部屋(父はすばるの部屋という、納戸と化しただけの部屋)のソファに移動した。

父の日っていつ~~??
と、不届きものの娘でありますが、昨日、とりあえずプレゼントを買った。
91歳とはいえ、ちゃんとしたものを着せたい。

今日は、知り合いの女性がプレゼントを持って行ってくれたらしい。
父が在職中から通っていた珈琲店のママで、私と同い年の方です。
まだ、この町にやっと商店街が一つだけあったころに出来た、美味しい自家焙煎の珈琲を飲ませてくれる店で、マスターとママが一店舗づつをやっているが、うちはママの店に行く。
なが~い付き合いなので、ママは娘同然である。
常連のお客さんたちとの交流も楽しいらしく、月に二回は連れて行くようにしています。
で、そのママの娘が、夢かなって漫画家になった。
数年前にデビューしてはいたけど、今回、単行本が出ることになった
単行本になるってことはスゴイことらしい。
(先日のナカイの窓で漫画家さんが言っていた)
担当さん付き添いのもと、置いてくれる書店の挨拶回りで忙しいらしい
ママが、その本とリクエストしていたサイン入り色紙を持ってきてくれたらしく、父は大喜びである
子供の頃から知っているから、もう一人の「孫」と言って可愛がっている。
中学生の頃から漫画を描いていて、デビューするのが夢だった。
とはいえ、どれだけいるのか、漫画家のタマゴ。
いつ諦めるんだろうと思っていた、実は
10数年、同じところでバイトをしている。
バイトもしないと食べてはいけない。
バイト先でも重宝がられていて、夢を応援してくれている。
つまりは努力家なのである。
真剣に努力して夢を追いかける人は、つまりは、どんな仕事でも極められるってことなんだよね。
どんなことにも手を抜かない。
夢を言い訳にしない。
そんなだから「運」も味方に付く。
大物少女漫画家が、実は亡くなった私の妹の前の家のお隣だった。
その後、転居して、行き先が分からなかった。
漫画家志望の彼女も、そこまでは知っていた。
ある日、彼女のママの店に来ているということを知った!!
ビックリである。
そこからは話が早い。
努力が報われる入り口に立って、その「運」を自分に引き寄せたのである。

なんでもそうだけど、よく、あの人は、コネ持っているからね~とか、親の七光りだもんね~とか言われることがある。
でも、それ以上に上を目指す人は、コネや運をきっかけにしているだけだ。
昔、勤めていた老舗デパートに、重役の息子が配置されてきた。
当然、重役候補である。
興味津々の中・・・血筋の上にイケメンである彼は、自分をよく知っていた。
誰よりも努力して接客もうまく、誰からも好かれた。
あぐらをかくことなく、父親を利用しただけである。
そういう人はたくさんいる。
努力しても報われないことも多い。
努力したつもりになっている人も多いかもしれないなと思う。
だって、スポットライトの中にいる人の、努力とか苦労とか言いつくせないほどだと思う。
その代償として「成功」があるんだと思う。

漫画家としては、まだまだ新人の彼女が、この入り口から次のドアを開けられますようにと祈っている。
何度もボツになりながら諦めなかった強さに脱帽である。


ゴロデラ♪

米軍基地に近い駅で電車を待っていたら、爆音と共に大きな飛行機が迫ってきた。
といっても墜ちそうになっていたのではないけれど。
どしても基地があると、帰還する米軍機が迫って見える。
飛行機って、下から見るとこんな形なんだな~と、妙に納得する。
この駅に住んでいたころ、米軍機の音がうるさくて、行き過ぎるまでテレビを見るのは諦めたもんだ。
そのうち慣れてしまう
今のマンションのある地域も、たまに夜7時ころ米軍機が飛んでくる。
飛行ルートにあるんだろうか。

「ゴロウデラックス」
ゲストは「君のそばで会おう」の著者、銀色夏生さん。
冒頭、吾郎ちゃんと外山さんも、心なしか緊張気味?
吾郎ちゃんは、中学生だったころから読んでいて、どんな人だろうと想像しても浮かんでこないと。
そうなんですよね。
私も、まったく輪郭さえ見えない詩人だと不思議に思っていました。
吾郎ちゃんも、最初は男の人だと思っていて、こんな詩を書くのだから中性的な感性を持った男性で、そういう風になりたいと思っていたとか。
中学生くらいで思ったとしたら、吾郎ちゃん、あなたの感性もかなりのもんだと思いますが
女性だと知ったのはいつ頃だったかな。
勝手に、独身の若~い女性だと思っていた。
しかし、その若い女性も年を重ねるんだったってことを忘れていたよ
結婚なさっていて、二人のお子さんのお母さまだった。
口を開くまで、普通のお母さんだな~って思った。
失礼極まりないですが

テレビの取材などは、いっさいお断りなさってきたのに、なぜ「ゴロデラ」に??
と、吾郎ちゃんが質問するも「理由はない」
「その話、おしまい」と、きっぱりと
ガクッとなりそうな拒否反応ではありましたが、銀色夏生さんの詩を読んだ人なら、はは~んと思ってしまう。
優しい文体から漂ってくる意思の強さや、何物にも迎合しない強さ、潔さ。
もし、彼女が「出たかったの」とか言ったら、ガッカリしたかもしれない。
入り口から入ってきたときの、銀色夏生さんは、吾郎ちゃんに目を移した時、ちょっとだけ遠い目をした。
遠い目というのは当たってないかな。
ん~~。テレビで見るスターさんを別世界の人として見る目・・・かな。
そこに普通の感性を感じたけど、彼女は、ゴマスリスリみたいのは出来ない人なんだろうな~。

「君のそばで会おう」を朗読する吾郎ちゃん、とっても素敵だった
稲垣吾郎の語りには、こういうのが似合う。
ちゃんと理解して朗読するから心に響く。
最終的に、君のそばで会う。
君に会うじゃなくて・・・そこが不思議ねって銀色さん。
あなたが書いたのに?と思うけど、その時、そう感じたってことなんですね。
奥深い銀色夏生さんの詩は、時に勇気をくれます。
心を浄化してくれることもある。
写真も、とっても美しいです。
確か、自身で撮られたのではなかったかな。
やはり、たくさんあった銀色夏生さんの詩集、BOOK OFFに売るんじゃなかった・・・

お勧めの本です。

エッセイも書いてらしたのは知らなかった。
お子さんたちも、かなりユニーク。
こちらも読んでみようかな。

ネット情報だけど、又吉さんとNEWSの加藤くんMCの、物書きバラエティとかいうのがあるらしい。
作家さんをゲストにロケなんかもあるらしい。
フジテレビの深夜。
とんねるずの石橋さんが、テレビ番組内で、フジテレビに喝を入れたらしいけど、よその局で当たった作家さんのドラマをやったり、似たような歌番組を作ったり、どこかの局の読書バラエティにヒントを得たとしか思えないようなものを作ったり、そろそろ独自のオリジナリティのあるものを作ってください。
柳の下にドジョウは二匹いないよん

SMAPもフジテレビにはお世話になって大きくなったので、あまり言いたくなかったけど、最近のフジは往生際が悪い
でも、その物書きバラエティ(タイトル忘れた)は見てみようかな~と思ってはいる。

ハサミさん、ハサミさん・・・は本当だった!

あるものを探していまして、二日目にも見つからず、諦めよう~と思った時、中居くんが言っていた「ハサミさん」にお願いするオマジナイを実行してみた
絶対無理、そんなの、でももしかしたら・・・と半信半疑ながら実行。
そうしたら、あったんですよ~。
中居くんが力説していたのは本当だった
そこは、探した場所だったのに、オマジナイの後で、すぐに見つかりました。
驚きです。
ハサミさん、恐るべし

「アイムホーム」第9話。
あと一回で終わりですね。
だいたいの謎が解けてきました。
恵も、久が仮面を付けているように見えていたのね!
久自身も自分が分からなくなっていて・・・。

香と、まるで戦友のように語り合える久。
そうなのね・・・隠し事をしないで語れるってことは、それだけ男女としては距離があるってことなのね。
でも、逆に言えば親友でいられるってことなのかな。
現在の彼の後姿に頭を下げる久。
気配を感じて振り向き、同じように頭を下げる彼氏。
ここで熱いものがこみ上げてきて泣けちゃいました。
いい演出だな~、いい場面だな~って。
これだけで、人と人の心が通ったのが分かる演出。
こういうドラマが好きです。
ああだこうだ、説明が多かったり、まわりくどかったりするのより、観てる方にスンナリ自然に納得させる表現が好き。
幸せになってほしいです。

最終回で、すべてが決着するのかな。
やっぱり、良雄とトレジャーランドに行っていたのに、なぜ行っていないことになっているんだろう。
会社の不正のお膳立ては、本当に久自身だったのか。
もっと根深いものがありそうだけど。
終わってしまうのは残念だけど、早く続きが見た~い。

香の仕事の手伝いをする久。
淡々と悩みを打ち明ける久。
なんか、普通だな~拓哉くん。
いつもいつも普通のサラリーマンだったり、普通のお父さん役じゃツマラナイけど、二回に一回くらいは「普通の人」が活躍するドラマの主人公(たまには二番手でもいいな)が観たいです。
今回、黒のポロシャツ姿の久に、カッコいいなって思いました。
ポロシャツも似合うのね~なんちゃって

ドラマも次々に最終回。
観てるもの「ようこそ我が家へ」「マザーゲーム」「天皇の料理番」
「心がポキッとね」は終わりました。
視聴率は良くなかったけど、中盤から面白くなったドラマ。
「天皇の料理番」面白さ、ダントツです。

あ、そういえば、女子アナ大集合の回の「スマスマ」視聴率良かったのね。
朝日新聞の毎週木曜日のランキングに入ってました。
おそるべし、女子アナ

このあと、待っていた銀色夏生さんゲストの「ゴロデラ」
いったん、アップします。

面白かったぁ♪

スマスマの感想の前に・・・。

毎日、ニュースで聞かされる、日本年金機構の失態。
個人情報が漏れているらしい・・・
それを利用した詐欺は、しっかり見張ればいいけど、手に入れた情報をもとに、ナリスマシになり住所変更届を出して、振込口座の変更までしてしまうことも懸念されている。
15日当日、入金されてない~~って事態になる人も出てくるかもと、ニュースで言っている
ぎゃあ、なにそれ、コワい!!
だもんで、ここから一番近い「年金相談センター」に行ってみた。
営業が終わる直前だったせいか、すごく空いていて拍子抜け。
基礎年金番号と顔写真付きの身分証明書が必要。
きっちり照合したあと、漏れていないことが分かり安堵しました。
父のは「委任状」がいるということで用紙を貰ってきました。
本人自筆のサインと押印があれば、代理人の身分証明書で調べてくれます。
自筆でサインできない人はどうなるのかな~~。
セキュリティの甘さに、飽きれるよ
来年からマイナンバー?って大丈夫なの!?
信用できないんですけどぉ

「スマスマ」久しぶりに楽しかったぁ
「海街diary」は、観たいと思っていた映画。
どの女優さんも素敵ね。
広瀬すずちゃんが好きかな~。
みなさん、SMAPとは縁があるんですね。
「HERO」特別篇の綾瀬はるかさんもさることながら、拓哉くんの若いこと!!
ていうか、あの頃の久利生さんって、あんな感じだったのね。
ウサンクサイよね(笑)
誰も信じないよ、検事だって言っても
すずちゃんを見出したがごとく喜んでいる慎吾。
その気持ち、分かんないでもないな~。
まだ、海のものとも山のものとも分からない頃、この子、いける!って確信したときの衝撃っていうか、それが当たってドンドン注目されていくときって、自分が発見したような気持ちになるよね。
「ガン見」していた吾郎ちゃん。
子供の役をしていた子を探していたって言っていたけど、ほんとは、すずちゃんが可愛くて目を引いたのではないかと思うけど?
13歳だった夏帆さん出ていたのね、「エンジン」!
ワタシ、変わってるって言われるのですが、好きな拓哉ドラマの5本指に入る「エンジン」
たぶん3番目くらいに好き

トークも、たくさんあったしゲームもSMAP参加だし、若い女優さんで華やいでいたし、剛くんの「兄貴たちが3人もいるんで」という言葉に萌えて、わちゃわちゃ言葉遊びもしながらのビストロ、ほんと楽しかった
鎌倉野菜、おいしそうだな~、シラストーストも。

メーガン・トレイナーさん、初めて観ました、聞きました。
個性と実力が認められる国なんですね。
日本じゃ、なかなか難しいな。
可愛いセットで、テーブルに腰掛けて、それぞれ好きなことをしているSMAPさんが、めちゃ可愛い

鼻歌で検索するのも面白かった。
この3人なのは?
あとの二人がいないのは、この企画のせい?って、面白すぎ
この企画は、またやってほしい。

で、来週は、USJでのSMAPさんが見れる~。
ちょっとだけじゃなくて、たくさん見せてくださいね。
子役大集合のビストロ。
寺田心くん、来ないかな~、と思っていたら、ほんとにいた
ライライも。楽しみすぎる~。

「キスぶさ」は「耳つぶ」
なんだ~耳つぶって!とオバサンは付いていけません。
耳元でつぶやく・・・ね。
しかし、実際に職場では、あれもこれもNGだけどね。
またしても、玉ちゃんと太輔が、最下位と一位に分かれた
玉ちゃんが「今回は自信ある」って言った回は、ダメなことが多いね

前回の、ローラを喜ばせる遊園地デートの回の視聴率が良かったみたいで、こういう記事が出ていました⇒⇒(モデルプレス)

こういう番組は、一般視聴者からも受けるでしょうね。
課題を、いろいろな方面に向けてもいいのではと思いますが、23時台の放送なら、こういう方がいいのかな。

朝になったら、胃の内視鏡検査があるので、このへんで。
毎回、どこか引っかかるので、今回こそスルーしたいです!!
定期健診は、一度やってしまうと、やめられない。
やらないと気になるものね。



なんだかんだで総選挙♪

何回目になるんだろう、「AKB総選挙」
なんだかんだ言っても見ちゃうのである
やっぱり気になるのである。

高橋みなみちゃんが卒業するのね。
長くいるメンバーが去っていくのは、やはり寂しい気がする。
ずっとやってきて、ここでっていう線引きの切っ掛けってなんだろうね。
とても難しい選択だと思うのに、潔く決めてしまえる彼女たち。
たぶん、後悔はないほどに生きてきたから決断できることなんだろうなと思う。

不思議なんだけど、こうやって選ばれた人たちって、なぜかみんな男気がある
女の子なんだけど、男っぽいよね。
1位本命候補だった、渡辺麻友ちゃんが、3位で呼ばれた時のあの爽やかな笑顔。
大好きになったよ。
順位にこだわらなくても、いい仕事をしている人の顔だって思った。
内心悔しいと思う気持ちは、彼女なら、仕事で払しょくするつもりなんだろうな。

今回は、みなさん喋りすぎ~~。
徳光さん、時間調整に苦労しただろうね。
一人何分って決めてないのかな。

指原莉乃ちゃんには、ぜひ返り咲いてほしかったので、1位奪還は嬉しかった。
2位、柏木由紀って発表があったとき、ワタシ、ガッツポーズしたよ
しかも、3万票の差で圧勝!!
さっしー、良かったねって思ったら、ボロボロ泣けちゃったよ。
アイドルらしくないアイドルなのに絶対的な人気だね。
地元福岡で、組織票とかもあるのかなって思ったりもするけど、そもそもね、組織票だって爆買いして投票してくれるのだってね、その人の実力なんだからね。
AKB総選挙って、CD爆買いして順位上げるんでしょ、とか、当然ランキングも一位になるはずだって言うアンチの人がいるけどさ。何言ってんの。
そもそも、そういうファンを持っていること自体が実力なんだよ~ん

アイドルである彼女たちは、血の滲むような努力をしている。
批判されるようなことは何ひとつないと思うのだ。
中には、歌うことも踊ることも今一つな子もいる。
決して、スタイルがいいとかカワイイ綺麗というんじゃない子もいる。
でも、なぜ得票を集めてランクインできるんだろう。
そんなの決まってるじゃんと思う。
アイドル=タレントで、才能がないと生き残れない職業なんだよね。
秀でていなくても、何かを訴える力があれば、それが才能。
何を求められるかは分からないから、捨て身で頑張る彼女たち。
美しいと思う。

この日、地元駅のショッピングモール広場は、見たことのある女子アイドルグループだった。
やけに人だかりがあると思ったら。
大学生くらいの男性が二人、ちょっと恥ずかしそうに柱にもたれて首を伸ばしてみていた。
どこに属していても、きっとみんな頑張っているんだと思う。
たかみなちゃんが言うように、頑張れば報われる・・とは限らないと、大人は知っている。
それでも、結果がどうであれ、いつかそのことが大きく報われる日は来ると思う。
眩しいくらいの彼女たちの笑顔だった


美味しそうなお弁当♪

「ゴロウデラックス」を、やっと見れました。
清原亜希さんの、「お弁当が知っている家族のおはなし」

そもそも、私は、この手の本が好きじゃない。
自分が作った料理の写真をブログにアップするって面白いのかな~。
そもそも、ご飯屋さんで、「いただきます♪」という前に写真を撮る人の気持ちがわからない。
そりゃ、作った人に失礼ってもんだろ、さっさと食べろ、冷めちゃうだろ・・・と冷やかに見ちゃうワタシ

ちゃんとした、と言ったら失礼だけど、いわゆる「著書」と呼べるもの以外は、「ゴロデラ」ではやってほしくないと思っていた。
芸能人が、こんなの作りました~いい奥さんやってますアピールみたいのだったら、この番組には合わないなと思っていた。

ごめんなさい、亜希さん。
さすがに、野球選手の奥さまだった人。
だったと過去形だけどね
清原亜希さんのブログを読むと、「ゴロデラ」二度目と書いてある。
しかも、稲垣吾郎さんにお弁当を作るのも二度目と。
あれ?そうだったっけ。
私の記憶もあやしいもんだ。
亜希さんのお弁当は、私の作る夜ご飯より豪華でバランスが良い
彼女のお弁当には、彼女の愛情と、お母さまへの想いが詰まっていたんだ。
息子さんが、亜希さんの味を受け継いでくれるお嫁さんに出会うといいなと思う。

稲垣吾郎さんが、「結婚っていいな」と思ってくれないかな・・・と、ちょっと期待してみたが無理だね。
ボク、作れる・・・とか言いそうだもん
吾郎さんより、外山さんにお嫁さんがいるね

ここんとこ芸能人が続いたけど、私は、この番組は、文学書やロングセラーの漫画や、写真集なんかが似合うと思っている。
そろそろお堅い本の紹介がないかな・・と予告をみたら、なんと銀色夏生さんだった
昔、むか~し、本屋で何時間でもいられるほどだったころ、ふと手にした本が、銀色夏生さんの詩集だった。
それから、集めてたくさん持っていたのに、今回の転居でほとんどの本を手放したので、今はない。
残しておけばよかったなと思うけど、本ってキリがないものね。
床が抜けるほど、本があったんだもの。
銀色夏生さんの詩は、美しくて透けるようで、でも核心をついたような文体が好きだった。
どんな人だろうと想像したくてもイメージがわかなかった。
「ゴロデラ」で分かるんだと思うと楽しみで仕方無い。

テレビは「AKB総選挙」の録画を再生しています。
後半1時間しか見れなかったので。
可愛くて頑張り屋の彼女たちのことを、少し書いておきたいので、良かったら読んでくださいね。


最終章に入るのね~♪

「アイムホーム」第8話。
いろんなことが分かってきたね。
ドキドキの展開だった
恵との結婚は、そもそもの始まりは幸せじゃなくて理由があるのね。
決してお金目的だけではない何かがありそう?
恵は、今の久さんが好きだし、変化を喜んでいるくらいだから、結婚した時からきっと好きだったのよね。

元愛人杏子さんは素敵だったね。
いい女を吹石一恵さんが好演していた。
最初、不倫相手に吹石さん?って思ったのだけど、納得できた。・・・

元妻の香さんと久は、やっぱりお似合いだと思う。
ベッドで暴れる香さんは、自分の病気が深刻なものだと分かったのかしら?
抱きしめる久は、本当に愛情を持っているんだと分かった。
それが過去のものになっていたとしても、そこのところは真実なんだろう。
お父さんのご飯が食べたい・・・不安で淋しくて、嘘の電話をしてしまうすばるが愛しい。
年頃の娘だから、継父だっていうのもあるのか、遠慮がちなところがイライラするが、あれ実父でもあんなだろうね。
相手が年頃の娘だと。
すばるちゃんが、今後、淋しい想いをしないようにと願う。

人がいい部長だと思わせているところが怪しかったわけね
西田さんの芝居には、人の裏をかく小気味よさみたいのが出ていてさすがだなと思う。
ただの悪役にはならない役者さん。
で?・・・会社の秘密はなんだろう。

まだまだ解明されていないところがあり、9話では久も仮面をかぶるってことだけど、これは恵から見た久ね。
現在の久が分からなくなっているってことよね?
あと2回でしょうか?
終わってしまうのが淋しいくらいだ。
それにしても、上戸彩ちゃんが、無事にクランクアップして良かったです
無事に元気な赤ちゃんが生まれますように

愛情があるかどうかも分からない妻の、不倫?かの写真を見てしまって、仕事も集中できないくらいになってしまう木村拓哉の芝居を見ることになるなんて思ってもいなかったよ
いいよいいよ、人間くさくて、こういうの大好き。
どこかの機関が、久を演じる木村拓哉について調査したらしい。
不思議なことに、男性には、「キムタクはヒーローであってほしい」という意見が多かったとか。
女性陣には、こういうキムタクもいいと好評らしいです。
面白いね。でも分かる気がする。

「週刊TVガイド」は拓哉くんの表紙ですが、グラビアの写真が素敵です。
高橋來くん、ライライとの一問一答が、とっても可愛いです。
拓哉くんは、きっと男の子も欲しかったのかな~。
男の子との接し方が、男の子のツボを心得ていて、これは懐かれて当然だなと思われる写真がいっぱい


楽しいなっ♪

朝から嬉しい話題が飛び込んできてテンションあがるー

まずは、お待ちかね吾郎ちゃんの舞台決定のお知らせ
10月10日から25日まで、赤坂ACTシアターにて「No.9-不滅の旋律」
大阪、福岡でも公演決定で、ファンにとっては嬉しいですね
しかも、しかも、私にとって嬉しいのは大好きなベートーベン
耳が聞こえず、そのなかでたくさんの名曲を作ったベートーベン。
出来上がった新曲の発表時ですら、彼には聞こえていなかった。
数々の彼の曲は、どれもこれも魂がこもっている。
吾郎ちゃんのイメージではなく、むしろリストとかラフマニノフって感じではあるけど、だからこその配役だろうし、どう演じてくれるのか楽しみ
共演は、初舞台の大島優子ちゃん。
初舞台としてはハードルが高くなりそうだけど、やりがいあると思う。
ピアノ職人の妹で、ベートーベンの代理人となる人の役らしい。
絶対に見たいので、今からチケット当落が気になる
今年、運気が悪いからなー。
ACTシアターのキャパ、どうだったっけ。
パルコよりは大きいよね。
シンツヨ舞台は見損ない、ACTシアターに入ったのはいつだったか?

5回目になる「音楽の日」
今年は今月の27日。
中居、安住コンビは安定。
もちろん、SMAP、キスマイも出演決定。
TBSテレビ60周年特別企画という意味合いもあるらしく、限定ユニットやアーティスト混合でのパフォーマンスなどもあるらしいので楽しみです

さてさて、今日は「アイムホーム」
終盤に近づき、香盤表からキャストの名前が消えていき、いよいよだな、と実感するらしい拓哉くん。
現在妻も元妻もいなくなったらしい
そろそろ久さんもクランクアップでしょうか。
9話では、久も仮面を被るらしく、なになに??その展開!と楽しみでたまりません⇒⇒(オリコン)

しかし、この香盤表っていう単語を久しぶりに聞いてワクワクしてしまったワタシ。
その昔、すごい昔、かつてあったSKD松竹歌劇団のメンバーの付き人みたいなことをしていた時期がありまして…。
ファンなんですけどね、古株になってきた段階で楽屋のお世話とかしていたことがあって。
新しい作品の配役が決まる頃に、この香盤って単語を耳だこができるくらい聞いてましたわー
一喜一憂ってやつです。
歌劇団だから、序列は無視できないものはありましたが。

余談になりましたが、あの頃の劇団の方たちやファンの方たちはお元気でしょうか…。


久しぶりの週刊誌ネタ

このブログへのアクセス数が、グンと上がったのでなんでかな??と思う。
ああそうかぁ・・・と思う。
今朝、ネットでエンタメニュースを検索したら、キスマイ藤ヶ谷と瀧本美織熱愛発覚!という記事があった。
へえ~そうなんだ~と、妙に納得した。
もっとも、週刊誌ネタなんて面白半分で読むので、アタマからそのままは信じてはいない。
でも、追っかけていて確信を持ったから記事になったのだろう。
そこんとこ、J事務所も絡んでいるかもしれない。
そういう業界ではある
だいたいこの手のネタは、その通りである確率が高いよね。
先日の愛之助さんと女優さんのだって

いいんじゃないでしょうか。
私は、美織ちゃんだったら結婚してもらいたいくらい嬉しいよ
お似合いだもの。
そういう話題が、まったくないよりいいよね~。
本当に4年も続いているなら、お互いに誠実だってことだもの。

でもまあ、今後、週刊誌に追いかけられても知らぬ存ぜぬで通すか、開き直ってオープンになさいませ。
大好きな先輩は、誠実に包み隠さずオープンだったけど、そういうところも学習してください。
だけど、その前に、藤ヶ谷太輔を、もっともっと確立させる努力をしてくださいね

「美男ですね」もう一度見たくなってきたな~



今更ながらのスマスマ♪・・・とか♪

「スマスマ」女子アナさんゲストのところは、ちゃんと観ていて、そのあとのでっかい人のも観ていて、湘南乃風さんとの歌の途中で寝ちゃいました~
なんてこと
つまり面白くなかった?
いやいや、女子アナさんたちには笑わせてもらって、けっこう楽しかった。
益田由美さん、懐かしいな~。
今のアイドル化した女子アナ(という言いかたは嫌いだけど)のハシリの方で、身体張っていたのよね。
定年で退職・・・同じような世代なので、女性として、応援したい。
お疲れさまでした!!

しか~し、VTR映像、あんなにいるか?
由美さんのだけでいいじゃ~ん。
途中で飽きちゃったよ。大爆笑したけどさ
愛しのSMAPさんの出番あったっけ?
料理をするところもなかったような。あったっけ少しは。
先週と言い今週と言い、ワタシには外れ・・・・・・・。
来週に期待。
番宣で来てくださる企画の方が楽しいって・・・そりゃそうよね、旬の人たちが来るんだもん。
番宣じゃないゲストさんの選出は、吟味してやってくださいフジテレビさん。

湘南乃風さんは、前にも出ていらしたような?
夏ってイメージなのね。
熱いおじさんの熱い歌は、私はゴメンネ・・・で、コメントつけられず・・・
実は、私、サザンとかの魅力も分かってないんですよ~。
これ言うと、変な人みたいだけどね。
でも、ロック系は、けっこう好きだったりする。
詳しいわけじゃないけど、リズムには乗れる。
でも、でも、SMAPさんは、湘南乃風さんみたいな方たち、大好きだよね!
すごく楽しそうだもん
それが見られるからいいのだけど。
でも、おじさんがこれだけいると、ちょっと暑苦しくないですか?
って、あっちこっちから槍が降ってきそうだ~~

今日になって「UTAGE!」を見た。
バンドの名曲ってことで、UTAGEバンドを組んで素晴らしい成果を出していた。
ZIGGYボーカル森重さん本人とのセッション「GLORIA」
今井絵理子さんのピアノ、二階堂くんのベース、宮田くんのドラム、山本彩ちゃんのエレキギター、ボーカルつるの剛士さんと森重さん本人。
練習も、ものすごく真剣で、宮田くんなんて個人でスタジオを借りて練習したほど。
その成果は、めちゃカッコいいパフォーマンスでした。
宮田くんも二階堂くんも楽器を初めて6か月だけど、本当に上手くなったと思う。
ライブで披露することもありそうね。
なにしろ楽しそうで、特にニカちゃんの笑顔が、とってもチャーミングだった
山本彩ちゃんのエレキギターは痺れます。
めっちゃ、カッコいい、ファンになりそうなくらいでした
SHOW-ya寺田恵子さんの、XJAPAN「紅」も、ほんとカッコいい。
この方、凄いよね、ほんと、いつもそう思う。
鍛錬していないと、この声は出ない。

「キスぶさ」も見たけど、ローラを喜ばせる遊園地デート。
なのにスタジオゲストではない・・・という不思議さ。
スタジオにも来てくれると思っていたのに残念。
最近、波乱含みのランキングだけど、今回も。
ローラが選ぶので、なるほどねって思うけど、一位北山くんは、時々ホームランを打つね
遊園地だからね、単純に一緒に楽しめることが一番だったのね。
太輔くん、考えすぎ~夜のデートじゃないから、そんなに持ち上げなくていいんだよ
自己認識があったような太ちゃん、恥ずかしそうなのが、これまた可愛いかったけどね。
6位の玉森くんに「たまちゃん、もっと頑張ってね」とローラ。
完全に年上目線なローラ

こういう、ゲストを相手に仕立てての課題もいいね!
楽しかった

少し毒を吐いてますが・・・♪

先日の地震で、メールやコメントでご心配いただいています。
ありがとうございます。
途中まで気が付かなかったんですよ~。
震度4くらいだったと思うけど。
洗面所にいたのだけど、部屋に戻ったら服が揺れていて、ベッドからも軋み音が聞こえたので、すばるがイタズラしているのかと思って探したけどいない。
あれ?と思っていると、揺れてる・・?って感じでした。
すばるは、平気だったんでしょうね、お仏壇の上に、ちょこんと座っていました。
よそのお宅のネコちゃんは、狭いところに隠れたりしているらしいのに。
鈍感?飼い主に似て。


「クレヨンしんちゃん」初めて見たよ
一人4役の拓哉くん。
顔が似てないから、意味わかんなかったりしたのは、きっと私だけよね
4通りの声がすごい~と単純に感心してしまいました。
なぜか、お母さんが一番自然って~
来週もあるから楽しみ~

ところで、某新聞記事で読んだが、月9の監督が、「アイムホーム」と「Dr.倫太郎」に対して、視聴率で打ち勝とうと気合を入れているらしい??
こういう記事のことだから、どこまで本当か、ニュアンス的に違う発言をなさったのではないかと思うけど、低迷しているフジテレビの月9となると気合入るんだろうね~。
主演者を男にしてやりたいとかなんとかおっしゃっているようなのですが(本当か否かは別にして)それってあり?と疑問に思っちゃいました。
そもそも視聴率って主演者を査定するものではないはず。
ドラマの出来って、主演者、脇役者、もちろん一番に脚本、演出、音楽すべてが一致したときに決まるんじゃないの。
これが一番一致しているのは、残念ながら、これらではなく「天皇の料理番」くらいじゃないかな。
佐藤健くんは、秀でて上手いわけじゃないけど、なりきり感がハンパないのと、なんせ周りに恵まれているよね。
すべてが揃わないと、いいもの出来ない。
視聴率うんぬんより、質のいいもの作っておくれ。
そんなこと言ってるから、いまだに視聴率で主演者が判断されちゃうのよ~
みんな、頑張っていいもの作って楽しませてください。
どれが一番で二番かなんてどうでもいいです。

太輔くんの舞台「TAKE FIVE」終わりましたね。
無事に終わってよかったです。
なかなかいい舞台だったようですね。
お知らせくださった方、ありがとう♪
これからも舞台は続けてほしいけど、観れないファンも多いから、そろそろドラマに出て~

中居くんの特番、スポーツはあんまり興味がないので、ながら見しました。
野球とフィギュアばっかりで、イマイチ~つまんなかった。
だって、もう何度も出てきた人ばっかり~。
意外と知らない相撲の世界は面白かった。
書道の勉強があるのにはビックリ
それにしても、こういう番組の中居くんは楽しそうだね。

「関ジャム」工藤静香x秦基博x関ジャニのセッションは、そりゃあ、すごく良かった~
さすがですね。
静香ちゃんの声は、年を重ねて色気も備わり、昔より今の方がすんなり入ってくる。
それが年を重ねるってことよね、と思う。
若い関ジャニとも違和感なし。
関ジャニのいいなと思うところは、前向きで攻めの姿勢なのに、それを前面に出さないところ。
そして、いつも生歌で挑戦するところ。
キスマイ、頑張れと思う。
歌の点では、敵わないけど、キスマイにしか出来ないことあるでしょと思うと、ちょっとイライラする昨今

これはなあ~んだ。
  ↓ 卓上扇風機だよん♪
夏は、シャワーの後、洗面所でお化粧するときに暑いから欲しかったの。
でも、いかにもオモチャみたいのしかなくて探していたんだけど、御殿場のアウトレットモールで見っけ!
「Francfranc」という雑貨屋さん。
地元にもあるからスルーしようと思ったのに、入ってすぐ見つけた。
地元には置いてないと聞いて、即、購入。
黒い部分が上げ下げできて、この中に羽が入っている仕組み。
木製で白っぽいから洗面台にピッタリ。
今まで待ってて良かった。

05 | 2015/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。