「検察側の罪人」→「マスカレード・ホテル」

図書館の返却日に、まだ3分の一くらい残っていた「検察側の罪人」
どうしても完読したかったので、自宅近くの「リトルマーメイド」でサンドイッチとアイスコーヒーのみで3時間も粘ったワタシ。
読みはじめると、次が気になるので進むのですが、取り掛かりが遅かったので・・・。

どうだった?面白い?と聞かれると、面白かったよ、でも好みのジャンルじゃないなと答える。
ちょっとエグイところもある。
でも、最後まで読んだら「不条理」という単語が、頭の中でフワフワ浮いていた。
世の中って、人生って、正しいことで貫けたら悩みや苦しみや憤りもないよね。
不条理なことは、いつかどこかで辻褄が合うのだろうけれど、人間が、無理に辻褄を合そうとすると不幸なことになってしまう。
そんな話・・・(´・_・`)
この最上っていうベテランで誰からも尊敬されている検事を、木村拓哉がやる。
自らの正義感が、横道にそれてしまう。
難しそうだ。
どのように理解して演じたのかを知りたい。
初めての役柄だと思う、そういう意味では楽しみです。

若い検事の沖野をニノがやる。
なるほど、ピッタリだ。
映画では、どれだけのアレンジが成されるのか分からないが、後半一気に、これはニノじゃないとダメだったと思える。
特にラストのラスト。
ぜひ、このシーンは入れてほしいものだ。
二宮くん、会心の作になりそうな予感。

吉高さんの役どころもいい。
その他の俳優陣、全部が発表になっていないがそれぞれに納得がいく。
監督さん、なぜ、これを木村くんと二宮くんで、と思ったのか、ぜひ知りたい。

次は「マスカレード・ホテル」
ワッツを途中から聞いたけど、どうやら撮影に入ってからの録音らしい。
髪が短いので、10日か12日に一回は切りたいと言っていた。
東宝のスタジオに、ホテルのフロントのセットが出来ているそうな。
東野圭吾の作品を、彼がやるとは思っていなかったので嬉しい。
本が売れているらしい。
こちらは気軽に読めそうで、図書館に予約をしました。
わりと早く回ってきそう。
長澤まさみさんとなら、いい感じに収まりそうな気がする。
拓哉キャプテンの声が明るい。
それがなにより

「さんタク」の収録もあるそうだ。
また、あれが観られるのね~\(^o^)/
テレビでお姿が観られるようになるのは、来年になってからね。
でも、もう10月も半ば。
すぐだよね。
年を取るのはいやだけどさ、こういうことなら早く来てって思うよね(* ´ ▽ ` *)

順調、順調
良かった、良かった。
ドラマの話も噂でなくて、本当でありますように。
(疑ってもいないけどね


雨の中、バスツアー行ってきます
寒いかな、紅葉はまだ早いな・・・。
ラ・フランス食べ放題&ピオーネ狩り&和牛のお昼など。
結局、食べ物に走ってしまうワタシ。


スポンサーサイト

「マスカレードホテル」

慌ててもう一件。

かねてより噂のあった映画「マスカレードホテル」(東野圭吾原作)
木村拓哉主演、長澤まさみ共演。
やっと発表になりましたね。
すでに撮影に入っていて、公開は、なんと2019年!!
まだまだ先だわ~。

図書館に予約しなくっちゃあ。
してあったかも?
新しく「マスカレードナイト」も出版されたので続編も撮れるといいね!

木村拓哉、順調です

大好きな現場で映画俳優のお仕事、嬉しいだろうなあ。

頑張れ(* ´ ▽ ` *)


寝なくちゃ…明日も予定が・・・。
あっ、ワイドショー録画予約っと!!


ナカイの窓

サボりっぱなしのブログで申し訳ないです。
日々思うことはあるものの形にならないまま時が過ぎていきます。
このところ特番ばかりでツマラナイので、本を読んだりDVDを観て過ごしていました。

「検察側の罪人」返却日が近づいていて、完読できるのか不安なところ。
引き込まれるけど、シンドイ内容です。
私には向いていない内容で、木村拓哉と二宮和也で映画化でなかったら読みもしないジャンル。

英国ドラマ「ダウントンアビー」を、ちょうと一年ぶりに一気見しましたわ~~(#^.^#)
何度観ても良いものは良い。
美しい映像といい、魅力的な登場人物といい素晴らしい。
1920年以前から20年代に入ってからの衣装の素晴らしさ。
実際のお城を使っての撮影、英国の田舎らしい風景。
友達に貸したらハマってしまった様子

さてさて、そんなわけでテレビから遠ざかっていましたが、ひさびさに「ナカイの窓」を観ました~。
面白かったあ(^∇^)
なんだかんだで、ゲストMCが山里さんだと盛り上がるね。
久し振りに観た中居くんは、なんだかお疲れのよう??
正直、ちょっと老けたかなって思っちゃいました。
番組の進行は相変わらず・・・台本通りなのか、アドリブなのか。
そこは狙ってのことなのか自然体なのか分からないのが、この人の魅力。
以前に比べると肩の力が抜けたな~って感じがした。
それがいい方にいくといいのですが・・・と、少し懸念しています。

それはさておき、新ゲストMC決定SPという内容で、ゆいPとか日テレのアナウンサーとか芸人さんとか出ている中で
なぜか??
滝沢カレンちゃんがいて、見間違いかと思ったよ
日テレで働くスタッフによるランキングで、堂々の一位を獲ったカレンちゃん
変な日本語のあの彼女ですよ。
まさかね~でも、もしやと思っていたら、心理カウンセラーさんたちが選んだのもカレンちゃんでしたw(゚o゚)w
心理を読みとくと、ブレナイ上半身はすっきりと伸びていて、足は遊んでいる状態。
意識の中では、自分の置かれている位置が分かっていて、どうやろうという余裕もあるってことらしいです。
テンパっているようにみえて、実は冷静なのね。
それに、変な日本語ながら汚い言葉を使わないカレンちゃん。
そこもポイントらしいです。
なるほどね~。
彼女は、そこは気を付けているそうです。
初めて観たころは、なんだろ、おバカさんなのかな~って思っていたけど、何度も見かけるうちに、彼女の誠実さが見えてくるようになった。
近いうちに収録があるみたいです。
困ったような、あれれ?な顔の中居さんヽ(´∀`)ノ
どうやるか楽しみです。
そこも番組側の狙いなんでしょうけどね。
中居正広の実力を問われるところですもんね。
今まで、徐々にMC力をつけてきた方たちがしっかり回すようになって、中居くん少し楽していたもん。
ここらで、きりきり舞い?してほしいです。
でもって、滝沢カレンというタレントさんの、新しい面が開発されるといいですね。
そういう番組であってほしいです。
最初の2年、3年くらいは、そうだった気がするよ。
新しい風を入れてくださいね






猫カフェに行ったはなし。

過ごしやすくなりましたね。
でも、すぐ寒くなりそう!

先日、行きたかった保護猫カフェに行ってきました。
川崎市の溝の口にあるカフェ。
あるのは知っていたのですが切っ掛けが無くて。
このカフェの前に、猫を置き去りにした人がいて、そのことをtwitterで知り募金に参加したいと思っていました。
すばるのシッターさんが、よく知っているところだったので連れて行ってもらいました。

可愛い雑貨も揃っています⇒⇒保護猫カフェ猫式
思わず買いたくなるものばかり。
説明と注意事項を受けて、消毒したあと入室。
以前、テレビの撮影などでお馴染みの猫カフェに行ったことがあるけど、ここまで徹底していなかった。
そこは、純血種の珍しい猫さんとかいたけど、なんか、もう一つだったのよね。

全メンバーがいるわけでなく、体調の悪い子や、まだ人慣れしていない子は別室に。
子猫や成猫、可愛いネコさんたちが思い思いに過ごしていました。
先客が、ずっとソファに座っていて、なにをするでもなく空間を楽しんでいるようでした。
私たちの前の床に座った若い女性のもとに、受付で「この子は慣れていないので触らないようにしてください」と言われていた当人(当猫?)が、なんと、さ~~っと現れてお膝に乗った
確か、部屋の隅の窓枠の所にいたはず。
その女性も、え?え?と戸惑い気味。
誰かと間違えていない?と。
長いこと通っているけど、こんな事なかったと。
シッターさんが「よくあること。昨日まで顔を出さなかった子が突然なついてくることある」と言っていました。
そこがね~猫の面白いところなのよね~~
その女性に、いろいろメンバー猫さんのことを教えてもらったりして楽しかった
飼いたいけど、まだ飼えないと。
飼うとなると責任があるから、自信がついてからと言っていた女性。
きっと、いつかお迎えする日が来ることでしょう。
すべての人が、こういう心構えの人ばかりでありますように。
そろそろ時間というときになって、いきなり、シッターさんの膝を乗り越えて私の膝に座った子が(*゚Q゚*)
その後、シッターさんの膝にも移り、リラックスしていました。
こんなに人慣れしていたら連れて帰りたくなるな~。
でも、あとで聞いたけど、この子、保護してから最強ってくらい手ごわかったらしいです。
その子が、初めて会った人間の膝でくつろぐなんて感動的でした。
この保護猫カフェのオーナー夫妻の、猫への愛が本物なんだな~と実感しました。
猫も犬も、人の接し方次第で心を開く。
きっとそうなんだと思えた、心地よいひと時でした。

置き去りにした猫は、離婚した女性が、引っ越しを余儀なくされているがペット不可なので可愛がってほしいと置手紙があったらしいです。
ふざけんな!!です。
ペットを手放さなくてはいけない場面を迎えることも有るでしょう。
でも、猫カフェだから、とか動物病院だから、動物園だからと、そこに放置していくのは卑怯。
置いて行かれた方の困惑や迷惑は考えたことがあるのかな。
まずは、自分で解決策を考える。
誰かに相談するとかしてほしい。
若い猫ではなかったらしいが、今まで家族に愛されて(かどうかは分からない!)そこが自分の家と思っていたのに、突然見知らぬ場所に置いていかれた猫の気持ちを考えると泣ける。
動物の遺棄は、立派に犯罪です。
警察への届け出もしたようだけど、その後どうなったのか・・・。





10月になっていた・・・

10月に入ったのに、カレンダー真っ白~のまま過ぎ、舞祭組の話題をやっと書けて、調子づいてもう一件投稿。

今月二件目の話題はテレビ。
(相も変わらず、代わり映えのしないブログで申し訳ないです)

「金スマ」は、キンタロー&ロペスの社交ダンス。
10月にアメリカでの世界大会に向け、海外で腕試し?をしている二人。
突然、現れたどこの誰とも分からない日本人が、すごい成績で食い込んできて、意地悪もされてしまう二人
世界の大会じゃ、よくあることなんだって!!
お行儀よく、お人よしになっていては勝てない海外での舞台。
金スマ企画で始まってしばらくは、テレビだから勝たせてるんじゃない?と疑ってみたが、どうやら着実に実力が付いてきたらしい。
海外で、その手は使えないからね~。
数段上手くなっていて驚いた。
日本で試合していたときと、全然違う~w(゚o゚)w
どれだけの努力をしたきたのかと驚くばかり。
それでも、準決勝には残れず、やはり厳しい。

帰国して、キンタローの恩師を訪ねる二人。
指摘されるのは、二人のコミュニケーションの取れなさ。
お互いに気を遣いあって、お互いの足を引っ張ってしまう。
チームで、事を成すには、ぶつかっても喧嘩しても分かり合おうとする気持ちが大事なんだと痛感した。
先生が、ロペスには「自分のやりたい踊り方で」キンタローには「相手を信じて委ねて」と指示。
苦手なルンバが、試合の時と、まったく違っていて私は涙が出てきた~
本当にいいんだもん。
気持ちひとつで、こんなに数段良くなるのかと驚きました。
心もちの変革って、こんなに顕著に外に出るのね。
きっと、これは何にでも通じることなんだろうな~

しかし、この先生(女性)誰かに似てる~。
昔、SKD(松竹歌劇団)というのがありまして、今は解散してないのですが西の宝塚、東のSKDと言われていた時代もあります。
そこの人気の男役さんに付いていたことがあります。
身の回りのお世話とか、ファンの方たちとの間に入ったりとかしていましたが、その人にソックリで、その人かと思ったくらい。
ダンス上手かったしな~。
いやいやそんなはずないのですが。

英国ドラマ「ダウントンアビー」に、去年の今頃にハマって一気にレンタルして観ましたが、またハマっています
Amazonでバリューパックが発売になったので買って、また観始めたらハマって、テレビはそっちのけです。
シーズン5とファイナルシーズンは、まだBOX売りなので、バリューパックになるまで待っています。
英国やアメリカの人間ドラマは、時として名作を生みますね。
日本では考えられないくらいのダイナミックで緻密な脚本。
日本のドラマが安っぽく感じられてしまうほど。
嫌な奴も、意地悪なヤツも、悪人さえ魅力的。
それぞれに、そうでなくちゃならない理由が、ちゃんと描かれているのは見事。
マギー・スミス演じるところの、バイオレットおばあさまの、なんと素敵なこと
現在80歳は超えていると思いますが、そりゃあもう素敵。
映画「マリーゴールドホテル」も「人生のカルテット」も素敵でした
大好きです。
その、おばあさまの発する名言やジョークに、何度も笑わされたり感心したり。
シーズン2の最終回は、何度も泣かされた。
早く、シーズン3に入りたい~

連ドラも始まったのもちらほら。
NHKの朝ドラは、今季、面白いです。
その話は、また。


09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あられちゃん

Author:あられちゃん
お仕事をリタイアしたら、SMAP&キスマイくんのことを語りたくて始めましたブログ初心者です。
神奈川在住の、かなりのおばちゃんです。
いつの頃からかSMAPファン。
意識したのは「ロンバケ」の拓哉くんあたりから。
5人が大好きだけど、拓哉くんイチオシ。
キスマイの藤ヶ谷くんをマークしたのは2009年くらい。
Mステに出ていました。
以来、気にしていただけでしたが2011年Marching Jで、SMAPの番組に出たときから、応援体制に。

SMAP1解散は衝撃的でしたが、そもそも立ち直りが早いワタクシ。
過去は追いません。
執着心もない、ある意味、淡泊なワタシ。
書きたいことだけを書いていくブログに変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
メールフォーム再開しました♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます♪
またいらしてくださいね♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR